みんなの専門学校情報TOP   >>  福岡県の専門学校   >>  平岡調理・製菓専門学校   >>  口コミ

平岡調理・製菓専門学校
平岡調理・製菓専門学校
(ひらおかちょうりせいかせんもんがっこう)

福岡県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

※類似した条件の専門学校一覧へ移動します

平岡調理・製菓専門学校 口コミ

★★★★☆3.67
(9) 福岡県内77 / 97校中
学科絞込
  • 男性卒業生
    製菓衛生師本科 / 卒業生 / 2017年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職4|資格4|授業5|アクセス・立地3|施設・設備5|学費5|学生生活4

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      厳しい時もあるけど、就職までしっかり面倒を見てくれる学校です。実習の先生も凄い人が多く、外部の有名な先生からも為になる話をたくさん聞けます。理論の授業はいつも楽しみにしていました。
      あと実家がお菓子屋さんだったり、料理人の子供とかがたくさん通っています。親が認めたのが平岡だけだったからというのはよく聞きました。
    • 就職
      おすすめ!
      希望する就職先から内定がもらえたから。先輩たちも有名なところにいっぱい内定しているので、自分も同じように!と思うことが出来ます。
    • 資格
      おすすめ!
      製菓衛生師の受験資格がもらえます。今年受験予定です。勉強は面倒だけど、就職して思うのは、やっぱり専門的にこういった知識は知っておいた方がいいということ。就職先だと教えてもらっても具体的や専門的な話までなかったりするので。勉強は面倒だけと頑張って合格目指します。
    • 授業
      おすすめ!
      楽しい先生が多いです。そして楽しいだけでなく、たくさんの凄いお菓子を作るのを見せてくれます。また外部の先生が来た時も平岡の先生に挨拶したりしていたので、平岡は凄い先生が多いんだなと感じました。学校のことだけじゃなく、就職のことなど親身に色々相談にのってもらいました。
    • アクセス・立地
      まあまあ
      天神や博多からは離れているけど、結構遠くからも通っている友達がいました。本気で将来店を出したい、有名なシェフになりたいという人たちが各地から集まってます。
    • 施設・設備
      おすすめ!
      実習台はかなり贅沢に使えます。1人1台分のスペースもあるので、確かに実力は身に付いたかも。他の製菓の専門学校に行った高校の友人と話すとかなり贅沢なんだというのは感じます。
    • 学費
      おすすめ!
      平岡に入学した友人は「高い」なんて聞いたりしますが、他の学校に行った友人から話を聞くと、全然高くない。変わらないか、少し安いくらいかも。
      それよりほとんど変わらない学費で設備をこれだけ贅沢に使えるから割安なんじゃないかと思う。
    • 学生生活
      おすすめ!
      イベントがすごく多かったので楽しかったです。その分準備が大変で、先生たちもイベント前はピリピリしたりしているときがあったけど、今となってはたくさんの思い出が出来ました。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      基礎が中心の実習。洋菓子もパンも和菓子も勉強できます。今就職先で他の学校出身の人より早く上手にクリーム塗ることが出来るので、やっぱり実力が付いたのかなと感じてます。
    • 所属コース・専攻
      製菓衛生師他
    • 所属コース・専攻で学ぶ内容
      洋菓子だけでなく和菓子もパンも学びます。カフェの実習は色々なお菓子を作れたので面白かった。
    • 面白かった授業名
      理論
    進路について
    • 就職先
      ホテルのペストリー
    • 就職先を選んだ理由
      先輩が働いているのと、有名なホテルだから
    投稿者ID:433822
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    調理師本科 / 卒業生 / 2017年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職3|資格1|授業2|アクセス・立地-|施設・設備2|学費1|学生生活1

