みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  新潟県立看護大学   >>  口コミ

新潟県立看護大学
(にいがたけんりつかんごだいがく)

新潟県 / 公立

偏差値:56

口コミ:

3.78

(9)

新潟県立看護大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.78
(9) 公立内56 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.56
  • 研究室・ゼミ
    3.44
  • 就職・進学
    4.11
  • アクセス・立地
    3.22
  • 施設・設備
    3.44
  • 友人・恋愛
    3.75
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

9件中 1-9件を表示
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      単科のため、アットホームであり、教員との距離が近い環境にあります。実習は大学周辺の病院で行い、県外へ行く必要はありません。疑問点は教員の研究室に伺えばいつでも教えて頂けます。
    • 講義・授業
      大学のため、専門学校よりも看護以外の講義も学ぶことができます。また受ける講義によりますが、養護教諭の資格も取得できます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは比較的充実していると思います。
      各看護領域以外にも社会学などの領域のゼミを選択することが可能です。看護に特価せず、卒業研究ができます。
    • 就職・進学
      大学での卒後の病院説明会もありました。また就職に関することは、ゼミの担当教員が指導してくださいました。就職に関するファイルがあり、過去の問題を参考にすることもできます。
    • アクセス・立地
      大学周辺には多くのアパートがあります。地元以外の方はみなさんそこに住まれているため、大学周辺に友達は多く住んでいました。なので、一人暮らしでも友達と過ごすことが多いと思います。最寄り駅からは遠いです。電車通学には向いていません。バスは大学、病院前にバス停がありますが、ほとんどの学生は使用していませんでした。使用する時は、実家に帰るときぐらいでした。
    • 施設・設備
      教室の空調調節がいまひとつ。夏は寒い、冬は暑いことが多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護とはから始まる看護学概論をまず1年次に学び、徐々に深く専門的な看護を学んでいきます。2年次に専門的な看護を主に学び、3年次にそれを活かして実習を行います。4年次は今までの座学、実習の経験から自分の研究したいことを導き出し、専門的にゼミを行っていきます
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:342599
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      看護師になると決めている人にはもってこいな大学だと思います。
      実習先等は地域の病院や施設です。また、高齢化率の高い区に出向き、地域の特性を学ぶような実習もあり、地域に根付いた大学です。
    • 講義・授業
      1.2年は講義がメインです。レジュメが配布され、パワーポイントでの授業が多いです。教科書等はほぼ使いませんでした。先生によってやり方は異なりますし、分かりやすさの差も大きいです。が、質問すればきちんと答えてくださる先生ばかりですし、大学生ともなれば自分で勉強するのは当たり前だと思うので自分のやる気次第ですね。
      そこまで授業や課題も多くはなく、実際アルバイトを掛け持ちで行なっていましたがこなせます。実習中は休みましたが。
      ゲストスピーカーも多く、様々な刺激を受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      1年では基礎ゼミ、4年では専門ゼミと2回あります。
      基礎ゼミはいくつかのゼミからやりたいものを選びます。やることは決まっています。
      専門ゼミは卒業研究のためのものです。そのため、自分が主体となり、研究テーマから決めることができます。就活、実習、国試の勉強と忙しい中行うので大変ですが、先生方がサポートしてくれます。ゼミによって、先生によってサポート具合に差がかなりあるように思います。
    • 就職・進学
      就職はほぼ全員できます。中には進学する人もいます。
      就活というほどのものはなく、第一希望が通ることがほとんどです。
      ゼミの先生が就活のサポートをしてくださります。
      面接練習等もしてくださいますが、しなくても受かります。
    • アクセス・立地
      自然に囲まれた勉強にはとても良い環境ですが、車がないと生活が難しいです。スーパーやコンビニはありますが、ホームセンター等は近くにはありません。また、実習でも車が必要なことが多く、ほとんどの人が3年生までに車を持っていました。
    • 施設・設備
      学校は比較的新しく綺麗です。
      図書館も充実しており、国試前には図書館で勉強する人も多いです。
    • 友人・恋愛
      サークル等に入れば人間関係は広がります。ほぼ女子なので校内での恋愛は、、。まぁできる人はできますしできない人はできません。
    • 学生生活
      サークルは和気藹々と行われ、全学年が関われる機会です。サークル毎に大学祭では催し物が行われ、地域の方々も来られるため活気があります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護学についてです。選択科目では、心理学、教育学、法学、文化人類学なども学ぶことができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:318935
