みんなの大学情報TOP   >>  石川県の大学   >>  石川県立看護大学   >>  口コミ

石川県立看護大学
出典:Monami
石川県立看護大学
(いしかわけんりつかんごだいがく)

石川県 / 公立

偏差値:57

口コミ:

4.00

(7)

石川県立看護大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.00
(7件) 公立内26位 / 77校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.14
  • 研究室・ゼミ
    3.14
  • 就職・進学
    4.29
  • アクセス・立地
    2.86
  • 施設・設備
    4.14
  • 友人・恋愛
    3.57
  • 学生生活
    -
    -
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他の大学と比べ、先生と生徒の距離感が近いです。設備も整っているため、より専門的に学べると思います。看護科のみの学校のため、他の大学の看護科よりは授業数が多いかもしれませんが、その分自分のためになります!
    • 講義・授業
      先生と生徒の距離が近いため、分からないことなどあれば気軽に相談できます。課題が多いこともありますが、実際に病棟実習をした時の練習だと思って頑張ってください!
    • 研究室・ゼミ
      4年になってからゼミが始まります。こちらも先生との距離感が近いため、気軽に相談にのってくれるようです。
    • 就職・進学
      就職については、単位をしっかりとっておけばこまることはないようです。実習でいろんな病院を回るので、実習で良いと思った病院に就職する人が多いみたいです。
    • アクセス・立地
      高松にあり、学校周辺にはあまり遊ぶところがない点では不便だと思います。通学の面では、車であれば朝混むこともないのでスムーズです。最寄駅は七尾線の高松駅です。高松駅から歩いて20分ほどで大学につきます。バスもあります。
    • 施設・設備
      学内に病院のような設備があり、実戦式で学ぶことができます。学食が狭く利用しにくい点では少し不便です。
    • 友人・恋愛
      女子が大半のため、恋愛する機会は少なくなります。その反面、合コンでは強いです。(笑)
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      病棟で使える技術練習や病気についての知識がつくような内容です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      楽しいし、仲間がたくさんできます!
      優しい先生方も沢山いるのでほんとに楽しいです!
      自分のしたいことが絶対見つかります!
    • 講義・授業
      優しいし、面白いし、ギャップがあるので話が入ってきやすい!!
    • 研究室・ゼミ
      わかりやすいし、みんなで協力することもあるのでゼミを受けるのが楽しいです!
    • 就職・進学
      先輩方を見ていると先生も親身になって考えてくれるのでいいとおもいます
    • アクセス・立地
      電車(駅は)遠いのですが、近くにマンションがあったりするので、いいです!
    • 施設・設備
      外見が凄く綺麗です!
      中には、みんなで触れ合いやすい学食があったり!
    • 友人・恋愛
      優しい友達も多いのでいいです
      先輩も先生も大好きです!
      サークルも充実
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      様々な分野があり、医学に関しては問題ないかと思います。分野を絞るまでには、先生も親身に考えてくれるのがいいです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護学科なので看護師、助産師、保健師など医療機関に携わりたいと考えている方にはオススメだと思います。
    • 講義・授業
      モデル人形や病室で病院を再現した場所で練習ができることにはとても感謝しています。
    • 研究室・ゼミ
      先生は話しやすく、ゼミのテーマも関心深いものばかりで取り組みやすいです。
    • 就職・進学
      就職率も高く、大学なので助産師や保健師への道も広がげることができます。
    • アクセス・立地
      JR金沢駅から七尾線でJR高松駅下車、JR高松駅からかほく市営バスで看護大学前下車で到着します。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的に新しく、モデル人形など臨床実習の練習ができます。
    • 友人・恋愛
      部活やサークルがあり、友人や先輩との交流もできます。看大祭もあり楽しめます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護学分野全てを学び、実習でも小児、成人、老年期の看護や産婦人科などさまざまな分野を体験します。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学の周りはのどかな自然と住宅地が広がっており、遊びに行く場所はありません。しかし、大学の図書館やスキルラボなど設備は充実しています。先生方は熱心で親身になって教えてくださいます。
