みんなの専門学校情報TOP   >>  北海道の専門学校   >>  北海道芸術デザイン専門学校   >>  口コミ

北海道芸術デザイン専門学校
出典:www.nanao.co.jp
北海道芸術デザイン専門学校
(ほっかいどうげいじゅつでざいんせんもんがっこう)

北海道 / 私立

アクセス
北24条駅 (777m)
学費総額
75.2~209.5 万円

北海道芸術デザイン専門学校 口コミ

★★★★☆4.12
31グラフィック分野ランキング 15 / 88校中
学科絞込
311-10件を表示
    • 男性在校生
      マルチメディアデザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
      2018年10月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職-|資格-|授業-|アクセス・立地-|施設・設備-|学費-|学生生活-

      マルチメディアデザイン学科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        北海道にあるデザイン系の学校の中でもよい学校なのではないかと思っています。周りを見ていると地方から目指して入学する方も多いようです。昼間の友人もいますが、好きな分野がおなじ人が集まるので、気の合う友人も多く、にぎやかなクラスが多いように感じます。楽しい学校だと思います。
        設備はすごく整っていると思います。資料もたくさんあり、なかなか買うことができないような高い資料も見ることができます。知りたいこともわりとすぐ調べられる環境です。
        先生方も知識量がすごく、さまざまな質問に答えてくれます。全く知識のない状態で入学しても、課題をこなすなかで力がつくので、心配せずやりたいという気持ちをもって入学して努力すれば大丈夫です。
        講師の先生も凄い方が揃っています。でも気さくな方ばかりでとても楽しい会話ができます。たくさんアドバイスもくれて、どんどん成長することができます。
        将来についてもしっかり考えられますし、目指す職業にもより詳しくなることができる環境が揃っています。

      投稿者ID:465581
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中0人が「参考になった」といっています

    • 女性卒業生
      国際産業/産業デザイン学科 / 卒業生 / 2016年入学
      2019年04月投稿
      • ★★☆☆☆
      • 2.0
      • 就職3|資格3|授業3|アクセス・立地-|施設・設備4|学費2|学生生活3

      国際産業/産業デザイン学科に関する評価
      • 総合評価
        悪い

        本当に腹をくくって業界を目指すのなら向いてると思います。折れない心があるのなら。
        でも大抵ダメ出しで跳ね返され、じきに創作欲をかき消されます。
        自分に異常なまでに自信を持つ人ほどしがみついてます。
        マトモな人ほど苦しみます。
        常にコンセプトを聞かれます。病気のように街のものすべてのコンセプトを考えてしまうようになります。

      • 就職
        普通

        3月入っても決まってない人がいましたし、優れていても就職は難しいです。心変わりして他の職に就くのも全然アリだと思いますね。

      • 資格
        普通

        取れるのは少ないです
        証明書代わり

      • 授業
        普通

        ひたすら課題を取り組みます。休み時間すら作業し続けます。
        私服はお昼ご飯と放課後。と思いきや間に合いそうにないときは昼休みも課題やったり、放課後も7時まで残ったりと、常に忙しいです。
        ちなみに授業形態は、ひたすら先生に課題を出されそれを作るだけです。授業というか課題をぽいっと投げられて放置です。
        そしてプレゼン。作ったらプレゼン。作ったらプレゼン。の繰り返し。当たり前のことだけど、その繰り返しの作業が苦痛。専門学校の2年という短い時間で凝縮されてるのを身を以て感じます。
        ※重要
        私はデザインが好きで入学しましたが、嫌いになってしまうほど、何も浮かばなくなるほど、ズタズタに言われます。
        「何を作ってもどうせまた…」と思うともう止まりません。浮かばなくなります。連想もできなくなります。元から精神が弱い人も結構この学校にいるのですが、尚更心を折られます。先生全員ではなく、いい先生もいますが、思いっきり贔屓して男だけにテンション高い先生もいました。それが苦痛でした。ズタボロに言われ、ダサいデザインに限って褒められるみたいなこともざらにあります。それが創作欲を消された一番の要因です。

