みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  神奈川県立保健福祉大学   >>  口コミ

神奈川県立保健福祉大学
出典:Drifter
神奈川県立保健福祉大学
(かながわけんりつほけんふくしだいがく)

神奈川県 / 公立

口コミ
公立大

TOP10

偏差値:53 - 62

口コミ:

4.20

(35)

神奈川県立保健福祉大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.20
(35件) 公立内7位 / 77校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.06
  • 研究室・ゼミ
    3.86
  • 就職・進学
    4.26
  • アクセス・立地
    3.40
  • 施設・設備
    4.09
  • 友人・恋愛
    3.76
  • 学生生活
    3.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

35件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    保健福祉学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      皆専門職を目指して入学しているのでモチベーションの高い学生が多いと思います。学校自体が建ったのはわりと新しいですが、前身校の歴史が古く、教授もその道の著名人も多いため講義内容もとても充実していると思います。 病院の付属ではないですが、その分様々な病院で実習でき、就職先選びには良いです。県立大学なので県内の様々な病院・自治体に就職しているようです。 こじんまりとした学校なので同期生とも自然と仲良くなれると思います。
    • 講義・授業
      専門職としての経験がある教授が多く、学科を越えて専門的な知識を学ぶことができます。特に栄養やリハに関する講義は他学科の専門の教授が教えてくださるのでわかりやすく深い内容が学べます。選べる講義もバリエーションが多く、この大学ならではの講義も設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      卒業研究のために自分の興味のある分野を選び、その道の専門家の教授に指導していただきながら研究の手法を学ぶことができました。希望人数が多い分野だと、選考で別の分野の教授のゼミにはいることもあります。
    • 就職・進学
      就職・進学実績は良いと思います。就職のための資料がまとまった資料室があり、自由に閲覧することができます。私が在学していたころはまだ歴史が浅かったので必要な情報が見つからないこともありました。 また、卒業生が就職活動について講演してくださったり、県内病院の方々が来て説明会をしてくれるなど情報収集できる場が多いと思います。
    • アクセス・立地
      各駅停車の駅で、横浜から30~40分ほどかかり、駅から歩いて15分程度。地方から来ている学生が多いので周辺にアパートを借りている人が多かったです。寮はありませんので、自力で探す必要があります。買い物は大学の近くに大きなスーパー(モール?)があるので、不便ではありません。海のすぐそばなので、景色がきれいです。
    • 施設・設備
      私が在学していたころはまだ10年たっていなかったので構内も設備もすべてきれいでした。その分、専門的な設備や物品が少なかったと思います。構内はアートがちりばめられていて過ごしやすい環境です。
    • 友人・恋愛
      こじんまりとした大学なので、同じ学科・期生は全員顔と名前が一致すると思います。他の学科と合同の授業もあるので、将来の専門職と仲良くなる機会でもあります。サークル等で先輩たちと仲良くなることもでき、進路について相談しました。
    • 学生生活
      サークル数は多くはありませんが、この大学らしいボランティア系のサークルは充実しています。学祭も先輩後輩みんなで作り上げる感じがします。看護なので女子が大多数ですが、サークルで他学科の学生とカップルになった人もいるようです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年目は栄養、体のしくみ、保健福祉・看護の考え方など基本的な部分と外国語などの総合的な知識を身につけ2、3年目で看護について深く学んでいきます。4年は各分野や自分が選んだ分野の実習に行きながら、卒業研究を進めていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      県内の保健師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      もともと保健師になるために入学したことと、地元で保健師を募集していたので。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健福祉学部 栄養学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強をしたいと思っている人にはぴったりの学校です。栄養学科は、忙しく、意外と理系の勉強や実験が多いので文系出身の人は苦労しますが助け合えるアットホームな雰囲気があるので、例年、乗り換えられている。管理栄養士として現場で働きたい人にはおすすめである。
    • 講義・授業
      少人数で4年間学んでいくため、高学年になるほど専門科目で学科の先生方と毎日関わる。先生方はその道の有名な専門家がわりと揃っているので、高レベルで実践的な授業を受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミのテーマは、実践的な栄養学分野に関わるゼミが多い。そのため、基礎研究や実験系をやりたい学生には選択肢が狭い。また、卒論提出が卒業のために必須なので、4年の年内に実習や、国試の勉強、就活等と重なりながら研究を行うので忙しい。
    • 就職・進学
      臨床や公務員系の分野ならば、県内、都内などは比較的、管理栄養士の世界では名も知られている大学、先生方がおり、すすみやすい。
      企業への就活では、完全に個人プレーで頑張っている。