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      地域に根ざした看護を学ぶことができます。また勉学だけでなくサークル活動を通して学年を超えた交流ができ、大学生ならではのライフサイクルを送ることができます。
    • 講義・授業
      座学は主にレジュメを使った講義が多いです。学ぶ量が多く、講義内容としてはつめつめとなり、講義によっては分からないまま進んでしまうことがあります。ですが、オフィスアワー制度により、分からない部分は先生のところへ直接聞きにいくことができる利点があります。演習や実習については、分からないところは学生が考える力を引き出すように丁寧に指導してくださいます。看護師の卵として大きく成長できます。
    • 研究室・ゼミ
      基本的に学生主体に研究内容や分析方法などをするように指導してくださいます。従って自分のしたい研究ができます。
    • 就職・進学
      ゼミの先生が各学生の就職試験のサポートをするので、試験練習をしやすいです。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは徒歩40分であるため、バスを利用しないと大変です。周辺にはスーパーやコンビニがあります。
    • 施設・設備
      施設自体は小さいので、講義をする場所は覚えやすいです。清掃員が毎日掃除してくださるので、綺麗です。平日は20:30まで土曜16時までしか開放されておらず日曜は閉鎖されているため、休日勉強学校で勉強がしにくいです。
    • 友人・恋愛
      サークル活動などに参加することで、学年問わず交流することができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は座学を中心に看護の概論、各論を学びます。3年次は看護領域別実習を中心に学びます。4年次は保健師実習、研究を中心に学びしす。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:248936
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護を学びたい人にはいい大学だと思います。設備もしっかりしていて勉強しやすい環境です。サークルもあるので楽しい大学生活を送れると思います。
    • 講義・授業
      勉強することは多いですが、分からないことがあれば質問しやすい雰囲気なので集中して取り組めると思います。
    • 研究室・ゼミ
      1年にはゼミがありますが、英語やブタゼミなど様々なゼミがあるので興味のあることをみつけやすくなると思います。
    • 就職・進学
      就職や進学のサポートはしっかりしているのでとても安心できます。相談しやすい環境であると思います。就職率はとてもいいです。
    • アクセス・立地
      学校のまわりにはあまり買い物をするところはありませんが、少し歩けばモールはあります。駅からは遠いです。
    • 施設・設備
      設備は充実しているので自習しやすいです。自習室、図書室、演習室、コンビニなどがあります。学食は安くて美味しいので人気です。
    • 友人・恋愛
      学年、教員など関係なくとても仲良いので楽しい大学生活を送れると思います。サークルに入ればいろんな人と仲良くなることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年には一般教養が主で、2年では少し専門的になるので勉強が大変になります。実習もあります。3年では演習、実習が主となります。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師を目指していて、オープンキャンパスでこの大学を見た際に雰囲気が気に入ったのでこの大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    投稿者ID:182860
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師や保健師を目指したい人にはとってもいい環境です。 助産師を目指す方もいます。将来の職種の選択肢が多いので四年間勉強しながら自分の将来について考えて行くことが出来ると思います。
    • 講義・授業
      看護の大学なので専門的な講義が多く大変ですが、教員の方々が優しく教えてくださるのでしっかりと知識を身に付けることができます。
    • 研究室・ゼミ
      さまざまなゼミがあるので、自分の興味のあるゼミを選択するといいと思います。 真剣に取り組んでいる人が多いのでとてもいい刺激になると思います。
    • 就職・進学
      この大学の就職率はとても高いです。就職先も多いです。しっかりと勉強をすれば自分の希望する所に就職できると思います。
    • アクセス・立地
      周りにはお店などはあまりないですが、自然豊かな土地なのでリラックスできると思います。 駅まではちょっと遠いです。
    • 施設・設備
      校内はとっても綺麗なので過ごしやすいです。 学食は安くて美味しいのでオススメです。コンビニもあります。
    • 友人・恋愛
      基本的には真面目な方が多いです。とてもフレンドリーで先輩と後輩の仲もとてもいいです。 サークルがあるので参加すれば多くの仲間を作れると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護についての基礎知識、技術を学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師を目指していたためこの大学を志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    投稿者ID:127697
