みんなの大学情報TOP   >>  愛媛県の大学   >>  愛媛県立医療技術大学   >>  口コミ

愛媛県立医療技術大学
出典:www.epu.ac.jp
愛媛県立医療技術大学
(えひめけんりついりょうぎじゅつだいがく)

愛媛県 / 公立

口コミ
公立大

TOP10

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:

4.32

(22)

愛媛県立医療技術大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.32
(22) 公立内4 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.30
  • 研究室・ゼミ
    3.61
  • 就職・進学
    4.65
  • アクセス・立地
    2.76
  • 施設・設備
    3.67
  • 友人・恋愛
    3.63
  • 学生生活
    2.71
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

22件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    保健科学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      ドラマで見るような大学生活を思い描いて入学するとギャップに落胆するかもしれません。しかし、みんな目標が同じなので講義でのグループワークや実習など学生生活を送るうちに団結力が芽生え卒業してからもかけがえのない関係を築くことができると思います。また先生もとても話しやすく、アットホームのような学校なので入ってよかったなと思いました。
    • 講義・授業
      ほとんどが必修なので大変だとは思います。しかし、就職するとどれも必要だったんだなと実感し、もっときちんと聞いておけはよかったと後悔しているくらいです。特に1.2回生の時は基礎固めとなっています。外部から来ている先生の授業は優しく単位も取りやすいものとなっています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミといってと一般大学であるようなものとは違います。授業の一環で数回集まる程度であり、ゼミ生同士のつながりもその授業の間のみという印象です。それがきっかけで仲良くなることはあるかもしれませんが、基本的に学年数が少ないのでゼミ関係なくみんな仲がいいです。
    • 就職・進学
      就職率は看護師ということもありほぼ100%です。愛媛県内だけでなく、学生ホールには県外の病院の資料や卒業生の進路なども掲示しています。年に一度卒業生を招いたホームカミングデーが開催されるのでその時に就職についての話も聞けます。また先生に相談してもいろいろな情報を提供してくれるので安心です。
    • アクセス・立地
      学校はとても田舎にあるので周囲でよく行くのは近くのカラオケくらいです。笑みんなで遊ぶ際にはバスや原付バイクを利用して出かけていました。
    • 施設・設備
      図書館の蔵書はかなり多いので何かと役立ちます。就職時にもしばらく通い助けられました。また、実技においても2人で1台程度のベッドが準備されており、自主練習なども行いやすかったです。学校自体はかなり小規模なので食堂や売店などには期待しない方がよいと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護学科は当時60人程度であったのですごくみんな仲が良かったです。友人面だけであれば5の評価をつけたいですが、恋愛を考えると2です。ほとんど女子なので充実はしていないです。でも男子はほとんどの人が学内に彼女がいたので、男子にとってはとてもいい環境かもしれません。笑
    • 学生生活
      サークルはほぼ活動しておらず、所属していませんでした。数も少ないため他大学のサークルに参加している人も多かったです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には解剖学や生理学など基礎を学びます。英語などの授業もありました。2年次には少しずつ専門的なものが増え、基礎実習もあります。3年次にはグループワークが増え、各領域の専門性を高めていきます。後期には半年にわたる実習があります。四年次は総括実習があり夜勤などの体験もしました。夏にはほとんどの人が就職を決め国試対策に向かっていきます。また卒業論文ではなく卒業研究を行い発表会なども行われました。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      県立病院
    投稿者ID:413666
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健科学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      実習はどの病院でも大変だと思いますが、教員がしっかりサポートしてくれている点や、グループみんなで頑張れるのでその後は今まで仲良くなかった人とも仲良くなれます。女の子が多いので、学内の恋愛は難しいことが多いかなと思います。
    • 講義・授業
      先生も優しい人が多かったと思います。講義は実習とPowerPointでの授業などが多かったと思います。履修の組み方は必修が多いので、ほぼ決まっている感じです。落としたら翌年に実習に行けないなどもあったので、皆必死でした。そこまで落とされることはないですが、遅刻や休みが多いなどの態度は重要だったと思います。
    • 研究室・ゼミ
      選び方は自分の興味のあるものを選びます。卒業論文は学生一人から二人でしますが、一人の方がやりやすいかもしれません。卒論は3年生の末から4年の約半年から10カ月程度で行っていたと思います。先生がしっかり付いてくれていました。
    • 就職・進学
      進学はわかりませんが、就職はとてもしやすいのではないでしょうか。実習先に就職したので、面接の練習は数回したかなという程度でした。
    • アクセス・立地
      スーパーや100均、電気やさんなどは田舎のわりに沢山あります。飲みや買い物は松山に出ることが多いのでバスやタクシーをのりあって行くことが多かったです。実習は原付を使用する学生が多いので、みんなで原付に乗って出かけることも多かったです。
    • 施設・設備
