みんなの専門学校情報TOP   >>  熊本県の専門学校   >>  熊本総合医療リハビリテーション学院   >>  口コミ

熊本総合医療リハビリテーション学院
(くまもとそうごういりょうりはびりてーしょんがくいん)

熊本県 / 私立

口コミ
熊本県

3

口コミ:★★★★

4.50

(8)

学科選択

熊本総合医療リハビリテーション学院 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.50
(8) 熊本県内3 / 17校中
県内順位
県平均
  • 就職
    4.38
  • 資格
    4.88
  • 授業
    4.50
  • アクセス・立地
    3.00
  • 施設・設備
    4.13
  • 学費
    4.00
  • 学生生活
    4.80
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

8件中 1-8件を表示
  • 男性在校生
    理学療法学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格5|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費-|学生生活5

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      理学療法士を志すために必要な知識や技術を学院や実習で学べます!また、学科の種類が豊富で様々な医療職種の話を聞くことも出来ます!
    • 就職
      おすすめ!
      熊本総合医療リハビリテーション学院は歴史がある学校で、就職では様々なところから求人を頂いており、就職先には困らないです。
    • 資格
      おすすめ!
      サービス接遇検定や福祉住環境コーディネーターなどの就職や就職後の業務に役立つ資格も取得できます!
      国家試験に対するサポートも充実しており、先生方はもちろんのこと学生同士で支援し合うことで、合格を目指しています。
    • 授業
      おすすめ!
      解剖学、生理学、運動学を基礎に理学療法士に必要な様々な知識を身に付けることができます。
      実技も充実した指導をしてもらえます。
      講義では幅広い分野の先生方がいらっしゃいます。グループワーク等の講義もあり、学生間の意見交換も充実して行えます。
    • 施設・設備
      おすすめ!
      様々な機器を用いることができ、実技の練習や研究等にも利用することができるので、とても深い学習ができます。
      ランチルームをあり、学生生活の強い味方です!
    • 学生生活
      おすすめ!
      部活や行事などで同じ学科だけでなく、学校全体に繋がりを持つこともできます!
      また、学年間でも交流が盛んで先輩が後輩のサポートをしてくれます!
    専門学校に関するコメント
    • 取得した資格
      サービス接遇検定2級
      福祉住環境コーディネーター2級
    投稿者ID:344857
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    救急救命学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職3|資格5|授業5|アクセス・立地-|施設・設備4|学費4|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      2年間で救命士の資格がとれる。また、1年次に知識・技術ともに基礎を学び、2年次にシミュレーション実習や学院外実習で活用できる。
    • 就職
      まあまあ
      毎年消防、自衛隊などさまざまなところへ就職する人が数名いる。
    • 資格
      おすすめ!
      毎年ほとんどの人が救急救命士の資格を取得することができる。みんなで助け合いながら勉強できる。
    • 授業
      おすすめ!
      座学では先生方が詳しく説明をしてくださり、実習では細かく指導してくださる。
    • 施設・設備
      おすすめ!
      学院内はとてもきれいで、資器材を新しく取り入れたりしている。
    • 学費
      おすすめ!
      2年間学び資格を取得できるので、学費は妥当だと思う。学費以上にたくさんのことを教えてくださる。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      身体の解剖や疾患、救命士としてどのような処置をしなければならないかなどを学ぶことができる。
    投稿者ID:265771
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    理学療法学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格5|授業3|アクセス・立地4|施設・設備4|学費4|学生生活5

