みんなの専門学校情報TOP   >>  北海道の専門学校   >>  北海道医療センター附属札幌看護学校   >>  口コミ   >>  口コミ詳細

北海道医療センター附属札幌看護学校
北海道医療センター附属札幌看護学校
ほっかいどういりょうせんたーふぞくさっぽろかんごがっこう / 公立
北海道 札幌市西区山の手4条6丁目2番地
学科選択
  • 女性在校生
    看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職5|資格4|授業3|アクセス・立地-|施設・設備4|学費4|学生生活3

    看護学科に関する評価
    • 総合評価
      普通
      実習が他校は一年生の頃から徐々に始まる感じですが、本校は学業の得意な子が集まっていると思い込んでいる先生方のせいで、3年生に実習が詰め込まれています。国試や就活、模試も入ってきて、3年生はとてつもなく精神的、身体的にも追い込まれます。根本的に大学は4年間で国試に臨むのに対して、専門は3年間で国試に臨むのでスケジュールは密で辛いです。
      しかし、実習は系列の病院に行くため、この辛い実習を乗り越えた先輩方とお話しする機会も多く、理想の看護師像がすぐに浮かびます。実際私も何度も辞めたいと思ったこともあります。実習は記録が大変、看護師さんが怖いなどの不安があるとは思いますが、看護の道にそれらの不安は付き物です。スケジュールもえげつないですが、グループが一緒の人やクラスの友達と絆を深められる、実習間のスパンが短いので、学んだことは常に生かしていけます。
      臨床に出ると、看護技術はもちろん、記録の内容のレベルも求められます。本校での経験は臨床に出て特に生きてくると思います。働くときに苦労をしたくないのであれば本校が最も適切であると考えられます。国試の合格率も毎年9.9割合格しています。
    • 就職
      良い
      1学年、80人で構成されています。そのうち50人ほどは札幌市内の系列の病院に就職をしています。他は大学の編入や助産学科へと進む人がいます。奨学金を貰ってる人や地元が札幌ではない人は、市外の系列の病院に就職しています。また、県外にも系列の病院はたくさんあるので道外に就職する人もいます。
      進路相談は、生徒の希望進路によって担任、主事、服学校長の三方に振り分けられ個人面談をします。面談の日程のアポを取りに行き、しっかり時間を設けて相談することが出来ます。さらに就活の際の面接の練習も繰り返しすることが出来ます。また、進学する生徒に至っては前年度以前の先輩方の体験談なども聞くことができるので、国試の勉強との両立方法なども明確に知ることができます。
      系列の病院の説明会が頻繁に授業の一環で行われ、給料や休み制度の事など細かいことまで知ることが出来るので、就職先を決める手がかりをたくさん与えてもらう事が出来ます。
    • 資格
      良い
      国試の合格率は、一昨年が100%、昨年は80人中1人不合格という実績でした。一昨々年も1人不合格者が出てしまいましたが、一昨年の国試でしっかり合格していました。国試の合格率はとても良いと言えます。クラスには国試対策係が存在し、図書室には国試の過去問集がたくさんあり、2年の後半から模試も高頻度で行われます。国試に向けて勉強する環境は整っています。先生も国試について口が酸っぱくなるほど話すので、意識改革も行えます。
    • 授業
      普通
      座学と実技演習が主です。
      成績はレポート、筆記テスト、実技テストなどです。
      レポートを提出させる授業は少ないですが、大体レポート提出の教科はレポートと授業の出席数で単位は取れる感じですね。
      筆記テストは基本過去問で行けます。過去問はパスワード付きのホームページにそれぞれの学年の一個上の先輩がアップしてくれるので、安心してください。
      実技テストは、実習室で2週間ほど放課後で練習しないと落ちます。
      筆記テストと実技テストそれぞれ一回落ちて、再試になると一回1000円かかります。
    • 施設・設備
      良い
      学校はわたしがまだ15期生ですから、新しいのでトイレにはウォシュレットが付いてるし、床や壁も綺麗で校内は清潔感にあふれています。食堂はありますが、学食と言うものは存在しません。自販機でパンや飲み物、セブンティーンアイスが買えます。
      実習室では、基本的なベッドメーキングから、静脈注射の演習、マニアックな沐浴はもちろん、どこかの過程をイメージした仮装住宅も準備されています。なので、看護技術に関しては十分な設備が整っています。
    • 学費
      良い
      年間費用は医療系の大学より格段に安いです。
      ただそれとは別に、実習中の交通費、血圧計や聴診器、ナース服などの看護師が常備するような器具や衣類、進学するたびに買う教科書代、実習に行くので強制的に打ってくださいと言われるインフルエンザのワクチン代がかかります。
    • 学生生活
      普通
      私の学年は、今79名くらいで男子が3人しかいないです。男子の採用人数は特に規定はないようで、一個上は2人、一個下は4人ほどいます。クラスは2クラスあり、人数は半分で分かれています。1年生から2年生になる時一回のみクラス替えがあります。
      女子ばっかりだから、ネチネチしてるとかそういうのは全く無いです。むしろみんな仲が良くて居心地がいいです
    看護学科で学べること

    国試に向けた学習と、臨床に出た時に活かせる実践力です

    口コミ投稿者の情報
    所属 <学科> 看護学科
    <コース・専攻> 看護科
    この学校・学科を選んだ理由 私は大学が落ちた時の滑り止めというのと、看護の専門学校の中では道内で学力のレベルが高いという理由で志望しました。
    取得した資格 看護師国家資格取得予定です。進学して保健師、助産師の資格を取る人もいます。
    投稿者ID:336393
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

点数の高い口コミ、低い口コミ

一番点数の高い口コミ

★★★★★5.0
【総合評価】
看護師を目指し、学習意欲の高めな人にはおすすめだと思います。ただ、平凡な看護師で良い、資格が取れれば良い、というような人にはおすすめしません。

【就職】
実習先の病...
続きを読む

一番点数の低い口コミ

★★★☆☆3.0
【総合評価】
国立なので学費が安く、資格を取る目的を達成できるという点では十分な学校かと思います。
場所は地下鉄からは遠くやや不便ですが、実習先は半数以上が学校から歩いてすぐの病...
続きを読む

みんなの専門学校情報TOP   >>  北海道の専門学校   >>  北海道医療センター附属札幌看護学校   >>  口コミ   >>  口コミ詳細

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

北海道医療センター附属札幌看護学校の学科一覧

  • 看護学科

    ★★★★☆4.10 19件
    目指せる仕事:
    看護師
    学費総額:
    261.0万円
    年制:
    3年制

北海道・東北 × 看護分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費