みんなの専門学校情報TOP   >>  京都府の専門学校   >>  京都調理師専門学校

京都調理師専門学校

京都調理師専門学校

(きょうとちょうりしせんもんがっこう)

京都府 / 私立

口コミ
京都府

3

概要

京都本場で食を学ぶ おもてなしの心を磨く

京都調理師専門学校は京都府京都市にある専門学校です。 「京調」と略します。

《ダブルライセンス制度》
調理師免許に加え、製菓衛生師免許を取得すれば、就職の幅はさらに広がります。 京都製菓製パン技術専門学校を姉妹校にもつ京調なら、自分のスタイルに合わせてダブルライセンスを取得することができます。
《最高級のおもてなしを実現する、レストラン実習》
京調では、新たにレストランとカフェが3つオープンします。 これらは、学生が中心となって運営するもの。 プロに負けない「おいしさ」と「最高級のおもてなし」でお客様をお迎えします。

学科情報

  • 和食・日本料理上級科
    初年度納入金:
    -
    募集人数:
    -
    年制:
    2年制
    ★★★★★ 5.001件
    目指せる仕事
    調理師
    学べる内容
    <1年次>
    前期では片刃包丁の取り扱い方や各種包丁の研ぎ方を身につけ、さらに包丁技術を習得します。
    基礎が身につけられたら応用へと発展。調理五法別に特化し調理技術を習得するとともに、器への盛り付け方を学習します。
    調理法別に学ぶことで、素材によって異なる処理方法や加熱調理法についての理解を深めます。

    <2年次>
    1年次で学んだことを生かしたレストラン実習が実施されます。
    これは実際にお客様をお招きし、サービスから調理、会計までの一連の流れをすべて自分たちで行い、学習します。
    さらにレストラン実習の献立から京野菜を始め、季節ごとの旬の食材の下処理や調理法を学びます。
    何度もお客様に提供することで、完成度を高めます。
  • フランス料理上級科
    初年度納入金:
    -
    募集人数:
    -
    年制:
    2年制
    ★★★★★ 5.002件
    目指せる仕事
    調理師
    学べる内容
    <1年次>
    洋包丁の研ぎ方から扱い方まで身につけ、オムレツや魚のおろし方、基本的な包丁技術と火の扱い方を学びます。
    それができたら基本料理法を取り入れた調理および盛りつけなどを習得します。

    <2年次>
    2年次ではレストラン実習がメインとなります。
    これは一般のお客様に接客サービスから料理の提供、お会計までの一連の流れを自分たちが中心となって行います。
    もちろん調理するのも自分たちで、何度も料理をお出しすることで、味や彩り、盛り付け方などの完成度を高めることができます。
  • イタリア料理上級科
    初年度納入金:
    -
    募集人数:
    -
    年制:
    2年制
    ★★★★★ 5.001件
    目指せる仕事
    調理師
    学べる内容
    <1年次>
    洋包丁の研ぎ方から扱い方まで身につけ、オムレツや魚のおろし方、基本的な包丁技術と火の扱い方を学びます。
    それができたら基本料理法を取り入れた調理および盛りつけなどを習得します。

    <2年次>
    2年次ではレストラン実習がメインとなります。
    これは一般のお客様に接客サービスから料理の提供、お会計までの一連の流れを自分たちが中心となって行います。
    もちろん調理するのも自分たちで、何度も料理をお出しすることで、味や彩り、盛り付け方などの完成度を高めることができます。
  • 調理師科
    初年度納入金:
    168万円
    募集人数:
    -
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.3113件
    目指せる仕事
    調理師、バーテンダー、シェフ、ソムリエ、フードコーディネーター、クッキングアドバイザー、料理研究家、テーブルコーディネーター
    学べる内容
    調理師科では1年間で幅広い調理技術・知識を身につけます。
    基本から応用を学び、さらにインターンシップへの参加で実際の現場を体験することが出来ます。
    12月からは4つの専攻から自分に合った分野を選択し、勉強します。
  • 2年制上級科
    初年度納入金:
    161万円
    募集人数:
    120人
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.001件
    目指せる仕事
    調理師、バーテンダー、シェフ、ソムリエ、フードコーディネーター、料理研究家
    学べる内容
    HRS試験合格に向けたカリキュラムもあるのでホールでもキッチンでも活躍できる人材を育てるカリキュラムになっています。
学科一覧をもっと見る
全6学科

