みんなの専門学校情報TOP 救急救命士の専門学校 北海道 北海道ハイテクノロジー専門学校 救急救命士学科

  • 北海道ハイテクノロジー専門学校画像
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校画像
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校画像
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校画像
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校画像
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校画像
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校画像
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校画像
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校画像
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校画像
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校画像
1/11

救急救命士学科

3年制 (募集人数 100人)
★★★★☆ 4.3 (20件)
学費総額 436 万円
目指せる仕事
救急救命士
取得を目指す主な資格
救急救命士

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・入学案内
内容
学校案内・募集要項
発送予定日
随時

学科の特色

救急医療の最前線で命を救う

  • 就職
    日本初の救急救命士養成学科。道内の救急救命士の70%以上がハイテク卒業生!
    今、北海道で活躍している救急救命士のうち、70%以上を本校の卒業生が占めています。全道58カ所の消防本部がある中、57カ所にハイテク卒業生がいるので、実習中も就職してからも現場には心強い先輩がいるから安心です。
    たくさんの救急救命士を現場へ送り出しているハイテクでは、現役救急救命士のOB・OGを講師に迎えています。現場の貴重な体験談を聞ける他、在学中から就職までのすべてのことを相談できます。
  • カリキュラム
    <ドローン操作ができる救急救命士の養成がスタート>
    ドローン専攻があるハイテクでは、救急救命士学科でもドローン操作を本格的に学びます。多くの卒業生が活躍している業界からの声を聞き、消防、救急現場で求められている新しいスキルを習得します。

    <消防庁が推進。ドローンの防災利用>
    2016年の熊本地震以来、複数の消防本部においてドローンが捜索救助活動に利用されており、今後さらに活用の場が広がると予想されています。

就職先・内定先

岩見沢地区 消防事務組合、檜山広域行政組合、石狩北部地区消防事務組合、北海道消防学校 教務課、恵庭市消防本部、滝川地区広域消防事務組合、千歳市消防本部

口コミ
投稿する

みんなの総合評価
★★★★☆ 4.3
(20件)
悪い
良い
  • 就職

    4.46
  • 資格

    4.04
  • 授業

    4.07
  • アクセス・立地

    3.71
  • 施設・設備

    4.12
  • 学生生活

    4.10
は看護・治療分野の平均を表しています
  • とにかく楽しく救急救命士になれる!
    救急救命士学科 3年制 / 2022年入学 / 在校生 / 男性
    • ★★★★★
    • 就職5|資格4|授業4|アクセス4|設備5|学費4|学生生活4

    救急救命士学科に関する評価

    • 総合評価
      将来の夢として小学生から憧れている人もいるだろう。その夢に近づけるためとしては通うに越したことはないと思う。
    • 就職
      ハイテクの救急救命士学科は初めての救命士の学校ということでとてもいい学校だと思う。特に、教師が全員元消防士ということで経験談や技術を教えてくれとても勉強になる。
    • 資格
      国家資格なだけあって、勉強はそこそこ難しい。専門学校と安易に見ていると痛い目に遭うかもしれない。。
    • 授業
      先生は学校内外の多くの先生が関わっているため、レベルとしてはバラバラである。しかし、国家試験合格のためにいい授業をしてくれていると思う。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは徒歩10分くらい。札幌駅から通う人も多く、電車一本で行けるのはかなり楽。しかし、遅延などあると遅れてしまう。
    • 施設・設備
      校舎が専用なので、同じ進路を目指す仲間が多くいる。また、救急車があり、それに乗って実習を行ったりと経験が多くつめる。
    • 学費
      専門学校のため、学費はかなりかかる。奨学金制度を借りないとやっていけない生徒も多からずいるので、両親等と相談は必要である。
    • 学生生活
      先にも述べた通り、進路が同じ人がほとんどなので、意気投合する人が多い。また、同じ趣味、部活など共通している人が必ずいるため、1人を感じることは少ない。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります

