みんなの専門学校情報TOP   >>  北海道の専門学校   >>  札幌マンガ・アニメ&声優専門学校

札幌マンガ・アニメ&声優専門学校

札幌マンガ・アニメ&声優専門学校

(さっぽろまんが・あにめあんどせいゆうせんもんがっこう)

北海道 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

※類似した条件の専門学校一覧へ移動します

★★★

3.92

(26)

学科情報

  • アニメーションデザイン学科
    初年度納入金:
    111万円
    募集人数:
    30人
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.405件
    目指せる仕事
    WEBデザイナー・クリエイター(インターネット)、CGデザイナー、WEBデザイナー・クリエイター、キャラクターデザイナー、アニメーター、キャラクターデザイナー(ゲーム)、ゲームCGデザイナー、CGアニメーター
  • 声優学科
    初年度納入金:
    111万円
    募集人数:
    80人
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 3.7512件
    目指せる仕事
    声優
    学べる内容
    基本的には演技、ダンス、基礎トレがメインになる。1年時には就職という道に備えての資格を取る授業もあったりする。
  • マンガデザイン学科
    初年度納入金:
    111万円
    募集人数:
    60人
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 3.899件
    目指せる仕事
    漫画家
    学べる内容
    一学年の時は少し色々絵を期限内に提出して単位を取るほかにもビジネスについての授業をする2年次は外に自分の作品を発表したりと実践的なことが多い。

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.92
(26) 北海道内58 / 109校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性卒業生
    マンガデザイン学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職3|資格3|授業4|アクセス・立地3|施設・設備4|学費3|学生生活3

    • 総合評価
      良い
      学科ではその人によって不得意な課題があっても対応してくれたりできるマンガ以外にもほかの仕事にも役に立つことができる他にもビジネス検定の授業もあるので社会の礼儀も同時に学ぶことができる
    • 就職
      普通
      就職率は良いが人によって早く決まったり遅くなることもあるサポートも進路を決める人と一対一や面談を通して決めることができる
  • 女性卒業生
    声優学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職3|資格4|授業4|アクセス・立地5|施設・設備5|学費2|学生生活3

    • 総合評価
      良い
      真ん中にいるような生徒が全てを持っていくような学校。それに自分がなれないのが悪いと思うけど。でも向き合えばどんな人でも真摯に向き合ってくれる先生方。
    • 就職
      普通
      就職というより、所属が正しいし就職に路線変更したところでろくな仕事につけるかと言ったら微妙出し、よくわからない。出来てる人はちゃんと出来てるけど根っからの根暗さんには難しいと思う。
  • 男性卒業生
    声優学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職3|資格3|授業4|アクセス・立地4|施設・設備4|学費3|学生生活5

    • 総合評価
      良い
      充実している点は色々な人間が集まっていて面白い事。演技の基礎を教えてくれるしやる気次第ではしっかり教えてくれる。卒業後はみんな様々な進路に行ったけれどとてもためになった二年だった。
    • 就職
      普通
      就職したいなら別の学科からの紹介で試験も受けれるし声優を目指すなら事務所に受かるチャンスもあるにはある

札幌マンガ・アニメ&声優専門学校のことが気になったら!

30秒で
できます!

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    10人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    10人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    実践形式中心
    10人が回答

    講義形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    自主性を尊重
    10人が回答

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

  • 講義の形態
    実習中心
    10人が回答

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    どちらともいえない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    優しい
    10人が回答

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    決まっている
    10人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    10人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    10人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    どちらともいえない
    10人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    10人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    10人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    高卒が多い
    10人が回答

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活動
    活発ではない
    10人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    10人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    10人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

就職・資格

  • 就職先・内定先
    グラフィニカ、朱夏、スタジオ・ロード、StudioBAKU、旭プロダクション、StudioA-CAT、D-COLORS
  • 就職先・内定先
    一般財団法人日本気象協会北海道支社、日本道路交通情報センター、登別伊達時代村ほか

札幌マンガ・アニメ&声優専門学校のことが気になったら!

30秒で
できます!

