みんなの大学情報TOP   >>  香川県の大学   >>  香川県立保健医療大学   >>  口コミ

香川県立保健医療大学
出典:御門桜
香川県立保健医療大学
(かがわけんりつほけんいりょうだいがく)

香川県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

4.07

(14)

香川県立保健医療大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.07
(14) 公立内16 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.00
  • 研究室・ゼミ
    3.88
  • 就職・進学
    4.30
  • アクセス・立地
    2.55
  • 施設・設備
    4.33
  • 友人・恋愛
    3.17
  • 学生生活
    3.43
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

14件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    保健医療学部 看護学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      授業全般にはすごく満足しているが、個人的に相入れない人間関係がいる。能力としては尊敬できるが人柄として受け入れない人間がいるので総合的にはあまりよくない
    • 講義・授業
      内容も好きな授業なので、すごく楽しく授業を受けられていた。同じ興味を持った者同士受けられてるので満足
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはなんか始まってから予想以上に思ったものと違ってしまったので、選び方にもっと慎重になるべきだった
    • 就職・進学
      自分のスキルを生かせれそうな職業に就けれた、そこには満足だが出世できるのか心配になってきた。まあでもできたから満足
    • アクセス・立地
      週5で通うにはかなり満足、電車はこまなかったのでかなりよかった。移動中はスマホをいじるので遠くてもよかったが
    • 施設・設備
      キャンパスについては綺麗で気持ちよく使いやすかった。教室については空調設備も新しく授業を受けやすかった
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じ授業を受ける友人は思想も趣味も近く話しやすかったのでよかった。サークルも楽しい人間が多く満足した
    • 学生生活
      サークルが楽しく授業がおろそかになることもあったが、そこが大学の良さかといい思い出になった。運動部も気持ちよくできた
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は倫理の大雑把な歴史、哲学の基礎を学び、だんだんと自分の哲学の見解を考え、それをみんなの前で発表する
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地元の運送会社
    投稿者ID:409660
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健医療学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学校生活全般を振り返ると先生と生徒の距離が近くアットホームである。充実している点としては、まだ一年生のため詳しいことはわからないが、先輩に聞くと先生のサポートが厚いというところだ。看護学科は70人と人数も少なくみんなが仲良く協力しながら授業や課題に取り組むことができる。授業以外に関しては、人数が少ないためサークル活動はあるもののどのサークルもだいたいが同じメンバーである。また、看護学科に男子は5人と少ないが、女子の中に打ち解けていて特に問題はない。卒業後は、同じ敷地内で助産の専攻科があり、香川県で唯一の助産師をとれる学校なのでそこに行く人もいる。また、県内の病院に就職すると、だいたいのところに卒業生がいるので安心できる。
    • 講義・授業
      抗議や授業の内容については、一年の前期には教養ばかりをして専門的なことをするのは後記に入ってからである。他の、私立や専門学校の友達が実習に行く時に私たちはまだ基礎的なことの勉強をしている。また、教授や教師は、教養の授業はほとんどが他の大学の先生である。専門は大学の先生で、どの先生もフレンドリーで親しみやすく、冗談を交えながら授業を進めることもあり、とのしい雰囲気である。課題は、少ないほう。単位は、まじめにしていればふつうにとれる。履修は、時間割は決められているのでどの授業を取るかを選ぶだけ。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究室についてはわからない。私が1年生ということもあり、全然そのあたりはわからない。卒論は、在学生にアンケートに協力してもらいながら行っている。
    • 就職・進学
      就職は、看護ということもあり働き先には困っていないと思う。県内に就職すると、どこにいっても卒業生の先輩がいるようで安心して働くことができる。
    • アクセス・立地
      最寄駅はことでん原駅。徒歩10分のところにある。県内生のほとんどが実家暮らしで、県外生のほとんどが志度に住んでいる。
    • 施設・設備
      キャンパスは、広くなく、移動しやすい。教室は、人数がちょうど入って少し咳が余るくらい。図書館には、看護や臨床の専門書がおいてあり、学外からも入ることが可能。サークルで役に立つのは、先輩とつながれることと、ストレス発散できること。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護学科の半分が県内の推薦で入ってきており、県内どうし、話が合うことが多い。また、県外から来た1~4年生でごはんを食べに行くことがある。独り暮らしの子もマンションが一緒だと仲が良い。学内では恋愛はできない。男子が一割ほどしかいないため。
    • 学生生活
      サークルはたくさんあるほうだと思う。全校の人数が少ないため、どのサークルもメンバーはほとんど変わらない。アルバイトは、実習が始まるとなかなかできないので1,2年のうちにしっかりやっておく。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次の前期は教養ばかり。少し、専門的なこともある。後期になったら、一気に専門的な授業が増える。必修科目については単位を落とすと進級できない。
    投稿者ID:410785
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健医療学部 臨床検査学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      資格取得に向けてサポートが充実している。クラスの人数はとても少ないが、その分教授や生徒間でのコミュニケーションを取りやすく、授業で分からないこともとても聞きやすい雰囲気
