>>     >>     >>  口コミ

四国学院大学
四国学院大学
(しこくがくいんだいがく)

香川県 / 私立

偏差値:45 - 46

口コミ:

3.33

(18)

四国学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.17 407位
研究室・ゼミ 3.29 372位
就職・進学 3.56 220位
アクセス・立地 3.17 181位
施設・設備 3.39 284位
友人・恋愛 3.72 106位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

18件中 1-10件を表示
  • 四国学院大学
    男性在校生
    社会学部 カルチュラル・マネジメント学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学部学科は関係ないです。それよりかは2年次以降の主専攻、ここではメジャーといいますが、これが大事です。とはいっても、メジャー以外の科目(学部関係なく)からも取らなければ卒業できないため、選択しやすい科目が多いです。
    • 講義・授業
      各メジャーの科目や教養科目など多種多様なものがあります。例えば、大学ダイエット講義やサバイバル論、学外に配布もしているインタレストを制作する授業など多種多様なものがあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはありません。研究室は文系の大学のため、理系のように実験室のようなものはありません。先生方の個別の部屋だと考えてもらって結構です。
    • 就職・進学
      就職に関する相談は、学生支援センターで行われます。個別面談も実施しており、主に就職活動を控えている3年生や4年生が中心ですが、1年生からでも利用はできるため、わからないことがあれば、何でも聞くことができます。
    • アクセス・立地
      善通寺駅から徒歩8分のため、電車通学の学生にとっては、便利ではないかと思います。車通学の学生は、大学内に立体駐車場があり、年間利用のカードを買えば、1回300円かかるところを年間3000円で利用できます。自転車、バイクは無料で駐輪できます。
    • 施設・設備
      教室は新しいものから古いものまで多種多様です。食堂は昼時になると一杯になり、相席になりますので、気をつけてください。
    • 友人・恋愛
      1年のときには、高校までの各クラスのように集まる少人数の授業があります。それは学部学科に関係なくわかれているので、2年次以降に他学部の友達を作るにはいい環境だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目しかとれません。2年次以降は自分の専攻している科目を中心に履修し、その他にも取りたい科目を中心に履修します。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の学びたい学問があり、その学科を選択しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個別指導塾
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文対策と国語、社会、英語などの科目です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 四国学院大学
    女性卒業生
    文学部 人文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ゆったりと自由な環境で大学生活を送りたい人にはピッタリな大学だと思う。 多くの校舎は古いが、図書館は学習スペースも広く使用しやすい。
    • 講義・授業
      講義は教授によって熱心さが全く異なる。 課題等も多く厳しいが為になる授業もあれば、単位を取るためだけのような授業もある。
    • 研究室・ゼミ
      人文学科には実際に外国人の教授方も多いので、とても心強いと思う。 レベル自体は高いとは言い難いと感じる。
    • 就職・進学
      有名大学ではないので、卒業したからと言って大手会社に就職できるというわけではない。 また学力の低い人も多いので高卒で入社出来るような所に就職する人も多い。
    • アクセス・立地
      アクセスは悪い。例えば、高松駅から電車で通うとしても1時間前後かかるし、大学の近くにある飲食店も限られている。
    • 施設・設備
      面積的には広いかもしれないが、設備が整っているとは言い難い。 特にパソコンルームは使えないパソコンが多かったりするので困る。
    • 友人・恋愛
      勉強意欲の少ない人にとっては過ごしやすい大学なのかもしれない。 和気あいあいとしていて飲み会等を楽しむ人が多い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年目はクラスターといってクラス編成になっている。 キリスト教概論等必須科目を受講しなければならない。 2年目からは自由に履修できる。
    入試について
    • 学科志望動機
      語学を学ぼうと考えていたため。 外国人の教授も多いようなので国際的なプログラムに参加したり検定取得を目指して入学を決めた。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 四国学院大学
    女性卒業生
    文学部 人文学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      歴史なら中国史や女性史を詳しく勉強したい方はその分野に秀でている人がいるので、よく勉強できると思います。また、哲学の先生もとても充実しているので、深い所まで考えられると思います。また、英文科では日本人の先生以外にも様々な国籍の先生がいて、まだ学生も外国籍の方もいます。異文化交流する機会もあるので、異文化交流したい方にはおすすめです。
    • 講義・授業
      いろいろな分野の学習ができます。また、自分の学科以外の講義も選択でき、自分の考えの幅を広げることができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究は少人数で、個々でしっかりと対応してくれます。だからこそ、教授とも距離を近く感じることができ、よりよい研究ができると思います。
    • 就職・進学
      大手企業への就職実績があります。支援センターで就職相談にのってくれたり、面接練習や履歴書の書き方などもしっかりと教えてくれます。また、おもうように就職が進んでいない時にはしっかりとその原因を共に考え、次の試験に向けて備えてくれます。
    • アクセス・立地
      大学は駅から徒歩10分のところにあります。しかし、大学の周りにはデパートなどはなく、車やバイク、自転車などがなければ不便だと思います。 なので、自動車やバイクを持っている人も多いし、もてない人は、電車で移動しています。
