みんなの大学情報TOP   >>  宮崎県の大学   >>  宮崎県立看護大学   >>  看護学部   >>  口コミ

宮崎県立看護大学
宮崎県立看護大学
(みやざきけんりつかんごだいがく)

宮崎県 / 公立

口コミ
公立大

2

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

4.38

(18)

看護学部 口コミ

★★★★☆ 4.38
(18) 公立大学 5 / 179学部中
学部絞込
学科絞込
181-10件を表示
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      看護を追求したい人にはとてもいい学校だと思います。熱心に指導してくれる先生が多く、講義は充実しているがサークル活動など大学生が学生期間に楽しめるものの活動が少ない。他の学校のものに参加してる人も多い。
    • アクセス・立地
      バス生も多いがバスの便数が少なく限りがあるため利用しにくい。
      車での通学に変える人が多い。住宅街で店は少ない。電車での通学は難しい場所にあるため、通学するほとんどがバス、自転車、自家用車である。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的新しく、清潔感溢れるが、学食のメニューが少なく金額も安くはない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女の比率があっていないため、どうしても女子大のようなところがみられる。友人関係はサークルやバイトでの関係性が強い。出身校や出身県で学生同士かたまることも多い。
    • 学生生活
      サークル活動は少なく基本的に参加している人数も少ない。実習などもあるせいか試合が組まれることが少ない。学祭もあるが近所の人や学校内の内輪的もので小規模である。
    投稿者ID:478779
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      勉強する環境が整っており、いい学校だと思います。単科大学であるため、先生方との距離も近く、不安なことや心配事があれば相談できるような雰囲気もあります。学生同士も仲が良く、楽しい学校生活を送れると思います。ただ、一般教養科目が少し多いかな、という感じはします。
    • 講義・授業
      とても丁寧に教えてくださいます。分からないところは質問すれば分かるまで教えてくださいます。学外から講師を呼んでの授業も結構あるので、医療現場の様々な職種の方々のお話を聞く機会も多くあり、学びも深まります。
    • アクセス・立地
      静かで勉強するにはいい環境だと思います。学校の近くに住んでいればアクセスに困ることはありませんが、少し離れるとバスや電車の便はかなり少ないため、通学は不便だと思います。看護大学に限らず、宮崎県で生活していくには車はあった方がいいと思います。
    • 施設・設備
      学校自体は新しく、綺麗です。設備は最新のものとは言えませんが、比較的新しいものが多いと思います。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルは活動しているものとそうでないものがあります。看護大学のサークルはあまり活動的ではないので、他大学のサークルに入っている人もいます。
    投稿者ID:465430
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      看護学部だけしかなく授業も必修のものが多いため、みんなで行動するすることが多く、学生同士の仲がいい。また、学校自体の人数が少ないため、先輩や後輩とも仲良くなりやすい。しかし、学校が住宅地の真ん中にあり、駅から遠く、バスも一時間に一本程度しかないため、交通の便が悪い。
    • 講義・授業
      看護の内容だけではなく、将来働く際に役に立つような一般教養も学べるためいいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      まだ、ゼミが始まっていないため、具体的には分からない。しかし、卒論などは先生方が親身になってくれると聞いた。
    • 就職・進学
      県内への就職のサポートは充実しており、県立大ということもあり、県内に就職する人が多い。
    • アクセス・立地
      交通の便は悪いと思う。駅から遠く、バスは一時間に一本程度しかない。しかし、学校のすぐ近くにコンビニとスーパー、病院はある。
    • 施設・設備
      看護の演習の施設、道具は充実している。放課後や、空きコマに練習することもできる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子が多い。人数が少なく、必須科目が多く、みんなで動くことが多いため、団結力は強い。
    • 学生生活
      他の大学に比べるとサークルの数は少なく、一つのサークルの辺りの人数も少ない。サークルで、学祭の出店をするところもある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、看護の科目よりも一般教養の科目が多い。2年次から看護の専門分野が多くなってきて、3年生で半年の実習があり、4年次に卒論がある。
    投稿者ID:495387
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      看護を追求したい人にはとてもいい学校だと思います。
      熱心に指導してくれる先生が多く、講義は充実しているが
      サークル活動など大学生が学生期間に楽しめるものの活動が
      少ない。他の学校のものに参加してる人も多い。
    • アクセス・立地
      バス生も多いがバスの便数が少なく限りがあるため利用しにくい。
