みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道薬科大学   >>  口コミ

北海道薬科大学
出典:禁樹なずな
北海道薬科大学
(ほっかいどうやっかだいがく)

北海道 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:

3.39

(18)

北海道薬科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.39
(18) 私立内442 / 554校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

18件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      手稲に移転したことで、以前より(私たちの代より)学費も下がり通いやすくなった。在学中はテストや実験実習、CBT、OSCEなどそれぞれの学年で時間がかかる科目等もあるので、個人的には通いやすさは割と大事だと思う。勉強は大変だが、バイト等もうまくやり繰りすれば可能。医療系の学部であるため、科目はほぼすべて必修です。
    • 就職・進学
      大学内で就職相談会や卒業生との懇親会等を企画してくれています。また薬剤師のキャリア研究も4年次からさせてもらえるので自分の将来を考える機会も与えてくれます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はJR手稲駅です。JR手稲駅、札幌市営地下鉄宮の沢駅から大学直通のスクールバスが出ています。ただし、バス代はかかります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      薬は身体の中でさまざまな化学反応によってその作用を発揮します。そのため、さまざまな「化学」を学びます。また、症状や病態を知らなければ適切な薬を患者が飲めないため、これらの知識もつけていきます。
    投稿者ID:349305
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      当然将来薬剤師を目指す方が目指す大学です。やはり医療従事者を目指す以上、人の命を預かることになるので膨大な化学的知識、生物学的知識などを基とした薬学を学びます。もちろん実習も多くあり、薬学だけではなく、医療従事者として基本的なことや介護実習など幅広い講義を受けます。
      が、それ故にレポートや実習、予習復習に追われる日々が続く時期が一定期間存在するので、生活リズムの乱れなどは注意すると良いと思います。
      しかし、アルバイトやサークル活動、部活などをしながらも講義の内容についていくことは出来ます。そのためには予習も大事ですが、復習が主となります。復習をしっかり行うことで、娯楽やアルバイトに時間を割いても、勉強との両立をしっかりと行うことが出来ます。
      多忙な日々が続くこともありますが、設備や勉強環境はとても良く整っています。立地があまり良くなく、駅からも遠いと交通はやや不便ですが、薬剤師を目指す方は是非ご一考してみると良いと思います。
    投稿者ID:345859
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      薬剤師になりたい人にとっては国家試験合格に向け対策できるので良いと思う。
      学生は真面目で熱心な人がとても多いと思う。
    • 講義・授業
      わかりにくい講義も多いが熱心ではある。
    • 研究室・ゼミ
      薬剤師育成が中心のため研究はあまり充実はしていないが、研究がしたいという生徒にはやらせてくれる。
      4年から研究配属が決まり、4年後期から研究が始まる。研究室の種類は20種類くらいあります。
    • 就職・進学
      薬局、病院が多く、国試に合格できれば就職率は高い。
    • アクセス・立地
      中心地の札幌に近いのでアクセスはとても良い。
      駅から大学までも歩いていける範囲でバスもあるので比較的通学しやすいと思う。
      スーパーなども多いので住むのに不便もない。
    • 施設・設備
      印刷なども無料でできるので良いと思う。
      新しい校舎なのできれい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      テストや実習が多いのでそれがきっかけで友達ができたりすることも多い。
    • 学生生活
      あまり他の大学に比べると少なく、活動も小規模だが参加している人は楽しそうに活動しているように思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校の復習から生物、物理、化学と基礎を固める。
      2年次から薬理など薬学系教科が入ってくる。
      3年次、4年次でほとんどの学習が終了する。
      5年、6年で実習、卒業研究を行う。
    投稿者ID:341562
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      薬剤師に絶対になりたいと思っている学生にはいい大学だと思います。そうではない人は、大体の人が単位を取得できなくて留年することが多いです。私の大学はほとんどが必須科目なので1教科も落とせません。他の大学の方に比べると、勉強がメインの学校になります。利点は周りの人全員が"薬剤師国家試験に受かる"という同じ目標を持っていることです。友達とお互いに励ましあって勉強することができます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室に配属されるのは4年生からです。1年生から3年生の総合成績の順位がいい人から決まっていくので、いい成績を取らないと自分の希望する研究室に入れない可能性があります。
    • 就職・進学
      就職説明会は頻繁に大学内で行われています。また、ガイダンスなどでも説明を受けることができますし、就職先もたくさんあるのであまり困らないとは思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅のJR手稲駅からはバスが出ています。地下鉄宮の沢駅からも直接大学行きのバスがあります。手稲駅からは少し遠いですが徒歩で通っている生徒も多く、私の足では徒歩で30分ほどかかります。
    • 施設・設備
      学校自体が新しいので綺麗です。自習スペースなども多くあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学してすぐに一泊オリエンテーションがありますし、授業は基本全員同じ教室で受けることになるので友達は普通にできると思います。高校と変わらないです。男女比は約4:6ほどなので、カップルも普通にいます。
    • 学生生活