      • 施設・設備
        良い

        一台一台macが与えられます。

      • 学費
        悪い

        高すぎます。何に使っているんだろう。

      • 学生生活
        普通

        大人しい人が多いので、明るい人と付き合ってきた身としては物足りなかったです。多分そう思うのは自分くらいです。大人しい人が多いので、平和で仲良しなのは良い点です。居心地は良いです。男子はとても少なく、クラスも20人行かないくらいでした。サークルなどは何もありません。

      口コミ投稿者の情報
      就職先 アルバイト
      口コミ投稿者の情報
      投稿者ID:511606
      この口コミは参考になりましたか?

      2人中1人が「参考になった」といっています

    • 女性卒業生
      総合デザイン造形科(夜間部) / 卒業生 / 2016年入学
      2018年10月投稿
      • ★★★☆☆
      • 3.0
      • 就職4|資格4|授業3|アクセス・立地-|施設・設備3|学費2|学生生活1

      総合デザイン造形科(夜間部)に関する評価
      • 総合評価
        普通

        人が少ない学科に入ってしまった事が残念で仕方ありませんね。他の専攻している方々とパソコンは共有仕様で機能の低いパソコンを使っていましたね。

      • 就職
        良い

        自分が入った学科ではありませんが知っている限りでは、有名漫画の方がいたかと思います。それに、それなりに就職実績では、すごい方々がいたかと思います。

      • 資格
        良い

        ここはしっかりサポートして貰えるがお金がかかるのがマイナス

      • 授業
        普通

        とても分かりやすく感じました。これは人それぞれだと思いますが分からない所はきちんと教えてもらえます。

      • 施設・設備
        普通

        古いです。エレベーターはありません。階段です。きつかった思い出がありますね。トイレも和式しかありませんでしたね。

      • 学費
        悪い

        奨学金は使えませんので働くか母子家庭なんとかからお金を借りるはめになりましたね。ですが夜間だけですから、朝から通う人は奨学金が使えます。

      • 学生生活
        悪い

        お友達が作れないほど課題が難しく大変でしたね。クラスメイトは自分も含めて10以下でしたね。

      総合デザイン造形科(夜間部)で学べること

      CADなどですかね

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      テストがプレゼンです。徹夜でやりましたね。ドでかいシート三枚分が普通でした。

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 総合デザイン造形科(夜間部)
      <コース・専攻> インテリアデザイン専攻
      就職先 障害者となってしまい無職です
      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 総合デザイン造形科(夜間部)
      <コース・専攻> インテリアデザイン専攻
      学べること <学科> CADなどですかね
      <コース・専攻> テストがプレゼンです。徹夜でやりましたね。ドでかいシート三枚分が普通でした。
      投稿者ID:464672
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中0人が「参考になった」といっています

    • 女性在校生
      国際産業/産業デザイン学科 / 在校生 / 2016年入学
      2016年10月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職4|資格3|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費5|学生生活-

      国際産業/産業デザイン学科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        授業内容が充実しています。実際にイラストレーターやその他職業に就いている先生が教えてくれるので、業界のことを詳しく知ることができます。ただ、即戦力になるため、授業スケジュールがほかより過密なので、辛くなってドロップアウトする人もいます。ですが、それだけのことが学べる学校なので、意欲のある人にとっていい学校だと思います。

      • 就職
        良い

        就職率は高い方だと思います。就職セミナーも学校でやっていたり、先生方も親身になって相談を聞いてくれます。

      • 資格
        普通

        基本的に勉強してれば落ちないので、本人の努力という感じが強いです。学習は休暇中の宿題や授業で、わからないところは先生に聞く感じです。取得率はいいですが、サポートという面は全体にいっているか微妙なところです。

      • 授業
        良い

        クラスはイラストレーション科とグラフィックデザイン科で分かれています。実際にその業界にいる先生たちが、教えてくれるので授業の内容もかなり充実しています。

      • 施設・設備
        良い

        一人一台づつパソコンが用意されていて、Adobe社のIllustratorやPhotoshop、CLIP STUDIOやSAIなどのソフトが入っています。他にも実際仕事で使うような機器なども充実しています。