    • 施設・設備
      市文化指定されている建物のような古い建物もあれば、新しい建物もあります。図書館はとても新しい建物です。また、演劇ができる場もあり、演劇に備えた設備がされており、そこではいろいろな舞台が公演されています。
    • 友人・恋愛
      1年次はどこの学科に所属するでもなく、様々な分野の講義を受けて自分がしたいことや学習したいことを見つめなおす期間でもあります。2年次から正式に自分の学科に進み、自分が研究したいことの学習に入ります。また、1つの学科に絞れなくても、メジャー制度というものがあり、複数の学科に所属し、双方の学科で学習することができるのが良い点だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、一般教養を中心とした学習でした。2年次からは、メジャー制度を利用して、地理歴史学科と教育学科の両方に所属していたので、歴史の学習と教育について学んでいました。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      第二次世界大戦時の日本の印象をアジアの国々はどう持っているかということをテーマに研究していました。教授が様々な指導をしてくれ、非常に親しみやすい研究室だと思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      学校教員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元ではないところで就職したかったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      歴史が好きで、且つ学校教員の資格も取りたかったので、その両方ができるこの学科を選びました。そして、その中でも特に歴史の勉強はより深く学習したいと思い志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      もともとは国立大学を志望していたので、その第一希望であった大学の対策しかしていませんでした。なので、第一志望の大学より偏差値が高い大学の国衙の問題を解いたり、小論文を解いたりして、対策をとっていました。そのついでにうけたという感じです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 四国学院大学
    男性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      バイトがしたいと考えている人には良い。また、メジャー制度という二年生から自分の受けたい教科のジャンルを選ぶことができる。
    • 講義・授業
      様々な人種、県人が集まっているうえ、面白い先生もいるので授業が楽しい。選択制の授業なので選ぶのに苦労するが受けたい教科を受講できる。
    • 研究室・ゼミ
      様々な先生の研究室がたくさんある。
      まだ入った事はないが韓国出身の先生、アフリカ出身の先生、米国出身の先生などコミュニケーション能力がつく
    • 就職・進学
      小中高等学校教員になるための制度がしっかりとしている学校なので、教員をはじめ地方公務員になるひとが多い。
    • アクセス・立地
      近くに善通寺インターチェンジがあり車で5分~10分ぐらい、善通寺駅から歩いて20分ぐらいで着く。その他にも近くに善通寺バスターミナルがある。
    • 施設・設備
      学校自体は他の大学と変わりはない。建ってから大分時が経過している建物はあるが、建て直すなどして変わってきた。身体障害者などの人のためにある程度はバリアフリーはある。
    • 友人・恋愛
      色々な県、特に四国内から進学する人が多い。また、新入生のための行事が多く、他の人と仲良。くなる機会は多い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      各メジャーに分かれて、基礎的なことから専門的なことを学ぶことができ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      県庁職員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      南海トラフにおける巨大地震による被害を少なくするため
    入試について
    • 学科志望動機
      平和学が学びたいと思い、人文学科の平和学という点が魅力だったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦だったので、先生に手伝ってもらうなどして面接対策をした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 四国学院大学
    男性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来の目標が決まっていない、逆になりたいものが明確であるという方にはお勧めです。
      さまざまな、メジャーざあるため将来の選択肢の幅は広がると思います。逆にしっかり将来が見据えられている人は、専門科目をしっかり履修し、将来に役立てるこたができるとおもいます。
    • 講義・授業
      専門的な内容は、非常に有意義な内容が多いと感じます。しかし、講義を行う教授によって、講義内容の質が大きく異なるため、全てがいいというわけでもありません。そういったいみで3としました。
    • 研究室・ゼミ
      厳密に言えば、学校自体がゼミ制ではなく、メジャー制です。それぞれのメジャーでは専門的な内容を取り扱い、また、半期ごとに変更することができるので、自分に合ったものを探していけます。
    • 就職・進学
      ガイダンスや、外部講師を招いての講演会などが行われています。ですが、学校のレベル自体は低い学校なので、それが将来に影響しないかという不安はあります。
    • アクセス・立地
      立地が田舎なのでしずかで落ち着いたかんきょうです。学校の規模自体も小さいので、学校ないの施設を使いこなすのも難しくありません。しかし田舎なのであまり交通アクセスはよくないです。
    • 施設・設備
      最近ではパソコン室の設備が新しくなり、利用しやすくなりました。
      他にも図書館等、充実した設備が数多くあり、あまり不便は感じていません。
    • 友人・恋愛
      同じ将来の目標の人や、いいんかいで一緒に仕事をする仲間など、人間関係は充実しています。
      ですが、前述したように、学校自体レベルが高くないので、あまりガラがいいとは言えない面もあると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      第一志望は別の大学だったため全くと言っていいほど在学している大学の対策は行いませんでした。
    入試について
    • 学科志望動機