      サークルは他の大学に比べて少ないため、他の大学のサークルに行く人もいます。勉強をメインにしている人が圧倒的に多いため、全体的に雰囲気は緩めだと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師になるために必要な知識を学ぶことがメインです。1年生は高校の復習も少し入りますが、あまり詳しくはやりません。私は高校で物理を取っていなかったので、大学に入学してから自分で勉強し直しました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      基本的には、薬局か病院の院内薬局ですが、研究の道やMRなどに進む人もいます。私は今のところ病院です。
    投稿者ID:335272
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      充実した設備で勉強の環境が整っています。
      先生方もとても熱意があり、分かりやすい講義をして下さいますし、質問などもしやすい環境が整っています。
      卒業してすぐに現場で力を発揮する薬剤師になりたい方にはオススメです。
    • 講義・授業
      様々な教科書を書かれている先生方が豊富な知識で講義をおこなって下さいますし、ついてこれない学生をバックアップする体制も整っています。
    • 研究室・ゼミ
      広くて使いやすいゼミ室が完備されており、実験する学生も調査研究する学生も充実した研究が行えます。また、図書館には豊富な図書が揃っていますし、有料の英語論文なども読めるので、調べ物も困ることはありません。
    • 就職・進学
      就職先は120%あります。卒業試験、国家試験に合格さえすれば就職出来るように、学内で就職相談会などもありますので、就職活動に苦労することはありません。
    • アクセス・立地
      バスがあるのですが、JRの駅から歩くとなると20分はかかるのでアクセスは少し不便かもしれません。ただJRも多く、バスも多いですし、車通学も可能なので、特に問題はないと思います。
    • 施設・設備
      実習の設備は北海道No. 1だと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      クラス毎の授業なので友人は作りやすいと思います。6年間同じ仲間で授業を受けるので、広い友人関係が持てます。
    • 学生生活
      系列大学の科学大学と合同のサークルもあり、サークル、部活は豊富です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      薬学の基礎となる数学、化学、物理から薬学の研究をするにあたり必要な統計学など様々なことを学ぶことができます。漢方の授業に力を入れている大学は北海道では唯一かと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      中小病院
    投稿者ID:325213
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      将来の資格の習得に向けての勉強が充実している。
      授業についていける学生といけない学生がいるため、毎日の勉強が必要である。先生も薬剤師国家試験の合格率を上げるために必死になっている。
    • 講義・授業
      比較的充実していると思う。ただ、先生によっては教えるのが下手な先生もいるため、そこは個々で調べながら勉強する必要がある。
    • アクセス・立地
      学校は以前は小樽の銭函というところにあったが、今は手稲に移転したため、以前よりは通学しやすい環境だと思う。学校の周りにもアパートがいくつもあるので、そこから学校に通っている人も多くいる。
    • 施設・設備
      教室を清掃してくれるクリーンスタッフがいつもいるので、教室や廊下はすごくきれい。
      まだ建設されて間もない校舎なので、新しく使いやすい。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルはたくさんあると思う。サークルによっても異なるが、毎日行かなくても良いものも多いので、自分のペースでできるところが良い。また、サークルに入っている方が学校祭も楽しいと思う。
    投稿者ID:321839
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学習の仕方など、根本的に6年間勉強していく中での自分に合った勉強方法や、効率の良い時間の使い方について、1年の1期から取り組むので学習に関してとてもさぽーとがじゅうじつしている。それに加えて先生達のアドバイスや個別学習室、学校内も綺麗で勉強する環境がとても整っていると思う。
    • 講義・授業
      自分から学修していくのが大学なので、受動的な学習ではなく自ら授業に参加することが大切であると思う。ひとつひとつの授業が重い分、しっかりと教材や先生のスライドを見て理解することが大切だと思う。どの先生も分からないところがあれば、学校にいる限り、親切に教えてくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      1年なので、まだゼミや研究室に関わることがないのでかわからないですが、先輩の姿や話を聞くと、とても楽しそうで今からワクワクしています。
    • 就職・進学
      1年次から国家試験へ向けての対策を考えた学習を行うため、しっかりと取り組んでいれば合格率は良いと思う。
      個別学習室や教室など、学校内には様々な勉強スペースがあるので、集中して放課後でも学校内で勉強することが出来る。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は手稲駅で歩いても20~30分です。札幌駅までは快速で10分で到着するので交通の便はいいと思う。手稲駅から学校まではバスもたくさんあるので、バスを利用している生徒も多くいます。
    • 施設・設備
      学習の面においてとても充実していることに加えて、新しい校舎なのでどれも綺麗で過ごしやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      優しい先輩がたくさんいます。部活も多くあり、先輩たちと繋がれる機会もたくさんありります。先輩は勉強も教えてくれたりとても仲良くなれます。単科大学ならではの良いところだと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から多くの科目、とくに化学系にしっかりと取り組みます。三年次になると応用も入ってきて大変になり、5.6年次の実習期間では長い間薬局と病院で実習をおこないます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ卒業していないので分からないです。
    投稿者ID:253616
