みんなの専門学校情報TOP 東京都の専門学校 専門学校東京クールジャパン

専門学校東京クールジャパン

東京都 渋谷区 / 千駄ケ谷駅 徒歩5分

※マイナビ進学経由で資料送付されます

★★★★☆ 3.5 (10件)
学費総額 253292 万円
無償化対象校
無償化対象校のラベルがついている学校は、高等教育無償化制度の2021年度対象校です。この制度は、一定の条件を満たすと学費の免除等の支援を受けることができる制度です。

ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう

※マイナビ進学経由で資料送付されます

口コミ
投稿する

みんなの総合評価
★★★★☆ 3.5
(10件)
悪い
良い
  • 就職

    3.67
  • 資格

    2.79
  • 授業

    3.39
  • アクセス・立地

    4.26
  • 施設・設備

    3.95
  • 学費

    3.44
  • 学生生活

    3.85
はアニメ分野の平均を表しています
  • コミュニケーション能力
    アニメ総合学科 2年制 / 卒業生 / 2019年入学 / 男性
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 就職3|資格3|授業3|アクセス5|設備5|学費3|学生生活4

    アニメ総合学科に関する評価

    • 総合評価
      留学生が多く国際交流が好きな方にはおすすめできると思います。コミュニケーションが大事なので頑張ってください。
    • 就職
      卒業の段階にまで行けば就職はほぼ必ずできると言っても
      いいと思います。
    • 資格
      特別資格を取得するという場所ではありません。スキルは取得しますが。
    • 授業
      授業はそれぞれ個性があります。それと授業ではないですがたまに有名な卒業生の方が来てくれることもあります。
    • アクセス・立地
      駅から近く、周辺にはコンビニや業務スーパー、飲食店などがあります。
    • 施設・設備
      学校の設備はかなり充実しているので問題ないと私は思っています。
    • 学費
      やはり専門学校ということもあり高いです。設備がいいのでそれを活用しましょう。
    • 学生生活
      いい意味でお悪い意味でもかなり狭い交友関係になると思います。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    所属 アニメ総合学科 アニメーション専攻
    口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること アニメーション制作における全行程を広く学んでいきます。グループ制作が常に必ず入ってきます。
    学べること
    学科
    アニメーション制作における全行程を広く学んでいきます。基本はグループ制作です。
    コース・専攻
    アニメーション制作における全行程を広く学んでいきます。グループ制作が常に必ず入ってきます。
    この学校・学科を選んだ理由 アニメーションが好きで制作側に立って活動したいと思ったから。
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 アニメ制作会社
    学校が返信できない口コミ

    入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

    ※マイナビ進学経由で資料送付されます

    投稿者ID:769824
    2021年08月投稿
  • 好きにしろ!主に自分でします。
    ゲーム総合学科 2年制 / 在校生 / 2019年入学 / 女性
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 就職3|資格4|授業4|アクセス3|設備3|学費3|学生生活1

    ゲーム総合学科に関する評価

    • 総合評価
      ゲームに限らずに、他のパソコンの知識も勉強になりました。卒業後プログラマーとして働くのは大丈夫と思います。
    • 就職
      就職活動はいっぱいありますが、他の無駄な活動もあります。ちょっと時間を浪費しました。学校の部門と部門は多分ちょっと混乱と思います。
    • 資格
      これは分かなくて、言えることがあんまりないです。本当に申し訳ございません。留学生のために日本語の授業があるんけど、大抵日本語学校と同じです。でもいいんじゃないね!
    • 授業
      先生は全部優しくて、授業内容も面白かったです。でも、プログラマーでは、学校と家で授業を受けて多分区別ないです。(家はパソコンがあれば)
    • アクセス・立地
      最も寄り駅はJRの千駄ヶ谷駅です。学校で自動販売機もたくさんあります。学校の隣はレストランはちょっと少ないです。711とLawsonがあります。便利です♪。
    • 施設・設備
      学校の設備はいいだけど、毎年の設備使用料は高すぎるよ!18万円ですが、とてもいいパソコンも買えますよ!もし選択できれば、私は自分で毎日ノートパソコンを持って学校行くと思っています。
    • 学費
      学校の設備はいいだけど、毎年の設備使用料は高すぎるよ!18万円。学科の学費はちょっと高いと思っています。そうして奨学金は少ないと思う。条件もあって、たとえば毎月の生活費は9万円以下(賃貸料も含む)、私にとってこれは無理よ!奨学金と無縁だ(泣)
    • 学生生活
      約30人ぐらいで構成されたクラスあります。私は外国人だからこれは日本人の皆さんにとって多分参考できますん、申し訳ございません。私は日本人の友達今までないです。クラス中の日本人達は外国人に冷淡で無愛想と思います。でも、多分アジアの留学生だけ。チームで制作時、聞いたなのに、同じチームの人は私に任務も配られませんでした。私はゲームに関する意見を言っても反応なし。多分私のような留学生と話したくないです。失望失望失望。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります

