みんなの専門学校情報TOP   >>  北海道の専門学校   >>  札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校   >>  口コミ   >>  口コミ詳細

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校
札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校
さっぽろみゅーじっくあんどだんすほうそうせんもんがっこう / 私立
北海道 札幌市中央区北1条西8-2-75
無償化対象校
無償化対象校のラベルがついている学校は、高等教育無償化制度の2020年度対象校です。この制度は、一定の条件を満たすと学費の免除等の支援を受けることができる制度です。

ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。
  • 男性卒業生
    パフォーミングアーツ科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    • 就職1|資格1|授業1|アクセス・立地4|施設・設備4|学費1|学生生活1

    パフォーミングアーツ科に関する評価
    • 総合評価
      悪い
      芸能界にほぼほぼ入れない有名芸能企業(avex等)との面接があるがそこでどれだけ素晴らしいパフォーマンスをしても授業は授業。面接の練習程度にしかならない。先生方は本当の面接なので受かればデビューとか言ってるが実際はそんなことはなく、avexの下っ端が来ているため来校しているavexの面接官にデビューさせる権限や力はない。本気でプロを目指したいのなら自力でオーディションに臨んだ方がいいと思う。
    • 就職
      悪い
      卒業後も就職先が決まるまで面倒見るとか言ってるくせに卒業したら態度が変わり待遇も悪くなった。また、殆どの生徒が卒業後はバイトしたり一般企業に勤めたりしている。しかも求人票も学校に届かないため仕事探しは全部自力でハローワーク等で探すしかない。もちろん一握りの生徒は芸能事務所に所属できる人もいるが芸能人としてではなく裏方としてである。
    • 資格
      悪い
      芸能学校なので自分の為になる資格などは一切取れない。資格などの広告も一切置かれてないので資格は自分で取りに行かなければならない。
    • 授業
      悪い
      例えば歌手志望なら自分の好きな歌が歌えない。学校が決めた訳のわからない歌を2年間永遠に歌わされるだけ。ギタリスト志望なら好きな曲を弾けない。学校が決めた曲を歌手志望の生徒とセッションするだけ。唯一為になることと言えば腹式呼吸や発声方法などは正しく教えてくれるのでカラオケなどでは疲れなくなる。
    • アクセス・立地
      良い
      駅の最寄りにあり、近くにコンビニや電気屋、地下歩道などもある。ただ駐車場がなく、車で通学とかはできない
    • 施設・設備
      良い
      1000万相当のレコーディングスタジオやボイトレスタジオなど設備だけは完璧に揃っているので授業の空き時間などに練習するには十分な設備は整っている。
    • 学費
      悪い
      専門学校の学費としては少し高めな学費だと思う。研修旅行も4泊で30万以上も取られるのでかなり痛い所ではある。
    • 学生生活
      悪い
      週5曲の課題曲を覚えないといけないので覚えるだけで精一杯でプライベートまで手が回らないし恋愛してる暇もない
    パフォーミングアーツ科で学べること

    音感トレーニング、ボイストレーニング、、作詞作曲する注意点や仕方などを学科で学びます。そこで作った曲をレコーディングしてCDにする事も出来ます。

    口コミ投稿者の情報
    所属
    学科
    パフォーミングアーツ科
    コース・専攻
    ヴォーカルコース
    取得した資格 特になし
    就職先 親戚が経営してる会社
    投稿者ID:396506
    学校が返信できない口コミ
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

点数の高い口コミ、低い口コミ

一番点数の高い口コミ

★★★★★5.0
【総合評価】
学科はほとんどいい感じだと思う。いい先生に巡り会えるから2年間楽しく生活できると思う。後、相談にのってくれる先生がいっぱいいてまた行きたい

【就職】
卒業してもサポー...
続きを読む

一番点数の低い口コミ

★★☆☆☆2.0
【総合評価】
芸能界にほぼほぼ入れない有名芸能企業(avex等)との面接があるがそこでどれだけ素晴らしいパフォーマンスをしても授業は授業。面接の練習程度にしかならない。先生方は本当の...
続きを読む

学校の基本情報

学校名

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校

ふりがな

さっぽろみゅーじっくあんどだんすほうそうせんもんがっこう

住所

北海道 札幌市中央区北1条西8-2-75

最寄り駅

JR千歳線 札幌
札幌市営地下鉄東西線 西11丁目
札幌市営地下鉄東西線 大通

学費

総額

2年制190.5 万円
3年制255.5 万円
★高等教育無償化制度の対象校(2020年度)
一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

内訳

入学金10.0 万円
授業料 130.0 万円 ~195.0万円 (65.0万円/年 × 2~3年)
その他 50.5 万円

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金
 最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
 地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
 学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。

この学校では以下の奨学金を受けることが可能です。

  • ・日本学生支援機構による奨学金
  • ・地方公共団体による奨学金

【注意事項】

  • ・各奨学金ごとの対象条件を満たす必要がございます
     (対象条件の詳細は学校にお問い合わせください)
  • ・進学または在籍している学校に関係なく、学生の出身地等の条件で受けることの
     できる奨学金もございます
入試

方式

一般入試
面接・書類審査
社会人入試
面接・書類審査
指定校推薦入試
面接・書類審査
AO入試
面接・書類審査

願書受付日程

2020年08月01日(土)~未定

【注意事項】

  • ・願書受付日程は、一番早い入試方式の開始日から、締切が一番遅い入試方式の締切日となっています
  • ・その他の入試形式と詳しい願書受付日程については、資料請求の上ご確認ください
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP   >>  北海道の専門学校   >>  札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校   >>  口コミ   >>  口コミ詳細

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の学科一覧

  • 音楽ビジネス科

    ☆☆☆☆☆- 0件
    目指せる仕事:
    歌手・ボーカリスト,楽器演奏者,サウンドプログラマー他
    学費総額:
    255.5万円
    年制:
    3年制
  • 音楽テクノロジー科

    ★★★★☆3.5 20件
    目指せる仕事:
    歌手・ボーカリスト,サウンドプログラマー他
    学費総額:
    190.5万円
    年制:
    2年制
  • パフォーミングアーツ科

    ★★★☆☆3.4 27件
    目指せる仕事:
    歌手・ボーカリスト,楽器演奏者,サウンドプログラマー,ベーシスト他
    学費総額:
    190.5万円
    年制:
    2年制

北海道・東北 × 音楽分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費