みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  東邦音楽大学

東邦音楽大学
出典:あばさー

東邦音楽大学

(とうほうおんがくだいがく)

私立埼玉県/南古谷駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

4.01

(20)

概要

偏差値
-
口コミ
4.0120件
学科
音楽学科
学べる学問
医療技術 音楽 中学校教諭 高校教諭
学費

入学金:25万円 年間授業料:140万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.01
(20) 私立内 60 / 569校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.18
  • 研究室・ゼミ
    2.80
  • 就職・進学
    3.88
  • アクセス・立地
    3.05
  • 施設・設備
    3.92
  • 友人・恋愛
    3.55
  • 学生生活
    2.62
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    音楽学部 音楽学科 / 在校生 / 2019年入学
    好きなことを学べる学校
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ2|就職・進学5|アクセス・立地1|施設・設備4|友人・恋愛2|学生生活-]
    音楽学部音楽学科の評価
    • 総合評価
      良い
      音楽を学ぶ環境が整っているので、自分のやりたいことを学べる良い学校だと思います。また、自衛隊の音楽隊や二期会の説明会なども定期的に行われているので、進路も考えやすいです。
    • 講義・授業
      良い
      東邦スタンダードという授業では、社会人になった時のための知識を学ぶことができます。先生たちはとても優しくして下さります。専門的な授業も充実しているので、音楽をとても詳しく勉強することができます。しかし駅から遠く、バスの数もとても少ないので通学は大変です。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミナールについてはおこなっていると聞いたことがありません。
    • 就職・進学
      良い
      演奏家の他、一般企業や学校、自衛隊の音楽隊などに就職する人もいるそうです。就職に関しては、キャリア支援センターに相談することができ、詳しく教えてくださいます。
    • アクセス・立地
      悪い
      川越線の南古谷からスクールバスで3分、あるいは徒歩10分ですが、電車は20分に1本しかありません。東武東上線の上福岡駅からはスクールバスで12分ですが、バスの数がほとんどありません。
    • 施設・設備
      良い
      グランツザールというホールがあり、演奏会はそのホールで行われることが多いです。練習室もたくさんあります。図書館には様々な楽譜や本、CDやDVDがたくさんあり、勉強するための設備も整っています。
    • 友人・恋愛
      悪い
      少人数の大学なので、狭く深い関係になります。恋愛に関しては聞いたことがありません。
    • 部活・サークル
      悪い
      サークル活動をしている人もいますが、サークルがあることを知らない人が多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      大学では音楽の専門知識の他、一般教養や社会に出るための知識も教えてくださります。1年次から専門的に分かれた授業が多いです。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      音楽に関する授業が充実していて、学びたいことを学べると思ったからです。
  • 女性在校生
    音楽学部 音楽学科 / 在校生 / 2018年入学
    自分の本当に求むべきものを探す場所
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ2|就職・進学5|アクセス・立地1|施設・設備3|友人・恋愛1|学生生活1]
    音楽学部音楽学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      大学で将来の為に勉強したいと思っている人にはあまり向かない環境。全体的に生徒にやる気がなく、切磋琢磨は出来ない。その為、自発的に行う力を非常に求められる。 指導してくださる先生は皆いい人で、実力共にある優秀な先生方。だが、環境が環境なので先生目的でこの大学に入りたいなら別の大学でその先生に教わるべき。
    • 講義・授業
      普通
      教職関連の授業は非常に充実した授業が展開されていて、優秀な教師を輩出した話しも聞いて納得をしている。 しかし、東邦スタンダードと呼ばれる一般教養を学ぶ授業では、挨拶の仕方など大学生とは思えない内容の授業で欠席人数も非常に多い。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      門下事の差別や言い争いなどがあり、決して良好な関係とは言えない。ゼミというものは存在しない。
    • 就職・進学
      良い
      キャリア相談室があり、ほぼ毎日活動している。 求人情報は音楽関係がメインだが、一般企業の物もあり充実している。陸上自衛隊音楽隊の説明会なども年に数回行っていて、先輩達の就職率はほぼ100%だ。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車が20分に1本しかない。単線な為に止まってしまうと大宮での直通運転を辞めてしまい、遅延は1週間に何回もある。そのため、一限の出席率はかなり悪い。 駅から10分以上かかる場所にあるため、大きな楽器の生徒は大学が出しているバスに乗る事が必須であるが、バスの本数が時間によっては少ないから結局歩く生徒が多い。 買い物できる場所はほとんどない。駅前に商業施設があるが、駅から離れてるためにあまり行かない。大学周辺には郵便局と歩いて5分程度のところにコンビニが1件ある程度で大変不便。
    • 施設・設備
      普通
      掃除のおばさん達は優しい。 普段メインで授業を行う16号館は立て替えたばかりでとても綺麗。練習室も綺麗。 しかし事務局は暗い。事務局行くまでの屋根も所々に穴が空いていて、壊れてしまってもおかしくない。 楽器を置いておく部屋もボロく、埃っぽい。
    • 友人・恋愛
      悪い
      噂が好きな人が多い為にすぐ良くない噂を流す。 全体的に吹奏楽部から何となく大学に来たという人が多いのでぼんやりとした将来設計で来た人間が多い。やる気のある人間は先を歩んでいる。
    • 学生生活
      悪い
      学園祭が人数不足、大学側の方針で廃止されてしまった。 中高大の1貫校な為に中高生も学園祭が無くなってしまって残念。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生から先生に教わってそこから専攻楽器のレッスンを週に1度45分レッスンを行う。 それ以外は普通の授業、実技の授業だとアンサンブル、吹奏楽、オーケストラの授業がある。 3年生ではウィーンにあるキャンパスで2週間短期留学を行う。そこで現地の先生から個人レッスンをしてもらう。また3年では学内発表会と呼ばれる大学内でのホールでソロの演奏を行う。 4年生では希望制で海外での演奏会を行う。例年通りだとハンガリー。卒業試験である実技は通常の演奏時間より倍の演奏時間で1月の下旬に行う。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      教わりたい先生がいた。その先生は国立大学をメインに教えていて、自分の学力では国立は難しいと思い、私立である当学校を選んだ。
  • 女性在校生
    音楽学部 音楽学科 / 在校生 / 2017年入学
    自分のしたい音楽が伸び伸びとできる場所
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学2|アクセス・立地2|施設・設備1|友人・恋愛5|学生生活-]
    音楽学部音楽学科の評価
    • 総合評価
      普通
      良い点もあれば悪い点もありどちらとも言えなかったので3という評価にしました。真剣に音楽を学びたいという方であれば、先生方はとてもいい先生ばかりなので入学して間違いはないと思います。他大学のようなギスギスした人間関係も無いので伸び伸びと自分の音楽についてを学べると思います。
    • 講義・授業
      良い
      少人数での授業が多い為、生徒一人一人にあった授業が受けられるから
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミというものは無いのですが、レッスンなどはどの専攻の先生もとても親切で生徒のことを思ってレッスンしてくださる所がとてと良いと思います
    • 就職・進学
      悪い
      就職活動についての授業があまり分かりやすくないと個人的に思いました。
    • アクセス・立地
      悪い
      私は打楽器を専攻しているのですが、建物の劣化が酷く、雨漏りなどにがします。それを事務の方に言ってもあまり良い対応はしてもらえませんでした。
    • 施設・設備
      悪い
      建物が古いものもあって雨漏りなどするところもあります。それによって楽器が壊れたこともありました。
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が少ない学部なので上下関係はありますが、専攻関係なくとても仲がよいと感じました。
    • 部活・サークル
      良い
      私の専攻は学内だけでなく学外で演奏する機会も多いのでとても充実しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年生で音楽の基礎的なことなど学びます。音楽以外の科目も多く取らなくてはならないので、少し大変かもしれません。3年生になると、オーストリアのウィーンへ音楽留学をします。実際に現地で生活をしながらレッスンや授業を受けます。4年生ではハンガリーへ演奏旅行に行きます。東邦音楽大学では4年間の間に音楽の基礎からそれをもとにした自分なりの演奏を様々な場所ですることが出来ます。これは、他の音大より人数が少ない分一人一人にスポットが当たる場面が多いと思います。自分の演奏をする機会が多いことで沢山のことを学べると思います。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      まだ具体的には決まっていません。
    • 志望動機
      高校の時に習っていた先生からの薦められたのがきっかけで入学しました。

