みんなの専門学校情報TOP ファッションデザイナーの専門学校 大阪府 上田安子服飾専門学校 ファッション・プロデュース学科

ファッション・プロデュース学科

4年制 (募集人数 40人)
★★★★☆ 4.0 (7件)
学費総額 563 万円
目指せる仕事
ファッションデザイナー、ファッションバイヤー
取得を目指す主な資格
ファッション色彩能力検定、ファッションビジネス能力検定、ファッション販売能力検定、パターンメーキング技術検定、色彩検定

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・入学案内
内容
学校案内・募集要項
発送予定日
随時

この学科の概要

  • ファッション・プロデュース学科では、4年かけてファッションについて学びます。学生はパターンメイキング技術検定などの資格取得を目指し勉強し、アパレル会社などに就職して、活躍します。クリエイションからビジネスまでをトータルに学ぶことによって、優れたブランドマネジメント能力を持つ次世代リーダーを育成します。ニューヨークでのビジネス研修やヨーロッパでの文化研修など、世界の現場を肌で学びます。また、今後主流となるWebについてもショップを実際に立ち上げ、ビジネスの実践力をつけていきます。

就職先・内定先

アーバンリサーチ、アダストリア、アッシュ・ペー・フランス、アディダスジャパン、アンビデックス、イッセイミヤケ、イトキン、イング、エイ・ネット、F・O・インターナショナルほか

口コミ
投稿する

みんなの総合評価
★★★★☆ 4.0
(7件)
悪い
良い
  • 就職

    3.43
  • 資格

    4.00
  • 授業

    4.33
  • アクセス・立地

    4.75
  • 施設・設備

    4.20
  • 学生生活

    4.14
はファッション分野の平均を表しています
  • 資料を見るだけでも価値はあります
    ファッション・プロデュース学科 4年制 / 2015年入学 / 卒業生 / 女性
    • ★★★★★
    • 就職5|資格5|授業5|アクセス-|設備5|学費5|学生生活5

    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

    ファッション・プロデュース学科に関する評価

    • 総合評価
      服飾の全てにおいて基礎から学ぶ事が出来たのが1番良かったです。憧れの職業につくには本当に良い学校だと思います。歴史も長くおすすめです。
    • 就職
      知り合いが卒業であり、就職もサポートしてくれると聞いたので他の専門学校も迷いましたが身近にお手本となる卒業生がいて話しが聞けたので最終的にこちらに決めました。
    • 資格
      長い歴史ある学校なので資格習得実績やサポートが充実して充分だと思います。どれぐらいでどの事をすれば良いなどの具体的に教えて下さるので自分の事が振り返りつつ資格など取れ授業も進めれる点も私には良かったです。
    • 授業
      充実してると思います。細かい点もしっかりと教えてくださりますし、至らない箇所もしっかり指導してくださります。色々、質問してもわかるように根気良く教えてくださります。
    • 施設・設備
      長い歴史ある学校ですがしっかりとなおされており、時代に合わせて設備は充実していると思います。
    • 学費
      関西、近畿圏内では1番安くしかもしっかりしているので良いと思います。
    • 学生生活
      良き意味でライバルであり同志の友達ができるので満足でした。
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    生地や縫製のデザインなど
    就職先 株式会社サザビー
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・入学案内
    内容
    学校案内・募集要項
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:465302
    2018年10月投稿
  • 夢の為の第一歩
    ファッション・プロデュース学科 4年制 / 2014年入学 / 在校生 / 女性
    • ★★★★☆
    • 就職2|資格-|授業5|アクセス-|設備-|学費-|学生生活5