    • 講義・授業
      講義内容は資格取得に必要なカリキュラムのため、選択するものはほとんどない。しかし、講義内容はとてもわかりやすく、また教授などにとても質問がしやすい雰囲気。留年する人もほとんどいない。
    • 研究室・ゼミ
      4年生では自分の好きな研究室を選び、半年ほど研究を行う。研究内容は教授の専門についてお手伝い程度だが、普段授業では出来ないような専門的なことが学べるためとても充実していた。
    • 就職・進学
      就職にはとても熱心になってくれ、特に県内の就職では教授等から就職先のアドバイス等がもらえたりする。また、就職には資格取得が必須のことがおおいが、資格取得はほぼ100%であり、取得にもとても力を入れてくれている。
    • アクセス・立地
      山の上にあるため、県内生は車通学が多い。県外生は近くにアパートを借りて自転車や原付で通学する人が多いが、駅からはそこそこ距離があるため、立地はあまりよいとは言えない。
    • 施設・設備
      比較的新しくできた学校のため、施設や設備は新しく、綺麗なものが多い。また生徒数は少ない割にとても施設が充実している。そのため実習で物が足りないなど不便を感じることは少ない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女比があきらかに女性がおおいため、学内での恋愛はほぼ期待出来ないと思う。友達はとても出来やすい環境である。男性が少ない分、男女あまり関係なく仲が良いという点ではいいと思う。
    • 学生生活
      サークルはほとんど活動していない。活動していても人はほぼ集まらず同好会のようなイメージ。アルバイトは夜遅くまで実習を行う科目もあるため、積極的にアルバイトができる環境ではない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には看護学科と検査学科合同で教養科目を学習することが多い。2年3年次には教養科目はほとんどなくなり、専門科目が中心のカリキュラムとなる。また3年次には近隣の病院に実習を行う。4年次には国家資格のための対策授業や好きな研究室を選び研究を行うことが中心となる。国家資格の合格率は毎年とても高く、先生方もとても熱心に指導をしてくれる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      大規模病院
    投稿者ID:410664
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    保健医療学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      どの生徒も「看護師/保健師/助産師になりたい」という意志を持っているので,お互いを高めあえる環境だと思います。
    • 講義・授業
      どの先生も基本的にわかりやすい授業をしてくれます。また,外部からの講師もいて幅広い教養科目を学習できます。
    • アクセス・立地
      周りにコンビニなどがなく,少し不便です。最寄り駅の琴電原駅からは坂道を登ります。
    • 施設・設備
      学習の上での設備は整っています(実習関係等)。ただし,学内にWi-Fiが無いので,ネット環境は悪いです(一応パソコン室はありますが,自分で持ち込んだパソコンやスマホはWi-Fiが使用不可です)。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      どの学生も仲良くやっていると思います。縦のつながりもいい関係です。
    • 学生生活
      いろんなサークルがあるので,自分に合うサークルを見つけられると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年では教養科目を中心に学びます。その後看護についての座学及び学内での実習,3年次より病院での実習がはじまります。
      また,必要な科目を選べば,保健師課程も選択できます。
    投稿者ID:367571
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健医療学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      生徒数の割に教員が多く、専門の教授がたくさんいます。 まだ新しいので校舎はもちろん、どんどん新しい取り組みを進めようとしている学校です。交換留学はもちろん、様々な外部講師を呼んで講義もしています
    • 講義・授業
      教養科目は主に香川大学から教員を雇っています。自分の大学の先生ではないので、質問に行ける日が限られているのがデメリットですが、メールなどでやり取りができます。教員から他の大学の情報も得ることができるので保健医療大学だけでなく、視野が広がります
    • 就職・進学
      就職コーディネーターがいて、どんなことでも相談に乗ってもらえます。教員が多い分、きめ細かく相談に乗ってもらえます。
    • アクセス・立地
      丘の上にあり、少し不便です。最寄駅の琴電原駅までは徒歩約8分です。周りにコンビニや飲食店がないので学食か弁当持参しています。
    • 施設・設備
      新しい学校なので校舎がとても綺麗です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子は全体の約1割なので少ないです。女子ばかりで怖いですが、実習やグループワークが多く、とても仲が良いです。
    投稿者ID:363747
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健医療学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      勉強もバイトも両立できるいい大学!実習は大変だけど将来のためになるし実習メンバーと仲良くなれて充実できます。自然豊かで、高松からも近いし住みやすくて便利がいい!サークルもゆるいし、先輩、教授もやさしい!
    • 研究室・ゼミ
      教授もやさしいし、個人だけでなくグループで研究もできる
    • 就職・進学
      資格があるから絶対就職できます!
    • アクセス・立地
      坂がきつい。バイクか車あれば楽ーー!
    • 施設・設備
      きれい!めっちゃ!新しい!
      ただ坂がきつい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子ばかりだけど、いじめなくて、人数も少ないしアットホームな感じ。出会いが大学ではないけど、バイト先や近くの大学や社会人とあるかもーー。
    • 学生生活
      サークルは強制的とか飲み会ばっかではなくて、ゆるく、いろんなサークルを兼部できます!
