みんなの専門学校情報TOP   >>  大阪府の専門学校   >>  創造社デザイン専門学校   >>  口コミ

創造社デザイン専門学校
創造社デザイン専門学校
そうぞうしゃでざいんせんもんがっこう / 私立
大阪府大阪市福島区福島6-25-23

創造社デザイン専門学校 口コミ

★★★★☆3.95
14アート分野ランキング 100 / 183校中
学科絞込
141-10件を表示
    • 男性在校生
      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程 / 在校生 / 2019年入学
      2019年08月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職5|資格5|授業5|アクセス・立地5|施設・設備3|学費5|学生生活5

      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程に関する評価
      • 総合評価
        良い

        学習意欲の高い学生にとって、様々な要求に応えてくれる良い学校。
        どの講師も学生の質問に対して親身に対応してくれる。
        他の授業課題や、個人で取り組むコンペ作品などについて、授業時間外であっても質問すれば何か意見をくれる。
        どんな作品についても質問さえすれば親身に意見をくれる講師を、いかに利用できるかがポイントになると思う。

      • 就職
        良い

        普通の安定したサラリーマンになりたいのであればこの学校はオススメしません。ふわっと「絵が好き」程度で、なんとなくデザイン、だとしんどいと思います。
        「雑誌をつくりたい」「憧れのデザイナーがいる」「前職で半端にデザインに関わったが、もっときちんとデザインを学びたい」など、デザインに対する意欲が入学時から明確にある同級生はどんどん成長しています。

      • 資格
        良い

        例えば「色彩検定がとりたい」とします。
        5人メンバーを集めれば、「色彩検定のための講座」を開講してくれます。
        他にも、コンペに出品したい、ということでそのための講座を開いてもらったりします。明確にやりたいことがあれば、学校に相談すれば、たいてい授業を開いてもらえます。

      • 授業
        良い

        座学は(希望しない限りは)ありません。
        いきなり、ひたすら手を動かす課題、課題、課題です。
        私は手が遅く、週に二回は徹夜をしていました。
        しかし、どの講師も、自分の担当以外の授業課題についてもアドバイスをくれるため、大量の課題に対して、大量の講師の意見が聞き放題です。デザイン業界にかかわるプロによる様々な観点からの大量の意見はとても勉強になります。

      • アクセス・立地
        良い

        2019年度から最寄りが大阪メトロ 肥後橋駅に変わっています。
        徒歩圏内に国立美術館があり、学生料金で観覧できます。
        2020年度にはその近所に更に新しい市立美術館が開館します。

      • 施設・設備
        普通

        大部屋をセパレートで4部屋に区切っており、となりの授業の声がつつぬけです。
        私は、自分の課題を取り組みながら、隣の教室で上級生がプレゼンしているのが聞こえてくるのは大変勉強になり、面白いと思っています。
        しかしながら、この教室について不満の声が多いのも事実です。
        課題の忙しい時期になると、思うように設備が使えないことも多少あります。
        ただし、新校舎になり日が浅く、まだ解放されていない教室などもあるので、今後改善はされていくように思います。

      • 学費
        良い

        大阪市内の他のデザイン学校と比べればはっきりするのですが、安いです。

      • 学生生活
        良い

        一度社会人を経験した学生が多く、平均年齢が高めで、学生が落ち着いている。
        成長するなら、同年代の人とつるむより、社会人経験のある大人と切磋琢磨した方がいい、と考えられる高校生にはめちゃくちゃオススメです。
        十代最後の2年間をチャラチャラした学生生活で、恋に遊びにと思いっきり満喫したい!て人にはオススメしない。

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程
      <コース・専攻> イラストレーション専攻
      面白かった授業名 総合基礎
      面白かった授業の概要 週に2回ある授業で、毎回、成果物とそれについてのレポートを提出しないといけませんでした。この授業のせいで週2回は徹夜をしなければなりませんでしたが、現場で必要とされるのは、こうして時間と眠気に追われながら創り続けることで磨かれる創造力であると感じました。
      この学校・学科を選んだ理由 ホームページから他の専門学校とは一線を画する校風を感じたから。
      投稿者ID:525346
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程 / 在校生 / 2017年入学
      2017年11月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職4|資格2|授業5|アクセス・立地3|施設・設備3|学費-|学生生活5