      ただ、企業、病院ともに大手に進んでいる人も毎年、わりと多数いる。
    • アクセス・立地
      横須賀は神奈川の外れなので遠いが、京急の電車自体は本数もわりと多く、駅から大学も近い。
    • 施設・設備
      学内はとてもきれいで新しく、快適に過ごせる施設である。実習や授業の部屋も必要充分にある。
    • 友人・恋愛
      人数の少ない大学、学科であるため、たの大学よりかなり親密になれる。
      恋愛面では、女子が多く学内の出会いはあまり期待できない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士養成過程に関する内容。実習時間が多いのが本学校の管理栄養士養成過程の強みであり特徴らしい。
    進路について
    • 就職先・進学先
      進学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    保健福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      多くの学生が強い志を持って入学をしてきているため、非常に意欲の高い学校です。そのため、専門職として羽ばたいていきたいと考えている方には向いている学校です。就職先の多くも保健医療福祉に関係する分野がほとんどなので、専門職として羽ばたきたい方に向いている学校ですが、大学らしい雰囲気を味わうことが出来ないのは難点です。
    • 講義・授業
      専門職として必要な知識を様々な知識人が講義を通して提供してくれるので非常に役立つ講義とはなっています。
    • 研究室・ゼミ
      3年生からゼミは始まります。どのゼミに入るかによって異なりますが、ゼミによっては非常に高度な学習が提供されるのでお勧めです。
    • 就職・進学
      専門職として羽ばたいていきたいと考えている方には向いています。推薦で就職することも可能なため、非常に魅力的な学校です。
    • アクセス・立地
      京急線県立大学駅から歩いて10分ほどの距離に位置しています。駅からは近いですが、終電が早くまた普通電車しか止まらないため非常に不便な立地です。
    • 施設・設備
      新しい学校のため設備はきれいです。特に男子トイレの数に対して男子学生が少ないのでお勧めです。但し、大学らしい設備がほとんど整えられていないため、魅力はすくないのが難点です。
    • 友人・恋愛
      サークルも保健医療福祉に関係するサークルが多いのが特徴です。そのため、大学生らしいサークルが少なく憧れの大学生ライフを送ることは難しいです。
    • 学生生活
      圧倒的に女性が多い学校なため出会いは多いですが、小さな学校なので憧れの大学生ライフを送ることは出来ません。高校と同じような規模しかない学校なので学校生活には憧れを抱かない方が良いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      少子高齢化が進みますます必要となってくる社会福祉の分野で使う知識を勉強します。途中から介護福祉士コース・社会福祉士コース・精神保健福祉士コースに分かれます。それぞれのコースでは専門職として羽ばたいていくために必要な高度な知識を学ぶことになります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地方公共団体
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地方公共団体ということで安定した人生が歩めると考え就職しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    保健福祉学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護科は研修や課題が忙しく、バイトなどしてる暇はないと思います。ためになることは沢山あるのでがんばっています。
    • 講義・授業
      普通にいいと思います。これといって不平や不満などはありません。
    • 研究室・ゼミ
      普通にいいと思います。これといって不平や不満などはありません。
    • 就職・進学
      まだ1年目なのでよくわからないんですが、きっとサポートなどはしっかりしてると思います。
    • アクセス・立地
      周りにはお店が充実しているので講義と講義の間の時間つぶしに苦労しないと思います。
    • 施設・設備
      実際のベッドなどがあり、実際の病室さながらの設備が整っています。
    • 友人・恋愛
      人それぞれだと思います。私は比較的おとなしめに生活しています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年目は基礎をしっかりと学びます。実習などは3年になってからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    保健福祉学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護だけでなく、他学科との講義も多く、チーム医療について学べます。少し変わった先生が多いですが、いい実習ができますよ。
    • 講義・授業
      実習中はほぼ必ず先生がついてきてくださり、指導してくれます。先生によっては厳しいことを言う事がありますが、いつかきっと役にたつことを教えてくださいました。特に成人看護の慢性期実習でのとある先生には、いま看護師として働く上で大事な人間性をご指導頂きました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは4年からはじまりますが、領域によって集まる頻度、熱の入れ方が異なります。ほかの大学のようにゼミにはそんなに力をいれてないかな?との印象です。卒業研究は基本的に計画書のみの提出でした。
    • 就職・進学
      セミナーが年数回あったのと、県内の病院が集まる説明会が本校でありました。特に先生からこうしなさい、というアドバイスはあまりないです。自分から相談しにいけば、何かしら教えてくれるかと思います。
    • アクセス・立地