    感染症対策としてやっていること

    オンライン授業執行、手指消毒、マスク着用等
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    国家試験のために医療系のほとんどを学べる。また、公務員としてはたらくことになるため、公務員対策や、シミュレーションをしている。
    この学校・学科を選んだ理由 昔からの夢である救命士になるために、この学校を選んだ。ハイテクの卒業生に知り合いがいた。
    取得した資格 救急救命士
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 消防署、病院
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・入学案内
    内容
    学校案内・募集要項
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:870266
    2022年10月投稿
  • 救急救命士学科といえばハイテクノロジー!
    救急救命士学科 3年制 / 2021年入学 / 在校生 / 男性
    • ★★★★★
    • 就職5|資格5|授業5|アクセス5|設備5|学費5|学生生活5

    救急救命士学科に関する評価

    • 総合評価
      元消防職員が教えているこの学校では先生と生徒の距離が近く、とても過ごしやすい。距離が近いとはいえどやる時はしっかりやるのでメリハリがついていてとても学びやすい環境。
    • 就職
      救急救命士養成校の中では日本で1番最初にできたため、実績があります。
    • 資格
      救急救命士の資格を取るために日々国試対策の授業をしてくれる。
    • 授業
      全員が元消防職員であるため、より現場に近い実技訓練を行うことができる。公務員試験対策では、公務員試験に特化した外部の講師を呼んでいるため心配なし。
    • アクセス・立地
      他の学校と比較するわけでないが、勉強をする上で周りに飲み屋街などの誘惑がないので集中して勉強に取り組める。
    • 施設・設備
      資機材の他にも新たな救急車モデルができ、より現場に近い形で実習ができる。
    • 学費
      他の学校と比較しても安いほうで、一人暮らししながらでも通いやすい。
    • 学生生活
      同じ目標に向かう仲間がいるので、目的を見失うことなく最後まで頑張り続けられる。
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    国家試験に向けた勉強の他に、救急救命士が行える処置、ドローン操縦免許取得、病院実習、同乗実習など他にも多くのことが学べる。
    この学校・学科を選んだ理由 昔交通事故にあった母を救ってくれた救急救命士のようになりたいと思ったから。
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・入学案内
    内容
    学校案内・募集要項
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:854506
    2022年08月投稿
  • 救急救命士はハイテクノロジー
    救急救命士学科 3年制 / 2021年入学 / 在校生 / 男性
    • ★★★★★
    • 就職5|資格3|授業5|アクセス4|設備5|学費3|学生生活5

    救急救命士学科に関する評価

    • 総合評価
      救急救命士になりたいと考えるならばハイテクの救急救命士学科が最も良い選択だと思います。技術向上に必要な設備が充実しています。
    • 就職
      昨年の就職率は100%という実績もあり、教員が救急救命士として実際に経験を積んだ方々なので技術向上がしやすいです。
    • 資格
      国家資格を取るための学習を進んで取り組む授業が多いので、そこに関しては問題ないと思います。
    • 授業
      先生一人一人が生徒に寄り添い、確実な学習ができるような工夫が感じられます。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からも近いですしバス停も近くにあるので登下校に問題はないと思います。
    • 施設・設備
      手技の練習に必要な道具もそろっており、校内も清潔感があります。
    • 学費
      設備されている用具や教材が充実しているので妥当だと思います。
    • 学生生活
      同じ目標掲げる仲間が周りにいて、共に学習する環境なので充実していると思います。
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    救急救命士学科は救急救命士として必要な知識や技術、経験を積むことができます。
    この学校・学科を選んだ理由 救急救命士を目指した時にこの学校の資料とパンフレットを見て充実していることが確認できたので志望しました。
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・入学案内
    内容
    学校案内・募集要項
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:789395
    2021年11月投稿
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校!
    救急救命士学科 3年制 / 2021年入学 / 在校生 / 男性
    • ★★★★★
    • 就職5|資格5|授業5|アクセス5|設備5|学費5|学生生活5

    救急救命士学科に関する評価

    • 総合評価
      今のところ悪いところが無いので星5です。専門的な事を学べて楽しいです。実技の授業もしっかりしていて授業も面白いです。
    • 就職
      ほとんどの先輩方が消防に入れているので就職率はとても高くていいと思います。
    • 資格
      選択授業などで追加の資格なども取れるので、頑張り次第で色々とれます。
    • 授業
      実技がほんとに楽しいです。縄登ったり、救命活動の練習など色々あります。
    • アクセス・立地
      駅からも近く、学校近辺に駐車場も有るので立地はいい方だと思います。
    • 施設・設備
      先生方お手製の道具や、救急車の実寸大の練習する所など色々あります。
    • 学費
      決して安くはないけれど、この学費で救急救命士になれるなら安いです。
    • 学生生活
      色んな所から人が集まるので地方の友達がどんどん増えて行きます!

