みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  国立音楽大学   >>  口コミ

国立音楽大学
出典:Hykw-a4
国立音楽大学
(くにたちおんがくだいがく)

私立東京都/玉川上水駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

4.11

(123)

国立音楽大学 口コミ

★★★★☆ 4.11
(123) 私立内31 / 569校中
学部絞込
1231-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    音楽学部演奏・創作学科の評価
    • 総合評価
      良い
      悪くないと思う。
      しっかりと目的を持って学校生活を送れば充実した生活を4年間通して暮らせると思います。
    • 講義・授業
      良い
      全体的に指導環境は整っている。
      ただ、交流のある先生に限りがある手前一概には言えない
    • 研究室・ゼミ
      良い
      全体的に指導環境が整っている。
      ただ、交流のある先生に限りがある手前一概には言えない
    • 就職・進学
      良い
      サポートは十分だと思う。
      サポートに応じた実績もあると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅周辺があまりに何も無い。
      だが、その分静かな環境に繋がっている。
    • 施設・設備
      良い
      生徒がやりたいことをやりやすいように解放してくれる。
      ありがたい。
    • 友人・恋愛
      良い
      専修内でのコミュニティが形成されやすいけどやろうとしないと専修外の人との交流は少ない。
    • 学生生活
      悪い
      もう少しサークルの量は多くてもいいような気はする。
      全体的に入る人は少ない印象
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      音楽史、概論、和声、ソルフェージュ、選択に応じてその他科目(作曲、声楽など)
      他にもたくさんの授業あり。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      作曲や音楽理論、音楽史やピアノの演奏について興味を持ったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:596524
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    音楽学部音楽文化教育学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      良いと思う。
      関係も良好、人それぞれの個性が放てると思う。
      本当に好い学科。
      就職先は少ないが、充実した生活を送れている。
    • 講義・授業
      良い
      少人数だが、それぞれが自由に音楽に取り組んでいる。良いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      どちらとも言えない。
    • 就職・進学
      普通
      就活説明会は頻繁にある。
      就職先はかなり限られてくるため心配ではある。
    • アクセス・立地
      悪い
      都心から遠いが、まぁなんとかなる。
      でも、都心がいいという人にはおすすめしません。
    • 施設・設備
      良い
      環境は良い。
      綺麗な校舎なので良い。
      満足している、落ち着いている。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子が多いため、恋愛、と言われるとわからないが、友好関係は良い。
    • 学生生活
      普通
      あまり活発ではないが、それぞれ音楽を楽しんでいるため良いと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基礎知識まできっちり学べる。
      他にも色々ここでしか学べないことがある。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      中学の頃の恩師がここの学校を主席で卒業しているため、昔から憧れていた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:592675
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    音楽学部演奏・創作学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国立音楽大学の特徴として誰でもチャンスを与えるシステムが挙げられます。
      当たり前のことのように思えますが、一部の上位生にしか演奏の機会をまわさない大学が多いのが実情です。
    • 講義・授業
      良い
      どこの音大も誰でも入れる状況のなかで国立音楽大学も例外ではありません。しかし、来ている人間はレベルは高いです。教員の層が厚いのも特徴です。本当の意味で国立の音楽学部ほどではないかもしれませんが、十分素晴らしい大学です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      門下によって多種多様なので一概には言えません。盛んな門下もあれば放牧状態の門下もあります。nでもそれも相性かなと思います。
    • 就職・進学
      良い
      音楽大学なので全員が卒業直後に安定した道を辿っているわけではありません。nしかし、早い段階で就職に向けて準備していればきちんと対応してくれます。
    • アクセス・立地
      普通
      都心から離れているので遠い所から来る人が多いです。nそのぶん、地方から上京してきた人達には住みやすい環境です。
    • 施設・設備
      良い
      設備に関しては日本で1番といっても過言はないでしょう。
      東京音楽大学も素晴らしい設備ですが、国立音楽大学のほうが少し上かと。
    • 友人・恋愛
      良い
      音大なので女性が圧倒的に多いです。n
      皆さん、常識とモラルは持ち合わせています。
    • 学生生活
      普通
      音楽系のサークルは非常に多いですが、体育系はとてもすくないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      演奏創作学科という名前ですが、専修つまり楽器ごとに大きく内容が異なります。
      おおざっぱにいうならプロの演奏家になる力を身に付けたいと思えば、身に付くとことです。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      自分の専攻がその学科だったから。というのも国立音楽大学の場合、演奏か教育しかないので必然的に決まってくると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:591480
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    音楽学部演奏・創作学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他の大学を卒業してからこの大学に入学しましたが、音楽を勉強するにはとても良い環境が整っていると思います。素晴らしい教授や講師の先生がたくさんいるので、多くのことを吸収できます。また担当の先生は熱心に指導してくださっています。教室もオペラスタジオや合唱スタジオ、オーケストラスタジオなど各分野専門の部屋が完備されています。図書館には音楽には必要不可欠な楽譜が豊富に揃っており、かなり重宝しています。