      • 学費
        良い

        絵などを勉強する学校では妥当な金額だと思います。ですが、安い訳では無いのでほとんどの方はローンか奨学金を利用しています。

      国際産業/産業デザイン学科で学べること

      イラストレーションを勉強するためのカリキュラム構成です。1年前期はリアルイラストからコミックイラストまで幅広い勉強しますが、後期からはなりたい職業についての選択授業が選べます。2年次からは本格的に就職に向けて専門知識を学んでいきます。

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 国際産業/産業デザイン学科
      <コース・専攻> イラストレーション
      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 国際産業/産業デザイン学科
      <コース・専攻> イラストレーション
      学べること <学科> イラストレーションを勉強するためのカリキュラム構成です。1年前期はリアルイラストからコミックイラストまで幅広い勉強しますが、後期からはなりたい職業についての選択授業が選べます。2年次からは本格的に就職に向けて専門知識を学んでいきます。
      投稿者ID:260687
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中0人が「参考になった」といっています

    • 女性卒業生
      総合デザイン造形科(夜間部) / 卒業生 / 2015年入学
      2019年07月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職4|資格5|授業4|アクセス・立地5|施設・設備5|学費5|学生生活5

      総合デザイン造形科(夜間部)に関する評価
      • 総合評価
        良い

        講師が実際にした仕事を教材として持ってきてくれたり、少しでも困ってることがあれば、一緒に解決策を考えてくれる良い講師ばかりです。 クラスメイトとも友好的になれたので、とても居心地がいい空間で学ぶことができました。

      • 就職
        良い

        先生方がとても丁寧に教えてくれます。 とても話しやすく、授業のことからプライベートな話まで色んな相談にものってくれました。

      • 資格
        良い

        事前に伝えておけば、休みの日もパソコンの操作をさせてもらえるので、自分のパソコンに試験で使うソフトウェアが無くてもいい。

      • 授業
        良い

        夜間部なので時間が足りない、それでも教えられる限り教えてくれようと真摯に向き合ってくれます。

      • アクセス・立地
        良い

        駅から近く、隣にスーパー、近くにコンビニが数件建ってるので登校前にご飯を買って行ける、便利。

      • 施設・設備
        良い

        仕事をする上で必要なものが揃ってるので、実際に仕事をする際に使い方がわからない、というのはあまりないと思います。

      • 学費
        良い

        昼間部の授業を掻い摘んだ内容ではあるけど、それでも3分の1は安いと思う。

      • 学生生活
        良い

        色んな年齢層の人がいるので、人見知りをよっぽど拗らせてなければ普通に生活できる。

      総合デザイン造形科(夜間部)で学べること

      デッサン フォトショップ、イラストレーターを使った画像加工 アナログ技法 絵本作り

      学科における希望業界への就職率
      • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
        ※上記は投稿者の感覚による数値となります
      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 総合デザイン造形科(夜間部)
      <コース・専攻> イラストレーター専攻
      この学校・学科を選んだ理由 デザイン関係の仕事をしかったので、その為の専門学校を探してたのですが、 昼間部に通える程の余裕がなく夜間部の学費が安かった為、志望しました
      取得した資格 色彩検定
      希望業界に就職できたか はい
      就職先 長靴のデザイナー
      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 総合デザイン造形科(夜間部)
      <コース・専攻> イラストレーター専攻
      学べること <学科> デッサン フォトショップ、イラストレーターを使った画像加工 アナログ技法 絵本作り
      この学校・学科を選んだ理由 デザイン関係の仕事をしかったので、その為の専門学校を探してたのですが、 昼間部に通える程の余裕がなく夜間部の学費が安かった為、志望しました
      取得した資格 色彩検定
      投稿者ID:528387
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中0人が「参考になった」といっています

    • 女性卒業生
      国際産業/産業デザイン学科 / 卒業生 / 2015年入学
      2019年07月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職2|資格3|授業5|アクセス・立地4|施設・設備5|学費5|学生生活3