学校の特徴投稿する

就職先の企業
大手企業が多い
中小企業が多い
5人が投票
就職先の種類
民間企業が多い
公務員が多い
5人が投票
資格取得対策の傾向
講義形式中心
実践形式中心
5人が投票
資格取得のサポート
懇切丁寧に指導
自主性を尊重
5人が投票
講義の形態
座学中心
実習中心
5人が投票
クラスの生徒数
多い
少ない
5人が投票
先生の教え方
優しい
厳しい
5人が投票
課題の量
多い
少ない
5人が投票
カリキュラム
自由に決める
決まっている
5人が投票
キャンパスの雰囲気
活気がある
落ち着いている
5人が投票
周辺の環境
自然豊か
都会的
5人が投票
学校の歴史
長い歴史がある
新しい学校
5人が投票
奨学金制度の利用者
多い
少ない
5人が投票
学生交流
学内が多い
学外が多い
5人が投票
学内恋愛
多い
少ない
5人が投票
男女の比率
男性が多い
女性が多い
5人が投票
入学者の割合
高卒が多い
社会人が多い
5人が投票
サークルや部活動
活発
活発ではない
5人が投票
学生の雰囲気
明るい
落ち着いている
5人が投票
一人暮らしの比率
一人暮らし
実家暮らし
5人が投票
※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴をもっと見る
全20項目

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性卒業生
    調理師科 / 卒業生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格5|授業4|アクセス・立地4|施設・設備4|学費3|学生生活5

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      生徒が将来社会に出て、知っているべき、できているべき技術や知識が十分に学べる場であると思う。コンクールやコンテストもあり、モチベーションなども上がる。放課後は調理場を解放して自主練ができるなど、家庭では練習しきれないテスト項目なども練習することができて大変助かった。
    • 就職
      おすすめ!
      90%以上が就職先を見つけている。ただ、調理師科は1年で卒業するため、入学してすぐ就活になるから、早い人は5月にはもう決まっていたりと、焦りを感じた。ただ、就職部の先生が親身になって相談を受けてくれて、自分が希望する業種をとことん一緒に考えてくれた。企業説明会や、面接練習に至るまでしっかり最後までサポートしてくれた。
  • 女性卒業生
    調理師科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職-|資格-|授業-|アクセス・立地-|施設・設備-|学費-|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      まあまあ
      一年間で、和洋中の基礎、応用が学べます。年内は基礎、応用、年明けからは選んだ和洋中どれかのクラスでさらに応用の実習を学びます。それとは別に調理師に必要な座学、栄養学や衛生学、法律などを勉強します。
      放課後に実習テストの練習が出来たり、校外学習が必須で1回、希望すればさらにもう1回出来たり、別料金でお寿司やパスタ、フルーツカット、チョコレート、バリスタ、おせち等々の講習があったり、希望する人にはふぐ処理師やフードコーディネーター、食育インストラクター、食生活アドバイザーの試験対策などがあり、学ぶ意欲があれば、どんどん色々なことを吸収して身に付けられます。また、製菓の夜間コースとのダブルスクールも可能で、私はそうして一年で調理と製菓の勉強をしました。
      実習は、数人の班単位で器具や食材の準備、片付けをしますが、実習自体は班単位の時もあれば、班の中で二人一組になったり、1人1人であったりします。班替えも数回あります。座学は定期的に試験があります。年度末には卒業製作があります。
  • 女性卒業生
    調理師科 / 卒業生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格5|授業-|アクセス・立地-|施設・設備-|学費-|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      私は社会人枠で本校に入学、卒業しました。最初は不安でしたが、社会人からだからこそみんなで助け合い、時には競いあいながら成長することができました。先生もみなさん元気がよく、何を質問しても嫌な顔ひとつせず熱心に教えてくださる方ばかりでした。
      放課後には自主練習の時間などもあり、家のキッチンが狭くて練習が難しい人も学校の整った設備を使わせてもらえるのでありがたかったです。先生も何人か自主練習を見てくださっているので、そこでプロの先生に個人レッスンとまではいかないですがマンツーマンで教えてもらえる機会もあります。
      料理の実技だけでなく、学科の先生も熱心な方ばかりで、みんなにわかりやすく教えようという意欲が見えます。授業は教科書をなぞるようなつまらないものではなく、ナンとか面白く興味を持って勉強してもらえるように、と工夫された授業ばかりでとてもおもしろかったです。わからないことがあれば、放課後でも時間を作って教えてもらったこともあります。
      調理師科は1年と短いですが、通ってよかったなと思える充実した1年になりました。
    • 就職
      おすすめ!
      就職は手厚く見てもらえます。各クラスに1人就職専門の先生がついてくださり、就職するまでしっかり見てもらえます。就職先への連絡、面接練習、履歴書の添削やアドバイス等々、ひとりひとりしっかりしたサポートが受けられます。私のクラスの就職率は、進学した人を除けば100%でした。他のクラスも進学を除けば、ほぼ100%だったかと記憶しています。