      図書館は充実しているので、就職後も役に立っています。実習も人数分ベッドや物品もあるので、充実している方だと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんなで実習を乗り越えたので、学年のつながりは厚いと思います。サークルなどは、活発なサークルとそうでないものの差があります。学内の恋愛はあります。可愛い女の子が多く、男の子は少ないので男の子にとっては良さそう。女の子は余ってしまうので、学外で作る人、バイト先で作る人など様々です。
    • 学生生活
      サークルなどはサークルによって様々で、私が入っていた所はそこまで活発ではなかったですりアルバイトはできますが、3年になると実習が入ってくるので、セーブはする必要があります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      ほぼ必修科目なので落とさないように頑張って下さい。落とすと実習に響くことがあります。再テストなどもあり、なるべく落とさないようにしてくれますが、遅刻や欠席などは響きます。卒論もマンツーマンで指導してくれた記憶があります。熱く優しい先生が多いと思います。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      県職員 看護師
    投稿者ID:413566
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健科学部 臨床検査学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると、検査について勉強でき、いなかであったため、勉学に励むことができ、良かったと思います。授業に関しては良かったとおもいます。全体的に良かったです。
    • 講義・授業
      だいたいの先生がたは大変優しく、親身になって教えてくださり、よかったとおもいます。有名な先生はいなかったけど。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はすくなかったです。先生が少なかったから。一般的にいうゼミとか研究室っていう感じではなかったかな。
    • 就職・進学
      就職先については、愛媛県内には強かったかなとおもいます。県外はあまり情報がなかったかな・・・。就職率については高いと思います。
    • アクセス・立地
      田舎だったなー。松山からのアクセスは良いとは言えません。車やバイクを所有していれば、生活圏内は広がると思います。
    • 施設・設備
      エレベーターも少なく、キャンパスライフって感じではなかったですね。研究設備は大学が小さいながらもそろえてくれていたと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      小さい大学なので、学内で彼氏彼女を作るのはどうかなって感じでしたね。みんな近くに住んでいるし。ほかの大学で作った方が賢明かな。
    • 学生生活
      学生が少ないので、サークルも少なかったです。いわゆる楽しいキャンパスライフっていうのを思い描いているとそうではなかったかな。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目と医療概論。2年次は専門科目を全部詰め込みます。2年生が座学は一番大変かな。3年次は実習。4年次は卒業研究、就職活動、国家試験。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大きな病院
    投稿者ID:407283
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      看護の先生は熱心に指導して下さるので、知識や技術が十分身につけられます。また生徒の人数が少ないので、手厚い指導も受けられます。大学は街からはずれているので不便な面はありますが、学ぶ環境はとてもいい大学だと思います!
    • 講義・授業
      先生にもよりますが、大体の先生は熱心に指導してくださいます。授業後、質問なども積極的に応じてくださいます。ただ、少人数制なので授業をサボるとバレるので注意です笑
      看護の演習の授業では、授業外でも実技を練習できるように教室を開放する、物品の貸し出しを行うなど配慮してくださるので、看護の技術も十分身につけられます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは2年の授業で開設されるだけで、一般的な大学のゼミというのはありません。
    • 就職・進学
      就職の説明会があり、県内の病院や市役所などの就職情報が回ってきます。ただ、県外の就職については個人で合同説明会に行くなどする必要がありました。
    • アクセス・立地
      近くには駅がなく、公共交通機関はバスのみです。大学近くにアパートを借りて住んでいる人が多く、実家生は原付で通学する人が多いです。また、コンビニも大学から歩いていける範囲にはないので不便に感じるかもしれません。
    • 施設・設備
      看護の演習室では3人に対して1ベッド使うことができ、採血の血管モデルや輸液ポンプなど、看護技術の習得に必要な機械はしっかり揃っています。
      大学内の食堂は12時~17時くらいの営業、学内にはコンビニがないなど施設面では不便です。しかし、食堂のメニューが少しずつ増えたり、学生ホール(談話スペースみたいなもの)の席数が増えたりと改善されつつあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護科の男子は多くて10人程度で、学内での恋愛の望みは少ないです。ですが、私の学年では看護科同士や先輩後輩と付き合っている人もいて、学内カップルが比較的多いように思います。
      少人数ですので学科のみんなとは仲良くなれます。
    • 学生生活
      サークルの数はあまりなく、頻繁に活動しているサークルは1つ2つです。参加したいときに自由に参加できる、ゆるいサークルが多いです。
      大学祭は人数が少ない分屋台の数も限られ、県内の他の大学と比べてあまり盛り上がりません。しかし、学祭のビンゴ大会の景品が人気テーマパークのチケットなど、豪華です!
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年では英語などの教養科目のほか、人体の構造Ⅰ、看護学概論などといった専門科目を学びます。
      2年から専門科目が徐々に増え、座学だけでなく技術演習の時間が多くなります。テストも大変になります。