    • 講義・授業
      普通
      様々な種類の授業を受けることができます。演出家や著名な歌い手の先生によるオペラの授業やバレエなどの身体表現の授業は、将来声楽の道に進む方には必ず役に立つと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は西武新宿線の玉川上水駅です。駅から大学まで徒歩10分以内です。学校の周りは住宅地なので、勉強に集中できる環境だと思います。ただ、スーパーはありますが飲食店が少ないのとドラックストアがなど買い物できる場所がないので、立川駅やららぽーとのある立飛駅に行く必要があります。
    • 友人・恋愛
      普通
      各学科の人数が少ないのもあって、すぐ友人ができました。授業のために放課後や空き時間で練習することが多いので、自然と信頼関係が構築されます。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:465147
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    音楽学部演奏・創作学科の評価
    • 総合評価
      良い
      つきたい先生につければとてもいい大学だと思います。門下生が多い先生だとたまにつきたくてもつけない人もいますが。
    • 講義・授業
      良い
      第一線で活躍されているプロの演奏家のレッスンを受けることが出来、演奏家になるとはどういう事か勉強する事が出来ます。また座学に関して、音楽関係の科目だけでなく教職関係などの授業も充実した先生方から学ぶことが出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      管打楽器専攻生はそれぞれの楽器によって研究室に所属します。全ての学年の専攻生と関われるので、演奏だけでなく人間関係も勉強できます。
    • 就職・進学
      良い
      プロの演奏家だけでなく、一般企業や自衛隊などに就職する学生も多いです。特に教員採用試験の合格率が高い印象です。
    • アクセス・立地
      普通
      西武新宿線一本で新宿に出れますが、都心に出るまでに時間がかかります。また立川駅まで出ないと飲食店が少ないのが不便に感じます。
    • 施設・設備
      良い
      レッスン室やその他の教室は数も多く綺麗です。図書館には東洋一の楽譜数が所蔵されているところが良いのですが、検索して出荷しないと借りれません。借りたい物を直で見ることが出来ないのが不便に感じます。
    • 友人・恋愛
      良い
      一般大学と違い音楽大学なので、学力はあまり関係ありません。そのため進学校から来る人もそうでない学校から来る人もいます。その間でノリが合わない時も感じますが、基本的に専攻ごとでまとまって行動するので絆は深いように思います。
    • 学生生活
      良い
      さまざまなサークルがありますが、音楽大学ならではなのはジャズサークルなどもあるので、他の大学と違ってほぼ全員が専門的にその勉強をしている人で構成されたレベルの高いサークル経験ができます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      二年次までは基礎を学びます。具体的にはソルフェージュ、ハーモニー、西洋音楽史などです。三年次からはコースに入ることが出来、より専門的に自分の学びたい分野を勉強することが出来ます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      プロの演奏家になりたいと思って受験準備講習会に参加したところ、レッスンを受けた先生の音に感銘を受けてどうしてもその先生の門下に入りたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:565968
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    音楽学部演奏・創作学科の評価
    • 総合評価
      普通
      やっぱり専攻ごとに固まりやすいから他専攻との横的つながりは自然には作れないところはある。専攻によりけり人種や雰囲気がだいぶ違うからあまり学科で分けられないかと。
    • 講義・授業
      良い
      先生によりけり。語学に関しては外国人の先生の方が親身になってくれたりする。大体の先生がやる気を見せたら付き合ってくれるような、多分一般大とそんなに変わらない。教養科目に関してはゆるゆる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室やゼミに所属したことがないためよく分からない。学部生の間に関わることは少なさそうなイメージ。
    • 就職・進学
      悪い
      就活していないからまだよく分からない。大学院に進学したがる人は多そう。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅の玉川上水駅まではアクセスが大変面倒くさい。多摩モノレールと西武線通ってるけどモノレールは高いし西武線で高田馬場に出るだけでもすごく時間がかかる。でも駅から学校は平坦な一本道で徒歩10分?15分で着くから駅からは近い方。
    • 施設・設備
      普通
      音大としての施設は充実しているけれど練習室の棟が有料制。何故か管弦打楽器の生徒には無料で貸し出せる練習室があるのにその他専攻の生徒には貸し出してくれない。
    • 友人・恋愛
      普通
      学校の空気感や雰囲気がほのぼのしている気がする。それなりに友人関係も恋愛関係も充実している人はいると思う。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはあまり盛んなイメージはない。公認サークルの数もそんなにないし、入っている人もそんなに多くないイメージ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      いちばんはやっぱり自分の専攻実技。それがもうひとつの学科の方との違いかも。自分の専科を大事にしつつ、それに必要になる授業がいくつか、って当たり前だけれど。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      受験期についている先生がこの学校を推していたから。本当は別の大学に行こうと思っていた。今ではここで良かったと思っている。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:536369
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    音楽学部音楽文化教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      少人数でじっくりゆっくり、それぞれが自由に音楽に取り組んでいる。都心の音大よりギラギラした雰囲気がなく、クラシカルな雰囲気が私にはあっていた。
    • 講義・授業
      良い
      少人数制のため、教授が一人一人丁寧に指導してくれる。ディスカッションや発表など、ただ聞いているだけの授業は少ない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      専修によるみたいだが、私の所属する専修にはそもそも一般的なゼミというのが存在していないため、どちらとも言えない。
    • 就職・進学
      普通
      音楽大学のため就職率が良いかと言われるとよくはない。就職活動説明会は頻繁に行われている。
    • アクセス・立地
      悪い
      都心から遠い。ただし立川と高田馬場に一本で出ることはできる。
    • 施設・設備
      良い
      音楽をするには環境が良いと思う。今年新しい校舎が建ち、設備は良好。
    • 友人・恋愛
      普通