有名人(卒業生・講師)投稿する

卒業生

  • 原悠衣 漫画家
    在籍中の2004年に「月刊コミックブレイド」にてデビューし、「ウソツキ勇者」、「GEMINI」、「運命の王様」を発表し、2005年に卒業し、「堕天使カナン」を連載し、2010年「まんがタイムきららMAX」にて「きんいろモザイク」を連載し、アニメ化され原の代表作となる。
  • 町麻衣 漫画家
    北海道を舞台にした「はしっこの恋」で漫画家デビュー。2作目の「アヤメくんののんびり肉食日誌」は2017年10月に監督は芝崎弘記、黒羽麻璃央と足立梨花のW主演で、実写映画化された。
  • 渡辺カナ 漫画家
    専門学校在学中の2010年に、「第501回別マまんがスクール」にて努力賞+ベスト賞を受賞し、受賞作である「つい目で追ってしまいました。」でデビューをはたす。その後、別冊マーガレットにて読み切り作品を掲載し、「花と落雷」、「ハンキー・ドリー」、「君とワンダーランド」などの連載作品も手掛けている。
  • カロリン・エックハルト 漫画家、イラストレーター
    小学生の時に日本の漫画に魅せられ、ドイツの高校を卒業後専門学校札幌マンガ・アニメ学院に入学し、在学中に「週刊ヤングジャンプMANGAグランプリ」で期待賞を受賞する。卒業後も学院にのこり、職員として働きながら、2012年に「奥さま Guten Tag!」で漫画家デビューする。
  • 佐々木詩帆 声優
    2013年アニメ「りぼんちゃんtheTV」でデビューし、以降「プピポー!」姫路若葉役、「つぐもも」小山内おさむ役などに出演している。
  • 安田廉平 声優
    アニメ「キャプテン・アース」や、「赤髪の白雪姫」、ゲーム「蒼穹のスカイガレオン」などに出演している。AIR AGENCY所属の若手声優5人で組んでいるグループ「SEXY BREEZ」の一員。
  • 伊藤はるか 声優
    ゲーム「蒼穹のスカイガレオン」ハトホル役、ハウメア役や、「ブルー リフレクション 幻に舞う少女の剣」真田凜役などに出演している。

講師

  • モンキー・パンチ 漫画家 非常勤講師
    1965年に「ムタ永二」のペンネームにて「プレイボーイ入門」で本格的なデビューを果たす。当時は複数のペンネームを使用していた。1967年「漫画アクション」で「ルパン三世」の連載を始める。連載自体は2年で終了するが、同作が、継続してアニメ化されるほどの大ヒットとなり、出世作にして代表作となった。1980年代以降サンディエゴ・コミックコンベンションにてINKPOT賞、ローマ・コミックフェスティバルROMICS金賞、AMD Award功労賞を受賞している。
  • 矢口高雄 漫画家、エッセイスト 非常勤講師
    1969年「ガロ」で入賞作の「長持唄考」が掲載され、アマチュア作家として本名でデビューをはたし、「週刊少年サンデー」で読み切り作品「鮎」が採用されメジャー誌デビューとなる。同年、梶原一騎原作の「おとこ道」を同誌で連載開始し、自身の趣味である釣りの経験を基にした「釣りキチ三平」を週刊少年マガジンで連載開始すると「釣り」ブームが巻き起こり、一躍人気作家となった。1995年には出身地の増田町で画業の功績を称えられ、「増田まんが美術館」が開館し名誉館長に就任する。2001年から「釣りキチ三平 平成版」の連載を始める。
  • よこざわけい子 声優 非常勤講師
    1975年に「タイムボカン」で声優デビュー。以降「ドラえもん」ドラミ役、「エスパー魔美」佐倉魔美役、映画「天空の城ラピュタ」シータ役など数多くの作品で主役やヒロインを務める。1988年にゆーりんプロを設立し、代表取締役に就任し、2005年に「ドラえもん」の声優陣が一新されたのを機に、声優としての第一線からは離れ、後進の指導にあたっている。
  • いがらしゆみこ 漫画家 非常勤講師
    1968年 「白い鮫のいる島」でデビューをはたし、1975年 「キャンディ・キャンディ」の連載を開始し、翌年アニメ化される。1977年同作で、第1回講談社漫画賞を受賞する。1983年「ジョージィ!」が「レディジョージィ」としてアニメ化、1993年「ムカムカパラダイス」がアニメ化される。2000年岡山県倉敷市の美観地区に、いがらしゆみこ新美術館・倉敷が開館する。
  • 島本和彦 漫画家 非常勤講師
    大学在中の1982年に「週刊少年サンデー」にて「必殺の転校生」でデビュー。1990年代前半からは「まんが甲子園」の審査員としても活動し、1994年にスーパーファミコンで発売された「ライブ・ア・ライブ」における「近未来編」のキャラクターデザインを担当している。2015年に「アオイホノオ」で「第60回小学館漫画賞」一般向け部門、「第18回文化庁メディア芸術祭」マンガ部門優秀賞を受賞する。
  • 小島正幸 アニメーション監督、アニメーション演出家 非常勤講師
    アニメーション監督。主な代表作に、「あずきちゃん」監督、絵コンテ、演出を担当。「花田少年史」監督、絵コンテ、演出を担当。「MONSTER」監督、絵コンテ、演出を担当。「メイドインアビス」監督、絵コンテを担当。
  • 野水伊織 声優 非常勤講師
    2005年ドラマ「電車男」シリーズ全てに、Aちゃんねる掲示板住人のメガネっ娘コスプレイヤー、鏡萌役としてレギュラー出演する。。2009年に「そらのおとしもの」ニンフ役で声優デビュー。「艦隊これくしょん -艦これ-」翔鶴役、瑞鶴役や、「デート・ア・ライブ」四糸乃役など数多くの作品に出演している。
  • 尾澤直志 アニメーター 非常勤講師
    「風の谷のナウシカ」にて、スタッフとして参加。動画チェックを担当。以降「天空の城ラピュタ」、「風の谷のナウシカ」、「火垂るの墓」でも動画チェックを担当している。アニメーターとしてだけでなくプロデューサーとしても活動するようになり、アニメーションの入門書を上梓したりと、執筆活動を精力的にこなしている。
  • 中山昌亮 漫画家 非常勤講師
    1988年に「離脱」がアフタヌーン四季賞冬のコンテストにて準入選を受賞し、第20回ちばてつや賞一般部門にて「SHUTTERED ROOM」が準入選を受賞する。1990年コミックモーニング増刊に「いい人なんだけど……」が掲載され漫画家デビューをはたす。2006年「PS -羅生門-」がテレビドラマ化され、2013年「不安の種」が実写映画化された。
  • 濱元隆輔 漫画家、イラストレーター 非常勤講師
    新世紀エヴァンゲリオンの公式デフォルメシリーズ「ぷちえう゛ぁ」の作者として知られている。マンガ「ひよこぼっち」、他にも数多くの小説のイラストを担当するなどしている。
  • 小澤さとる 漫画家 非常勤講師
    高校在学中に手塚治虫のアシスタントを務めたことがきっかけとなり、1957年に「ルミ死なないで」で漫画家デビューを果たす。1963年に「サブマリン707」シリーズで一世を風靡した。
  • 丸谷佳織 政治家 非常勤講師
    藤女子大学文学卒業後、旅行会社を経て、ポーランド国立ポズナニ大学で日本語教師を務める。帰国後、北海道を拠点にフリーパーソナリティとしてテレビ・ラジオ番組を担当。1996年 第41回衆議院議員総選挙に新進党公認で初当選。以降4回当選(1996~2009)。
  • 中田龍三 デザイナー 非常勤講師
    1981年渡仏。1984年まで様々なメゾンで仕事をする。同年エマニュエル・ウンガロに実力を認められ17年間、彼の右腕として活躍する。2002年に「Ryuzo Nakata Exclusive Paris」を設立し独立する。
  • 山本郁榮 元レスリング選手 非常勤講師
    1969年、1970年、1972年に全日本選手権で3度優勝し、1972年にはレスリング、グレコローマン57kg級日本代表としてミュンヘンオリンピックへ出場した。現役引退後はレスリングクラブ「日体パンサーズ」を主宰し、アメリカ留学時に学んだテーピングの理論・実技指導などを紹介し、スポーツ医学の専門家として日本におけるテーピングの普及に多大な貢献をした。2005年るNPO法人日本スポーツネットワーク設立に伴い初代理事長に就任し、レスリング教室・セミナー・講演会などに尽力している。2008年スポーツジム「ヤマモト・スポーツ・アカデミー」をオープンさせ、自身が代表を務める。
  • 上記は2017年調査時の情報です。現在の情報と異なる場合がございます。ご了承ください。
  • 常勤講師:月一回以上授業をする講師
    非常勤講師:年一回、期間限定などの授業を担当する講師