      3年の後期からは実習漬けになります。県立の病院や国立大学の病院、リハビリを中心に行う病院など、様々な場所で実習を行います。
      4年では実習の残りと座学が週に数コマある程度です。公衆衛生学選択者(保健師免許取得希望者)は授業が詰め込まれており、看護の統合実習に加えて3週間の保健師実習があります。
    投稿者ID:377159
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生も優しく丁寧な指導をしてくれます。
      在学しているほとんどが女子学生ですが治安もいい地域なので、生活するにも安心です。
    • 講義・授業
      ほとんどが必修の講義になりますが、個別での質問にも対応してくださりとても丁寧な指導をしてくれる先生ばかりです。
    • 研究室・ゼミ
      看護学科はほとんどが2.3人でグループを組み研究をします。
      興味のある分野や研究テーマを選ぶことができます。
    • 就職・進学
      国試合格率や就職率は100%です。就職に関する情報も学内に数多く掲示されておりサポートも十分です。
    • アクセス・立地
      病院実習に行く関係もあり、原付が必要になります。
    • 施設・設備
      施設は新しい方だと思います。学部が何年か前に1つ減ったため、ほとんど使われていない建物があります。グラウンドは広いですが駐車場としてしか使われていません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子学生が9割ほどですが、比較的穏やかで仲良く充実していると思います。男子学生が極端に少ないので恋愛関係についてはなんとも言えません。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      進路は病院か、市役所・役場です。
    投稿者ID:374644
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      図書館の看護に関する蔵書量はとても多く、看護の勉強をするにはとてもよい環境だと思います。しかし、他の4年制の大学と比べるとどうしても規模が小さく、思い描いている大学像とは異なる場合があります。また看護師という職業柄男性が非常に少ないため、肩身の狭い思いをすることもよくあります
    • 就職・進学
      卒業生が大学にきてくれて話す場を設けてくれたり、国試の対策がしっかりしていて、就職にはなかなか困らないとおもいます。
    • アクセス・立地
      周囲に特に何もなく、勉強には集中できる環境です。
      しかし遊ぶにはどうしても不便になっています。電車などはなく、バスで通うか、バイク、自転車での通学になると思います。
    • 施設・設備
      図書館は蔵書量が多く、とても勉強には適している。
      食堂は小さく、ランチもaとb、カレーの3種類くらいしかなく、あまり良いとは言えません。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルも少なく、他の大学と比べるとあまりよくないと言えます。ほとんどのサークルが週に1回程度の活動で、あまり活動的ではないかもしれません。
    投稿者ID:348131
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師になるための技術・知識以外に、先生は「看護」に対する考え方や価値観などを教えてくれ、どのような看護師になりたいか考えられる環境にある。地域医療に力をいれ、入学して早い段階から地域医療を学ぶことができる。
    • 講義・授業
      座学では、校内の先生以外に認定看護師さんや地域で働く保健師さん、学校保健の授業では養護教諭の先生が講義をしてくれ、現場を身近に感じる授業を受けられる。
      また、3回生になるとグループワークが増え、少人数に対して手厚い指導が受けられる。
      実習では、先生は学生一人ひとりの名前を覚えて、技術・知識面だけでなく、メンタル面でも丁寧にみてくれる。
    • アクセス・立地
      近くのアパートなどに下宿している学生が多い。大学近くにはアパートなどが多い。近くのバス停は大学から徒歩10分くらいで、最寄駅はバスで20分くらいと遠い。実習地に原付で通う学生が多く、大学にも原付で通学している。
      大学周辺は田んぼが多く、虫も多い。
      大学の近くにはスーパーが何件かあり、日用品は揃う。近くに遊べるところはないが、街までは30分もあれば行ける。
    • 施設・設備
      キャンパスは広くはないが、施設は充実している。
      看護技術の演習では、3人で1ベッド使用でき、機器も1人ひとつ揃っている。在宅看護の演習では、クレーンなど移乗に関する最新機器を使って演習することができる。
      自習室や学生ホール、図書室には勉強スペースがあり、自主学習やグループワークに使えるようになっている。
    投稿者ID:333764
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      一学年は約100人程度で男子の数は3~10人程度です。
      横の繋がりだけでなく縦の繋がりも濃く充実した学生時代生活を送ることができています!
    • 講義・授業
      看護や臨床検査学、医療に特化した授業がほとんどです。先生方は有名な方々が多くとても熱心にわかりやすく講義してくれます。
    • 就職・進学
      3回生の時から徐々に始まります。国家試験合格率100%、就職率100%ですよ!!
    • アクセス・立地
      周りに遊べる様なところはありません!
      が、松山にでるとたくさん遊べますよ!道後温泉へは1時間ぐらいでいけます!
    • 施設・設備
      看護学生用の演習室がいくつかあり、基礎看護学、急性期,慢性期実習室、母性看護学生実習室、地域学実習室など様々です!
      図書館の蔵書量にビックリしました!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男の子は大抵大学にはいると彼女ができます。笑
      サークル活動がさかんで中には合宿を行うサークルもあります!
      楽しいですよ!
    • 学生生活
      サークル活動がさかんで中には合宿を行うサークルもあります!