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      頑張らないと落とされるけど、バイトしててもなんとか上がれる。
      でも、なめてかかったら痛い目みるから縦のつながりと横のつながりはとても大事。
    • 講義・授業
      先生の指導は人それぞれ。眠くなるやつもあるしほんとに勉強になるやつもある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミのメンバーはとても当たりだったからとても充実してる。
      先生も生徒思いの先生ばっかりだし、何より自分のやりたい研究だからやりがいある。でも、成績悪いと自分の入りたいゼミには入れない。
    • 就職・進学
      いろんな先生が相談に乗ってくれる。幅広い分野の先生方だし、留学とかしてる先生も沢山いるから参考になる。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて2~30分かかる。移転する前はスクールバス無料だったけど今は有料。周りのお店とかは充実してると思う。
    • 施設・設備
      見た目はとてもいい。すごく新しいため構内はきれい。ローソン、ATMがあるのは便利。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友達は付き合う友達を間違えなければとても充実する。同じクラスの友達や先輩とはクラスによって仲良し度は違う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は物理、生物、化学等の基礎的知識を高校でやってなくてもついていけるレベルでやってくれる。あとは、カリキュラムが変わったからよくわからない。
    投稿者ID:250214
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国家試験合格率が北海道内だと最低。
      入学は楽にできるが卒業までに留年し中退する人も多く、6年次までに同じ入学年度の人は半分程度まで減ってしまうような環境。
    • 講義・授業
      講義も色々なものがあるがあまり教員自身にやる気が感じられず、学生もやる気はあまりないというのが現実だった。
    • 研究室・ゼミ
      他の大学と比較できないため多いのかはわからない。
      ただ、いろいろな研究は行っているので自分に合ったものがあるかもしれません。
    • 就職・進学
      国家試験さえ合格してしまえば就職はとても楽でした。
      北海道内の企業であれば就活もあってないようなものでしたね。
    • アクセス・立地
      いまは手稲駅から歩いても行ける距離になったが、前のように無料のスクールバスがないのはとても不便である。
      食事処は付近に多くその点はとても良かった。
    • 施設・設備
      新しいキャンパスに移転したこともあり、設備等はとても充実しているように感じた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      この質問については、入学した本人のやる気と努力で変わる点なのであまり言及できない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的には薬について学ぶことが多いが、教科の内容としては物化生の延長のような感じと思って問題ないだろう。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      調剤薬局
    投稿者ID:228166
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      北海道で薬剤師になりたいと考えているなら、薬科大がいいとおもう。男女比も大差ないし、また隣の科学大との接点もたくさんあり交友関係は広がる。、切り替えがしっかりして楽しい大学です!
    • 講義・授業
      単科大なので、カリキュラムに沿って時間割などすべて決められているので、その通りにしっかりとやっていれば問題ないところは便利だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究室は4年生からなので、詳しくはわからないが、成績順で行きたいところが選べるので希望のところに行くには、勉強をしっかりすべし!
    • 就職・進学
      薬剤師というだけあって、一人当たりの求人数も高いところはうれしい。だが、国試の合格率が、下がってきているのでより一層頑張らなければならない。
    • アクセス・立地
      手稲駅から、スクールバスが通っているため、そんな不便な点はないが、歩くと20分ほどかかる微妙な位置にあるのが少し残念です。
    • 施設・設備
      今年建ったばかりの新築の校舎なので、そこらじゅうきれいです。科学大が隣にあり、兼用で使っている施設もあるので、とにかく広いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女の比率が同じくらいなので、出会いのチャンスは沢山あります。先輩方とは、部活動やクラスでかかわれるし、科学大生徒も体育館や食堂で会うので人間関係には不自由しないと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師になるまでに必要なことを学べる。基礎知識からコミュニケーションまで。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      薬剤師になりたいと思い、北海道ではここが一番雰囲気が良かったので希望した。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      集団面接対策として、たくさんの先生方に相手をしてもらいました。
    投稿者ID:118414
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

18件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

北海道で評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道薬科大学   >>  口コミ

北海道薬科大学の学部

薬学部
偏差値:-
★★★☆☆ 3.39 (18件)

オススメの大学

北海道科学大学
北海道科学大学
近隣の学校です
★★★☆☆ 3.44 (57件)
北海道/私立
天使大学
天使大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.74 (31件)
北海道/私立
札幌大谷大学
札幌大谷大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.50 (20件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。