みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  茨城県立医療大学

茨城県立医療大学
出典:Hasec

茨城県立医療大学

(いばらきけんりついりょうだいがく)

公立茨城県/荒川沖駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

4.10

(65)

概要

茨城県立医療大学は、茨城県に本部を置く公立大学です。通称は「県立医療大」。1995年に保健医療学部設立とともに創立されました。保健医療学部の中に「看護学科」「作業療法学科」「放射線技術学科」「理学療法学科」があり、資格取得のために専門的に学ぶことができます。また、周産期医療の発展に貢献できる助産師を育成している「助産学専攻科」もあります。 稲敷郡にあるキャンパスに全ての学科が入っていて、12万平方メートルの敷地内にグラウンドやテニスコート、附属病院が備わっています。毎年秋になると学園祭である「創療祭」が行われ、文化サークルの出し物やコンサートが開かれる一大イベントになっています。
偏差値
-
口コミ
4.1065件
学科
看護学科、理学療法学科、作業療法学科、放射線技術科学科
学べる学問
看護 理学療法 作業療法 放射線技術

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.10
(65) 公立内 11 / 88校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.04
  • 研究室・ゼミ
    3.53
  • 就職・進学
    4.53
  • アクセス・立地
    2.40
  • 施設・設備
    4.12
  • 友人・恋愛
    3.87
  • 学生生活
    3.49
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    保健医療学部 理学療法学科 / 在校生 / 2018年度入学
    自分を高められる大学です!
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活3]
    保健医療学部理学療法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分を高めるための設備や支援が受けられ、とても満足しています!
      また、学科内でのグループワークが多く、自分達で調べ考えたりすることでより深い知識を得られるのも魅力だと思います!
    • 講義・授業
      良い
      学生に親身になって教えてくれる先生方が多いです。臨床、研究ともに尊敬できる先生が多く充実した授業内容だと思います!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      さまざまな研究分野の先生がいるので、研究室の選択肢としては充実していると思います!
    • 就職・進学
      良い
      茨城県内の就職では卒業生も多く勤務しているため話も聞きやすいと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      飲食店やスーパー、コンビニはそれなりにあるため生活には困りません
    • 施設・設備
      良い
      設備は充実している方だと思います。附属病院での実習経験は本当に為になると思うので入学を考えている方にはおすすめしたいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      学生の数が少ないので出会いは少ないかもしれないですが、密の高い人付き合いができます。
    • 学生生活
      普通
      車椅子バスケなどの特徴的なサークルはあるのは魅力だと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      理学療法士になるための勉強です。
      1年生のときは基本的知識、教養を養う教科が多いですが、2年生からより実践的な内容を学べます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      医療職に憧れがあり、患者の心身、機能回復を目指すリハビリテーションに興味があったから。
  • 女性在校生
    保健医療学部 理学療法学科 / 在校生 / 2018年度入学
    理学療法の専門を学べる学校
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ4|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    保健医療学部理学療法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      たくさんのすばらしい先生方のもとで、有意義な学習ができる。友好関係も広く、楽しく過ごすことができる。
    • 講義・授業
      良い
      様々な国家資格を持った先生方が、専門的な授業を行っていて、深く学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は来年から利用することになっているので、詳しいことは分からない。
    • 就職・進学
      良い
      国家試験の合格率はほぼ100パーセントで、就職率も毎年高い。
    • アクセス・立地
      良い
      周りに遊べるようなところはないが、車があれば、あみアウトレットやイオンなどがある。
    • 施設・設備
      良い
      建物自体は少し古いが、機材は種類も多く、付属病院での実習もできる。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルなどに所属すれば、友達をたくさん作ることができ、先輩や後輩とも関わることができる。
    • 学生生活
      良い
      イベントは学園祭やスポーツの日があり、楽しむことができる。サークルはとてもたくさんの種類がある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生で基本的な身体の作りを学び、2年生では理学療法についての基本的なことを学習する。3年生からは、実習が始まる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      実家から近く、通っていた高校で先輩や先生から進められていたから。
  • 女性在校生
    保健医療学部 看護学科 / 在校生 / 2017年度入学
    看護と保健師の資格は取れる
    2021年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学5|アクセス・立地1|施設・設備3|友人・恋愛4|学生生活3]
    保健医療学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護師や保健師の資格を取るにはとても良いかと思います。
      一方で専門外の色々なことを深く学んでみたい方や、学校帰りや大学の活動を楽しみたい方には物足りない部分が多いかもしれません。
    • 講義・授業
      良い
      看護科としての科目は充実している。実習も2年生の時に1度行った後、3年から4年にかけて様々な病棟を回る専門的なものがある。自身の成長も分かるので、大きく分けて2度実習があるのはよかったと思う。また、看護師と同時に保健師の資格も取れるようになっているのはとても良いと思う。
      ただ、保健医療学部のみの学校ということもあり、芸術や語学、基礎教養的な科目は必修以上に取っている人も少ない印象。他大学との互換授業などもあるが、この大学の立地から車を使ってギリギリ間に合うかどうか、ということもあり、ほぼ取っている人はいないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      4年次に看護研究がある。
      研究室・先生によって大きく異なるので、なんとも言えない
    • 就職・進学
      良い
      今まで合格率はほぼ100%だと聞いている。
      県内の就職は特に手厚くサポートがある。県外もサポートはあるが、各自での情報収集は必要になると思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅が遠すぎる!歩ける距離では無い。
      バスで通学したこともあったが、バス代が中々かかり、最寄り駅から片道400円くらいする。皆早めに免許を取って、車で通学している。
      大学周辺はドラッグストアくらいしかないので、やはり車は必須!
    • 施設・設備
      普通
      学内実習は充実していると思う。人形に対しての看護技術などはいつでも使えるようになっているので、放課後の自主練習などもできる。
      学校そのものもかなり綺麗にしており、手入れが行き届いている。
      学食は変わったらしいのでよく分からないが、学内のコンビニは閉まる時間が早くてちょっと困る。
    • 友人・恋愛
      良い
      4年間、ほぼ必修科目で同じ授業を選択するので高校のような感じ
    • 学生生活
      普通
      サークルは全て規模が小さいが、とても楽しい。
      学祭は立地が陸の孤島なので人が来ない。隣の土地で開催するお祭りと同日に開催するため、その流れで地元の方が来てくれるが立地もあるし規模も小さいので友達は呼びにくいかも。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      看護、保健師に関する座学、学内実習、病棟実習。
      1年次は選択での教養科目、専門科目の基礎。2年次には専門科目と軽めの病棟実習。3年次は専門科目と専門的な病棟実習。4年時は病棟実習の残りと選択の専門科目、試験に向けた勉強、といったイメージ。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      看護と保健師の資格がとれるため。
      県立の公立大学であるため。
      実家から通えるため。
    感染症対策としてやっていること
    Zoom、クラウドキャンパスを利用したオンラインでの授業。病棟実習を動画配信で行うこともあった。授業にもよるが、この1年はほぼ学校に行っていない

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019
年度
2018
年度
2017
年度
1位 土浦第二高等学校 66 公立 茨城県 12人 12人 -
2位 竹園高等学校 70 公立 茨城県 8人 4人 -
3位 水戸第二高等学校 65 公立 茨城県 10人 9人 -
4位 日立第一高等学校 66 公立 茨城県 4人 5人 -
4位 緑岡高等学校 67 公立 茨城県 4人 - -

基本情報

所在地/
アクセス
学部 保健医療学部

茨城県立医療大学のコンテンツ一覧

茨城県立医療大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  茨城県立医療大学

茨城県立医療大学の学部

保健医療学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.10 (65件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。