就職

就職率
  • 100%
  • 就職希望者数:244
    就職者数:244
就職口コミランキング
京都府内
4 / 34校中
全国
44 / 1064校中

主な就職先・内定先

和食・日本料理上級科
瓢亭、竹久ほか
フランス料理上級科
エヴォリュエほか

取得を目指す主な資格

  • 調理師免許(国家資格)、食品技術管理専門士、専門士、調理師養成施設助手
  • 調理師免許(国家資格)、食品技術管理専門士、専門士、調理師養成施設助手、レストランサービス技能検定3級

学費

学費
  • 初年度
    納入金
  • 161 - 168万円
学費口コミランキング
京都府内
9 / 35校中
全国
216 / 1064校中

学科別に情報を見る

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.44
(18) 京都府内3 / 35校中
県内順位
県平均
  • 就職
    4.69
  • 資格
    4.47
  • 授業
    4.25
  • アクセス・立地
    4.57
  • 施設・設備
    4.53
  • 学費
    3.87
  • 学生生活
    4.42
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性卒業生
    調理師科 / 卒業生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格5|授業4|アクセス・立地4|施設・設備4|学費3|学生生活5

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      生徒が将来社会に出て、知っているべき、できているべき技術や知識が十分に学べる場であると思う。コンクールやコンテストもあり、モチベーションなども上がる。放課後は調理場を解放して自主練ができるなど、家庭では練習しきれないテスト項目なども練習することができて大変助かった。
    • 就職
      おすすめ!
      90%以上が就職先を見つけている。ただ、調理師科は1年で卒業するため、入学してすぐ就活になるから、早い人は5月にはもう決まっていたりと、焦りを感じた。ただ、就職部の先生が親身になって相談を受けてくれて、自分が希望する業種をとことん一緒に考えてくれた。企業説明会や、面接練習に至るまでしっかり最後までサポートしてくれた。
  • 女性卒業生
    調理師科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職-|資格-|授業-|アクセス・立地-|施設・設備-|学費-|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      まあまあ
      一年間で、和洋中の基礎、応用が学べます。年内は基礎、応用、年明けからは選んだ和洋中どれかのクラスでさらに応用の実習を学びます。それとは別に調理師に必要な座学、栄養学や衛生学、法律などを勉強します。
      放課後に実習テストの練習が出来たり、校外学習が必須で1回、希望すればさらにもう1回出来たり、別料金でお寿司やパスタ、フルーツカット、チョコレート、バリスタ、おせち等々の講習があったり、希望する人にはふぐ処理師やフードコーディネーター、食育インストラクター、食生活アドバイザーの試験対策などがあり、学ぶ意欲があれば、どんどん色々なことを吸収して身に付けられます。また、製菓の夜間コースとのダブルスクールも可能で、私はそうして一年で調理と製菓の勉強をしました。
      実習は、数人の班単位で器具や食材の準備、片付けをしますが、実習自体は班単位の時もあれば、班の中で二人一組になったり、1人1人であったりします。班替えも数回あります。座学は定期的に試験があります。年度末には卒業製作があります。
  • 女性卒業生
    調理師科 / 卒業生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格5|授業-|アクセス・立地-|施設・設備-|学費-|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      私は社会人枠で本校に入学、卒業しました。最初は不安でしたが、社会人からだからこそみんなで助け合い、時には競いあいながら成長することができました。先生もみなさん元気がよく、何を質問しても嫌な顔ひとつせず熱心に教えてくださる方ばかりでした。
      放課後には自主練習の時間などもあり、家のキッチンが狭くて練習が難しい人も学校の整った設備を使わせてもらえるのでありがたかったです。先生も何人か自主練習を見てくださっているので、そこでプロの先生に個人レッスンとまではいかないですがマンツーマンで教えてもらえる機会もあります。
      料理の実技だけでなく、学科の先生も熱心な方ばかりで、みんなにわかりやすく教えようという意欲が見えます。授業は教科書をなぞるようなつまらないものではなく、ナンとか面白く興味を持って勉強してもらえるように、と工夫された授業ばかりでとてもおもしろかったです。わからないことがあれば、放課後でも時間を作って教えてもらったこともあります。
      調理師科は1年と短いですが、通ってよかったなと思える充実した1年になりました。
    • 就職
      おすすめ!
      就職は手厚く見てもらえます。各クラスに1人就職専門の先生がついてくださり、就職するまでしっかり見てもらえます。就職先への連絡、面接練習、履歴書の添削やアドバイス等々、ひとりひとりしっかりしたサポートが受けられます。私のクラスの就職率は、進学した人を除けば100%でした。他のクラスも進学を除けば、ほぼ100%だったかと記憶しています。