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      まあまあ
      一流の調理師になりたいという強い意志があり、どこに就職したいか決まっている人が行く学科です。生半可な気持ちで入学すると痛い目を見ます。
      先生方の死線を突破し過酷なサバイバルを一年間生き抜くことで、調理師の免許を得ることが出来ます。
    • 就職
      まあまあ
      就職率は高いです。
      就職を支える先生は主に一人、向いていない人にはバッサリと向いていないことを伝えてくれますし、あまりにも酷いと病院の受診を勧めてくれますし、就職先を無理やり作って捩じ込んでくれます。
      入学前に就職先を決めておいた方が良いかと思われます。頑張って下さい。
    • 資格
      イマイチ…
      サポートされた覚えがとんと無いのですが、プリントは貰えますし、テスト内容も難しいものではないので配られた赤本を読み返して下さい。それでなんとかなります。
      卒業まで生き残るサバイバル力があれば資格も貰えます。
    • 授業
      イマイチ…
      座学は「とりあえず教科書読んどけ」「プリント配っとけ」といった感じに見えました。
      実習授業では出来ない生徒の心が折られにかかられますが、生き残って下さい。体力と精神力が身に付きますので、就職後に「集給よりマシ」だと思うことが出来ます。
      休みの日や放課後は、自習のために実習室が解放されるため、自習に行くのをめちゃくちゃ推奨されます。行かないと好感度が下がります。
    • 施設・設備
      イマイチ…
      どこも同じだとは思うのですが、入学前体験で見せられる綺麗な設備はほんの一部であり、本来主に使われている箇所ではありません。
      そして、寮についてはほぼ自由がないと言っても過言ではありません。バイトをする気がある方は、寮ではなく学校の手が付いていない場所で独り暮らししてください。
    • 学費
      イマイチ…
      正直どこで使われているのか分からない。給食は毎月あるかのように書かれていますが、月3や月2ですし、設備についても入学前見学で使われた場所は基礎調理実習でしか使われることは無いです。
      改修工事も行ってるようですが、先生方の自己満足のように感じます。掃除道具も壊れているものが多いのに、買い直しなどは無かったように思います。
      良い食材は先生方のデモや、お店を持っている方達の講習で使われるため、生徒達は安い鯵などがほとんどです。
    • 学生生活
      イマイチ…
      一人ひとりの個性が強い、と言えば良いのでしょうか。あまり仲良くするといった雰囲気は見受けられません。何人かは頑張っていますが、いわゆる陽キャの人が引っ張っているだけ。周りはほぼ全員敵と言っても過言では無いです。
      いじめ等は無いので安心して下さい。
    専門学校に関するコメント
    • 取得した資格
      調理師免許
    入試・出願について
    • 専門学校・学科の志望動機
      調理師という職に関する興味と、充実した設備。
    進路について
    • 就職先
      給食関係
    投稿者ID:423546
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    製菓衛生師専修科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職5|資格4|授業4|アクセス・立地3|施設・設備5|学費4|学生生活3