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります

    感染症対策としてやっていること

    座学がほぼオンライン授業でソーシャルディスタンスを守っています。
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    救急救命士の基本的な所から、3年生になったら公務員の勉強まで様々です。
    この学校・学科を選んだ理由 消防に入って、救急車に乗って、色々な人を最前線で救いたいと思ったから。
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・入学案内
    内容
    学校案内・募集要項
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:781272
    2021年10月投稿
  • みんながみんなのために頑張る
    救急救命士学科 3年制 / 2020年入学 / 在校生 / 女性
    • ★★★★★
    • 就職3|資格2|授業3|アクセス2|設備4|学費3|学生生活3

    救急救命士学科に関する評価

    • 総合評価
      少し辛いしメンバー同士で合わないことがあると思うけど3年という短くて長い時間を共にしていくととてもよい。
    • 就職
      就職実績は極めて高い。サポートは十分。先生方が丁寧に教えてくれる。
    • 資格
      資格取得実績は個人で異なるが、たかい。でも普段の生活やグループ活動などの行動で変わってくる。
    • 授業
      とても丁寧に位置から指導してくれる。グループ活動などで団結力などが上がる
    • アクセス・立地
      とてもいい。環境経理されてる上にとても広くて活動しやすい。校舎へとアクセスも充分
    • 施設・設備
      とても充実していて過ごしやすい、
      きちんと舗装されており、とてもまんぞく
    • 学費
      これだけのことを学べて、先生からも丁寧な指導を受けられるならとても妥当だと思う。
    • 学生生活
      とても人数が多いが、人数が多いからこそ知り合ったり話が広がる。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります

    感染症対策としてやっていること

    手の消毒必須
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    人命救助の方法や、救急車の中で迅速な行動をどうするのかをまなぶ。
    この学校・学科を選んだ理由 普段から人を助ける仕事をしたいと思っており、この学校のとても丁寧に教えてくれるところや、とても充実した環境の中で楽しく勉強になるところに引かれ志望した。
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 消防署
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・入学案内
    内容
    学校案内・募集要項
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:847807
    2022年07月投稿

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・入学案内
内容
学校案内・募集要項
発送予定日
随時

同エリアの似ている学科と比較する

北海道ハイテクノロジー専門学校
北海道ハイテクノロジー...
救急救命士学科 3年制
評価
★★★★☆ 4.3 (20件)
学資
総額
436万円
  • 無償化対象校
  • 奨学金対象校
募集
人数
100
目指せる
仕事
救急救命士
エリア
北海道 恵庭市
JR千歳線 恵み野 (1710m)

オープンキャンパス

基本情報

学校名

北海道ハイテクノロジー専門学校

(ほっかいどうはいてくのろじーせんもんがっこう)

学科名

救急救命士学科 3年制

住所

北海道恵庭市恵み野北2-12-1

地図表示
最寄り駅

JR千歳線 恵み野駅 徒歩14分

学費総額
※この学校は高等教育無償化(修学支援新制度)対象校です
高等教育無償化(修学支援新制度)の対象校(2023年度)

一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

436 万円

救急救命士を目指せる学科の学費総額の相場

426万円

相場は同じ仕事を目指せる学科の1年あたりの学費の平均を算出し、この学科の年制に掛け合わせた金額です

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・1万円未満は四捨五入となります
この学校で受けられる奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金(貸与型/給付型)
最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。
  • ・日本学生支援機構による奨学金(貸与型)
  • ・日本学生支援機構による奨学金(給付型)

【注意事項】

  • 奨学金を受けるには条件がございます。詳細は学校へお問い合わせください

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・入学案内
内容
学校案内・募集要項
発送予定日
随時
ぴったり専門学校診断

看護・治療分野 x 北海道・東北おすすめの専門学校

みんなの専門学校情報TOP 救急救命士の専門学校 北海道 北海道ハイテクノロジー専門学校 救急救命士学科

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

北海道ハイテクノロジー専門学校の学科一覧