情報提供お待ちしています! みんなの学校情報では、有名人の出身校情報をお待ちしています。有名人の名称・出身の
学校名・出典や根拠となる情報(URLなど)を添えてフォームからご連絡ください。

情報提供フォームへ
有名人をもっと見る
全21人

基本情報

学校名

札幌マンガ・アニメ&声優専門学校

ふりがな

さっぽろまんが・あにめあんどせいゆうせんもんがっこう

住所

北海道 札幌市中央区大通西9丁目3-12

最寄り駅

札幌市営地下鉄東西線 西11丁目
札幌市電山鼻線 中央区役所前

電話番号

011-272-2866

札幌マンガ・アニメ&声優専門学校のことが気になったら!

30秒で
できます!

インターネットに関わる仕事を目指せるおすすめの専門学校

みんなの専門学校情報TOP   >>  北海道の専門学校   >>  札幌マンガ・アニメ&声優専門学校

札幌マンガ・アニメ&声優専門学校の学科

オススメの専門学校

専門学校札幌ビジュアルアーツ
専門学校札幌ビジュアルアーツ
近隣の学校です
★★★★☆ 3.50 (34件)
北海道札幌市中央区 / 私立
専門学校札幌デザイナー学院
専門学校札幌デザイナー学院
近隣の学校です
★★★★☆ 3.50 (14件)
北海道札幌市中央区 / 私立
北海道どうぶつ・医療専門学校
北海道どうぶつ・医療専門学校
近隣の学校です
★★★★☆ 4.08 (12件)
北海道札幌市中央区 / 私立