みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京バイオテクノロジー専門学校

東京バイオテクノロジー専門学校

東京バイオテクノロジー専門学校

とうきょうばいおてくのろじーせんもんがっこう / 私立
東京都 大田区北糀谷1-3-14
無償化対象校
無償化対象校のラベルがついている学校は、高等教育無償化制度の2020年度対象校です。この制度は、一定の条件を満たすと学費の免除等の支援を受けることができる制度です。

ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。
オープンキャンパス予約受付中!【オンラインあり】

特色POINT

  • 全授業の60%が実習授業
  • 実験技術職就職 98%
  • 【学びの集大成】インターンシップ・産学協同研究で学ぶ!
  • 全授業の60%が実習授業
    東京バイオでは技術力を着実に身につけるために、全授業の60%を実習授業に設定。
    時間割はもちろん、1年間の各科目の授業内容( シラバス )まで、
    実験に必要な技術や知識を磨くために実習を中心に構成されているため、
    即戦力としての技術レベルが身につきます。
    実習時間は大学平均実習時間の約4倍になります。
  • 実験技術職就職 98%
    東京バイオの卒業生の多くが、バイオテクノロジーの各分野でスペシャリストとして活躍。
    就職活動の1年前から就職活動準備期間を設け、
    履歴書の添削,面接指導だけでなく、在校生向けの学内企業説明会まで行います。
    学生の多くが学んだ分野を活かした就職を実現しています。
    希望の就職先に就けるように丁寧にサポートします。
  • 【学びの集大成】インターンシップ・産学協同研究で学ぶ!
    東京バイオでは3年間・4年間の集大成として「卒業研究」を行っています。
    「インターンシップ」や「産学協同研究」などで在学中に現場を経験しながら「実験を仕事に」します。
    ■4年制学科・・・研究所メンバーとしてがっつり学ぶ【長期インターンシップ】
    【1年半にわたり実務を通して研究できる】
    興味がある研究テーマからインターンシップ先を決定します。
    卒業研究を兼ねて行うため、より実りの多い経験を得られます。
    ■3年制学科・・・企業と協力して行う【産学協同研究】
    企業と共同で発を行い、マーケティングから試作品作成、企業へのプレゼンを行います。
    学生が考えたものが商品化される可能性も…

学科一覧

  • バイオテクノロジー科3年制
    学費総額:
    343.4 万円
    年制:
    3年制
    ★★★★☆ 4.012件
    目指せる仕事
    バイオ関連商品企画・開発・研究者、バイオ技術者、醸造・発酵製品企画・開発・研究者、化粧品企画・開発・研究者
  • バイオテクノロジー科4年制
    学費総額:
    456.2 万円
    年制:
    4年制
    ★★★☆☆ 3.03件
    目指せる仕事
    製薬開発技術者、食品技術者、醸造・発酵製品企画・開発・研究者、化粧品企画・開発・研究者
当サイト限定

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・2020年度入学案内
内容
発送予定日
資料請求後、1週間以内

学校の口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.8
15バイオ分野ランキング 3 / 14校中
全国順位
全国平均
※点数はユーザーが評価した口コミ点数の平均値です
※順位は全国で同じ分野の仕事を目指せる専門学校の中での口コミ点数順位です

口コミ一覧

  • 女性在校生
    バイオテクノロジー科3年制 / 在校生 / 2018年入学
    通う価値のある学校です!
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職-|資格-|授業5|アクセス・立地-|施設・設備-|学費-|学生生活2

    • 総合評価
      良い
      理系科目は基礎の基礎から学びます。高校時代に理系科目を習っていなくても大丈夫です(実際に習って来なかった人も多くいます。)。
      分からない所は先生が親身になって指導してくれます。担当の科目ではない先生でも分からない所を教えてくれます。
      一人ひとりを見守ってくれる"担任制"で、悩みや困った事があれば親身になって相談に乗ってくれます。
      正直アクセスはイマイチですが、とにかくサポートが万全な学校で、安心して通えます。それだけ価値がある学校だと思います。
    • 授業
      良い
      1年生前期の『基礎数学』の補習がとても良かったです。
      最初の最初は、約数・約分・倍数・分数・少数・正負の数など、小中学生レベルから学び直します。
      その後は、実験に必要なmol濃度やパーセントの計算、単位換算などをできるようになるまで徹底的に繰り返し学びます。
      私は入学前の抜き打ちテストで合格ライン以下だった為、この補習の対象者になってしまいました。でもこの補習のお陰で、他の人よりもたくさん計算の練習問題を解けて、分からない所は先生にきめ細かく教わる事ができて本当に良かったです。
      対象者ではなくても、希望すれば参加できます。
    • 学生生活
      悪い
      ほとんど高卒入学の人ですが、20代で入学する人もいます。私は20代前半ですが、年齢が少し離れていても普通に接してくれます(ジェネレーションギャップは感じますが…。)
      留学生も数人います。
      男女比は、男子がやや多めです。個人的には、女子だらけ特有の雰囲気が大の苦手なので、居心地はまあまあ良いです。
  • 女性在校生
    バイオテクノロジー科4年制 / 在校生 / 2017年入学
    4年でしっかり学べます!
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職3|資格3|授業-|アクセス・立地-|施設・設備3|学費-|学生生活3