      車での通学に変える人が多い。住宅街で店は少ない。電車での通学は難しい場所にあるため、通学するほとんどがバス、自転車、自家用車である。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的新しく、清潔感溢れるが、学食のメニューが少なく金額も安くはない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女の比率があっていないため、どうしても女子大のようなところがみられる。友人関係はサークルやバイトでの関係性が強い。出身校や出身県で学生同士かたまることも多い。
    • 学生生活
      サークル活動は少なく基本的に参加している人数も少ない。実習などもあるせいか試合が組まれることが少ない。学祭もあるが近所の人や学校内の内輪的もので小規模である。
    投稿者ID:388976
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      看護をただ技術として行うのではなく4年間をかけて、患者さんをどう捉えるかその治療がなぜ患者さんに必要なのか患者さんの痛みによりそうとは?をしっかり学べる学校です。
    • 講義・授業
      講義では先生方の熱意がとても伝わる。参考書というよりは先生方がわかりやすくまとめてくれた資料が中心。分からなければ個別に教えてくれる。1つの講義に何人もの先生がついている事が多く、生徒に合わせた講義をしてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはない。看護の卒業研究として研究室に入ることがある。先生方は熱心でよく教えてくれる様々な分野を選択できる。
    • 就職・進学
      就職がほとんど。しかし大学に助産別科がありそこへ進学する人もいる。4年次には10名ずつくらい助産課程と保健師課程を学ぶことが出来る。
    • アクセス・立地
      バスがなかなかない。1時間待ちなどがざらにある。周囲は住宅街なため安心して通うことができる。周囲にスーパーは1つしかなく飲食店も車で5分から?となっている。
    • 施設・設備
      キャンパスは広くて新しい。学ぶ環境が整っている。図書館も広く、一般の利用者も多いサークルは活発的で縦のつながり(先輩後輩)や横のつながり(同級生)が強い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はできる。100人で一学年であるため、みんなで仲間という感覚がある。男子学生は学年で1割もいないため、恋愛は他校とのつながりの方が多い
    • 学生生活
      ダンスイベント、軽音イベントなどで他大学との繋がりがある。サークル活動は活発。バイトは十分にでき、ほとんどの学生がバイトしている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎。血圧測定とか、技術を触る程度。2年次は実際に採血したり陰部洗浄などの臨床に役立つに技術。勉強も専門教科が多い3年次は前半専門教科を深く学び後半は病院実習。4年次はまとめと国試対策、卒論。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      関西の病院
    投稿者ID:414879
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      授業は大変ですが、看護師・保健師・助産師になるために皆頑張っています。教授との関わりも多く、進路などの相談がとてもしやすいです。設備の充実しており、良い環境で医療者になる準備が整ってあります。同じ目標を持つもの同士が集まり、勉学に励みやすいと思います。また、地域と連携しているため、ボランティアなどしやすいです(^^)
    • 講義・授業
      人数が少ない分、教授たちの目が届きやすく、相談もしやすいです。看護に一見関係ないと思われる講義は、実際に学ぶと看護師になる上で必要なことがたくさんあります。
    • 研究室・ゼミ
      空き時間にベッドメイキングや、血圧測定などの練習ができます。
      テストに向けて、練習ができるため良いと思います。
    • 就職・進学
      この大学は、国家試験の合格率は9割強ほどで、実績は本当にあると思います。先生方もそれぞれの生徒に合わせて、その生徒に合ったサポートをしてくださいます。
    • アクセス・立地
      バスは1時間に一本ほどしかないですが、バス通学生は多いです。
      自転車で来ている人や、自動車で来る人もいます。
      周りには、スーパーやコンビニがあり、綺麗な家がたくさんあります。のどかなところで私は気に入っています。
    • 施設・設備
      とても充実しています。
      ベットの数はとても多く、道具も多いです。
      外観も綺麗で、図書館も誰でも使って良いため使いやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じ目標を持つもの同士が集まっているため、刺激になります。
      また、みんな優しく、人間性が良いということがとてもわかります。来てよかったと思える大学です。
    • 学生生活
      学園祭は他の大学より早めですが、楽しいです。
      また、サークルは献血や看護に関係するサークルが多いです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      医師会、国立病院、など
    投稿者ID:383157
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      講義や実習等では先生方の熱意を感じます。
      1年次は普遍科目が多く、なぜ看護に必要なんだろうと思うものが沢山ありますが、学年を増すごとに、この学校でしか学べない看護があるなぁとしみじみ感じることができます。
      くせのある先生は、まぁ何人かいますが、、けどどこの学校もきっと同じだと思います。くせがあるといっても、どの先生も看護に対する思いは誰よりもある。色々怒られたり、実習試験でも何度か落とされるなど厳しい部分もありますが、いい看護師になってほしいからなんだと私たち学生が理解できるほど、いい先生方に恵まれています。
    • 講義・授業