      県内で、教育関連の大学が他になかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      第一志望ではなかったので、対策と言える内容のことはしていない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 四国学院大学
    男性卒業生
    文学部 人文学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      メジャー制度を導入しており、1年次は同じカリキュラムで勉強する。
      2年次からは19のメジャーから専攻できる。
    • 講義・授業
      各分野に優秀な教授がいるので、しっかり知識が身につく。ゼミも専攻分野を深く深く学んでいくことができる。学部学科の教授だけでなく、学校全体の教授の質が高い。
    • 研究室・ゼミ
      自分の場合は、ゼミの教授とうまくコミュニケーションが取れなかった。
      他のゼミの方がいいと思った事がなんどもあった。
      しっかりと時間をかけて、研究テーマを決めることが重要。
    • 就職・進学
      地元企業への就職、県外への就職も多々あり、就職率は毎年90パーセントを超えている。
      セミナーが年間15回程あり、学生支援センターがいつでも相談に乗ってくれて、安心。
    • アクセス・立地
      駅から近く、マンションも大学の近くにある。銀行やスーパー、コンビニも近く、アクセスは便利だ。
      自転車や車通学がオススメ。
    • 施設・設備
      障害者トイレや障害者スロープなど、たくさんあり、障害者に手厚い学校であり、バリアフリーが進んでいる。
    • 友人・恋愛
      学部学科に関係なく、様々な人と交流して、たくさん友達ができた。
      恋愛はたくさん出来るとは思うが、学部学科によって、恋愛は難しい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      歴史の中の、古代、江戸、近現代史を基礎から詳しく勉強出来る。
    • 所属研究室・ゼミ名
      岡ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      江戸の歴史を勉強して、様々な視点から研究する。
    進路について
    • 就職先・進学先
      現在も就職活動中
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      現在も就職活動中であり、自分に出来そうな仕事を1日も早く探している。
    入試について
    • 学科志望動機
      歴史が好きなので、様々な歴史を学びたいと思い人文学科を志望した。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      みむら塾
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いて、問題集を解いての繰り返しで、分からない所は先生に聞いていた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 四国学院大学
    男性卒業生
    文学部 人文学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      田舎でのんびりと学びたいと考えている人にはいい大学と思います。近くには自衛隊の駐屯地もあり、大学近辺にはさまざまな人がいますが、のどかですので自分のペースで過ごすことができると思います。
      ただ、のんびりしすぎると単位を落としたりしますので注意も必要です。
      構内には犬がいますので、苦手な人は注意が必要です。
    • 講義・授業
      授業は、3年次からのゼミへの基礎を養う上でさまざまな選択肢があり、入学後に後のゼミ選びがしやすいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      日本史のゼミでは、卒業論文のテーマ選びにあたり適切に指導してくださるので安心できます。
      資料については、研究室にない場合も多いため、自分の足を用意しておく必要があると思います。
    • 就職・進学
      地元や地方の中小企業であっても、力のある企業をすすめてくださったり、よく就職相談にも乗ってくださったので、相談室に通いやすい印象です。
    • アクセス・立地
      立地としては、周りに護国神社、自衛隊の駐屯地、善通寺、市役所などもあり、構内もコンパクトになっているので、移動はしやすいです。
      駅からも一直線で到着しますし、学生用の駐車場もありますので便利と思います。
    • 施設・設備
      基本的に、新しい棟と古い棟の差が激しいと感じました。
      ただ、必要な設備などはそろっているため不便とも感じませんでした。
    • 友人・恋愛
      学年が進むと他の学科の人と関わる時間が減るため、サークル・部活動などで交流しカップルとなるひとが多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      日本史においての深い歴史を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      日本史近世ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      日本史における、江戸時代前後の近世の研究ができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      株式会社大矢根利器製作所
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職センターの担当者から進められたため。
    入試について
    • 学科志望動機
      のどかな雰囲気で、勉強をしたかったため。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      AO入試だったので面接と小論文対策のみ行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 四国学院大学
    男性在校生
    社会学部 カルチュラル・マネジメント学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良いか悪いかといわれると票が分かれるところだと思う。素敵な教授に結構な介入ができている私ならではの評価である。
    • 講義・授業
      面白い教授の講義は非常に興味深く面白い。その逆も然り。それはどの大学でも同じであり、私はそういう意味ではうちの大学が好きだ。
    • 研究室・ゼミ
      研究室に関しては詳しくないために言い様がない。ゼミに関しては雰囲気の形成ができていないため不十分さを感じる。