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      まあまあ
      全体的に、ほかの専門学校と比べると、学校行事が多く、楽しいです。国試の合格率も高いです。就職率も100%で、就職担当の先生がいるので、手厚くサポートしてくれます。面接練習もして下さり、アドバイスも貰えるので、とても心強かったです。文化祭では、ひとりひとつずつ、個人作品を作成します。ほかの学校では、グループでの作品作りなので、ひとりで作るのは大変ですが、自分の世界観を表現でき、やりがいもあります。
      また、学外実習が数回あり、自分が行きたいお店やホテル、式場などに先生が交渉して下さるので、ほぼ希望が通ります。就職先を考えるきっかけにもなり、とてもいい機会がもてます。ただ、遠方への実習となると、移動、滞在など、結構お金がかかります。
      学校内に学生運営の一般のお客様が入れるカフェがあり、学生は、交代で入ります。製造、サービスの実践ができ、とてもためになりました。カフェ期間は通常の授業が受けれないので、しょうがないことですが、受けたい授業が受けれなかったりもしました。
      洋菓子、パン、和菓子の実習がありますが、比較的和菓子は少なめです。
    • 就職
      おすすめ!
      就職担当の先生がいるので、相談に乗ってくれたり、面接練習をしてくれたりと、手厚くサポートしてくれます。就職率は100%です。自分が行きたい業界、地域を伝えると、こういうところもあるよ、と自分が知らなかった情報も教えてくれます。
    • 資格
      おすすめ!
      合格率はおぼえていないが、ほとんどの生徒が合格していたと思います。通常授業時間プラスで、放課後等に補習の時間を設けてくれたり、しっかり教えてもらえます。入学時に購入した問題集だけでなく、先生が自ら、過去問を印刷してきて下さったり、とても有難かったです。取れる資格は製菓衛生師です。
    • 授業
      おすすめ!
      実習は、洋菓子、パン、和菓子の授業があるが、和菓子は少なめです。ただ、外部講師の方が毎回来られるので、かなり詳しく学べます。
      理論という、先生方が作っているのを見ながら、学ぶ授業に関しても、外部から有名な方が来られての授業があります。普段、間近で見れない作業を見られるので、とてもおもしろいです。
    • アクセス・立地
      まあまあ
      駅からは徒歩5分くらいで近いです。ですが、電車が普通しか止まらず、またかなり田舎です。近くにはイオンができたので、みんな行っていた印象です。学校の周りには、居酒屋は多いので、こちらもみんな行っていました。久留米までは10 15分ほど、天神へは30分ほどだと思います。
    • 施設・設備
      おすすめ!
      学校自体はかなり綺麗で、1人1台の実習台がある実習室や、大きな画面があるコンベンションホール、実践が学べるカフェなど、充実していると思います。
      図書室には、やはり調理関係の本もたくさんあり、また、先輩方の就職試験のレポートも置いてあるので、就活の時期はとても助かります。パソコンもあるので、調べたいことがあれば、図書室でできます。
    • 学費
      おすすめ!
      材料費がかかるので、それなりにかかりますが、どこも調理学校は高いので、しょうがないかなと思います。ほかと比べて特に高いとかはないです。
      希望制の海外研修、国内研修や、学外実習で遠方へ行くとき等は、別途お金がかかります。
    • 学生生活
      まあまあ
      学科が4つあり、全部の校舎が繋がっています。また、学校行事が多く、クラブ活動も盛んなので、ほかの学科の人ともたくさん友だちになれます。学内での恋愛は、かなり多いです。すぐ先生にバレます。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      製菓衛生師の資格取得のために1年次に座学で勉強します。2年次に入ってすぐに、試験があります。それが終われば、2年次は、ほぼ座学なしで、実習が多いです。
      1年次は各教科の座学があり、2年次に入ると、国試対策での座学があります。
      実習は、洋菓子、和菓子、製パンです。2年次は、ほぼ実習ばかりです。
    • 取得した資格
      製菓衛生師
    投稿者ID:432086
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    製菓衛生師本科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    • 就職3|資格2|授業2|アクセス・立地2|施設・設備3|学費1|学生生活3

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      イマイチ…
      本科は1年だけなので、授業がぎっしりしており、就職も入学してすぐ決める覚悟でないといけないので気持ち的には不安があった。授業で習ったことがあまり就職してから生かせるものがなく、なんのために学校にいったのかと感じた
    • 就職
      まあまあ
      就職率100パーセントをうりにパンフレットを作っているのでどれだけサポートがしっかりできているのかと思っていたが、実際はバイトなどであっても就職率100パーに入っているというのを知りました。しかも卒業ギリギリまで就職が決まらなかった生徒に学校側がバイトでもいいから入れという感じにしているのです。ひどい学校だと思った
    • 資格
      イマイチ…
      資格は問題集さえやれば合格できる試験なので自分のやる気次第だと思う。しかし、やる気のない生徒が多いので合格率はそこまでよくないと思う。製菓は卒業したあとに試験を自分で受けにいくので学校からのフォローはない。
    • 授業
      イマイチ…
      座学に関しては、先生が教科書どおりに話すだけなので勉強にはならない。実習は外部からのお店をもっている人が来てくれたりするので、色々なことを質問できてよかった。
    • アクセス・立地
      イマイチ…
      大保駅が近いが、快速は止まらないし小郡駅までは遠いので行くのは大変だと思う。買い物にいくならダイレックスがあるので、よく利用していた
    • 施設・設備
      まあまあ
      荒稼ぎしているので、どんどん建物が建っている。生徒の実習の材料費をけちるのにそういうところには金を使ういやな学校
    • 学費
      イマイチ…
      どのあたりにいくら使うことを見込んで決めているのかわからないから。給食が毎日あるかのようにパンフレットには書いていたが、実際は月に3度くらいでぼったくられている感じがひどかった
    • 学生生活
      まあまあ
      学校に対する不満がみんなあったので、生徒の結束は強かったように思う。恋愛はどうでもいいが学内でいちゃつくやつがいて気持ち悪かった
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      資格をとるためなら座学をきいておけばいいだけなので、そこまで大変ではない。実習はたくさんしても就職先では役に立たない
    • 取得した資格
      製菓衛生師免許
    • 所属コース・専攻
      製菓本科
    • 所属コース・専攻で学ぶ内容
      1年で凝縮された授業をうけることになる。専修科が2年で学ぶことを1年でやるようなかんじ。
    進路について
    • 就職先
      ホテルのペストリー
    投稿者ID:395800
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    製菓衛生師専修科 / 卒業生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職-|資格-|授業-|アクセス・立地-|施設・設備-|学費-|学生生活3