      横須賀中央駅より徒歩15分弱、県立大学駅より徒歩10分弱です。
      横須賀中央は快速がとまりますが、県立大学は各停のみしかとまらないため、乗り換えが必要となります。
      中央は居酒屋さん、デパートがあります。県大駅は特に何もないですが、24時間営業の大型スーパーや業務用スーパーがあり、一人暮らししやすいです。
      うみが近いです。
    • 施設・設備
      出来て10年強なので校舎は綺麗です。設備も整っています。病院のような雰囲気です。
      周りがほぼガラス張りなので、解放感が強いです。
      図書館には文献、医療系雑誌、国試対策テキストがたくさんありますが、テスト前はとても混みます。
    • 友人・恋愛
      女子がほぼです。男子からみたらいいかもしれませんが、うちの大学で恋愛するのは難しいかなと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養、基礎看護学、数日の実習
      2年次は看護学の授業が増え
      3年後期から各論実習がはじまります。
      4年は卒研、統合実習が主です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      県外の病院
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健福祉学部 リハビリテーション学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私の所属する学科は人数がとても少なく、同期みんなで遊びに行くほど仲が良いです。
      先生方も気さくで、いろいろ相談しやすい上に的確なアドバイスをしてもらえます。
      授業は大変なものもたくさんありますが、その分得られるものはとても多いです。勉強は大変ですが、やる気と根気がある方には本当に充実した学生生活を送ることができると思います。
      先輩や後輩とも仲が良く、実習やゼミ、その他いろいろなことについての情報を先輩方から教えてもらうことも多々あります。
    • 講義・授業
      オムニバスでいろいろな施設から講師がいらっしゃる授業もあり、実際の臨床での経験を学内の先生方を含めてたくさんお話してくださいます。実技の授業も充実しており、知識だけでなく技術も磨くことができます。
    • 研究室・ゼミ
      2年の後期に同期みんなで話し合い所属先を決めます。ひとりの先生に対して学生は4年、3年それぞれ2、3人前後と少人数であり、充実した指導を受けることができます。所属するゼミによって研究の開始時期は異なりますが、どこに所属しても充実した指導を受けることができます。
    • 就職・進学
      国家試験の合格率や就職率が非常に高く、さらに就職で悩んだ場合、卒業した先輩や先生方に気の済むまで相談することができ、親身になって聞いてくださいます。日本全国からたくさん求人もくるそうです。
    • アクセス・立地
      快特や特急の止まる駅ではないのと、近くにJRの駅がないので多少不便かもしれません。しかし駅から大学はわりと近いです。大学の近くにはスーパーやコンビニ、ホームセンターなどいろいろな種類のお店があるので、下宿する場合には困ることはないと思います。
      ただ、遊べるところはかなり少ないので遊びにいくのに電車で出掛ける必要はあります。
    • 施設・設備
      大学自体比較的新しいので、キャンパスは小さいですが非常に綺麗です。また授業で使用する物品も臨床で使われているものがたくさん置いてあり充実しています。図書館も論文の検索が容易にできるほか、医療、福祉に関する書籍や国家試験対策問題集などがたくさん所蔵してあるので、勉強するのに非常に便利です。また所蔵していない本や文献については取り寄せることもできます。
    • 友人・恋愛
      男子はとても少ないので男子学生は肩身が狭いかと思いきやそんなことはなく、男女はみんなとても仲が良いです。同期全員でご飯に行くなどもします。ただ、特にリハビリ学科は人数が少ないので同じ専攻に所属している人と仲良くなりすぎて異性でも恋愛感情は持たない場合がかなり多いです。友達としては何でも相談できるほど仲良くなれるので良いと思います!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に一般教養を学びます。専門科目は少ないのでつまらないと感じるかもしれません。ただ、2年次からは専門科目がどっと増えるので忙しくなっていきますが、同時に充実感も増えてきます。必修科目ばかりになります。授業時間外でも徐々に技術面を練習する時間を取る必要が出てくるので、充実していますが大変です。3年次は本格的な治療学や治療技術の演習が増え、実習に出る用意を整えていきます。冬から実習に出て行くことになります。わたしはまだ3年なのでそれ以上の詳しいことはまだわかりませんが、4年次は前期がまるまる実習になり、後期は授業が少しと卒業研究、国家試験対策が主になると思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健福祉学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師を目指す上で、ここの大学は十分整っている環境だと思います。他にも、助産師課程、養護教諭課程、保健師課程、社会福祉士課程も選択できます。
    • 講義・授業
      外部からの先生の特別授業も多くあります。海外からの大学の講演などもあり、貴重な体験も出来ると思います。
    • 研究室・ゼミ
      まだ分かりません…。ゼミが始まるのは3年生位からだと思います。
    • 就職・進学
      先輩方の就職率は100%です。国家資格の合格率もほぼ100%です。
    • アクセス・立地
      各駅停車でしか停まらない最寄り駅なので、急いでる時にはちょっと不便です。
    • 施設・設備