    感染症対策としてやっていること

    学校は学生が陽性感染しましたけど、学校の対策はあんまり良くないと思った。メールもなし、学生は登校して、あの「学校の中は感染者があった」ということが知っていました。
    口コミ投稿者の情報
    所属 ゲーム総合学科 ゲームプログラマー
    口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること C# C++ unity UnrealEngine4 HTML CSS Java Ruby 数学  
    学べること
    学科
    ゲームを作るということを学べる。他の人と一緒にチームワークをすることを学べる。
    コース・専攻
    C# C++ unity UnrealEngine4 HTML CSS Java Ruby 数学  
    この学校・学科を選んだ理由 大学は生物工学を学びました。
    昔から日本とゲームに興味があり、そうして専門学校を選択しました。でもやぱり、アニメと漫画の中日本は一番素晴らしいですね。事実上本当の日本は私の想像以外です。
    就職先 在校生です。
    学校が返信できない口コミ

    入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

    ※マイナビ進学経由で資料送付されます

    投稿者ID:714342
    2021年01月投稿
  • 自主性のある「学校生活」を送れる場所
    ゲーム総合学科 2年制 / 卒業生 / 2018年入学 / 男性
    • ★★★★☆
    • 就職5|資格1|授業4|アクセス5|設備5|学費5|学生生活5