      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程に関する評価
      • 総合評価
        良い

        頑張っている学生をきちんと支えてくれる学校です。自分から行動できる方や、色んなことに興味を持って幅広く経験を積みたい方におすすめできます。

      • 就職
        良い

        学校全体の就職に対する意識は強いほうだと思います。入学してから割と早い段階で就職に関するお話を聞いたりもします。

      • 資格
        悪い

        取りたい資格があれば自分から行動した方がよいです。

      • 授業
        良い

        現役のデザイナーさんに教えてもらえるので、為になります。今だからこそ聞けるようなお話や知識を得られることもあります。授業外の専門的なことや、より深く学びたくなったときは、授業外の講座を活用すれば更なる理解が深められると思います。

      • アクセス・立地
        普通

        駅からは少し歩きます。周囲にコンビニなどがあるので、いざというときに便利です。

      • 施設・設備
        普通

        工房があるので好きなときに自習することができます。道具や資料も置いてあるので参考になります。ただし、パソコン室はたまに満員で自習できないときがあるので、自分のノートパソコンがあればその方が便利かもしれません。学校に備わっているPCやソフトのバージョンは少し古いので、注意が必要です。

      • 学生生活
        良い

        通っている学生の年齢層は幅広いほうだと思います。年齢が違えば物の見え方なども違ったりするので、色んな価値観や視点を知ることができ、面白いです。

      投稿者ID:394033
      この口コミは参考になりましたか?

      2人中1人が「参考になった」といっています

    • 女性卒業生
      産業デザイン学科(夜間部・2年制)専門課程 / 卒業生 / 2016年入学
      2019年07月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職5|資格4|授業5|アクセス・立地5|施設・設備4|学費4|学生生活4

      産業デザイン学科(夜間部・2年制)専門課程に関する評価
      • 総合評価
        良い

        熱心な先生が多くて、生徒も一生懸命に学んでいる人がとても多いです。それぞれが夢に向かって頑張れる環境です。

      • 就職
        良い

        就活専門のスタッフさんがいてるので、サポート体制が抜群によいです。

      • 資格
        良い

        希望者だけが受講できる授業もあり、本当に学びたい学生にはしっかり教えてくれる

      • 授業
        良い

        課題がとても多いけど、授業が全然退屈じゃないしあっという間。

      • アクセス・立地
        良い

        周辺に飲食店なども多いので、休憩にランチに行ったり気分転換ができる。

      • 施設・設備
        良い

        画材や機材がたくさんある工房があり、自習するのにはもってこいです。

      • 学費
        良い

        夜間部はとても学費が安いと思います。働きながら通う学生にはありがたい。

      • 学生生活
        良い

        そんなに全校生徒数も多くないからみんな仲良しだし、年齢関係なく友達ができる。

      産業デザイン学科(夜間部・2年制)専門課程で学べること

      図面の書き方やパソコンでの3Dソフトの使い方はもちろん、デザインの基礎となるデッサンなども幅広く学びます

      学科における希望業界への就職率
      • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
        ※上記は投稿者の感覚による数値となります
      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 やりたいことを仕事をしながらでも学びたかったので入学しました。
      希望業界に就職できたか はい
      就職先 インテリアデザイン会社
      投稿者ID:527819
      この口コミは参考になりましたか?