      国際産業/産業デザイン学科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        本当にデザインを学びたい、自身の持つデザインの技術をもっと上げたい、という人には是非とも通って欲しい学校だと思います。そして就職に関しては本当に自分でなんでもやらないと見つからない状態なのでとても厳しいですが、デザインを仕事にしていきたいという人には、ここでちゃんとしっかり学んで少しでも自分の糧にして欲しいと思います。

      • 就職
        悪い

        担当の先生や授業内容、環境設備はとても快適でした。しかし、就職のサポートはほとんどが個人作業で、先生方にサポートしてもらっているという感じはほとんどしませんでした。

      • 資格
        普通

        学校生活の中でも資格を取る機会はありましたが、その資格内容に対しても、あまり就職に活かせるという機会はほとんどありませんでした。

      • 授業
        良い

        授業に関しては本当に充実しており、今までの自分が知っていたデザインというものの概念が格段に広がりました。そして自身も苦手なデッサンの授業では、先生の丁寧な指導もあり、最後の授業までやり遂げることが出来ました。この学校では、基礎から応用までの展開がとても広くそして深いので、本当に楽しく授業を受けることが出来たと思います。

      • アクセス・立地
        良い

        学校は地下鉄から少し歩くだけの距離だったので、とても行きやすい感じだと思いました。

      • 施設・設備
        良い

        自身が2年生になった時から新校舎に変わり、とても快適になりました。そして校舎の壁が全体に白い壁で、以前よりも様々な作品が飾りやすくアートになるような感じになりました。また教室内も広く、一人一人にパソコンが付属しており、デジタル作品やアナログ作品等をいつでもまとめる事が出来る、とても便利で良い環境でした。

      • 学費
        良い

        学費に関しては、自身もちゃんと理解していないのですが、学んだ環境に対してのこの学費は妥当だと思いました。

      • 学生生活
        普通

        自身としては恋愛関係というよりかは友人関係でとても充実した生活をしていたと思いました。

      国際産業/産業デザイン学科で学べること

      授業としてはデザイン基礎から応用、デッサン、アナログイラスト、デジタルイラスト、リアルイラスト等々もっと色々な授業があるのですが、それぐら幅が広い学科です。またひとつ学年が上がると、選択授業も増え、その中でいくつか自分のやりたい授業を自由に選ぶ機会がありました。

      学科における希望業界への就職率
      • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
        ※上記は投稿者の感覚による数値となります
      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 自身が入る前から、高校の時に所属していた美術部の先輩が入学しており、その先輩の話からこの学校の情報を聞いて入学しました。
      取得した資格 色彩士検定3級、ビジネス検定3級
      希望業界に就職できたか はい
      就職先 自身はイラスト関連では就職出来ず、地元と簡単な事務仕事でした
      口コミ投稿者の情報
      学べること <学科> 授業としてはデザイン基礎から応用、デッサン、アナログイラスト、デジタルイラスト、リアルイラスト等々もっと色々な授業があるのですが、それぐら幅が広い学科です。またひとつ学年が上がると、選択授業も増え、その中でいくつか自分のやりたい授業を自由に選ぶ機会がありました。
      この学校・学科を選んだ理由 自身が入る前から、高校の時に所属していた美術部の先輩が入学しており、その先輩の話からこの学校の情報を聞いて入学しました。
      取得した資格 色彩士検定3級、ビジネス検定3級
      投稿者ID:528786
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中0人が「参考になった」といっています

    • 男性在校生
      マルチメディアデザイン学科 / 在校生 / 2015年入学
      2017年10月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職5|資格4|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費4|学生生活5

      マルチメディアデザイン学科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        学びたいことについて具体的に学ぶことができ、雰囲気もとても良いです。就職実績もきっと将来やりたい仕事が出来ると思います!さらに学校生活もとても楽しく送ることができとても良い環境で過ごすことができます。