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      まあまあ
      一流のパティシエになりたいと思っている学生に
      とってはとても良い専門学校だと思います。
      県内だけでなく、県外からたくさんの学生が
      入学してくるためたくさん友達や仲間ができます!
      また、寮の設備も整っているので、
      一人暮らしは心配だな不安だなと思う方は
      入寮することをオススメします!
      他の専門学校と比べて、カフェ実習などもあるので
      とても即戦力が身につきます!!
    • 学生生活
      まあまあ
      約30人で構成されたクラスが5?6クラスあります!
      学科は、1年コースと2年コースがあり、
      1年コースのクラスが1?2クラス、
      2年コースが1年生2クラス、2年生2クラスです!
      クラスの雰囲気は、高校と変わらず和気あいあいと
      した雰囲気です。
      球技大会や、運動会、文化祭など
      様々な行事があるので、クラスの仲が深まること
      間違いなし!!
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      国家試験合格に向けたカリキュラム構成です。
      1年次には座学の授業が比較的多く、
      2年次は実習の授業の割合が高いです!
      実習は最初基礎的なところからパティシエになるために
      必要な技術までしっかり学びます。
      製菓衛生師試験の過去問の分析もしているので、
      ピンポイントで対策できました。
    進路について
    • 就職先
      専門店の販売の仕事
    投稿者ID:330370
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    調理師専修科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職4|資格2|授業3|アクセス・立地3|施設・設備3|学費4|学生生活4

