>>     >>     >>  口コミ

香川県立保健医療大学
香川県立保健医療大学
(かがわけんりつほけんいりょうだいがく)

香川県 / 公立

偏差値:57 - 59

口コミ:

3.67

(3)

香川県立保健医療大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★ 3.67
(3件)
項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 3.67 -
研究室・ゼミ 4.00 -
就職・進学 4.33 -
アクセス・立地 3.33 -
施設・設備 4.33 -
友人・恋愛 3.00 -
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

3件中 1-3件を表示
  • 香川県立保健医療大学
    女性卒業生
    保健医療学部 臨床検査学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      検査技師になるための学部なので、目標がみんな同じです。 そのため、国家試験の勉強や就活の情報などを共有しみんなで頑張れます。
    • 講義・授業
      単科大学なので、教養科目の選択があまりできません。 その分、専門科目の先生は揃っているので国家試験対策は安心です。 また、人数が少ない分先生との距離が近く、アポをとらなくても先生に質問しに行ける点は他の大学にはない魅力だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれ専門分野の先生について研究を進めるのですが、研究室によっては学会での発表などもあるので将来研究職につきたい人にはいいかもしれないです。 国家試験がメインなので、卒論自体はそんなに重視されないため、単位がとりやすいです。
    • 就職・進学
      県立大学なので、県内の民間病院の就職はかなり有利だと思います。 県立病院は公務員試験が必要なので就職試験に関してはフェアですが、3年時に臨地実習を県立中央病院で3ヵ月間行うので、就職する前に自分が進みたい専門分野を絞りやすいと思います。
    • アクセス・立地
      山の上の大学なので、最寄駅からはまっすぐですがかなりの坂になります。 また構内にはコンビニやATMがないため、食堂が開いているお昼時以外は構内で食べ物を買うことができません。 海がすぐそばなので、山の上から海が見渡せます。また静かで勉強はしやすいです。
    • 施設・設備
      心電計やエコー、眼底カメラなど生理機能の検査機器は一通り揃っています。多分脳波の機械もあったと思います。 また、自動分析装置や無菌室など、構内で一通り実習ができるだけの設備があります。
    • 友人・恋愛
      残念ながら、学校の8割が女子なのであまり恋愛は期待できません。 サークル活動もほぼ空気なので縦のつながりがあまりなく、学年間の交流もほどんどありません。 ただ、近くにある徳島文理大学や香川大学医学部との合同演習があり、サークルに入ることも出来るので他大学との交流をもつことは可能です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年目は教養科目がほとんどで、2年目から専門科目を本格的に勉強します。 3年目の後期は県立中央病院での臨地実習があり、各部署2週間ずつ実際の仕事がどんなものか触れることができます。 4年目は卒研と国家試験の勉強ですが、国家試験対策は個別にきちんとしてくれるので安心です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      立石ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      糖尿病の新しいマーカーの研究。 民間病院と提携して、被験者の血液をタイプ別に分け、様々な血液項目を調べて関連性を調べました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      健診機関
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      予防医学に興味があり、やりたいことに一番近いのが健診だったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      臨床検査技師を目指していたため。 また、前期日程の点数配分がセンター800点、面接60点で、自分のとっていた点数的に絶対合格すると思ったから。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      中川塾
    • どのような入試対策をしていたか
      英語が苦手だったので、英語専門の塾に行きました。 また、医療系に進むと決めていたので、医療面接用に知識を入れました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 香川県立保健医療大学
    女性卒業生
    保健医療学部 臨床検査学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      単科大学なので将来なりたいものを絞っている人の為の大学だと思います。県立なので臨地実習で県立中央病院に行けるのは就職前に自分がどの規模の病院に行きたいか、検査内のどの分野に進みたいか、病院以外で働きたいかを考えるいい機会になります。
    • 講義・授業
      単科大学なので一般教養は幅が狭いと思います。専門科目については講師陣の特色が出た授業で勉強の意欲は上がります。実習が多い点も魅力だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの所属自体が4年生の1年間のみであり、しかもあくまで国家試験勉強の片手間でやるためそれほど深い研究はしていません。卒論が楽なので就活・試験勉強に集中できます。
    • 就職・進学
      県内に臨床検査学部を持つ大学はうちだけなので、県内の就職求人はたくさん入ってきます。ツテがある先生がたくさんいるので
    • アクセス・立地
      山の上にありますが、海も見えるのどかな立地です。構内の食堂がお昼時しか空いてなく、近くにコンビニやスーパーがないのは不便です。駅は正門から出て山を下りると一本道でつきます。
    • 施設・設備
      まだ建って15年ぐらいしか経ってないのでキレイです。自動分析器やオートクレーブなど実験器具も一通り揃ってます。
    • 友人・恋愛
      縦のつながりがあまりないので人間関係は広がりません。そもそも生徒の9割は女子で、サークル活動も活発ではないので、恋人を作りたいなら積極的に他校のサークルに所属したほうがいいかもしれないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      臨床検査技師になるための基礎知識と技術を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      立石研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      糖尿病の新たなマーカーの開発について、民間病院の協力の元データをとっています
    進路について
    • 就職先・進学先
      瀬戸健康管理研究所
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      予防医学に興味があり、健康診断に携わってみたいとおもったから
    入試について
    • 学科志望動機
      臨床検査技師になりたかったのと、センターの配分が高く受験項目を絞りやすかったため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      進研ゼミ・英語の個人塾
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすらセンター試験の過去問を解きました。医療面接の対策もしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 香川県立保健医療大学
    男性卒業生
    保健医療学部 臨床検査学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2015-06-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      一人一人の面倒をみることが非常によく、適切なアドバイスや将来について相談できる人がたくさんいるので良かったと思います。ただ、自分から行動をしないといけないので積極性が大事だと思います。
    • 講義・授業
      どこの大学でもそうだと思いますが、教授や講義を受ける学生によりまちまちです。ただ、多彩な講義があるので興味があるのはどんどん出席していくことが大切だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究費が少しかかるのでできるだけ早い段階で貯金しておいたほうがいいと思います。準備がしっかりできていれば、いざとなったときにも研究に集中することができます。
    • 就職・進学
      しっかりとしたキャリアセンターがあり、過去の実績や今後の流れなど細かく教えてくれたのでわかりやすくて良かったです。
    • アクセス・立地
      場所は、私個人的にはほどよく田舎感があり、勉学などに集中できる環境であると思います。周りには学生向けのお店も多いのでとてもよかったです。
    • 施設・設備
      常に清掃されていてすごくきれいなキャンパスでした。最新設備などは他大学のがいいとこはあるかもしれませんが、私的には充分でした。
    • 友人・恋愛
      基本的は、内気な人が多かったと思います。ただ、心を開いてくれれば楽しくて仲良くすることができました。積極的に行動して人脈を広げることは可能です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      保健について基礎から応用まで実践的に学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      いつの時代も必要不可欠なものを学びたかったから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?
3件中 1-3件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

香川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

香川県立保健医療大学の画像 :©御門桜さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

オススメの大学

岐阜薬科大学
岐阜薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:60 - 63
★★★★☆3.71 (7件)
岐阜県/公立
埼玉県立大学
埼玉県立大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 64
★★★★☆3.87 (39件)
埼玉県/公立
群馬県立県民健康科学大学
群馬県立県民健康科学大学
併願校におすすめ
偏差値:57 - 59
★★★★☆4.20 (10件)
群馬県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。