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は人体の構造や生化学、基礎看護学などを学びます。
      2年次は一年次の勉強のステップアップや各領域の概論を学びます。
      3年次は各領域の方法論を学び後期には各領域の実習があります。
      4年次はチーム医療とは、患者にとって必要な医療とは何かなどを研究を行いながら学びます。
    投稿者ID:328588
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健科学部 看護学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護実習の実習病院が比較的近郊にそろっていて、実習環境には恵まれています。
      小規模なので先生たちがひとりひとりを気にかけて下さるアットホームな大学でした。
    • 就職・進学
      就職率は毎年ほぼ100%で、サポートとしては就職についての講義や情報提供です。看護師は就職についてはあまり心配しなくてもよいと考えますが、自分にとってどの病院が合っているか、また就職試験のためのサポートなどひとりひとりの先生が熱心に指導して下さいました。
    • アクセス・立地
      私は県外生なので近くにマンションを借りていました。自宅生の人は電車が近くになく、バスもよく道が混んで時間が読めないためほとんどの学生が原付を持っていてそれで登校していました。原付がないと実習のときにも困るし、いずれ購入することになると思います。
    • 施設・設備
      施設、設備は充分整っています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      小規模なので友人関係は大切です。4年間様々なことを一緒に乗り越えるので友人関係はとても充実していました。恋愛はそもそも男子がそんなにいないので大学内という意味では充分していたとは言い難いです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      実家の近くの総合病院
    投稿者ID:321601
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健科学部 臨床検査学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      検査学科は生徒数に対しては先生が多くいる印象で、国家試験の勉強に親身になって協力してくれます。図書館には医療関係の本がたくさん揃えてあり、勉強するのに助かりました。ただ、座席数があまりないので、テストまえなどはすぐにいっぱいになってしまうのが残念です。
    • 講義・授業
      専門教科などは毎回講義のたびに小テストを設け、生徒たちが少しでも覚えられるように工夫してくれました。また、各教科ごとに国試前に要点等教えてくれる講義があり、それはとても役に立ちました。
    • 研究室・ゼミ
      他の大学とちがって研究室やゼミ等はありません。4年次の卒業研究のときに各教授からどんな研究をしているか聞き、そこから選びます。なので研究室に入るといっても1年もいません。
    • 就職・進学
      募集がくれば生徒全員にどこから来ているのかメールが届くのがとても助かりました。就職率は毎年ほぼ100%です。人数が少ないので、人数以上の募集が届き、わりと選べれます。就職試験の面接や試験等の練習にもつきあってくれます。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅はなく、かろうじてバスはありますが、原付などがあった方が全然便利です。むしろないと不便です。市街までバスで30分はかかります。大学周辺のアパートやマンションに住む生徒が多いです。近くにスーパーなどはありますが、ファストフード店や娯楽施設はほとんどありません。自然にかこまれてゆっくりしたい方にはいいと思います。
    • 施設・設備
      食堂がありますが17時ぐらいにはもう何も食べるものはありません。ただ16時ぐらいから、お昼の残りなどが安く売ってあるのは良かったです。売店もほんとに小さなもので、かろうじてあるぐらいな感じです。教室は比較的きれいです。検査学科が実習で使う機器は古いものもいくつかあり、たまに調子が悪いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護学科と検査学科しかないため全体に男子は少ないです。学内恋愛はあまり望めません。検査学科は25人しかいないので、だいたいすぐ仲良くなります。
    • 学生生活
      学内の生徒数が少ないのでサークルはあまり活発ではありません。種類も少ないです。活動は週一がほとんどです。学祭も他の大学に比べるとこじんまりしています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は看護学科と一緒に医療の基礎などを学びます。2年次からは臨床検査技師に必要な基礎を学んでいき、実習等も行われます。最終的には国家試験に合格できるように勉強していきます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      中規模病院
    投稿者ID:319609
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

22件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

愛媛県で評判が良い大学

愛媛県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  愛媛県の大学   >>  愛媛県立医療技術大学   >>  口コミ

愛媛県立医療技術大学の学部

保健科学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.32 (22件)

オススメの大学

県立広島大学
県立広島大学
近隣の学校です
★★★★☆ 4.05 (133件)
広島県/公立
尾道市立大学
尾道市立大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.81 (47件)
広島県/公立
広島市立大学
広島市立大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.87 (75件)
広島県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。