      ただ、単科大学である点や立地条件などから他大学との交流は多いとは言えないですし、一般的な大学生のような大学生活はあまり望めないと思いますが、立地を活かした地域活性化のサークルがたくさんあります。4年間かけて医療の現場や地域をフィールドに色んな視点から看護や保健について学ぶことのできる環境にあると思いますので、学びたい意思の強い方にとってはとてもよい環境にあると思います。
    • 講義・授業
      他大学に比べて選択科目は少なく必修科目が多いです。しかし、看護の科目では先生方が手厚く教えてくださいます。教養科目での選択科目が少ない分、さらに勉強したい人はシティカレッジなど他大学との連携の講義を学外で取っています。
    • 研究室・ゼミ
      先生方の研究テーマは幅広いです。4年時にゼミに配属されますが、学生の興味関心のあるやりたい研究をさせてくれる先生が多いです。ほとんどのゼミでは、ゼミ形式というより、1人1研究ができるよう手厚く指導してくださいます。
    • 就職・進学
      県内外の病院への就職実績があります。卒業生の評判もよく、うちの大学の生徒ならぜひ欲しいとおっしゃってくださる病院もあるようです。
      毎年、市町村保健師として就職、養護教諭別科、助産専攻への進学する方がいます。
    • アクセス・立地
      立地は残念ながら良いとはいえません。最寄駅から徒歩20分で電車の本数は1時間に2本程度であるため、ほとんどの学生は自家用車を持っています。
      近くにコンビニやケーキ屋さん、カフェはあります。
    • 施設・設備
      図書館は県内の看護系の大学の中で一番蔵書数が多いそうです。新しい本から古い本、文献まで結構幅広くそろっているので、テスト前や課題が出たときなどによく利用しています。図書館は平日夜9時まで、土曜は6時まで開いており、使いやすいです。
    • 友人・恋愛
      学生の90%が女の子です。色々なタイプの子がいるので、きっと自分に合う友達が見つかると思います。看護系の大学なので、グループワークや演習で色々な子と接する機械が多いのでみんなと仲良くなれると思います。サークルや委員会等に入れば、人数の少ない大学ですので、縦の結びつきもつくりやすいです。
      恋愛に関しては学内で出会いを求めるのは難しいので、学外の人と付き合っている人が多いように思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護についての基礎(人体の構造や機能、看護技術、看護展開、看護記録の書き方、病気、看護研究など)について学び、看護職になるための知識を学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      私がこの大学をえらんだ動機は、地元で看護職として働きたいと思っていたからです。海外研修や地域の方と積極的に交流するサークル、講義があり、地域に開かれた大学であると感じたため、地元のことを知り働いていきたいと考えている私の思いと合致しているところが魅力でした。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      受験勉強にブランクがあったため、予備校に通っていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく夏までは基礎固めをし、基礎がある程度固まったら過去問を片っ端から解いていました。国語と英語は夏からは過去問と予想問題と合わせて40回分ほど解きました。バスの移動時間やCMの間、入浴中など隙間時間をみつけて英単語や漢字、古語の暗記をしていました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護という専門分野を学ぶ環境としてはとても良かったと思う。しかしながら看護学部のみとなるため全体の人数は少なく閉鎖的な環境であるため、世間一般が考える大学という雰囲気は味わえない。
    • 講義・授業
      看護の分野には看護師、病態生理には医師、地域看護には保健師などそれぞれの専門分野で先生がいるため、学ぶ環境はできていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      全体の人数も少なく、研究やゼミの分野では盛んではない印象。しかし専門学校とは違い、研究に初めて触れられる点はとても勉強になります。
    • 就職・進学
      小さな病院から大きな病院まで様々な就職実績があり、4年生大学であるため就職に有利である。しかし専属の病院はないため、ほぼ絶対に就職できる病院というものはない。
    • アクセス・立地
      能登にあるため、電車の本数も少なく不便。車の使用が不可欠になってしまう。少しずつ土地開発は進んでいるため、以前よりは娯楽施設も増えた印象。
    • 施設・設備
      創立年数が若く、設備なども新しいため使い勝手がとても良い。講義室も比較的広く使いやすい。緑も取り入れ外観もとても立派です。
    • 友人・恋愛
      全体の人数が少なく、学部も看護学部のみのため、友人の幅は狭まる。しかし周りがすべて看護師、もしくは保健師の道に進む仲間であるため、就職や勉強などの悩み相談ができることはとても良い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護についての基礎知識を十分学ぶことができます。また保健師の資格もとるため保健師分野の知識も習得できる。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師を目指していたため。公立大学で幅広い知識を得るために志望した。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の模試を頻繁に受け、弱点を明確にした。その上で学校の先生に勉強協力していただいた。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護学部のみであるため、同じ夢を持った友達友達と切磋琢磨しながら成長することができる。また、興味のある分野をとことん追求することも可能であり、教員も支えてくれる!