      学科にもよるが圧倒的に女子が多いため、恋愛が充実しているとは言えないが、友人関係は良好。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの数は多くない。運動系のサークルはあまりない。それぞれ音楽をやっていて、ブラバンなどグループに属しているため、サークル活動はさほど活発ではない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次には音楽の基礎知識を身につけます。3年次からより専門的に学ぶシステムになっている。音楽をどのようにこれから世に発信していくのかを探っていく学科。また三年次からコース制となり、自分の専修とは違う授業を受けることもできるため、実技系の授業も履修可能。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      音楽関係の仕事につきたい。エンタメ系。現在は音楽出版社を希望。
    • 志望動機
      プレイヤー以外で音楽と繋がりのある仕事に就きたかったため、アートマネージメントを学べる大学を探していた。実技も諦められず、マネージメントを学びながら実技の授業も受けられる大学が良かった。そのためコース制があることを知って選んだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:568531
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    音楽学部演奏・創作学科の評価
    • 総合評価
      良い
      普通の大学通りなのではないか。もちろん音楽は特化しているかとおもう。ところどころ独特なところもあるが、ご愛嬌といったところ
    • 講義・授業
      良い
      様々なジャンルのスペシャリストが集まり、細かいところまで受けることができるため。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミという概念があまりない。 学科によってはあるようだが私の学科では特になく、そう行った授業を受けたことはない(一年時三年時のはノーカウント)
    • 就職・進学
      悪い
      特に助けてくれません。提出しろと行ってウェブ上にいろいろと書きかまされるが特にその後連絡があるわけではなく、成績の高い子にしか行っていない様子
    • アクセス・立地
      悪い
      駅前のコンビニ、構内のコンビニ以外特に周りには何もなく、駅もマイナーで周りにはお墓しかない
    • 施設・設備
      良い
      新しい号館が増えたり図書館が充実しているかと思う。また附属の図書館と合わせて使うとなおいい資料が見つかるかと思う
    • 友人・恋愛
      普通
      他の学科のこと授業を受けても、コミュニケーションを取れるまでのものは少なち
    • 学生生活
      普通
      よくわからない。参加したことはほとんどないため特に書くことはなし。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ひとそれぞれ。三年からのコースによっては全くいままでと違った内容を勉強することになったりする
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      まだきまってない
    • 志望動機
      附属の中学から入学しており、特に試験など行わずに進学が決まり楽なため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533269
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    音楽学部演奏・創作学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専攻した楽器と真摯に向き合うことができる。またオーケストラを通して楽器、先輩後輩関係なく良い関係を築くことができる。
      大学のキャンパスは一つで、4年間そのキャンパスで集中して音楽、学問に取り組むことができる。小ホール大ホールがあり、プロの音楽を身近に聴き、見ることができるのはとても魅力的な部分だと思う。新しい建物が今建築中で、今年中に完成する予定。学食やコンビニ等も新しくできる。図書館は書庫がとても充実していたり、学習スペースやDVD鑑賞スペースも完備されている。落ち着いて自分の時間を過ごすことができるスペースもある。
      最後に、入学式のセレモニーに感動した。時間ぴったりにファンファーレが始まり、時間ぴったりに式も終了し、完結した式には驚いた。
    • 講義・授業
      良い
      学生と先生との距離が近く、相談事等がしやすい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      学びを深められる場所。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はとても良く、支援課スペースには歴代の先輩方の就職履歴等を閲覧するスペースがあり、とても参考になる。
    • アクセス・立地
      良い
      周りは住宅地に囲まれており、静かな空間でのびのびと過ごすことができる。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:480214
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    音楽学部演奏・創作学科の評価
    • 総合評価
      良い
      特に声楽科はレベルが高いと思います。またアンサンブルにも力を入れています。教職も中高、希望があれば小学校の免許を取ることも可能です。
    • 講義・授業
      良い
      個人レッスンはもちろん、二台ピアノ、連弾、模擬レッスンを学生同士でやる機会があり、さまざまな観点からピアノをまなべます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      私の所属しているピアノ専攻は研究室がありません。 ゼミというものも2年に1回しかありませんが、自分がこれから何をすべきなのか考える良い機会にはなりました。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアカウンセラーがいらっしゃり、音楽業界説明会、一般就職の説明会など、将来のことを考える機会がたくさん設けられています。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は玉川上水駅です。 周辺は、楽器演奏可能なアパートがたくさんあり、大学側からも紹介されますし、寮もあります。ららぽーとやIKEA、昭和記念公園、ルミネなどさまざまなあり、休日は遊べます。
    • 施設・設備
      良い
      練習室は有料です。図書館にはたくさんの楽譜や自筆譜、就職関係の本、教育の本なども置いてあります。楽譜の数は日本一と聞いたことがあります。映像、音源資料も充実しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      男性がやはり少し少ないです。オーケストラなど入って入ればそちらで出会いがある人もいますが、ピアノ科はなかなか出会いは少ないです。
    • 学生生活
      良い
      研究室に入っている楽器の人は芸術祭で模擬店を出したり、常に定期演奏会などに向けてみんなで頑張っているイメージがありますが、ピアノ科は芸術祭の時も、特に強制的にやらされることはありません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年で基礎を学び、3年からコースが選択できます。例えばピアノ科であっても、ピアノ指導者コース、演奏者コース、他にも声楽コースや音楽マネッジメントコースなどさまざまです。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:494643
1231-10件を表示
学部絞込