東邦音楽大学出身の有名人投稿する

名称(職業) 学歴
奥華子(シンガーソングライター) 東邦音楽大学音楽学部音楽学科トランペット専攻
石倚潔(テノール歌手) 東邦音楽大学
中島剛(ピアニスト) 東邦音楽大学 → ハンガリーリスト音楽院
和田直也(作曲家) 東邦音楽大学

学校の特徴アンケート投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

  • 先生の教え方
    優しい
    5人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    5人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    5人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    少ない
    5人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    5人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    5人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    5人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    明るい
    5人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    女性が多い
    5人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    5人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    5人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発ではない
    5人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    5人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    5人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    多い
    5人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    多い
    5人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    5人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

  • 卒業後の進路
    どちらともいえない
    5人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    5人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    5人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試情報

2021年度から始まる大学入学共通テストについて
2021年度から始まる大学入学共通テストについて

2021年度の入試から、大学入学センター試験が大学入学共通テストに変わります。

試験形式はマーク式でセンター試験と基本的に変わらないものの、傾向は思考力・判断力を求める問題が増え、多角的に考える力が必要となります。その結果、共通テストでは難易度が上がると予想されています。
難易度を平均点に置き換えると、センター試験の平均点は約6割でしたが、共通テストでは平均点を5割として作成されると言われています。

参考:文部科学省 大学入学者選抜改革について

学費

学部 入学金 年間授業料
音楽学部 250,000円 1,400,000円

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校 45 - 56 私立 茨城県 2人 - -
2位 五所川原高等学校 61 公立 青森県 1人 - -
2位 秩父高等学校 54 公立 埼玉県 1人 - -
2位 柏高等学校 66 - 68 公立 千葉県 1人 - -
2位 千葉高等学校 74 公立 千葉県 1人 - -

基本情報

所在地/
アクセス
  • 川越キャンパス
    音楽
    埼玉県川越市今泉84

     JR埼京線「南古谷」駅から徒歩12分

学部 音楽学部

東邦音楽大学の系列校

高校
中学

東邦音楽大学のコンテンツ一覧

東邦音楽大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  東邦音楽大学

東邦音楽大学の学部

音楽学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.01 (20件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。