    • 男性卒業生
      産業デザイン学科(昼間部・2年制)専門課程 / 卒業生 / 2015年入学
      2018年03月投稿
      • ★★★☆☆
      • 3.0
      • 就職4|資格2|授業2|アクセス・立地5|施設・設備3|学費5|学生生活4

      産業デザイン学科(昼間部・2年制)専門課程に関する評価
      • 総合評価
        普通

        課題は講義形式より実績形式が多いので、実際に手を動かしながら技術を習得できる。(もちろん、基本的なソフトを使う授業もある。)
        それが楽しみながら、主体性を持って勉強できる環境につながっていると思う。
        先生は優しい人が多いので質問しやすい。
        設備はあまり充実していないが、その分学費が安い。

      • 就職
        良い

        就活の進め方、ポートフォリオの進め方などの講義がある。また、実際に社会で働きながら講師をしている先生が多いので、先生の紹介で就職先が決まるケースも多い。

      • 資格
        悪い

        資格関連はあまり期待できない。
        取れる資格もマイナーなものばかり。
        特に、将来、一級建築士の資格を取りたい人は別の専門学校に行くべき。

      • 授業
        悪い

        優しい先生が多いのは良いことだが、生徒を傷つけないようにしている為か、はっきりと弱点を指摘しない先生が多い。

      • アクセス・立地
        良い

        阪急梅田駅、大阪駅から、徒歩5分のところにあるので、立地はいいと言える。また、課題で使う材料も周囲のショッピングセンターで買うことができるので、その点でも好立地だと言える。

      • 施設・設備
        普通

        設備は充実しているとは言えない。とくに夜の9時に閉まってしまい、自習できなくなるのが難点。その分学費は安い。

      • 学費
        良い

        学校の設備、授業内容を鑑みると妥当だと言える。もっと本格的な教育を受けたい場合は他の専門学校に行くべき。

      • 学生生活
        良い

        少人数なので、基本的皆仲良くなる。また、実績形式が多いので、生徒同士の交流も盛ん。学年間をまたいでの授業もある。

      産業デザイン学科(昼間部・2年制)専門課程で学べること

      CADソフトの使い方、製図方法。3Dソフトの使い方。イラストレーター、フォトショップの使い方。それらの基本技能を覚えつつ、空間デザインのアイデア出しの訓練を行う

      口コミ投稿者の情報
      取得した資格 とくになし
      投稿者ID:432668
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性卒業生
      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程 / 卒業生 / 2015年入学
      2017年09月投稿
      • ★★★☆☆
      • 3.0
      • 就職2|資格1|授業3|アクセス・立地-|施設・設備2|学費4|学生生活3

      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程に関する評価
      • 総合評価
        普通

        いろいろな授業があり、自分の分野以外のことを、学んだりもできます。自分で進んでやる。というスタイルなので、意見、考えを出していける人が向いていると思います。

      • 就職
        悪い

        一年生の頃から話など就活のこと面接のことなど話はされます。二年生になると状況アンケート(今何社受けてるか)を取られます。なかなかせかされている感じになります。自分からハローワークへ行ったり、自分から進んでできる人にオススメです。

      • 資格
        悪い

        資格は取れません。そのような授業はありません。

      • 授業
        普通

        先生によります。それぞれ先生によってやり方が違うので、合う合わないは人それぞれだと思います。

      • 施設・設備
        悪い

        普通です。パソコンは1人一台ありますが、バージョンが古いので、各自一台ノートパソコンを買ってる人が多いです。作業するところはあります。そこで作業できます。

      • 学費
        良い

        学費は他に比べて安めですが、そのぶん行事などはないです。

      • 学生生活
        普通

        初めはみんな静かですが、慣れてきたら楽しかったです。

      口コミ投稿者の情報
      就職先 就職していない
      投稿者ID:360750
      この口コミは参考になりましたか?

    創造社デザイン専門学校のことが気になったら!

    ※ベスト進学ネットに移動します。
    • 女性在校生
      モノづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程 / 在校生 / 2015年入学
      2015年12月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職5|資格3|授業5|アクセス・立地4|施設・設備5|学費5|学生生活3

      モノづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程に関する評価
      • 総合評価
        良い

        現役のデザイナーをされている先生に教わるのは、やはり刺激的で本当に勉強になります。課題は正直きついですが、やりきった時に自分の力になっていることをいつも実感しています。