      講義は参考書というよりは、先生の作ったレジュメがメイン。わかり易くて、興味がわく講義ばかりです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      この学校は1学年100人のわりと小さな大学です。そのため、縦のつながり、横のつながりは沢山あります。サークルに所属すると尚更です。先輩後輩関係なく、遊びに行くなど、仲の良い環境だと思います。
    投稿者ID:383084
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護についてたくさんの方が学べます。先生たちも優しくて充実した学校生活が送れると思います!看護について興味がある方はおすすめします!実践的に体感できるカリキュラムもあり、保健師過程や助産師過程など選ぶことも可能です。就職状況もよく、先生方も国家試験に向けて一生懸命に取り組んでいます。またキャンパス内もたくさんの工夫があり楽しい学校です。そしてみなさんがきになる学校行事もたくさんあります。サークル活動もたくさんあり、充実した学校生活が送れると思います。大学祭というのがあり一大イベントなのですがとてもとても楽しいです。友達、先輩、後輩、先生方と助け合い、乗り越えたことでまた一段と絆も深くなったような気がします。また地域貢献として、たくさんの事業と連携しています。セミナーや自分のチカラが試せる場もたくさんあります。看護師というものは国家試験で確かに簡単なものではありませんが
      この大学に来ると楽しく勉強ができるだ思います。
    投稿者ID:380154
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門単科大学のため他大学のようなよくイメージされる大学生らしさは少ないが、先生方もすごく熱心で授業評価アンケートなどもあり個人は特定されず自由に意見することが出来授業改善してくれたりなど先生と学生の距離が近いのが他大学にない特徴。勉強に関しては難しい時もあるが4年間のカリキュラムというゆったりした中で専門性を高めていけるので看護師になりたい!ではなく救急の看護師になりたい!など自分の方向性がある程度定まっている人には特におすすめ。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミはありません。
    • 就職・進学
      県立のため県内重視になっていますが
      就職相談室もありそこではこれまで先輩方が行った就職先の情報や面接でどんなことを聞かれたなどの情報がたくさん残っています。
    • アクセス・立地
      のどかなところです。
      住むところによっては車・原付を持っていないと通学が大変かも知れません
    • 施設・設備
      設立20年のため施設は新しく図書館には専門系の本が沢山あります
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は良いですが、
      男子学生が1割のため恋愛は他大学の人としてる人が多いです。
    投稿者ID:344683
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      患者さんに寄り添う看護を学びたい学生さんにはとてもいい大学だと思います。ナイチンゲール理念に基づいた授業、段階に応じた実習を行う中、4年を通して看護とは何か学ぶことができます。助産師、保健師過程もあり、より専門性を追求した教育を受けることができます。
    • 施設・設備
      学食は他の大学と比べると種類が少なく、売店も営業時間が短いです。学内ではWi-Fiが使えて便利です。エレベーターがありますが学生は基本階段です。看護実践では、人形など模型も充実しており、自己の技術を磨ける環境です。図書館は多くの本があり、文献など取り寄せてもらうこともでき便利です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護学部しかなく、在校生が少ないためサークルや部活は多くはありませんが、学年を超えて仲良く活動しています。大学は長期休暇期間が長いため、友達と旅行に行ったり充実しています。恋愛は学内では男子学生が少ないですが、サークルやバイト先、他の大学など出会いの場はあると思います。
    投稿者ID:344438
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

181-10件を表示

基本情報

住所 宮崎県 宮崎市まなび野3-5-1
最寄駅 JR日南線 南方
電話番号 0985-59-7700
学部 看護学部

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  宮崎県の大学   >>  宮崎県立看護大学   >>  看護学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
宮崎国際大学

宮崎国際大学

BF

★★★★☆ 3.92 (12件)
宮崎県宮崎市/清武駅
宮崎産業経営大学

宮崎産業経営大学

BF - 35.0

★★★★☆ 3.83 (21件)
宮崎県宮崎市/加納駅
南九州大学

南九州大学

BF

★★★★☆ 4.11 (38件)
宮崎県宮崎市/宮崎神宮駅
理系のオススメ大学
南九州大学

南九州大学

BF

★★★★☆ 4.11 (38件)
宮崎県宮崎市/宮崎神宮駅
第一工業大学

第一工業大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.82 (13件)
鹿児島県霧島市/国分駅
崇城大学

崇城大学

BF - 52.5

★★★★☆ 3.81 (97件)
熊本県熊本市西区/崇城大学前駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

宮崎県立看護大学の学部

看護学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.38 (18件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。