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護を勉強したいひとにとっては、看護学科しかないので、目移りしなくていいのかなと思います。ただ、先生も生徒も殆どが看護師を目指して勉強している、教えているので、看護師になるにはとてもいい環境だと思いますが、保健師になるにはどうなんだろうと思います。外部の大学から保健師になるために来ている人たちもまあそれなりにいますが、その人たちとの交流は殆どないです。と言うのも、彼らは忙しいのです。助産師を目指す人は、来ないほうがいいですね。母性の先生の評判はとても良いとは言えません。一部素晴らしい先生も、もちろん何人かいますが、教授陣はそれほど充実していません。
    • 講義・授業
      講義は、ノートにとる感じではなく、スクリーンに映るスライドを見ながらの勉強、という感じです。先生によってとてもわかりやすい人もいれば、ちょっとこれは、、という先生も居ます。まあどこもそんな感じだと思います。看護学以外の授業は、外部のそれ専門の先生がきてくださるので、わりとわかりやすいです。先生たちの中には、お医者さんの仕事をしながら講義してくださる先生もいます。お医者さん先生は、とてもわかりやすい授業です。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミについては、よくわかりません。ネットで調べてみたり、他の方のレビューを参考にしてください。
    • 就職・進学
      就職率はとてもいいです。看護大学なので。就活という就活はないですね。倍率の高い、人気のあるところは、結構駄目な人も多いですが、まあ地方の大学なので仕方ないかなと思います。県内であればまず間違いなく内定がとれます。大学院に行くひとも、少しずつ増えているようです。助産師や、養護教諭の先生を目指す方は進学する必要があるので、お金の使い方には注意しましょう。
    • アクセス・立地
      山と川と海にかこまれた大学です。自然の美しい景色を毎日見ることができます。わたしは大学に入ってから視力が上がりました。素晴らしい景色です。ただ反面科学技術の進歩はあまり見られませんね。スーパーもコンビニも自転車が必要ですし、カフェに行きたいときは車が必要です。でもまあ、スタバもできましたし、マックもミスドもコートダジュールもあります。車があればオシャレなランチも、なんでもできます。あとラーメン屋が多いです。うまい。
    • 施設・設備
      わりと最近まで短期大学だったようで、四年制になるときに新築したのか、大学自体は新しい感じです。東京のひとが設計したようで、冬は少し冷えますが。
    • 友人・恋愛
      友人はまあできます。できるひとはどこででもできるし、できないひとはどこででもできません。そんなもんです。女の子ばかりなので、女子大のような空気ですし、周囲のひとからもそんな扱いです。ただ年々男子率は上がっているようです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護大学ですので、看護学について学びました。あと英語学と、情報学を少し。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になりたかったからです。白衣の天使です。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      使用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文は先生に付きっ切りで見てもらいました。10年分以上はやりましたね。
    投稿者ID:123267
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師になるため、保健師になるためにはとてもいい。立地が田舎で遊ぶには不便。友達が近くにいるし車あるので、なんだかんだ楽しく過ごせます。
    • 講義・授業
      ホールでの授業は広々使えて良いです。しかし大学のイメージとは違うかもしれないです。イメージ通りの教室もありますが、とてもお尻が痛くなります。
    • 研究室・ゼミ
      先生、教授が微妙。いい人もいるが基本的に微妙。他のところがどうなのか知らないが、楽しいとはいえないと思う。
    • 就職・進学
      就職、進学は安定してると思う。ほぼ合格するため、自分で好きなところを選べる。県内就職が多いですが、県外とくに関東就職のひともたくさんいます。
    • アクセス・立地
      車がないと不便。ほとんどみんなマイカーもってる。バス、あるが少ない。駅まで遠い。新幹線出来たので東京には行きやすくなったかも。
    • 施設・設備
      学校全体的には、まあまあ普通に綺麗です。毎日掃除を業者さんがしてくれています。演習の設備も整っており、良いです。たまにグラウンドにドクターヘリが着陸します。
    • 友人・恋愛
      みなアパートが近いので行き来してよくあそんでいます。しかし、男子が少ないため学内恋愛はあまり期待しない方がいいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護師になるための技術、知識。保健師になるための技術、知識
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になりたいとおもったため、資格が確実に取れるとおもったため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特になし
    投稿者ID:110214
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師・保健師・助産師になりたいと思っている人にぜひ来てほしい学校です。講義も一般教養~専門的な看護のことまであり、先生方も面白い人が多い印象でした。実習は大変でしたが、先生が熱心に相談に乗ってくれるので、乗り切れました。国家試験合格は看護師ほぼ100%、助産師100%、保健師80%くらい。試験対策も対策委員がいて、サポートしてくれる体制が整っています。アクセスはあまりよくない位置かもしれません。学校に駐車場があるので、自家用車で通学している人も多いです。学校周囲には遊ぶところはあまりないように感じます。アパートがあるので、一人暮らしをしている人も多かったdす。学科が一つなので、卒業してからも病院が違っても話が合うし、仲間意識が高くなると思います。