      • 就職
        良い

        就職先が良く将来的に自分のやりたいことが出来ると思います。さらに先生方は希望の進路をしっかりと考えてくれて相談もとても聞いてくれるので不安も和らぎます。

      • 資格
        良い

        資格も取りやすく自分が頑張ればいくらでも取れると思います。

      • 授業
        良い

        授業内容もとてもわかりやすく確実に自分の力になります。

      • 施設・設備
        良い

        ほかの学校よりも機器が揃っており実際の仕事場や現場と同じような感覚で学ぶことが出来ると思います。

      • 学費
        良い

        機器がきちんと揃えられておりそれを踏まえると妥当な金額だと思います。

      • 学生生活
        良い

        似た目標を持つ人も多く、切磋琢磨しあう友人が数多く作れると思います。自分も学校に入ってからの友人も多くとても楽しい生活を送っています。

      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 元々この分野を学びたいと思っており自分の希望するスキルを身につけることが出来ると思ったのでこの学校を選びました。
      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 元々この分野を学びたいと思っており自分の希望するスキルを身につけることが出来ると思ったのでこの学校を選びました。
      投稿者ID:382001
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中0人が「参考になった」といっています

    • 男性卒業生
      総合デザイン造形科(夜間部) / 卒業生 / 2015年入学
      2017年10月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職5|資格3|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費-|学生生活5

      総合デザイン造形科(夜間部)に関する評価
      • 総合評価
        良い

        交通アクセスや校内の綺麗さは言うまでもなく☆5で、気持ち良く通学することが出来ます

        先生方も気さくな方が多く、自分の専攻している学科以外の事でも他の先生に聞いて自らのスキルアップに繋げることも出来ます

      • 就職
        良い

        就職率は専門職ということもあってか、2年間で学んだ分がしっかりと数字に反映されてるなという感じです

      • 資格
        普通

        分野的に資格が必要とされなかったので詳細はわかりかねますが、就職で使うポートフォリオに関しては十分なサポートを受けられました

      • 授業
        良い

        自分の学科が比較的少人数だったこともあってか、授業は個別指導に近いほど丁寧でした
        授業中は勿論、放課後も気になることがあれば質問に応じてくれるので自分の努力が実力に直結されやすかったです

      • 施設・設備
        良い

        新校舎になったばかりでかなり綺麗でした
        授業で使うpcもスペックが高く、ペンタブ等もあるので作業環境としてはかなり良いです

      • 学生生活
        良い

        学科の枠を越えて友人関係が出来ました
        夜間部は入学~初年度の秋頃まで、学科に関係無く2クラスに分かれて総合的なデザインの学習をします
        その中で、学科に関係無く友人が出来ていきますし、先生方も気さくなので先生を交えての打ち上げ等も行われます

      口コミ投稿者の情報
      就職先 ゲーム関連会社
      口コミ投稿者の情報
      投稿者ID:377198
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中0人が「参考になった」といっています

    • 女性卒業生
      国際産業/産業デザイン学科 / 卒業生 / 2015年入学
      2017年04月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職4|資格-|授業4|アクセス・立地-|施設・設備5|学費-|学生生活4

      国際産業/産業デザイン学科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        私はグラフィック専攻でした。即戦力となる人材を育てる学校なので課題はかなり多いですが、プロのデザイナーが講師として教えてくださるので確実にスキルは身につきます。資格面も充実していて、IllustratorやPhotoshop、色彩士検定、DTP検定など、デザイン業界では必須の検定が受けられ、合格率も9割越えでした。就職率は他の専門学校に比べると高いと思います。実際にこの学校にしか求人を出していないという企業もありました。ただ、大手と呼ばれるデザイン会社に就職するにはやはりクラスでもトップ3に入る人でないと難しいと思います。
        総合的に見て、デザイン系の専門学校の中ではかなり良い学校です。真面目に就職活動をしていればまず就職に困ることはないと思います。一流の講師陣が揃っているので色んな会社の情報を頂いたりする機会も多いですし、自分の努力次第で希望の会社にも入れます。ただ、課題だけでなく自主制作も積極的に作らないとポートフォリオを作る際に困るので、学校にだけ頼らず自分でも努力する事が大切です。