      • 就職
        良い

        入学してすぐに就職にむけた講座も始まります。就職に対しての意識がすごく高く、そのぶんサポートもしっかりしています。

      • 資格
        普通

        ここを卒業すれば何かになれるという学校ではないですが、自分から資格の勉強をして極めたくなる環境ではあります。

      • 授業
        良い

        セッション制の授業で、幅広い勉強ができます。頑張れば頑張るほど力になり楽しいです。専門性の高い授業は、身になっていることを実感できます。

      • アクセス・立地
        良い

        梅田にあるので、遠方からの学生もいます。駅からは少し歩きますが、帰りに本屋に寄って帰るといったこともできて、便利だと思います。

      • 施設・設備
        良い

        工房という作業スペースがあり、撮影ブースもあります。工具も様々なものが置いてあり、自由に使用できます。

      • 学費
        良い

        学費を重視するなら、夜間がオススメです。安いから授業の質が・・・という心配はありません。

      • 学生生活
        普通

        ライバルであり、仲間であるという関係が築けます。校内での恋愛は多いとは言えませんが、付き合ってる人もいてます。

      モノづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程で学べること

      1年生は、幅広いデザインの勉強をします。2年生では、より専門性の高い授業を受けます。夏の授業期間や、冬の卒業・進級製作期間は、1.2年合同でやります。

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      インテリアデザイン
      ベクターワークスでの図面の書き方

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> モノづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程
      <コース・専攻> インテリア専攻
      この学校・学科を選んだ理由 楽しそうだから。社会問題にも携われるような気がした。
      取得した資格 特になし
      就職先 まだ未定
      就職先を選んだ理由 現段階ではまだ未定です。今後、考えていきます。
      投稿者ID:173590
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中0人が「参考になった」といっています

    • 女性在校生
      モノづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程 / 在校生 / 2015年入学
      2015年06月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職5|資格5|授業5|アクセス・立地4|施設・設備4|学費5|学生生活5

      モノづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程に関する評価
      • 総合評価
        良い

        正直、課題は多いと思います。だからこその仲間との絆が深まります。仲間でありライバルでもあることは常々意識付けられる。有名デザイナーと交流のある先生もいるので、先生の話も興味深く意識が高まる。

      • 就職
        良い

        入学早々、就職を意識付けられる話が聞けたり、オリエンテーションもたいへん充実している。

      • 資格
        良い

        資格の対策セミナーが開講されることもあり、頑張る人はとことん頑張れる環境だと思う。

      • 授業
        良い

        他の人の作品を見る時間も作ってもらえるので、いろんな感性やセンスに触れることができる。

      • アクセス・立地
        良い

        梅田から徒歩圏内ではあるものの、近くにあまり何もないため、ご飯を食べて帰る....にはちょっと。。自転車置き場がない。

      • 施設・設備
        良い

        工房が自由に使える。貸し出しもしてもらえるので、授業で使いたくなったものをすぐに借りられる。

      • 学費
        良い

        経済状況や就業状況に合わせたコースを選べるので、学費も無理なく支払うことができる。

      • 学生生活
        良い

        仲間でありライバルであるクラスメイトはやる気があればみんな仲良し。将来を語り合える友達はとても大事にしたくなる。

      モノづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程で学べること

      デザインの基礎から学び始め、徐々に専門性の高い授業に変わっていく。

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      空間デザイン

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> モノづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程
      <コース・専攻> インテリア専攻
      この学校・学科を選んだ理由 社会に貢献したい。デザインの勉強をしてみたかった。
      取得した資格 特になし
      就職先 在校生さ
      就職先を選んだ理由 在校生なのでこれからしっかりと決めていく。
      投稿者ID:123505
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程 / 在校生 / 2015年入学
      2015年06月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職4|資格3|授業4|アクセス・立地4|施設・設備3|学費5|学生生活3

      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程に関する評価
      • 総合評価
        良い

        社会人の方や大学を卒業された方など、多様な年齢層・経歴を持つ方々が、本気で業界で仕事をするために勉強に取り組んでいます。先生方も、ご自身のお仕事に情熱を注ぎながら、学生に対しても真摯かつ柔軟な姿勢で指導をしてくださります。

      • 就職
        良い

        他の専門学校とは異なり、「目指す業界」への就職率を重視しており、卒業してからもサポートが厚いという説明を受けました。実際の就職活動においても、ポートフォリオ制作から面接対策まで、担当の講師の方と相談しながら進めていける体制が整っています。

