みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  上越教育大学

上越教育大学
出典:Wanami Chinu

上越教育大学

(じょうえつきょういくだいがく)

国立新潟県/春日山駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

4.10

(51)

概要

上越教育大学は、新潟県上越市山屋敷町に本部を置く国立大学です。通称は「越教大」、「上教大」。学校教育に関する教育研究を推進する教育大学として、初等教育教員を養成するための学部を設置して、1978年に開学しました。唯一の学部である学校教育学部には学校教育専修と教科・領域教育専修があり、各専攻やコースに応じて教諭免許状を取得することができます。 山屋敷地区にある広大な敷地の大学キャンパスには、講義棟やスポーツ施設のほか学生宿舎も設置されており、西城地区には附属小学校が、本城地区には附属中学校があります。アメリカやイギリス、アジア各国に交流協定校を持ち、海外留学支援制度のほか短期間の海外研修制度も用意されています。
偏差値
-
口コミ
4.1051件
学科
初等教育教員養成課程
学べる学問
心理学 小学校教諭 中学校教諭 幼稚園教諭 教育学 ...

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.10
(51) 国立内 25 / 169校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.79
  • 研究室・ゼミ
    4.09
  • 就職・進学
    4.11
  • アクセス・立地
    2.41
  • 施設・設備
    3.53
  • 友人・恋愛
    4.11
  • 学生生活
    3.97
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    学校教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2017年入学
    たのしい!
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活5]
    学校教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      学科は1つなので、1年次はみんな学ぶことは一緒です。
      高校の時よりも少し詳しく、教科のことが学ぶことができたり、教員に必要な力などを学ぶことができます。
    • 講義・授業
      良い
      やはり、教育大学なので、講義や授業の内容については、とにかく教科のことや学校のことが多いです。
      教授や講師の先生は気さくな方が多めなイメージがあります。
      課題はレポートがよくでます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミに入るのは2年からです。コースが別れてから入ります。私は1年なので詳しいことはよくわかりません。
    • 就職・進学
      良い
      基本的に就職実績はいいのではないかと思います。就職活動のサポートをしてくれる場所も大学内にあります。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は春日山駅で、自転車で15分ほどです。
      車がないと少し過ごしにくい土地ではあります。
      大学近くに寮があるので、そこに入れば大学まで5分もかかりません。
    • 施設・設備
      良い
      教室は基本的に綺麗な方だと思います。学食やカフェ売店もあるため、使い勝手は悪くありません。図書館も大きいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな教員を目指しているということもあり、いい人が沢山います。考えもしっかりしている人が多いです。気があう人も沢山います。
    • 学生生活
      良い
      部活動はとても楽しいです。みんな明るく、仲良く、楽しくやっています。友達も増えます。 大学の学園祭も楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は5教科が基本です。
      2年次からはコースごとに学ぶことがだいぶ変わってきます。
      卒業論文も、コースやゼミによって、書くことがだいぶ変わるそうです。
  • 男性在校生
    学校教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2017年入学
    学びを学ぶ学科
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地3|施設・設備-|友人・恋愛3|学生生活3]
    学校教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      教員を目指す学生が多く、様々な価値観からの理想の教師像を持つ仲間と意見を交換して、より良い将来を目指せるから
    • 講義・授業
      普通
      講義によって、ばらばら。先生の言葉自体が聞き取り難く、話が分からない講義もあれば、大きく納得したり、新しい発見で感激したりもする。また、学ばせて貰える種類の幅が広いから、出来ることが増えたり、いろいろなことに挑戦できる。
    • アクセス・立地
      普通
      周辺には学生寮も数多くのアパートもあり、自転車でも十分通える距離に住むことは可能。ただし、学校に近いほど、スーパー等が遠く、車を利用できるなら、利用する方がおすすめ。
    • 友人・恋愛
      普通
      学部1年は、講義でも全員が顔をあわせることが少なくないため、顔見知りはもちろん、別クラスでも友人ができやすい。恋愛は個人の努力と運次第だが、恋人関係の人たちは多くいると思われる。
    • 学生生活
      普通
      高校の部活と同じくらいの本気度の部活もあれば、ゆるく楽しいサークルまであり、自由に選ぶことができる。入らないことも可能。
  • 女性在校生
    学校教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    教師になりたい人に最高の大学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学1|アクセス・立地1|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活4]
    学校教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      教育についてとことん学べるので、教師を目指している人には最高であると思う。
      しかし知識量は少し物足りなく、より多くの講義を受けたいと感じることがある。
    • 講義・授業
      良い
      教育大学ということで、理論だけでなく実践も大切にされている教授が多く、また、面倒見も良い。学生のことをよく考えてくれる教授も沢山いてとても良い環境であるが、ごくたまに学生に対し良くない教授もいる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      少人数でのゼミでは、教授と学生の距離が近く、卒論にも熱心に励むことのできる環境であるし、自分の好きなテーマについてとことん研究できるので、充実している。
    • 就職・進学
      悪い
      就職へのサポートはしっかりしているが、修士課程や博士課程へ進む学生へのサポート一切ない。また、実績については、個々の能力によるので、年度によって変わるが、一生懸命努力した人は同然教員採用試験にも合格している。
    • アクセス・立地
      悪い
      かなりの田舎。車がないと生活が厳しい。しかし、遊ぶ場所がないため、勉強に専念できる。
    • 施設・設備
      良い
      私立大学と比べてしまうと劣るが、トレーニング室やダンス室、ジム室などもあるし、自由に使えるピアノ練習室が100室ほどあり、たくさんの経験ができる大学である。
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が少なくこじんまりしている大学なので、皆仲良しという印象がある。しかし、自律してなんでも一人で黙々と努力するタイプの学生は、本来は尊敬されるべき存在なのに、かなり浮いているイメージがある。
    • 学生生活
      良い
      サークル数がとても多い。フラダンスやスキー、アイスホッケー、なども経験できる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年時はすべての教科の知識を学び、2年からは、自分の希望に応じてコースにわかれます。1年から中学校で観察実習したり、学校でボランティアさせていただきます。3年からは、小学校で実習があるため、すべての教科の教授法を学びます。4年では中学校での実習を行います。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      教師になりたかったから。そのために、小学校、中学校、高校の教員の資格取れるこの大学へ進学しこの学科に入ろうと思った。

