>>     >>     >>  口コミ

沖縄県立芸術大学
沖縄県立芸術大学
(おきなわけんりつげいじゅつだいがく)

沖縄県 / 公立

偏差値:51 - 52

口コミ:

4.25

(4)

沖縄県立芸術大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.25
(4件)
項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 4.25 -
研究室・ゼミ 4.00 -
就職・進学 3.25 -
アクセス・立地 3.50 -
施設・設備 3.75 -
友人・恋愛 3.00 -
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

4件中 1-4件を表示
  • 沖縄県立芸術大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は声楽専攻で学びましたが、とてもカリキュラムが充実しています。将来歌手として仕事をしていきたい人にとっても、また教員として仕事をしていきたい人にとっても、きちんと技術や知識を学べる環境と、授業、また先生達が揃っています。立地条件は、駅から近いですが、世界遺産の真下に大学があり、このようないかにも民俗学的にも興味深い場所に建てられているなんてとても感動です。都会とは違う穏やかな時間の中で、自分の研究がひたすらできますので、ぜひお勧めします。
    • 講義・授業
      それぞれの専攻による独自の授業も勿論ですが、沖縄ならではの民俗学的な授業もあるので、とても興味深いです。 特に県外から来た方にとっては、本土の文化との違いに圧倒されるのではないでしょうか。
    • 研究室・ゼミ
      世界で活躍されていた先生方をお呼びしているので、自分の小ささも認識させられますし、そのお陰で、世界にビビることなく挑戦ができると思っています。
    • 就職・進学
      芸術系の学校ですので、まずは教員免許をとる学生が多いです。そして自分の研究したいことに関することを子供たちに教えながら、さらに自分も深めていく、という学生が多いようです 。その他企業にも果敢に挑戦している方もいますし、私の同期では、出身地の地方銀行に内定が決まった方もいましたし、音楽業界では大手のYAMAHAに決まった方もいました。
    • アクセス・立地
      最寄りにモノレールの駅がありますので、都心に出るのも便利ですし、バスが沢山通っています。学内に駐車場もありますので、県内出身の方は特に車で来ている方が多いです。
    • 施設・設備
      世界遺産が近くにあることということで、外観はそのまままるで世界遺産のようです。建物自体が味があり、沖縄の風土を思わせる外観です。
    • 友人・恋愛
      少人数制の大学ですので、学生同士がとても仲が良いです。殆どのひとが名前を知っているような状況だったのではないでしょうか。 大学独自で演奏会などが定期的にあるのですが、お互いがその手伝いなどをすることによって助け合っていました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次、2年次は個人では基礎を重視して、発声や基礎的な短いイタリア古典歌曲やドイツ歌曲などを課題に勉強していました。 団体としては、先輩のオペラの裏方を手伝ったりなど、聞いて勉強をすることを行っていました。 3年次はオペラを実際に行い、演技をつけて歌うことをより研究していきます。 さらに4年次には演奏時間の長い演目を個人でもオペラでも行います。曲目も、フランス語やロシア語など、多言語に渡ります。 そういった専攻独自の勉強をしながら、午前中には一般教養や、教員養成のための授業をうけ、大学卒業時には教員免許が取得できるよう勉強をしていました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      片桐門下
    • 所属研究室・ゼミの概要
      世界のメトロポリタン歌劇場などで活躍されていて先生の授業は、語学についてや、演技、曲の解釈など、他の先生とは比較できないくらいの知識をお持ちでした。毎回が新しい発見だと感じています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ぴあの教室の講師。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      音楽に携わりながら、さらに自分の研究を続けられる環境を求めていましたので、こちらを選びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      小学生の時から、ずっと音楽しかしてきませんでした。ピアノも物心つく前からずっと習っていましたので、当たり前のように音楽大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個人の教室
    • どのような入試対策をしていたか
      歌とピアノの個人レッスンを週1程度で受けていました。ソルフェージュについては、自宅で毎日行い、レッスンでテストをするという形です。センター試験については、高校の頃に英語教室に通っていたので、そちらでの勉強を元に進めていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄県立芸術大学
    男性在校生
    美術工芸学部 美術学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      一言でいえば中途半端本気で作家を目指せる立地にあるわけでもなく、学生の意識も高いわけでもない利便性や他の学生との意識向上を期待していくのなら別の大学を受けるべき
    • 講義・授業
      教員の質が高く、上を求める学生には真摯に応えてくれる選択の幅はそれなりにあり、他専攻の実習をこなすことも一部では可能
    • 研究室・ゼミ
      各々専門性を持ち、その分野に対しての造詣を深めること関しては間違いがないただし、教員の質が良くても生徒の意識が低いため学校全体としてみると期待するほどではない
    • 就職・進学
      そもそも就職をする学生が少なく、働くことに関して前向きな人間が少ない作家になるといった目標があることもそうだが、働きたくない が本音のため就活に関してはあまりいい視点を持つことができない
    • アクセス・立地
      モノレール首里駅から徒歩数分県内なので、那覇市内の交通に関しては便利それ以外だと車や原付が必要になる
    • 施設・設備