      • 資格
        普通

        作業に必要なPCソフトについては、1人で作業が出来るようになるまでしっかりと復習ができる授業内容・課題内容になっていると思います。それぞれの専攻に必要な資格に関しても、分化が進むにつれみっちりと指導があるのではないかと思います。

      • 授業
        良い

        頭を使って考える授業、確実な技術を身につける授業など、全範囲にわたってカバーされています。先生方は皆「どうしたら学生それぞれが自分なりの力を身につけられるか」を考えていると思われます。

      • アクセス・立地
        良い

        大阪駅から10分ほどで到着しますが、中心地からは少し裏手になるので、喧騒もなく勉強に集中するのに適した立地ですし、アルバイト先へも通いやすいと思われます。

      • 施設・設備
        普通

        基本的な授業を行う教室や、制作作業を行うスペース、画材・制作設備等はとても充実しています。その他の使用目的の無駄なスペースは省かれていますが、制作に打ち込める環境だと思います。

      • 学費
        良い

        再進学や再就職に力を入れているため、働きながら学ぶ人や本気で業界を目指す人のために学費は比較的安く設定されています。特に夜間部では、昼間部と全く同じ内容の授業を受けながらでも学費を安く抑えることが可能です。支援や割引の制度もかなり充実しています。

      • 学生生活
        普通

        他専攻の友人もでき、刺激を受けます。何よりも、年齢層が多様なため、これまで過ごしてきた環境では得られなかった考え方や生き方を知ることができ、様々な視点から自分自身の進路や作品について考えることができると思います。

      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程で学べること

      1年次前半には全専攻共通で基礎的な力を身につけ、後半?2年次にかけて専攻内容を追求していきます。全学年において就職関連の授業に出席することも必須になっています。

      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 デザインを学ぶ上で基本となる内容をグラフィックの専攻から身につけようと考えました。思い描いたモノを、的確にカタチにできるような技術を習得しておけば、他の分野にも応用が利くと考えました。
      投稿者ID:113029
      この口コミは参考になりましたか?

    • 男性在校生
      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程 / 在校生 / 2014年入学
      2015年06月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職3|資格3|授業4|アクセス・立地5|施設・設備4|学費5|学生生活3

      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程に関する評価
      • 総合評価
        良い

        専門学校でありつつ、2年で、芸術(デッサンなど)を基礎から学ぶことができるので仕事についたときベースが他の専門学校に比べ、しっかりあるので本番に強くなれます。

      • 就職
        普通

        就活に関しては全国的にも厳しい状況ですが、やはり努力してくれていち早く行動に移している人が結果に繋がっています。就職できない人は就活をしていない場合の人もいます。

      • 資格
        普通

        正直いって努力する人だけが報われる職種です。課題以外でも努力する人は自分で資格を取得されています。学校が教えるのは基礎です。それをどう当てはめるかを考えるのが学生です。

      • 授業
        良い

        授業では課題が多くてとても大変ですが、そのぶん成長が自分から見ても実感できます。

      • アクセス・立地
        良い

        大阪駅から徒歩で歩ける場所です。フィールドワークにも最適な場所です。帰りに友人とあそんだりもよくしてます。

      • 施設・設備
        良い

        色々揃ってはいますが、Wi-Fiの設備が弱いです。PCを毎日使用していますので整備する必要があります。

      • 学費
        良い

        他校と比べてみてもかなり安いです。夜間のコースでは昼の学生とも授業量が変わらないコースもあります。

      • 学生生活
        普通

        お互い苦労したり悩んだりしながら勉強しているので、生涯の友を見つけやすいと思います。

      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程で学べること

      ビジュアル学科では心理に関係するレイアウト、色彩や相手の人にどう訴えるかなどあらゆる方向から調べて考えて作業をしています。

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      ポスターやパッケージ、メディア企画などを学びます。

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程
      <コース・専攻> グラフィック専攻
      この学校・学科を選んだ理由 デザインとは沢山の人にメッセージを発信して人の気持ちに変化を与える仕事です。
      取得した資格 ありません。
      就職先 グラフィックデザイナー
      就職先を選んだ理由 そのままのとおりです。デザイナーとは、人の気持ちを変える手助けをする仕事です。
      投稿者ID:124020
      この口コミは参考になりましたか?