    ゲーム総合学科に関する評価

    • 総合評価
      学科内の授業の質や設備、講師についてはほとんど不満はなく、就活についてもしっかりとサポートを受けられるので、ゲーム系の企業へ短期間で就職したい人間にはうってつけの環境ではある。しかし、全体的に個人の行動力を頼りに情報を集めたり技術を磨いていく傾向にあるので、自分から動かない人や、とりあえずで入学した生徒にとっては授業を受けて帰るだけの薄い日常になる。社会に出るに当たって自主性は重要なので、自信がなくて克服したい人間にとってもいい環境だと思う。自主性がないとなんの成果も得られずに渋々ゲームとは関係ない企業に就職したり、最悪中退する事にもなる(実際に、卒業までに中退していった生徒も何人かいる)。真剣にゲーム業界での就職を考えている人間であるならば、一度体験入学に参加して雰囲気やカリキュラムを調べてみることを勧める。
    • 就職
      まず、授業で就活に関するマナーや面接、企業説明会などの講習を週一で受けられるので、自主性に乏しい生徒でも情報を得る機会はある。それに加えて、就活に特化したブースと専門の講師が在籍しているので、個人のフットワークに比例して多くの情報を集めることができる。逆に受け身な生徒や就活に前向きでない生徒などは主体性のある生徒に比べて情報量に差が出ているようにも感じることができたので、結局は個人でどれだけ動いて質問できるかで就活の成功率が変動する。元々行動力がある人はもちろん、その点が不得意で克服したいと考えている人は専門的な知識に加えて、行動力も在校中に鍛えることができる。
    • 資格
      自分が所属していたのが「プランナー選考」だったせいか、全く資格については授業では触れられない。資格を取得しなくても十分就活は可能だが、個人的には卒業までにExelやPowerpointなどのツールについては、資格まではいかなくても十分に扱えるようになっておいたほうがいい。また、プランナーは資格などが必要ない分、個性や他の人との差別化ができにくいため、プランナーとしての技量+他に得意なことを1つでも作ると就活に役立つと思う。(イラストやプログラムに明るいと他の学科の生徒との連携や就職後も役に立つので個人的にオススメ)
    • 授業
      授業は、企画書や仕様書の作り方や実際に他の学科の生徒との共同作業でのゲーム制作など、実践形式なものが多く、知識と共に経験も得ることができる。講師についても、現在進行形で業界に関わっている人が多いので現場での経験談やそれに伴ったアドバイスをもらえることも多い。ただし、講師によっては授業以外に交流の場がない人もいるので聞きたいとこがあれば積極的に行動しなければならない場合もある。指導についても、時間に制限があるせいか授業では実践を主にして、質問などは個人的に受け付けるという形式をとる講師もいたりするので、講師によって対応を変えることも必要になるケースもある。結局は個人の行動力によって授業の質が変動するので、講師への質問や生徒同士での情報交換は必須である。
    • アクセス・立地
      最寄りに中央総務線と大江戸線、副都心線が通っているので、基本電車での移動の人が多い。学校周辺にはコンビニやカフェ、中華料理点があったりするので食についても問題ない。交通の点でも、新宿まで中央総務線で2駅なので、色んな方面から通学しやすい。そして、ゲーム系の学科の人間としては「秋葉原」まで電車一本で数駅なのが一番の魅力である。
    • 施設・設備
      設備は、ゲーム制作の現場で使われているものと同等のスペックの機材が生徒分以上の数は揃えられているので、授業に関してはスムーズに問題なく進められる。その他にも休憩スペースや就活専門ブース、大人数を収容できるシアタールームのようなものまである。就活の授業で使われるのはもちろん、たまに生徒が大画面でゲームをしたり文化祭でゲーム大会が行われたりなど、活用頻度も高い。学校の設備については一通りそろっていて言うことはないが、一点だけ注意してほしいのが個人的な作業環境である。プランナー選考でも実際のゲームエンジンを使って作業をする授業があるが、長期休暇の課題でエンジンを使った個人制作を求められることがある。自前のパソコンのスペックが低いと、長期休暇なのに学校に行って作業しなければならないという自体になる(実際にクラスメイトで何人かはそうなっていた)。プランナー学科だからといって最低限スペックの機材しか揃えていないと、こういう事態になったりするので講師やショップの店員によく相談することを勧める(特に地元出身の人は長期休暇に帰省できなくなる可能性があるので注意
    • 学費
      学費については、他の専門学校と比べても特別高いということはなく妥当な額だと思う。単位が足りない生徒については別途料金を支払って単位を購入できる制度があるが、普通に出席して課題を提出すれば簡単に単位は取れるので、必要になることはほぼない(課題の量と、大学と比べるとはるかに少ない部類だと思う。)。あまりゲーム系に詳しくない人への注意として、学費以外の出費に気をつけるようにアドバイスしたい。PCを持っていない人や低スペックのPCを所持している人は、PCや周辺機器の購入を考える必要が出てきたり、プランナーに必要な事として、ゲームの調査やサブカルチャー作品に多く触れる必要があり、そちらの資金で生活費が足りなくなる事がよくある。学費とは別にそちらについても考慮しておいた方がいい。
    • 学生生活
      ゲームというジャンルの影響か、話が合う友人を作りやすい。また、ゲーム制作の授業内で他の学科の生徒との繋がりができたり、いくつかあるサークルに入れば先輩との繋がりもできやすい。コミュニケーションが苦手な人も、周りの人間の殆どが自分と同じ趣味(ゲームやサブカルチャー)を持っているので、通常の大学などよりは格段に交流が持ちやすい(それでもコミュニケーションができない人はもう頑張れとしか言いようがない)。また、自分が在籍していた時だけかは分からないが、留学生の数も多いので、他国の人のゲーム文化などがしれて面白い。ただし、日本語の習得レベルは個人によって違うので、こちらからもしっかりコミュニケーションをとることが必要。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    所属 ゲーム総合学科 ゲームプランナー専攻
    口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること ゲームプランナーの仕事内容、企画書と仕様書の概要と制作方法、シナリオとキャラクター設定の制作方法など、実践的なものばかりです。それに加えて、選択授業でシナリオを深く学んだり、他の専攻(イラスト、音響など)について学びます。また、unity を使った授業で、ゲームエンジンの使用方法を学んだり、他のゲーム制作に携わる業種についても幅広く学ぶ事ができる。
    学べること
    学科
    ゲームプランナーの仕事内容についてはもちろん、それに必要なスキルである企画書や仕様書の制作、シナリオやゲームキャラのメイキングなど、プランナーに必要な知識は一通り学ぶことができる。他にも、選択授業でイラストや音響など、他の業種について学ぶことができたりするが、一番特徴的なのがゲーム制作の授業である。一年生の前期からいきなりチームを組んでゲーム制作を行うので早い段階で実践的な経験を積む事ができたり、実際のゲーム制作で必要なコミュニケーション力や他の学科の知識など、座学では学ぶことができないこともしっかり学ぶ事ができる。就活に関しても、一年目からちゃんとした講習や企業説明が設けられているので、授業と同時進行で就活も進められる。一年からどんどん知識と経験を積んでいき、早い人は二年生の前期の序盤で就活、内定をもらったりする。
    コース・専攻
    ゲームプランナーの仕事内容、企画書と仕様書の概要と制作方法、シナリオとキャラクター設定の制作方法など、実践的なものばかりです。それに加えて、選択授業でシナリオを深く学んだり、他の専攻(イラスト、音響など)について学びます。また、unity を使った授業で、ゲームエンジンの使用方法を学んだり、他のゲーム制作に携わる業種についても幅広く学ぶ事ができる。
    この学校・学科を選んだ理由 元々ゲームプランナーを目指そうとは考えていました。この学校を選んだ理由は、実際に学校見学した時に、学校の雰囲気や在校生の様子、カリキュラムや就職率を総合的に見た時に、就職するための場所としてではなく「学校」として、ここが一番充実した生活を送れそうと思ったからです。ただ就活に向けて知識や技能を学ぶだけでなく、生徒や講師との交流やイベント、自分が2年間過ごす場所として選びました。
    希望業界に就職できたか いいえ
    就職先 株式会社ジャイロスタジオ(アルバイト)
    学校が返信できない口コミ