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      部活動、勉強共に活発で、また進学率も進学先も高く、また、就職する生徒への対応もきちんとしており、どちらの生徒も安心できる環境
    • 就職
      おすすめ!
      就職人数は学年の3割程度でしたが、どの人に聞いても成功したと聞きましたので、就職率はかなり高い水準だと思います
    • 資格
      イマイチ…
      勉強、就職は良いのですが、あまり資格について触れることはなく、何か資格を取ったという学生はほとんどいないようでした
    • 授業
      まあまあ
      先生の質が高く、発展コースと基礎コースとクラスを分け、それぞれに合った授業内容で教えてくれました
    • アクセス・立地
      まあまあ
      最寄駅からは少し遠く、自転車やバスなどで通学している生徒も多くみられました
    • 施設・設備
      まあまあ
      特に他の高校と比べて特筆した施設はなく、かといって、他の高校にある施設は揃っていたので、この点数です
    • 学費
      おすすめ!
      県立高校ということで、そこまで他の高校と遜色のあふ学費ではありませんでした
    • 学生生活
      おすすめ!
      体育祭や文化祭、球技大会等、友達の作りやすい環境にあることは間違いないと思います
    専門学校に関するコメント
    • 取得した資格
      特になし
    • 所属コース・専攻で学ぶ内容
      その人個人にあった習熟度での勉強がメインです。後は他の高校と遜色ないカリキュラムでふ
    進路について
    • 就職先
      私立大学に進学
    • 就職先を選んだ理由
      世間にとって必要な人材となる知識をさらに高める事を目的に進学しました
    投稿者ID:287369
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    調理師専修科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格4|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費5|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      1人1台の調理スペースがあり、のびのびと調理することが出来ます。なので授業に乗り遅れる事はまずありません。さらに県外の有名な帝国ホテル、海外ではアムステルダムホテルに就職している先輩方もいらっしゃいます。
    • 就職
      おすすめ!
      調理師専修科の学生は一学年に約80人いて、過半数が卒業後就職しており、残りの学生はダブルライセンス制度などで、卒業後栄養士校や製菓校に入校される人もいます。また、就職に関しては先生方が親身になってたくさん就職先を勧めてくださいます。その中から自分に合った就職先を探すのも良し、実習先の職場に就職するのも良しです。希望すれば面接の練習もしてくださいます。
    • 資格
      おすすめ!
      実習室開放といって、放課後に自分で材料を持ってきて、定期的に行われる試験前の練習ができます。
    • 授業
      おすすめ!
      理論の授業では外部講師(主に有名ホテルのシェフや、専門店のシェフなど)の技術的な話だけでなく、実際の現場での動きや、使う食材の話、どのようにしてキャリアを積んできたのかなど聞くことができます。
    • 施設・設備
      おすすめ!
      一人一人の実習台があり、授業に乗り遅れる事はまずありません。理論の授業では大型のモニターもあるので、遠い席でも大画面で見ることができます。
    • 学費
      おすすめ!
      決して安い訳では無いですが、入学後に包丁やコックコートなど合計15万ほどかかります。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      一年次は主に調理師免許取得に向けての座学が多く、試験も多いです。二年次はカフェ実習が主です。即戦力を鍛えるために一般のお客様を対象にカフェドヒラオカの調理場を担当します。
    進路について
    • 就職先
      高級ホテルの調理師
    投稿者ID:227882
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    製菓衛生師専修科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職3|資格3|授業4|アクセス・立地2|施設・設備5|学費4|学生生活3

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      製菓、製パン、接客業の技術の習得の為に、現実に近い状況の実習が多く組まれ、多くの講師を招く等いろんな方面において自分が合っている職を探しながら技術を身につけれる学校でした。学校行事も多く、専門学校とは思えないほど有意義に過ごせる学校だと思います。
    • 就職
      まあまあ
      就職実績はとても良い学校だと思います。北から南まで幅広いホテルや有名店の調理場で働いてるいる卒業生も多く、実績がある学校だと思います。
    • 資格
      まあまあ
      資格については、まだ発展段階だったのかサポートが不満でした。せっかく専門の授業をしたのにも関わらず卒業時に頂けるものは受験資格だけでした。
    • 授業
      おすすめ!
      和洋製パン、それぞれで活躍されている大手の講師がほぼ多数で毎回刺激のある授業でした。メディアで見かける講師さんもいて、誇らしいです。
    • アクセス・立地
      イマイチ…
      駅から5分の所に学校がございます。電車の乗り換えを利用し他県から通う人がとても多かったです。
    • 施設・設備
      おすすめ!
      実習室等は出来たばかりでとても綺麗な環境で勉強することが出来ました。カフェ実習等もでき便利さを実感しました。
    • 学費
      おすすめ!
      専門調理器具を購入するので決して安くはありませんが、専門学校を卒業後もずっと愛用することが出来るのでプライスレスだと思います。
    • 学生生活
      まあまあ
      1クラス40人程度で他の学科との交流もたくさんあり、気が合う友だちがたくさんできとても充実した学校生活を送れました。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      実技を主に筆記試験に向けての講座など。パティシエールを目指す人が多く集まっていた。
    • 取得した資格
      製菓衛生師資格
    • 所属コース・専攻
      製菓・製パンコース
    • 所属コース・専攻で学ぶ内容
      ケーキ作りの他にパン作り、飴細工やカフェでの接客業等。パティシエールを目指す人が多く集まっています。
    入試・出願について
    • 専門学校・学科の志望動機
      オープンキャンパスに2回ほど参加し、学校の設備と雰囲気が気に入りこの学校を選びました。
    進路について
    • 就職先
      バスターミナルに常設されているケーキ屋さん
    • 就職先を選んだ理由
      そこのオーナー様と気が合い、初めての就職ということで少人数の工場で働き技術を身につけたいと思いそこのケーキ屋さんに就職を決めました。
    投稿者ID:184560
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    製菓衛生師専修科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職3|資格3|授業3|アクセス・立地2|施設・設備3|学費3|学生生活3