    • 講義・授業
      様々な専門分野の教員がそろっており、実務経験のある指導能力の高い看護師が教師となり様々な知識技術を教えてくれる
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでの活動はあまりない。全員で同じ授業を行っていることがおおい!そのため、ゼミでの活動をしたいひとには向いてない
    • 就職・進学
      看護師は国家資格のため、国家試験に合格さえすれば就職には困らないと言われている。そのため、国家試験にむけた勉強が第一である
    • アクセス・立地
      都会とは言えないが、自然が豊かで海、山どちらも近く、景色がいい。また、学校のまわりの散策はなかなか楽しいものである
    • 施設・設備
      校舎自体新しく清潔かんがある。また、看護技術を学ぶための様々な設備が整っており、病院さながらの練習ができる
    • 友人・恋愛
      同じ目標を持った人が多いためか、優しく努力家がおおい。また、一つ一つの事にたいする団結力がとても強く楽しいしキャンパスライフを送れる
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護についての基本知識、基本技術、医学知識、薬学知識などを学ぶ
    入試について
    • 学科志望動機
      看護のみでなく、ひととの関わりなど基本から学べる
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用してない
    • どのような入試対策をしていたか
      さまざまな小論文をとき、添削してもらい自信をつけた
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-06-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      単科大学なので看護についての学習意欲が大きい人にはとてもいい大学だと思います。先生も看護師や医師、薬剤師など、医療従事者が多いです。ただ、良くも悪くも出会いが少ないです。他大学とのつながりも全くと言っていいほどないです。
    • 講義・授業
      講義は医療分野がほとんどなのでかなり専門的です。理系科目がほとんどなく高校で生物を学んでいる人は学びやすい学校だと思います。
    • アクセス・立地
      立地はかなり悪いです。駅から近いとは言えませんし、周りにお店も少ないです。駅からはバス、自転車での移動となるかと思います。
    • 施設・設備
      大学自体は創立間もないので比較的きれいです。設備は学食と購買しかなく、充実度は低いです。これも単科大学なのでしょうがない部分ですが。
    • 友人・恋愛
      看護大学なので9割以上が女の子です。かといって数少ない男の子がモテるというわけでもなさそうです。女の子にとっては、他の大学、学部とのつながりがないので異性、同性ともに出会いが少ないです。
    • 部活・サークル
      部活もサークルもとても少ないです。とくに活動的な印象もありません。ただ、ボランティアなどのサークル活動が他の大学に比べて盛んだと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護技術や保健のことなど。
    • 所属研究室・ゼミ名
      今のところないです。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      今のところないです。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の偏差値にあっていたため。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター前は志望校として考えていなかったので、センター後の小論文の練習しかしていません。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

石川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  石川県の大学   >>  石川県立看護大学   >>  口コミ

石川県立看護大学の学部

看護学部
偏差値:57
★★★★☆ 4.00 (7件)

オススメの大学

千葉県立保健医療大学
千葉県立保健医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.50 (14件)
千葉県/公立
静岡県立大学
静岡県立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.83 (103件)
静岡県/公立
名寄市立大学
名寄市立大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.13 (8件)
北海道/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。