    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

    ファッション・プロデュース学科に関する評価

    • 総合評価
      授業内容は基礎からしっかり学べ、ブランドを立ち上げる為のノウハウを学びます。まず夢の第一歩として基礎を学び知識をつけ、学ぶ4年間であり、自分の行きたい業界への窓口ではないかなと思います。物作りから、ビジネスの知識まで幅広くトータルに学べます。
    • 就職
      サポートセンターという場所があり、相談等にのってくれます。インターンもありますが、行き先は限られているので自分の希望に合っていれば良いと思います。在学中のブランド立ち上げは稀で、卒業後に即ブランド立ち上げはほとんどありません。ブランドへ入ったり、販売へ進んだりと様々です。アパレル関係が多いです。フリーターになる人もいるので自分の努力次第ではないでしょうか。
    • 授業
      最初の2年は実習が中心で、残りの2年で販売やPR、流通などのビジネス知識までトータルで学べます。マーケティング能力や、生産ルートの開拓など、ブランドの立ち上げに必要な知識を4年かけて学びます。また校外のショーや、コラボレーションなどもあるので業界の方との出会いもあります。授業内容は先生により個人差はありますが、実際の現場での話や、こういう時はこう切り抜けたなど、実際の体験談なども聞けるので貴重だと思います。
    • 学生生活
      30人程のクラスで4年間学びます。同じメンバーなので深く関われますが、反対に他の学科の人達と関わることがあまりありません。
    口コミ投稿者の情報
    取得した資格 卒業時に大学院入学資格が得られます。
    就職先 アパレル販売
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・入学案内
    内容
    学校案内・募集要項
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:328807
    2017年04月投稿
  • ここの学校はしんみです
    ファッション・プロデュース学科 4年制 / 2013年入学 / 卒業生 / 男性
    • ★★★☆☆
    • 就職2|資格-|授業-|アクセス-|設備-|学費1|学生生活3

    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

    ファッション・プロデュース学科に関する評価

    • 総合評価
      いまいちよく分からなかった。
      私が不器用なのかもしれないが、
      学費もそれなりにかかったので
      身にはならなかった。
    • 就職
      学校ないで資格もとれたのでその当たりはよかったです。
    • 学費
      学費は一番高いです。
      生地だいや教科書なとです。
      やはり、皆に遅れをとれないようにするには家ですくなからず練習はしていましたので、さらに私の場合生地代がかかって、それプラス、ミシンの糸などもです。
    • 学生生活
      友人関係はやはり、皆同じことをめざしていたので、
      そのへんとてもよかった。
      もっとほかのクラスとも仲良くしたかった。
      もう少し余裕がほしかった。
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    服について、作る側とビジネス側から学ぶことが出来ます。4年間じっくりとファッションの勉強ができると思います。
    この学校・学科を選んだ理由 いろいろある専門学校のなかで、ここを選んだ理由は、口コミなどいろいろみて、先生が親身になってくれるというとこに惹かれたからです。実際に入ってみると、その通りでわかるまで丁寧に教えてくれました。
    就職先 販売
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・入学案内
    内容
    学校案内・募集要項
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:337688
    2017年04月投稿
  • ファッションのすべてが学べる
    ファッション・プロデュース学科 4年制 / 2012年入学 / 卒業生 / 女性
    • ★★★★☆
    • 就職3|資格3|授業4|アクセス4|設備3|学費3|学生生活4

    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

    ファッション・プロデュース学科に関する評価

    • 総合評価
      服について、作る側とビジネス側から学ぶことが出来ます。4年間じっくりとファッションの勉強ができると思います。
    • 就職
      相談には乗ってくださり、気にかけてくださいますが、自分から話をしに行かないと忘れられてしまうこともあります。
    • 資格
      資格を取ってみたいと言えば相談に乗ってくださります。逆に、積極的に資格を取れと定期的にお話してくれます。
    • 授業
      先生の知識量は豊富で、質問にも真剣に答えてくださります。自分に意欲があればどんどん内容が身についていくと思います。1年、2年の頃は実習の授業が多く課題もたくさん出るので、慣れるまではついていくのが少し大変です。
    • アクセス・立地
      梅田の中心地に本館があり、周辺にはコンビニや手芸屋さん、ファッションビルなどたくさんの施設があるので、困ることは殆どないと思います。
    • 施設・設備
      工業用ミシンもたくさんありますが、ミシンが足りなくなればポータブルミシンも借りられるのでそんなに困ることは少ないです。
    • 学費
      プロデュース学科は上田安子服飾専門学校の中で一番学費がかかります。その分、海外研修で貴重な経験ができると思います。
    • 学生生活
      この学科はひとクラス30人のみで4年間ずっと同じクラスメイトと過ごすことになります。他の学科と交流する機会が少ないです。男女比は2:8くらいです。
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    コース・専攻
    1、2年生は実習が中心で、ひたすら服を作って構造を理解します。2年の後半ごろから徐々にファッションビジネスに触れていき、4年目には企画書を作成します。
    就職先 アパレルの販売やデザイナーなど
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・入学案内
    内容
    学校案内・募集要項
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:287159
    2016年10月投稿
  • 一着の服ができるまでの過程を学べる
    ファッション・プロデュース学科 4年制 / 2012年入学 / 在校生 / 女性
    • ★★★★☆
    • 就職4|資格4|授業4|アクセス5|設備4|学費3|学生生活4