      十分に充実してます。演習室もとても広く、道具もベッドもたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      男子が少ないから、あまり聞かないかも。学内恋愛は少し厳しいのかなと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      解剖生理学や病理学など、医療の勉強と並行して、看護師になるための専門領域の勉強もします。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健福祉学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      場所は少し横浜駅から離れてますが、海が近くとても心地よい学校です。施設も新しくとても過ごしやすいです。
    • 講義・授業
      先生たちとの距離がとても近いので質問もしやすいです。授業のないようも充実してるので習いがいがあります。
    • 研究室・ゼミ
      関心のあるゼミが何個もあるのでとても充実してます。本当に細かく教えてくださるので楽しいです。
    • 就職・進学
      親身になってお話を聞いてくださるので、安心して何でも相談できます。
    • アクセス・立地
      駅からは15分ほどなので、そこまで不便ではありません。海も近いのでとても良いです。
    • 施設・設備
      施設内は新しいので綺麗です。エレベーターも完備してあるので障害のある方でも気楽に移動できます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      社会福祉を本気で学びたい人にはいいと思います。しかし、一年生の頃は社会福祉に触れる機会がほとんどなく、自由時間はあまりとれないでしょう。交通のべんもわるいため、一人暮らしをする人も大勢います。しかし、本気で就職をサポートしてくれます。
    • 講義・授業
      深い内容までしっかり教えてくれます。一つ一つの授業の内容がこいです。授業の種類は豊富で、選択が多いため、どれを選ぶかが充実な生活をおくる鍵となってくるでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミには入っていませんが、先生は一人一人キャラがこく、物事に真剣に向き合っています。先生と生徒の仲も良く、親しみやすいです。
    • 就職・進学
      就職率が恐ろしく高いです。国家試験の合格率も全国に比べ、かなりうわまっています。先輩と後輩の仲が近いため、先輩から情報をいただくことも可能です。
    • アクセス・立地
      普通の電車しか止まらないため、とても不便です。また、駅に近いことは良いのですが、やや都心からでも行きにくいでしょう。登校時間が2時間の人もよくいます
    • 施設・設備
      施設はまだ新しく、ガラス張りでとてもきれいです。隣に図書館もあるため、授業に必要な本をすぐ借りることができます。また、エレベーターも備え付けられているため、体の不自由な人にも親切です。
    • 友人・恋愛
      男子の数が極端に少ないため、恋愛をすることは難しいでしょう。しかし、学科の人数が少ないため、男女分け隔てなく、仲がいいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の頃は、英語や中国語など基礎科目を習いました。高校生の延長のようなもので、慣れるためにはとても良いと思います。二年生からは、本格的な科目が増え、レポートの数も急激に増えます。
    入試について
    • 学科志望動機
      社会福祉を真剣に学べるのと同時に、就職率が高く、そのサポートがあついことが決め手となりました。施設もきれいで、受験科目も少なかったです。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    保健福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      介護など福祉関係の仕事を考えてる人にはいい大学だと思います。 校舎や教室もキレイで設備も整っているので勉学に適した環境だと思います。
    • 講義・授業
      授業の選択範囲が広く、個人の趣向に合わせた講義選びが可能です。 また、様々な科目があるので幅広く知識を学ぶことが出来ると思います。
    • 研究室・ゼミ
      権威ある教授が数多く在籍し、全てのゼミにおいて非常にレベルの高い講義を受けることが可能であるとおもっています。
    • 就職・進学
      様々な企業への就職実績があり、校内でも就職相談にのってくれたり、企業を紹介してくれるのも魅力だと思います。
    • アクセス・立地
      横浜にキャンパスがあるのでアクセスはとてもよく、一人暮らしをする方も生活する上で困らないと思います。
    • 施設・設備
      講義を受ける部屋やゼミ研究室はとても広く、勉強するには適正な環境だと感じます。 また、キャンパス自体は綺麗な印象を受けると思います。
    • 友人・恋愛
      多くの人はサークル活動を行っていたり、アルバイトをしていると思います。特に一人暮らしの人はアルバイトで生活費を賄う人も少なくないと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の時から幅広く科目を履修していました。
    入試について
    • 学科志望動機
      実家から近いことと福祉に興味があったので志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

35件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  神奈川県立保健福祉大学   >>  口コミ

神奈川県立保健福祉大学の学部

オススメの大学

京都府立大学
京都府立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.97 (89件)
京都府/公立
国際教養大学
国際教養大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.04 (26件)
秋田県/公立
茨城県立医療大学
茨城県立医療大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.27 (22件)
茨城県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。