    • 講義・授業
      化学、生物学、心理学など自分の好きな講義を選択し、受講することが出来る。看護以外の幅広い知識を付けることが出来る。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは7つくらいの中から自分で選ぶ形です。興味のあるものがないと選択しにくいかも。専門性はそれぞれ高いと思います。
    • 就職・進学
      病院、保健所、市役所、学校保健委員など、様々な分野で活躍できます。看護職は就職にあまり困らないので、就活はあまり苦労しませんでした。大学には老年看護を深く学ぶための大学院もあります。
    • アクセス・立地
      実習病院の一つが目の前にある。学校の近くには遊べるところがあまりない。スーパーが近くあるので、一人くらいの人には便利。一番近い駅へは徒歩では少し遠いかも・・。寮がないので、自宅から通えない人はアパートを借りることになる。
    • 施設・設備
      学科が一つしかないので、学校自体は小さい印象。図書館は看護関係の本がたくさんあって便利。学生以外の外部からの看護職者も図書を借りることができる。
    • 友人・恋愛
      1学年80人ほどなので、みんなで協力しやすい。卒業後も集まったりして友達関係が続く。最近は増えてきた方だけど、男子の割合はとても少ないので、恋愛はあんまり・・かも。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護についての基礎から技術、応用まで学べる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      抗酸化物質(作用)を調べるゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      食物のもつ抗酸化作用物質の量を比べ、調べる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      総合病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      実習病院で、雰囲気がよくここで働きたいと感じたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になりたいと思い、実家から通うことが出来たため。県立なので、新潟県内の人なら学費も訳す住むため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      学校のセンター試験、小論文、面接対策を利用した。とにかくひたすら過去問を解いた。先生からの攻略講座に参加した。毎日学校に行き、朝から夜までいて勉強を友達や仲間と一緒に頑張った。
    投稿者ID:110160
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師をめざしている方にとって最高の環境だと思います。1?4年生まで皆仲良しな大学なので、楽しい大学生活をおくることができます。
    • 講義・授業
      先生方が分かりやすく講義をしてくださるので、しっかりと知識を増やすことができます。質問も気軽にできます。
    • アクセス・立地
      病院のすぐ近くなので、実習がしやすいです。買い物をするところが近いので便利です。バスが大学前にも来るのも便利なところのひとつです。
    • 施設・設備
      校舎が全体的に綺麗です。図書館や食堂、コンビニなどがあります。食堂で食べれる学食は値段も安く、美味しいのでオススメです。
    • 友人・恋愛
      学生や先生方皆がフレンドリーなので、入学してすぐに仲良くなれると思います。男子が少ない大学ですが、校内カップルもいるようです。
    • 部活・サークル
      様々なサークルがあり、どのサークルも活発に活動しています。皆仲良しでとても楽しいです。新しいサークルも作れます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護について基礎知識や技術を学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      オープンキャンパスに参加して、魅力的だと思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センターの過去問をひたすら解いてました。
    投稿者ID:87058
    この口コミは参考になりましたか?
9件中 1-9件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

新潟県で評判が良い大学

新潟県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  新潟県立看護大学   >>  口コミ

新潟県立看護大学の学部

看護学部
偏差値:56
★★★★☆ 3.78 (9件)

オススメの大学

山形県立保健医療大学
山形県立保健医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.86 (14件)
山形県/公立
札幌市立大学
札幌市立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.89 (53件)
北海道/公立
青森県立保健大学
青森県立保健大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.32 (44件)
青森県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。