    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

    ファッション・プロデュース学科に関する評価

    • 総合評価
      クリエイター学科は服づくりが主な授業でビジネス学科はファッションビジネスを主に学びます。ですがプロデュース学科はどちらも同じくらいの時間をかけて学ぶことができます。
    • 就職
      ほとんどの学生が就職します。解禁前には授業で自己分析や業界研究の方法も教えてもらえます。
      キャリアサポートセンターもあるので安心です。
    • 資格
      資格を取りたいといえば先生が親身になってくださいます。わからないところやどの本を買えばいいかなどのアドバイスももらえます。
    • 授業
      専門的な内容で、ファッションが好きならとても楽しい授業だと思います。
      個人的にはパターンの授業が慣れるまで大変でした。
    • アクセス・立地
      梅田駅から歩いて5分くらいです。
      近辺には生地のお店やファッションビルもあるので寄り道も楽しめると思います。
    • 施設・設備
      地下には授業で必要な材料が少し安く買える売店があり、ミシンやアイロンなども揃っています。
    • 学費
      この学校で一番学費が高いです。海外研修があるので仕方ないのかもしれません。
      学費のほかにも教科書を買うのに一万円くらいかかります。
    • 学生生活
      ファッションが好きな人ばかりなので刺激を受けられます。ほとんどの人が優しい人なので過ごしやすいと思います。
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    一年、二年目は主に服づくりの実習が多く、三年目からはビジネスの講義の授業がメインになります。
    この学校・学科を選んだ理由 服づくりとファッションビジネスを4年かけてしっかり学びたいと思って選びました。
    取得した資格 特になし
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・入学案内
    内容
    学校案内・募集要項
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:173632
    2015年12月投稿

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・入学案内
内容
学校案内・募集要項
発送予定日
随時

同エリアの似ている学科と比較する

上田安子服飾専門学校
上田安子服飾専門学校
ファッション・プロデ.. 4年制
評価
★★★★☆ 4.0 (7件)
学資
総額
563万円
  • 無償化対象校
  • 奨学金対象校
募集
人数
40
目指せる
仕事
ファッションデザイナー、ファッションバイヤー
エリア
大阪府 大阪市北区
JR京都線 大阪 (567m)

オープンキャンパス

在校生・卒業生へのアンケート

在校生・卒業生 計1名へのアンケートを基にした特徴です

就職・資格について

  • 就職先の企業
    中小企業が多い

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    どちらともいえない

    授業形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    どちらともいえない

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

授業について

  • 授業の形態
    実習中心

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    少ない

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    優しい

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    多い

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    自由に決める

    自由に決める

    決まっている

続きを読む

学生生活について

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い

    多い

    少ない

  • 学生交流
    どちらともいえない

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    高卒が多い

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活
    どちらともいえない

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし

    一人暮らし

    実家暮らし

続きを読む

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・入学案内
内容
学校案内・募集要項
発送予定日
随時

ファッション・プロデュース学科紹介ムービー

基本情報

学校名

上田安子服飾専門学校

(うえだやすこふくしょくせんもんがっこう)

学科名

ファッション・プロデュース学科 4年制

住所

大阪府大阪市北区芝田2-5-8

地図表示
最寄り駅

JR京都線 大阪駅 徒歩7分

学費総額
※この学校は高等教育無償化(修学支援新制度)対象校です
高等教育無償化(修学支援新制度)の対象校(2023年度)

一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

563 万円

ファッションデザイナーを目指せる学科の学費総額の相場

432万円

相場は同じ仕事を目指せる学科の1年あたりの学費の平均を算出し、この学科の年制に掛け合わせた金額です

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・1万円未満は四捨五入となります
この学校で受けられる奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金(貸与型/給付型)
最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。
  • ・日本学生支援機構による奨学金(貸与型)
  • ・日本学生支援機構による奨学金(給付型)
  • ・学校独自の奨学金

【注意事項】

  • 奨学金を受けるには条件がございます。詳細は学校へお問い合わせください

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・入学案内
内容
学校案内・募集要項
発送予定日
随時
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP ファッションデザイナーの専門学校 大阪府 上田安子服飾専門学校 ファッション・プロデュース学科

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

上田安子服飾専門学校の学科一覧