京都調理師専門学校のことが気になったら!

30秒で
できます!

学科情報

  • 和食・日本料理上級科
    初年度納入金:
    -
    募集人数:
    -
    年制:
    2年制
    ★★★★★ 5.001件
    目指せる仕事
    調理師
    学べる内容
    <1年次>
    前期では片刃包丁の取り扱い方や各種包丁の研ぎ方を身につけ、さらに包丁技術を習得します。
    基礎が身につけられたら応用へと発展。調理五法別に特化し調理技術を習得するとともに、器への盛り付け方を学習します。
    調理法別に学ぶことで、素材によって異なる処理方法や加熱調理法についての理解を深めます。

    <2年次>
    1年次で学んだことを生かしたレストラン実習が実施されます。
    これは実際にお客様をお招きし、サービスから調理、会計までの一連の流れをすべて自分たちで行い、学習します。
    さらにレストラン実習の献立から京野菜を始め、季節ごとの旬の食材の下処理や調理法を学びます。
    何度もお客様に提供することで、完成度を高めます。
  • フランス料理上級科
    初年度納入金:
    -
    募集人数:
    -
    年制:
    2年制
    ★★★★★ 5.002件
    目指せる仕事
    調理師
    学べる内容
    <1年次>
    洋包丁の研ぎ方から扱い方まで身につけ、オムレツや魚のおろし方、基本的な包丁技術と火の扱い方を学びます。
    それができたら基本料理法を取り入れた調理および盛りつけなどを習得します。

    <2年次>
    2年次ではレストラン実習がメインとなります。
    これは一般のお客様に接客サービスから料理の提供、お会計までの一連の流れを自分たちが中心となって行います。
    もちろん調理するのも自分たちで、何度も料理をお出しすることで、味や彩り、盛り付け方などの完成度を高めることができます。
  • イタリア料理上級科
    初年度納入金:
    -
    募集人数:
    -
    年制:
    2年制
    ★★★★★ 5.001件
    目指せる仕事
    調理師
    学べる内容
    <1年次>
    洋包丁の研ぎ方から扱い方まで身につけ、オムレツや魚のおろし方、基本的な包丁技術と火の扱い方を学びます。
    それができたら基本料理法を取り入れた調理および盛りつけなどを習得します。

    <2年次>
    2年次ではレストラン実習がメインとなります。
    これは一般のお客様に接客サービスから料理の提供、お会計までの一連の流れを自分たちが中心となって行います。
    もちろん調理するのも自分たちで、何度も料理をお出しすることで、味や彩り、盛り付け方などの完成度を高めることができます。
  • 調理師科
    初年度納入金:
    168万円
    募集人数:
    -
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.3113件
    目指せる仕事
    調理師、バーテンダー、シェフ、ソムリエ、フードコーディネーター、クッキングアドバイザー、料理研究家、テーブルコーディネーター
    学べる内容
    調理師科では1年間で幅広い調理技術・知識を身につけます。
    基本から応用を学び、さらにインターンシップへの参加で実際の現場を体験することが出来ます。
    12月からは4つの専攻から自分に合った分野を選択し、勉強します。
  • 2年制上級科
    初年度納入金:
    161万円
    募集人数:
    120人
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.001件
    目指せる仕事
    調理師、バーテンダー、シェフ、ソムリエ、フードコーディネーター、料理研究家
    学べる内容
    HRS試験合格に向けたカリキュラムもあるのでホールでもキッチンでも活躍できる人材を育てるカリキュラムになっています。
学科一覧をもっと見る
全6学科