    • 総合評価
      普通
      1年生のうちは基礎からがっつり学べるので高校でやってない~などの不安や苦手があっても丁寧に教えてもらえます。分かるまで教えてくれる先生ばかりなので、一緒に頑張ってくれる感じがします。
    • 就職
      普通
      1年生から実際の職場、インターンシップ先、先輩の話などを聞いたり見たりする機会がある為、自分の道を明確にしやすいと思います。
    • 資格
      普通
      必須資格がたくさんありますが、基礎からしっかりと授業や補講で学べると思います。
      だいたいの資格が90%以上の合格率を誇ります。
    • 施設・設備
      普通
      新しいものから古いものまで機器は揃っているので、実際の現場に出た時にどちらでも対応できるようになるのかと思います。
      1人ひとりができるように実習も進むので、段々と実力が着くと思います。
    • 学生生活
      普通
      高卒から大卒まで幅広い年齢の中で同級生としてクラスが構成されているのですが、みんな仲良く楽しく過ごせています。
      また、担任制なので先生との距離も近く話しやすいです。
    口コミ投稿者の情報
    取得した資格 有機溶剤主任作業者
  • 男性卒業生
    バイオテクノロジー科3年制 / 卒業生 / 2016年入学
    頑張っていきましょう。
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職3|資格4|授業4|アクセス・立地5|施設・設備3|学費4|学生生活5

    • 総合評価
      良い
      総合的に評価するというと少し難しいと思いますが、自分的には、良い経験ができました。なので、いいと思います。
    • 就職
      普通
      サポートは十分だと、思っています。だけど、自分しだいだと思います。
    • 資格
      良い
      資格などのサポートはとても良いと、わたくしは思っております。
    • 授業
      良い
      授業や先生の方々の指導はとても充実しており、とてもいいものでした。
    • アクセス・立地
      良い
      個人の差があると、思うので、私だけでは、言えないですが、いいと思います。
    • 施設・設備
      普通
      比較的にいいものだし、良い経験になるようなものが、ありました
    • 学費
      良い
      ちょうど、いいと思います。しかし、改善してもいいと思います。
    • 学生生活
      良い
      多くの友達ができました。なので、充実していると思いたいと思います。
    口コミ投稿者の情報
    所属
    学科
    バイオテクノロジー科3年制
    コース・専攻
    テクノロジー
    学べること
    学科
    最後には、しっかりサポートしていただいたので、あまり、関係無いかな。
    コース・専攻
    いろいろ
    この学校・学科を選んだ理由 自分がテクノロジーにことについて、知りたいと思ったからです。
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 なし
当サイト限定

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・2020年度入学案内
内容
発送予定日
資料請求後、1週間以内