国立音楽大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 東京都 立川市柏町5-5-1
最寄駅 西武拝島線 玉川上水
多摩モノレール 玉川上水
電話番号 042-535-9510
学部 音楽学部
概要 国立(くにたち)音楽大学は、東京都に本部を置く私立大学です。1926年に創立された「東京高等音楽学院」を前身とし、1950年に新制大学として発足しました。音楽学部には「演奏」「創作学科」「音楽文化教育学科」があり、1、2年次で基礎課程を、3、4年次で専門課程を学びます。また、「別科・調律専修」ではピアノ調律だけでなく、総合的な技術を学ぶことができる音楽大学で唯一の調律師養成機関となっています。卒業後の進路としては、教員や幼稚園教諭として活躍するほかに、NHK交響楽団をはじめとした演奏団体に所属、または一般企業に就職するなど多岐に亘ります。 キャンパスは立川市の1つの敷地にまとまっています。音楽大学ならではの、本格的な演奏会やイベントも開催されています。

この学校の条件に近い大学

国立音楽大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  国立音楽大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
武蔵野美術大学

武蔵野美術大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.95 (164件)
東京都小平市/鷹の台駅
白梅学園大学

白梅学園大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.84 (71件)
東京都小平市/鷹の台駅
津田塾大学

津田塾大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 4.11 (300件)
東京都小平市/鷹の台駅
理系のオススメ大学
津田塾大学

津田塾大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 4.11 (300件)
東京都小平市/鷹の台駅
東京経済大学

東京経済大学

50.0 - 52.5

★★★★☆ 3.85 (251件)
東京都国分寺市/国分寺駅
明星大学

明星大学

37.5 - 55.0

★★★★☆ 3.65 (326件)
東京都日野市/中央大学・明星大学駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

国立音楽大学の学部

音楽学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.13 (119件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。