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    5人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    5人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    実践形式中心
    5人が回答

    講義形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    どちらともいえない
    5人が回答

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

  • 講義の形態
    どちらともいえない
    5人が回答

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    少ない
    5人が回答

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    どちらともいえない
    5人が回答

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    少ない
    5人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    決まっている
    5人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    5人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    5人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    5人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    5人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    5人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    5人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    5人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    高卒が多い
    5人が回答

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    5人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    5人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    5人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

就職・資格

  • 就職先・内定先
    瓢亭、竹久ほか
    資格
    調理師免許(国家資格)、食品技術管理専門士、専門士、調理師養成施設助手
  • 就職先・内定先
    エヴォリュエほか
    資格
    調理師免許(国家資格)、食品技術管理専門士、専門士、調理師養成施設助手、レストランサービス技能検定3級
  • 就職先・内定先
    イル ギオットーネ、ソーニ・ディ・ソーニほか
    資格
    調理師免許(国家資格)、食品技術管理専門士、専門士、調理師養成施設助手、レストランサービス技能検定3級
  • 就職先・内定先
    ラ・ファミーユ モリナガほか
    資格
    調理師[国]
  • 就職先・内定先
    瓢亭、竹久、エヴォリュエ、イル ギオットーネ、ソーニ・ディ・ソーニ、ラ・ファミーユ モリナガほか
    資格
    調理師[国]
  • 就職先・内定先
    比良山荘、児童養護施設京都聖嬰会
    資格
    調理師免許

京都調理師専門学校のことが気になったら!

30秒で
できます!

基本情報

学校名

京都調理師専門学校

ふりがな

きょうとちょうりしせんもんがっこう

住所

京都府 京都市中京区四条通千本角

交通アクセス

JR山陰本線「二条駅」下車徒歩10分
地下鉄東西線「二条駅」下車徒歩10分
阪急京都線「大宮駅」下車徒歩7分
市バス「壬生寺道」下車すぐ

最寄り駅

阪急京都本線 大宮
京福電鉄嵐山本線 四条大宮

電話番号

075-841-0191

概要
京都本場で食を学ぶ おもてなしの心を磨く

京都調理師専門学校は京都府京都市にある専門学校です。 「京調」と略します。

《ダブルライセンス制度》
調理師免許に加え、製菓衛生師免許を取得すれば、就職の幅はさらに広がります。 京都製菓製パン技術専門学校を姉妹校にもつ京調なら、自分のスタイルに合わせてダブルライセンスを取得することができます。
《最高級のおもてなしを実現する、レストラン実習》
京調では、新たにレストランとカフェが3つオープンします。 これらは、学生が中心となって運営するもの。 プロに負けない「おいしさ」と「最高級のおもてなし」でお客様をお迎えします。
画像

京都調理師専門学校のことが気になったら!

30秒で
できます!

この専門学校のコンテンツ一覧

調理・料理に関する仕事を目指せるおすすめの専門学校

調理・料理に関する仕事を目指せる専門学校のおすすめコンテンツ

みんなの専門学校情報TOP   >>  京都府の専門学校   >>  京都調理師専門学校

オススメの専門学校

京都歯科医療技術専門学校
京都歯科医療技術専門学校
近隣の学校です
★★★★☆ 4.33 (3件)
京都府京都市中京区 / 私立
キャリエールホテル旅行専門学校
キャリエールホテル旅行専門学校
近隣の学校です
★★★★☆ 4.19 (21件)
京都府京都市中京区 / 私立
京都保健衛生専門学校
京都保健衛生専門学校
近隣の学校です
★★★★☆ 4.00 (6件)
京都府京都市上京区 / 私立