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年では教育学や生物、体育、史学など幅広く一般教養を学べる。2年から基礎看護など専門分野も学べ、3年からは臨地実習やさらに専門分野、4年は看護研究、国家試験の勉強、総合実習、地域看護←保健師の勉強 もできます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院の看護師、企業や市役所の保健師
    投稿者ID:337805
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    保健医療学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいいカリキュラムが整っている大学だと思います!また入学した当時は先輩方が優しく校内を案内してくださいました!
      また看護学部はこれからの日本にとって欠かせない科目だとも思いますし看護師や介護士もまた欠かせない存在になると思います
    • 講義・授業
      さまざまな教授からお話しを聞くことによって新たな発見をすることができると思います!
    • 就職・進学
      就職や進学については個人の気持ちなのでよくわからないですが僕は就職を考えています!
      看護学部で勉強したことで日本の将来に役立ちこれからの自分のことも考えられる気がするからです!
    • 施設・設備
      とても学食が綺麗で学生が1番集まる場所です!
      メニューも豊富でとても美味しく味わえます!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人がすぐにでき、恋愛も充実していると思います!
      サークルでも数人の友人が交際しておりとても過ごしやすい環境だと思います
    投稿者ID:334848
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健医療学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教員との距離も近く、わからないところはすぐに質問できる環境があります。学年が上がるごとに勉強することは増えていくので、しっかり勉強することがひつようとなります。予習、復習が求められる科目もおおいので、受験期の勉強する習慣をなくさない方がいいとおもいます。実習もおこなわれるので、体調管理や時間を有効に利用することが求められます。基本的に女子が圧倒的におおい学部ですが、男子も少数ですがいます。バイトやサークル活動によって出会いの場が生まれるとおもいます。看護師として、必要な理論や解剖学的知識、疾病に関する知識など、幅広い勉強をすることになります。学年が上がるごとにテストが増えるので、先生の話はきちんと聞き、授業完結型の勉強の仕方が一番いいと思います。サークルは活動が積極的なものも、そうでないものもあるので、勉強やバイトとの兼ね合いを考えて、しっかり選んでください。サークルによっては資金がかなりかかるので気をつけてください。
    投稿者ID:334211
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健医療学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      最初は規模も小さくつまらないなと思っていました。しかし、先生方もとても良い先生で、友達もたくさんでき、とても充実した大学生活を送ることができました。適度に休みもあり、遊びも勉強もどちらも充実します。都会の大学にはない自然や静けさがあり、とても勉強しやすい環境です。サークル活動も活発で毎週活動しているサークルもあります。看護科だと、実習があり、様々な病院、施設に実習に行けるのでいいとおもいます。多忙な毎日で記録物も多いし、嫌になることもありますが、友達や先生方に励まされながらなんとか乗り越えることができました。困ったら相談に乗ってくれる先輩もいてなんとかやっていけます!4年生になると研究があって、それもグループで研究できて、楽といえば楽です。他の大学はひとりでやらされるところもあります。国家試験は毎年ほぼ全員合格しており、県下ではナンバーワンです。就職も県内、県外と多様でこの大学に来て間違いないとおもいます。
    投稿者ID:331862
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    保健医療学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      本学は1学部2学科という小さな大学ですが、そうだからこそ友達や先輩、教授との交流がしやすく、コミュニケーション能力が上がると共に多くの知識を得ることができます。
    • 講義・授業
      演習では、先生が自分の経験を語りながら指導して下さるので想像しやすく学びやすい。また、さまざまな先生がおり、質問に答えてくれるので疑問を持ったままの帰宅にはならない。
    • アクセス・立地
      近くに駅があるが、坂を上がったところに大学があるので歩かなければいけない。車や原付での登校が多い。しかし道が少なく朝は混むので危ない。
    • 施設・設備
      とても綺麗で学びやすい環境にある。医療機器も充実しており、演習で現場に近い雰囲気を感じられるため短時間に多くのことを学ぶことができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子が多い。恋愛関係は同じクラスか先輩、後輩になる。人数が少ないので恋愛しやすいとは言えない。
    • 学生生活
      多くのサークルがある。何個もも参加できるので毎日違うサークルに通っても大丈夫!イベントも随時行われていて自分に活かせるものが多い。
    投稿者ID:329943
    この口コミは参考になりましたか?
14件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

香川県で評判が良い大学

香川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  香川県の大学   >>  香川県立保健医療大学   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

香川県の国立文系偏差値一覧

香川県立保健医療大学の学部

保健医療学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.07 (14件)

オススメの大学

岡山県立大学
岡山県立大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.90 (87件)
岡山県/公立
福山市立大学
福山市立大学
近隣の学校です
★★★☆☆ 3.32 (37件)
広島県/公立
高知工科大学
高知工科大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.87 (68件)
高知県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。