      • 就職
        良い

        2年生になると就職課の先生と面談する機会が増え、就職が決まるまでのサポートをしてもらえます。具体的に言うと、履歴書の書き方から面接練習、メイクアップ講座、企業の選び方、求人票の見方、就活状況の相談など本当に幅広く支えてもらえます。就職率はHPにも書いてありますが9割以上で、実際に私の学科も就職を希望していた学生はほとんど就職しました。ただ、就職課はあくまでサポート役なので自主的に就職活動をしないと就職は決まりません。

      • 授業
        良い

        総合評価にも書いた通り、プロの現役デザイナーの方々が講師として来て下さるのでかなり質の高い授業が受けられますし、待遇面や仕事内容などリアルな話も聞くことが出来ます。1年生のうちは基礎固めとしてアナログの作業が多いのですが、1年の後半から2年にかけてはより実践的な内容を行います。作品をコンテストやコンペに出品する機会も多く、そこで実績を稼ぐことができます。
        成績は普段の課題の出来や取り組み姿勢から評価されます。課題一つ一つに評価シートなる物がついており、それが積み重なった評価が学期末の通知表で記されます。
        ただあくまでも講師の方々は本業がデザイナーであり先生ではないので、一人の生徒に対し一から十まで教えられる訳ではありません。自分から少しでも多く学び取ろうという姿勢がなければあっという間に周りに置いていかれます。

      • 施設・設備
        良い

        かなり歴史のある学校ですが、私が入学した頃に丁度学校が新校舎に移ったので校舎はかなり綺麗です。玄関も食堂も教室も真っ白いので、生徒達の作品を飾った時にとても見栄えが良いです。
        設備としては撮影スタジオが用意されており、そこではライトや一眼レフを使った本格的な撮影が出来ます。
        あと生徒一人ひとりにMacが用意されているので、朝から晩まで自分専用のパソコンで作業ができます。各教室にはレーザープリンターとインクジェットの2台が置いてあるので、用途に合わせて使い分けられます。
        他の専門学校と比べるとかなり設備が整っていると思います。おそらくその辺のデザイン会社よりも恵まれた環境で作業が出来ます。

      • 学生生活
        良い

        コンペや就職に関していえばライバルなので、ある程度の競争意識はあります。ただ、新入生歓迎会や学校祭、体育祭、行事ごとの打ち上げなど集まる機会が多いですし、同じ目的を持って入学して来た人達なので大体趣味も合うので楽しいです。