    入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

    ※マイナビ進学経由で資料送付されます

    投稿者ID:773729
    2021年08月投稿

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう

※マイナビ進学経由で資料送付されます

有名人(卒業生・講師)投稿する

講師

  • 山本貴光 非常勤講師 文筆家、ゲーム家
    1994年慶應義塾大学卒業後、コーエーにてゲーム作成、企画、プログラムに従事し、「三国志Ⅶ」、「戦国無双」などに参加する。 2004年にフリーとなり、講師や著書などの活動をしている。
  • 上記は2017年調査時の情報です。現在の情報と異なる場合がございます。
【備考】
常勤講師 …月1回以上授業をする講師
非常勤講師…年1回、期間限定などの授業を担当する講師

基本情報

学校名

専門学校東京クールジャパン

(せんもんがっこうとうきょうくーるじゃぱん)

住所

東京都 渋谷区千駄ヶ谷1-8-17

地図表示
最寄り駅

JR中央・総武線 千駄ケ谷駅 徒歩5分

卒業までにかかる学費
※この学校は無償化対象校です
高等教育無償化制度の対象校(2021年度)

一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

2年制 253~292 万円

<内訳>

入学金 15 万円
授業料 164 万円 ~202万円 (82~101万円/年 × 2年)
その他 74 万円

平均学費総額(アニメ分野)

1年制113万円
2年制227万円
3年制344万円
4年制455万円

※みんなの専門学校情報内のデータをもとに算出しています

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
入試
AO入試 面接
推薦入試 書類審査
一般入試 書類審査

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう

※マイナビ進学経由で資料送付されます

専門学校東京クールジャパンと同じ仕事を目指せる学校の人気ランキング

ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP 東京都の専門学校 専門学校東京クールジャパン

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

専門学校東京クールジャパンの学科一覧

  • アニメ総合学科 2年制

    ★★★★☆4.0 4件
    目指せる仕事:
    アニメーター,CGアニメーター,声優,俳優,ナレーター,ミキサー他
    学費総額:
    253.7万円~292.1万円
    年制:
    2年制
  • ゲーム総合学科 2年制

    ★★★☆☆3.1 3件
    目指せる仕事:
    ゲームサウンドクリエイター,ゲームプランナー,WEBデザイナー他
    学費総額:
    253.7万円~292.1万円
    年制:
    2年制

首都圏 × アニメ分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費