      1人中0人が「参考になった」といっています

    • 女性在校生
      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程 / 在校生 / 2014年入学
      2015年06月投稿
      • ★★★☆☆
      • 3.0
      • 就職2|資格2|授業3|アクセス・立地5|施設・設備2|学費5|学生生活2

      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程に関する評価
      • 総合評価
        普通

        学費が安く、学校の周りには沢山の商業施設があって、毎日通っていても飽きません。それと、昼間部の他に夜間部も開設されているので、大学卒の方や社会人の方がたくさんいるので年齢関係なく交流ができます。ただ、専門学校の割には就職活動に取り組み出すのが全体的に遅く、心配も多々あります。

      • 就職
        悪い

        就職実績は個人の努力次第、学校側からの積極的な就活サポートはありませんが、先生方は親身になって相談に乗ってくれます。

      • 資格
        悪い

        授業内で取れる資格はありませんが、スマイル工房という、生徒はタダで受けられる授業外授業があり、そこでいろんな資格対策の授業が開かれています。

      • 授業
        普通

        授業は、1年目はずっと基礎的なことばかりで退屈なこともありました。2年目から専門授業に入るのですが、1年からしたかった。というのが本音です。

      • アクセス・立地
        良い

        大阪駅から徒歩15分ほどで、スカイビルが近くにあり、美味しいご飯屋さんもたくさんあります。寄り道する所が多くあり毎日飽きずに通えます。

      • 施設・設備
        悪い

        売店がないのですが、画用紙やケント紙はクオカードで買えます。消耗品でないものやコピックは貸し出しできます。設備は全体的に種類も量も少ないですが学費が安いので文句はいいません(笑)食堂はありませんが、平日お昼頃にお弁当屋さんが学校前まで売りに来てくれます。安いです。

      • 学費
        良い

        他の学校に比べ安くて、学校側の支援制度もあるのでとてもたすかりました。夜間部は昼間部と同じ授業内容で3割ほど学費が安くとてもお勧めできます。

      • 学生生活
        悪い

        昼間部の他に夜間部も開設されているので、大学卒の方や社会人の方がたくさんいるので年齢関係なく交流ができます。

      コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程で学べること

      まず基本的なパソコン操作やスケッチをし、2年次からは専攻に分かれて専門的な分野を深く学べます。

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      Illustrator、Photoshop、Indesign

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> コトづくり学科(昼間部・2年制)職業実践専門課程
      <コース・専攻> グラフィック専攻
      この学校・学科を選んだ理由 グラフィックデザイナーとして働くための基本的なパソコン操作を学ぶため、またデザイナーとして視野を広げるため。
      取得した資格 ありません。
      就職先 ありません。
      就職先を選んだ理由 まだ就職していないので書くことはありません。
      投稿者ID:124166
      この口コミは参考になりましたか?

    もっと見る(あと4件)

創造社デザイン専門学校のことが気になったら!

※ベスト進学ネットに移動します。

基本情報

学校名

創造社デザイン専門学校

ふりがな

そうぞうしゃでざいんせんもんがっこう

住所 大阪府 大阪市福島区福島6-25-23
最寄り駅

JR東西線 北新地 (1429m)
大阪メトロ四つ橋線 西梅田 (1490m)
阪神本線 梅田 (1761m)
京都線 大阪 (1919m)
大阪メトロ谷町線 東梅田 (2029m)
大阪メトロ御堂筋線 梅田 (2109m)
阪急神戸本線 梅田 (2389m)

オープンキャンパス参加キャンペーン

創造社デザイン専門学校のことが気になったら!

※ベスト進学ネットに移動します。

みんなの専門学校情報TOP   >>  大阪府の専門学校   >>  創造社デザイン専門学校   >>  口コミ

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

創造社デザイン専門学校の学科一覧

関西 × アート分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費