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      まあまあ
      ホテルの業界への就職に強いと思います。基礎から教えてくださるのでとても助かります。また、掃除の大切さを教えられました。
    • 就職
      まあまあ
      就職率は毎年ほぼ100%らしいです。求人の数が多いのもありますし学外実習に行ったとこに就職する人が多いです。
    • 資格
      まあまあ
      製菓は製菓衛生師という国家資格を取ることができます。(2年後に)この資格は衛生のプロということを意味しています。
    • 授業
      まあまあ
      授業は座学と実習があります。座学は食品の衛生についてを学びます。実習は洋菓子、和菓子、製パンの授業があり班で協力して作ります。
    • アクセス・立地
      イマイチ…
      学校の近くに西鉄沿線の駅があります。普通しか停まりませんが交通の便はいいと思います。周りには自転車で行けば色々行けますが徒歩だと少し遠いです。
    • 施設・設備
      まあまあ
      オーブンが業務用なので学校でしか作れないものがたくさんあります。他にも自分では買えないものばかりが揃っているので在学中は色々してみたほうが得だと思います。
    • 学費
      まあまあ
      学費は他の学校とあまり変わらないかもしれません。ですが、奨学金制度などがあるので助かっていると思います。
    • 学生生活
      まあまあ
      専門学校なので高校みたいにクラス制で担任もいます。ですが、学年は同じでも年齢が違う人が多いのでいろんな人と交流ができると思います。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      1年生の時は基礎の部分を徹底的に磨き上げます。2年生になれば応用が入ってきて自分でしないといけないことが多くなりますし、責任も増えてきます。
    • 取得した資格
      製菓衛生師の国家資格受験資格
    • 所属コース・専攻
      ないです。
    • 所属コース・専攻で学ぶ内容
      コースはひとつしかないのでなんとも言えません。先ほど説明したようなことばかりなので。
    入試・出願について
    • 専門学校・学科の志望動機
      施設設備がいいところにひかれたからこの学校を志望しました。製菓の専門学校が他にもいろいろありますがこれだけの設備がいい学校はないと思ったからです。
    進路について
    • 就職先
      クレープの製造
    • 就職先を選んだ理由
      製菓の学校に入学したのでやっぱり製菓の業界で働きたいなと思ったからです。また、多くの人に笑顔を届けたいからです。
    投稿者ID:184619
    この口コミは参考になりましたか?

基本情報

学校名

平岡調理・製菓専門学校

ふりがな

ひらおかちょうりせいかせんもんがっこう

住所 福岡県 小郡市大保1451
交通アクセス

西鉄天神大牟田線「大保」駅より徒歩約2分

最寄り駅

西鉄天神大牟田線 大保

電話番号

0942-72-8881

この学校の条件に近い人気の専門学校

平岡調理・製菓専門学校のコンテンツ一覧

平岡調理・製菓専門学校の学科一覧

調理・料理に関する仕事を目指せるおすすめの専門学校

みんなの専門学校情報TOP   >>  福岡県の専門学校   >>  平岡調理・製菓専門学校   >>  口コミ

オススメの専門学校

平岡栄養士専門学校
平岡栄養士専門学校
近隣の学校です
★★★★☆ 4.09 (11件)
福岡県小郡市 / 私立
平岡介護福祉専門学校
平岡介護福祉専門学校
近隣の学校です
★★★★☆ 3.50 (2件)
福岡県小郡市 / 私立
高尾看護専門学校
高尾看護専門学校
近隣の学校です
★★★☆☆ 3.00 (2件)
福岡県小郡市 / 私立