上越教育大学出身の有名人投稿する

名称 職業 学歴
石坂真奈美 元体操選手(アテネ五輪代表) 藤村女子高等学校国士舘大学体育学部体育学科 → 上越教育大学大学院
倉林和宏 ハードル選手 東京農業大学第二高等学校国際武道大学体育学部 → 上越教育大学大学院教科・領域教育専攻

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    8人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    公務員が多い
    8人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    8人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    8人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    8人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    8人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    8人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    8人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    どちらともいえない
    8人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    8人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    8人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    8人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    8人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    8人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 高田高等学校 64 - 66 公立 新潟県 13人 - -
2位 新潟南高等学校 66 - 69 公立 新潟県 9人 1人 1人
3位 金沢桜丘高等学校 65 公立 石川県 6人 4人 3人
4位 長野吉田高等学校 60 公立 長野県 4人 2人 1人
4位 高崎高等学校 71 公立 群馬県 4人 1人 2人

基本情報

住所 新潟県 上越市山屋敷町1
最寄駅 春日山駅
学部 学校教育学部

上越教育大学の系列校

中学
小学校
幼稚園

上越教育大学のコンテンツ一覧

上越教育大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  上越教育大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
新潟産業大学

新潟産業大学

BF

★★★★☆ 3.57 (11件)
新潟県柏崎市/安田駅
清泉女学院大学

清泉女学院大学

40.0 - 42.5

★★★★☆ 4.23 (46件)
長野県長野市/三才駅
長岡大学

長岡大学

37.5

★★★★☆ 3.79 (17件)
新潟県長岡市/長岡駅
理系のオススメ大学
新潟工科大学

新潟工科大学

37.5

★★★★☆ 3.51 (18件)
新潟県柏崎市/茨目駅
新潟国際情報大学

新潟国際情報大学

42.5 - 45.0

★★★★☆ 3.68 (44件)
新潟県新潟市西区/越後赤塚駅
新潟薬科大学

新潟薬科大学

35.0 - 40.0

★★★☆☆ 3.35 (52件)
新潟県新潟市秋葉区/古津駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

上越教育大学の学部

学校教育学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.10 (51件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。