学校の就職・資格

バイオテクノロジー科3年制
就職先・内定先 八海醸造(株)、土田酒造(株)、窪田味噌醤油(株)、熊澤酒造(株)、清龍酒造(株)、余市ワイン(日本清酒(株))、中央葡萄酒(株)、初亀醸造(株)、大和葡萄酒(株)、合同酒精(株)、(株)羽田麦酒、(有)秩父ワイン、初亀酒造(株)、(株)明治、味の素(株)、カゴメ(株)、キッコーマン(株)、キューピー醸造(株)、森永乳業(株)、赤城乳業(株)、B-Rサーティーワンアイスクリーム(株)、(株)メリーチョコレートカムパニー、フジフー(株)、エムケーチーズ(株)、(株)崎陽軒、キッコーマンバイオケミファ(株)、オリエンタル酵母工業(株)日本食品分析センター、(株)日本色材工業研究所、 (株)サティス製薬、坂本香料(株)、塩野香料(株)、(株)コスメナチュラルズ 、(株)コスメティック・アイーダ、(株)プラネット、ロクシタンジャポン(株)、(株)ラッシュジャパン、(株)ジョンマスターオーガニックグループ、ハーバー(株)、(株)シャロン、 (株)エイエムジー、アース環境サービス(株)、旭化成工業(株)、王子製紙(株)新技術研究所、(株)産業分析センター、三菱化学(株)、(株)ADEKAほか
資格 食品衛生責任者、バイオ技術者認定試験、毒物劇物取扱責任者[国]、危険物取扱者(乙種)[国]、有機溶剤作業主任者[国]、コミュニケーション検定、知的財産管理技能検定[国]3級、特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者[国]、酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者[国]
バイオテクノロジー科4年制
就職先・内定先 国立研究開発法人 国立がん研究センター、国立研究開発法人 国立成育医療センター研究所、国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター、国立研究開発法人 理化学研究所、国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構、(独)国立環境研究所、東京女子医科大学病院、(社)東京都食品衛生協会東京食品技術研究所、(社)農林水産先端技術産業振興センター、公益財団法人 微生物化学研究会  微生物化学研究所、東京医科歯科大学、慶應義塾大学医学部、味の素製薬(株)、大塚製薬(株)GEN研究所、第一三共(株)、ニプロ(株)、協和キリン(株)、(株)住化分析センター、中外製薬(株)、大鵬薬品工業(株)、日産化学(株)、大正製薬(株)研究開発本部、(株)池田理化、(有)オキツローズナーセリー、(株)サカタのタネ、JA伊豆太陽、トキタ種苗(株)、京成バラ園芸(株)、(株)ファームシップ、(株)ADEKA、日立化成(株)、Heartseed(株)、テラファーマ(株)、(株)日本バイオセラピー研究所、(株)セルテクノロジー、(株)ステリック再生医科学研究所、ステインケミカル(株)、日本エスエルシー(株)、
資格 バイオ技術者認定試験、知的財産管理技能検定[国]3級、毒物劇物取扱責任者[国]、特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者[国]、有機溶剤作業主任者[国]、危険物取扱者(乙種)[国]、コミュニケーション検定
入学支援キャンペーン

学校の特徴

在校生・卒業生へのアンケートを基にした特徴です
  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    3人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    3人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    授業形式中心
    3人が回答

    授業形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    懇切丁寧に指導
    3人が回答

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

  • 授業の形態
    座学中心
    3人が回答

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    多い
    3人が回答

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    優しい
    3人が回答

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    多い
    3人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    どちらともいえない
    3人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    3人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    3人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    3人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    3人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    3人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    3人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    3人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    高卒が多い
    3人が回答

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活
    どちらともいえない
    3人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    3人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    3人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目
当サイト限定

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・2020年度入学案内
内容
発送予定日
資料請求後、1週間以内

学校の基本情報

学校名

東京バイオテクノロジー専門学校

ふりがな

とうきょうばいおてくのろじーせんもんがっこう

口コミ順位 バイオ分野 3位
住所

東京都 大田区北糀谷1-3-14

最寄り駅

京急本線 梅屋敷 (982m)

学費

総額

3年制343.4 万円
4年制456.2 万円
★高等教育無償化制度の対象校(2020年度)
一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

内訳

入学金5.0 万円
授業料 171.0 万円 ~228.0万円 (57.0万円/年 × 3~4年)
その他 167.4 万円 ~223.2万円

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金
 最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
 地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
 学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。

この学校では以下の奨学金を受けることが可能です。

  • ・日本学生支援機構による奨学金
  • ・地方公共団体による奨学金

【注意事項】

  • ・各奨学金ごとの対象条件を満たす必要がございます
     (対象条件の詳細は学校にお問い合わせください)
  • ・進学または在籍している学校に関係なく、学生の出身地等の条件で受けることの
     できる奨学金もございます
入試
高校生推薦入試
書類審査
自己推薦入試
書類審査
一般入試
書類審査・面接
AO入試
書類審査

※その他の入試形式については、資料請求の上ご確認下さい

当サイト限定

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・2020年度入学案内
内容
発送予定日
資料請求後、1週間以内
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京バイオテクノロジー専門学校

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

東京バイオテクノロジー専門学校の学科一覧

首都圏 × バイオ分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費