    • 就職・進学
      就活で悩んでいる学生が多く、大学側の就活に対する対応には不満がこぼれている。そういう面で私は進路に対するサポートを高く評価できない。
    • アクセス・立地
      単純に県内の中では、という意味合いである。他の大学よりも優れた点は少ないであろう。強いて言うなら、いや、特にない。
    • 施設・設備
      大学の設備に関しては私は充実を感じたことはない。学生の可能性を広げる、といったことはそうできたものではない。
    • 友人・恋愛
      友人関係を健全で裕福にするための何かしらが不十分である。相互理解が進まない。いうてほかの大学もそんなものなのかもと思いこのような評価である。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      情報をどう相手に発信するかをプロから学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      インタレスト
    • 所属研究室・ゼミの概要
      実際に情報を雑誌という形で発信することができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      自己顕示欲を満たしたいと思い、そのためには教授の持ちうる知識が必要だったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文を何度か書いて練習し、面接では自分らしく話すことを心掛けた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 四国学院大学
    女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学業での競争率が低いため自分の学力まで低下する恐れがある大学生活をエンジョイしたい人にはいいところ
    • 講義・授業
      雑学授業が多く、簡単に単位がとれる授業に人が集中しがち中には一生のタメになるような充実した授業もある
    • 研究室・ゼミ
      外国人教諭もおおいので、分からない事を聞きに行くと親身になって教えてくださる先生ばかり自分から誠意をみせるべきだと思う
    • 就職・進学
      学業に励んでいない学生も多いため高卒でも楽々就職できるような会社につく者が多い大学側もよりよい会社を紹介しようと熱心に働きかけているとは思えない
    • アクセス・立地
      善通寺という田舎に立地するためなかなかの不便さ。しかし駅からは徒歩10分ほどなので、電車通学も可能である周りに大きな建物はない。
    • 施設・設備
      歴史のある大学なので校舎はかなり古びた建物もある。しかし新しくできた図書館はとてもキレイで本も充実しているパソコンルームは使い勝手が非常に悪い
    • 友人・恋愛
      1年時にはクラスターがあるため、そこで仲良くなる人たちも多い。また色んな学科の人達と授業で会うためいろいろな出会いがある
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      英語の基礎知識から会話や応用を学ぶことが出来る。
    • 所属研究室・ゼミ名
      チェレシネーシラースロー
    入試について
    • 学科志望動機
      高校の頃から英語を学び、世界的なネットワークの中で働きボランティア活動などにもチャレンジしたいと思った
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      英検の問題集を解いたり、過去問の間違えたところを繰り返し勉強する
    この口コミは参考になりましたか?
  • 四国学院大学
    男性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-12投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      範囲が広いので、なかなか目標が決まってない人にとっては決め難いと思う。しかし、決まっている人にはより専攻的に学習できる。
    • 講義・授業
      講義によっては、教諭の気分次第で講義をされたり、何の連絡もなく講義ぐ行われなかったりという事がある。
    • 研究室・ゼミ
      自分のやりたい事を考えてやる事ができるといういみではとてもいいと思う。しかし結構期日が適当だったりするのが少し困る点。
    • 就職・進学
      指導をしっかりしてくださるので、内容はとても充実しているが、学校のレベルが高くないため、その点では不安であるため。
    • アクセス・立地
      立地が田舎の方なので静かで落ち着いているが、田舎であるため、駅から少し距離がある。また、電車以外の交通アクセスがない。
    • 施設・設備
      大きな図書館や大学生協など、様々な設備が充実しているため、重宝している。しかし建物は古いので老朽化等の心配がある。
    • 友人・恋愛
      サークルや委員会活動、同じ将来の夢を持った人など様々な人と関わる事ができ、人間関係を良好に築けていると思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      学校教育について、指導方や、学校現場の現状など。
    入試について
    • 学科志望動機
      将来小学校教諭になりたいと思ったため、学校教育メジャーを専攻した。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      第一志望では赤本や過去問、オープンキャンパス等に参加したりしたが、在学中の大学の対策はしていない。
    この口コミは参考になりましたか?
18件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

香川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

四国学院大学の画像 :©Toto-tarouさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

オススメの大学

青森大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:36 - 50
★★★☆☆3.22 (23件)
青森県/私立
藤女子大学
藤女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 50
★★★★☆4.01 (98件)
北海道/私立
北翔大学
北翔大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 46
★★★★☆3.95 (19件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。