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      実習等に不安のある人は本校をおすすめします。先生方が熱心に話を聞いてくれ、また生徒との距離が近い良い学校です。
    • 就職
      おすすめ!
      先生方も親身になって就職先を探してくれます。創立から35年ほどたっているため先輩方も多く、就職先として求人も多いです。
    • 資格
      おすすめ!
      就職や就職後に使える資格試験を学校で実施してくれます。国家試験の合格率も良い学校といえます。
    • 授業
      まあまあ
      座学と実技が基本となります。外部の先生は講義がわかりにくい方もいます。
    • アクセス・立地
      おすすめ!
      田舎なので最寄り駅も遠く、バスで帰ろうと思っても本数は多くないです。
    • 施設・設備
      おすすめ!
      新しい機械も導入されているので、楽しく講義に取り組めます。そのぶんの難しさもあります。
    • 学費
      おすすめ!
      基本的な学費にプラスして実習費、教科書代が必要となります。トータル年間150万円ほど必要であり、教科書はほとんど講義では使わないものもあるので、少し高いかと思います。しかし、就職後には使える教科書かと思うので考え方次第かと思います。
    • 学生生活
      おすすめ!
      体育祭、文化祭等を通じ他学科、他学年のと交流が多くあります。同じ目標を持っているためか同じクラスのカップルも多いです。
    専門学校に関するコメント
    • 取得した資格
      福祉住環境コーディネーター2級
    • 所属コース・専攻で学ぶ内容
      一年次は生理学解剖学運動学の基本的事項がメイン。一般教養もある。2年、3年は基本を応用したものが多くなるため勉強が大変。4年は実習と卒論、国試がメイン。
    投稿者ID:286996
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    救急救命学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格5|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費5|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      静かな環境で、実習も多くて学ぶのにいい環境です。また、先輩達と交流する機会があり、色々と教えてもらえることができるので、分からないところも改善できる。
    • 就職
      おすすめ!
      希望通りの就職先に進んでいる人が多く、病院などからの求人もあるため就職先が恵まれている。
    • 資格
      おすすめ!
      国家試験の合格率は高く、先生達のサポートもしっかりしていて、分からないことは教えてくれるので国家試験対策もばっちし。
    • 授業
      おすすめ!
      授業時に小テストがあるなど、覚えるのに適した環境作りがしっかりされている。
    • 施設・設備
      おすすめ!
      現場活動で必要な道具や、多くの機材がありしっかりと設備が充実している。
    • 学費
      おすすめ!
      学費は安いと言えるのかは分からないが、特待生制度があり特待生になると学費がいくらか免除される。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      一年次に国家試験に必要なカリキュラムがほとんど終了するため、2年次には実習など、自分の学習をできる。
    投稿者ID:213550
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    救急救命学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格5|授業5|アクセス・立地-|施設・設備5|学費5|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      一流の救急救命士になりたいと思っている学生には
      とてもよい専門学校だと思います。
      2年で国家試験受験資格を得ることができるので
      早く社会に貢献できます。
    • 就職
      おすすめ!
      実際救急救命学科の学生は一学年に40人程います!
      先生方は親身に指導してくれてとてもよいです!

    • 資格
      おすすめ!
      休暇中に公務員ゼミを入れるなど
      資格取得と共に社会で貢献できるようにしてくれます。
    • 授業
      おすすめ!
      現場で働いていた講師が実際に指導してくれるので
      技術的な話だけでなく、現場での体験談を話してくださるので
      とてもよいです!
    • 施設・設備
      おすすめ!
      資器材なども充実しており、
      自主練習ができる環境があるのでよいと思います!
    • 学費
      おすすめ!
      2年間で学ぶ内容なので妥当な金額だと思います。
      特待生制度などもあるので充実しています。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      救急救命士国家試験合格に向けたカリキュラム構成です。
      一年次には座学が多く、二年次に実習の授業の割合が高いです。
    投稿者ID:213467
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    救急救命学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職3|資格5|授業5|アクセス・立地3|施設・設備5|学費4|学生生活5

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      救命士を目指し、、2年間という凝縮された学生生活の中で知識と技術を身に着けることができ、さらにともに切磋琢磨する大切な仲間ができました。

      卒業した今でも、先生方から就職のサポートを受けることができています。(私は卒業してすぐに就職できましたが、出来なかったメンバーへ就職口の案内などをしてくれる。
    • 就職
      まあまあ
      救命士はまだ消防署への入局がメインなので、そのほかの就職先(病院や自衛隊など)への就職サポートが足りていないように感じる。