      教務学生課の対応度が低く、授業が終了する時間には開いていないことが多いため、設備に関して以前の問題である学食も同じ値段で量が多かったり少なかったりと一定しておらず、不満の種になる
    • 友人・恋愛
      やる気のない人間がとても多いなんとなく趣味で芸大に来た人間や、能力向上を面倒くさがり授業から逃げる人間もいた
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      美術についての基礎知識から基本技術までを学ぶことができる
    入試について
    • 学科志望動機
      作品を制作するうえで、大学よりも沖縄という土地に引かれたため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校で基本的な技能を身に着けること   
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄県立芸術大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2014-06-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      幼い頃から続けている音楽などを、さらに学べるので良いと思います。また、実力主義者の学校なので、自分の可能性を思う存分引き出せると思う。
    • 講義・授業
      教授や、講師も凄いレベルの方たちなので、とても刺激を受け、今後の自分の人生の勉強に役立つと思う。専門の授業では、マンツーマン指導などを取り入れているため、凄くわかりやすい。
    • アクセス・立地
      首里城という観光地にあるので、交通の面では、不便。マイカーでの登校であれば、尚更不便だと感じた。しかし、観光地ということもあり、美味しい伝統料理が食べれるお店が並んでいます
    • 施設・設備
      校舎自体が小さいため、教室が覚えやすい。駐車場が縦列駐車になったりする為、不便と感じることが多かった。
    • 友人・恋愛
      全校生徒数が少ないので、恋愛に発展するかは本人次第。他県から来る生徒が多いので、色んな友達ができる。
    • 部活・サークル
      サークルや部活とかではなく、個人で学んでいる専門のレッスンなどがある為、授業よりも学びやすい環境が整っている。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      音楽の専門知識を専門的に学べる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      専門職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んだことをより生かすため。
    入試について
    • 学科志望動機
      幼い頃から習ってきたものを、より専門的に学びたかったため
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      専門のレッスンを毎日4時間以上行い入試に挑み、トップ合格できた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄県立芸術大学
    女性卒業生
    美術工芸学部 美術学科 / 卒業生 / 2007年以前入学
    2014-06-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      沖縄が好きな人には絶対にお勧めです!また、紅型や織りを勉強したい人にもお勧めします。絵画やデザインを学ぶ人も、自分のやりたいことが決まっている場合は、のどかな環境で十分自分の制作に打ち込めるのではないでしょうか。
    • 講義・授業
      どの講義も、特別厳しいということもなく、普通に授業に出ていれば単位をもらえます。教職をとる場合は、必要単位が増えるので、普通に卒業するよりも忙しくなります。
    • アクセス・立地
      首里城に近く、国際通りまでバスで行けます。ゆいレールの首里駅、義保駅からも徒歩で10分くらいでしょうか。スーパーなどには徒歩20分ほどかかるので、車か原付があったほうが便利です。
    • 施設・設備
      絵画科に所属していました。建物は古いですが、人数が少ないので、部屋を広く使うことができました。銅版画の設備が充実しています。
    • 友人・恋愛
      個性的な人が多いです。カップルも多く、趣味の合うパートナーを見つけるには、適しているのではないでしょうか。
    • 部活・サークル
      インドネシアの伝統楽器であるガムランのサークルがあります。それ以外にサークルがあったかどうか、覚えていません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      絵画、日本画の基礎から丁寧に教えてくれます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      昔から希望していた職種につきました。
    入試について
    • 学科志望動機
      沖縄に住みたかったので。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサン、着彩デッサンをがんばりました。
    この口コミは参考になりましたか?
4件中 1-4件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

沖縄県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

沖縄県立芸術大学の画像 :©663highland/投稿画像ギャラリさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

新潟県立看護大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:56
★★★★☆3.83 (6件)
新潟県/公立
秋田県立大学
秋田県立大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:52 - 56
★★★★☆3.68 (34件)
秋田県/公立
敦賀市立看護大学
敦賀市立看護大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:56
レビュー募集中!-
福井県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。