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 国際産業/産業デザイン学科
      <コース・専攻> 産業デザイン学科グラフィックデザイン専攻
      この学校・学科を選んだ理由 私の母がグラフィックデザイナーだった影響で昔から絵を描くことが好きでした。しかし正直言うと私は当初グラフィックデザインでは無くイラストレーションに興味があり、イラスト専攻に進もうと考えていました。そこで進学にあたり色々調べてみたところ、グラフィックもイラストも結局のところ就職先は同じ枠であることに気が付きました。実際にイラスト専攻に進んでも卒業後すぐにイラストレーターになれる人は本当にごく一部で、大体の人はデザイン会社を通ってからそれぞれの道を歩んでいます。それならばいっそのことグラフィック専攻に進んでより専門的な知識を学び、就職に必要な資格を取ってイラスト専攻よりも有利な条件で就活に臨もうじゃないか、という考えに至りグラフィックデザイン専攻を志望しました。不純な動機ですが、今思うとこの時の自分の選択は正しかったな、と思います。入学してみると思っていたよりもイラスト専攻はグラフィック専攻に近く、グラフィック専攻はイラスト専攻に近い授業内容でした。どちらを選んでもおそらく楽しい学校生活は送れたと思いますが、自分にはグラフィックが向いていました。
      取得した資格 Illustrator ・Photoshop能力認定試験、色彩士検定3級、ビジネス能力検定3級
      就職先 企業の企画部門
      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 国際産業/産業デザイン学科
      <コース・専攻> 産業デザイン学科グラフィックデザイン専攻
      学べること
      <コース・専攻> ポスターやパンフレット、新聞広告、Webデザインの基礎、コピーライティング、ブランディングは全員共通で学びます。その他選択授業でパッケージデザイン、ブックデザイン、シルクスクリーン、Webデザイン、アートディレクションなど、より専門的な事を学ぶことができます。
      この学校・学科を選んだ理由 私の母がグラフィックデザイナーだった影響で昔から絵を描くことが好きでした。しかし正直言うと私は当初グラフィックデザインでは無くイラストレーションに興味があり、イラスト専攻に進もうと考えていました。そこで進学にあたり色々調べてみたところ、グラフィックもイラストも結局のところ就職先は同じ枠であることに気が付きました。実際にイラスト専攻に進んでも卒業後すぐにイラストレーターになれる人は本当にごく一部で、大体の人はデザイン会社を通ってからそれぞれの道を歩んでいます。それならばいっそのことグラフィック専攻に進んでより専門的な知識を学び、就職に必要な資格を取ってイラスト専攻よりも有利な条件で就活に臨もうじゃないか、という考えに至りグラフィックデザイン専攻を志望しました。不純な動機ですが、今思うとこの時の自分の選択は正しかったな、と思います。入学してみると思っていたよりもイラスト専攻はグラフィック専攻に近く、グラフィック専攻はイラスト専攻に近い授業内容でした。どちらを選んでもおそらく楽しい学校生活は送れたと思いますが、自分にはグラフィックが向いていました。
      取得した資格 Illustrator ・Photoshop能力認定試験、色彩士検定3級、ビジネス能力検定3級
      投稿者ID:338795
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中1人が「参考になった」といっています

    • 男性在校生
      国際環境/環境デザイン学科 / 在校生 / 2015年入学
      2016年10月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職5|資格5|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費5|学生生活-

      国際環境/環境デザイン学科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        充実した設備と、各分野の専門的な講師の先生方が丁寧に1から教えてくれます。課外活動が多く、他の学科より断然楽しく、様々なことが学べます。

      • 就職
        良い

        担任の先生が、親身にサポートしてくれます。就職課の先生もそれなりに頑張ってくれます。

      • 資格
        良い

        全部取れれば2年間で、5~7個くらいの、資格がゲッツできます。

      • 授業
        良い

        実習が、9割くらいなので、実践的に学べます。知識だけの人で終わらないのでとてもいいです。

      • 施設・設備
        良い

        実際に工場や企業で使われている設備が揃っていて、道内ではダントツに学べます。

      • 学費
        良い

        これだけの設備が整っていて、素材なども自主制作に自由に使えたりしてこの学費はとても安いと思います。

      国際環境/環境デザイン学科で学べること

      木工、陶芸、金属工芸、シルバーアクセサリーが学べて、その他にも空間表現や立体造形なども学べます。

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      上の方でいろいろ書いてます

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 国際環境/環境デザイン学科
      <コース・専攻> クラフトデザイン専攻
      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 国際環境/環境デザイン学科
      <コース・専攻> クラフトデザイン専攻
      学べること <学科> 木工、陶芸、金属工芸、シルバーアクセサリーが学べて、その他にも空間表現や立体造形なども学べます。
      <コース・専攻> 上の方でいろいろ書いてます
      投稿者ID:214741
      この口コミは参考になりましたか?

      2人中0人が「参考になった」といっています

もっと見る(あと21件)

基本情報

学校名

北海道芸術デザイン専門学校

ふりがな

ほっかいどうげいじゅつでざいんせんもんがっこう

住所 北海道 札幌市北区北24条西8丁目
最寄り駅

札幌市営地下鉄南北線 北24条 (777m)

みんなの専門学校情報TOP   >>  北海道の専門学校   >>  北海道芸術デザイン専門学校   >>  口コミ

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

北海道芸術デザイン専門学校の学科一覧

北海道・東北 × グラフィック分野 ランキング

  • 口コミ
  • 学費