      病因就職を希望した私は、自力で就職口を探したりしなければならなかった。
    • 資格
      おすすめ!
      国家試験合格が最終的な目標なので、試験対策がしっかりしていた。

      2年生の後半になると、毎週のように模試があり、毎日のようにミニテストがある。
      それらの結果がすべて教室に張り出されるので順位や点数・偏差値まですべてクラス中にばれる。
      でも、そのおかげで、もっと上位を目指そう、もっと点数を取れるように、と努力に繋がった。
    • 授業
      おすすめ!
      学院の専任講師だけでなく、県内の大学から教授を講師として招いていたり現場で実際に活躍している医療従事者を講師として招いていることで、よりリアルな現場を身近に感じながら授業を受けることができた2年間でした。

      1年生では基本的に座学中心で実習と座学の割合は1:9.
      2年生になると実習で技術を身に付けることがメインとなり実習と座学の割合が9:1になる。

      救急医療の現場へ実習に行くだけではなく、保育や介護の現場にも実習へ行き、人とのかかわり方を学ぶことが出来たのは非常によかった。
    • アクセス・立地
      まあまあ
      熊本駅からはバスで30~45分掛かり、決して便利な場所にあるとは言えない。
      ただ、学校の近くにはアパートや寮があるので、その周辺で生活をすれば、通学は非常に楽である。

      近くには24時間営業のスーパーもあるので、生活には困らない。
    • 施設・設備
      おすすめ!
      建物がきれいで使いやすい。

      学科ごとにフロアがわかれているので、気の知れた仲間以外基本的にはかかわることがない。

      その分、学科ごとに団結力が高まるような気がする。
    • 学費
      おすすめ!
      2年間しかないとは言えども、私立の専門学校なので安いとは言えない。
      ただし、試験の結果(順位)によっては、特待生度が適応されるので学費の免除や減額が対応となります。

      非常にありがたく、勉強を頑張ろうとおもうきっかけにもなると思います。
    • 学生生活
      おすすめ!
      救命科は1学年に1クラスしかなく、クラスは40人前後。

      男女日はほぼ9:1であるが、男女関係なく仲良くなれる。
      クラスのメンバーが戦友であり大事な仲間でした。

      定期的にクラス全員で食事会をしたり、行事に参加することで、団結力は他のどの学科にも負けず、深い絆で結ばれたと感じました。
    • 先生
      おすすめ!
      現場で活躍していた先生ばかりなので、現場を想像して授業を受けることができた。

      また、どの先生も相談しやすく、授業に関する質問や相談以外もたくさん話を聞いてくださり、本当に親しみを感じられました。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      1年生では専門的な知識(産科領域以外)をほとんど座学で学び、基礎体力を身に付ける授業が行われる。座学と実技の比率は9:1程度。
      2年生になると、実習がメインとなり、学院内だけでなく学外での実習や大会への練習がほとんどになる。座学と実技の比率は1:9程度。
    • 取得した資格
      救急救命士の国家資格(免許)を取得しました。
    • 所属コース・専攻
      救急救命士学科に所属。
    • 所属コース・専攻で学ぶ内容
      救急救命士免許を取得するための基礎から応用までを学習していく。
    入試・出願について
    • 専門学校・学科の志望動機
      救急救命士の国家試験合格率が90%以上。
      在学期間が2年間で国家試験受験資格を得られる。
    進路について
    • 就職先
      総合病院の救命科(ER)に就職。(現在は転職し、別の分野で業務中)
    • 就職先を選んだ理由
      元々は医師になりたかったが、学力が足りず他の医療の仕事を探していた。
      救急の勉強がしたかったが、看護師として救命に携わるのではなく医師の仕事に近い内容の医療従事者になりたかったので、調べると救急救命士という資格を知った。

      そのため、救急救命士になって現場(病院)で働きたいと思い、就職先を考えた。
    投稿者ID:173694
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    義肢装具学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職5|資格5|授業4|アクセス・立地2|施設・設備2|学費2|学生生活5

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      まあまあ
      義肢装具士になりたいという、明確な目標がある方にはよい学校であると思います。講義と実技があり、どちらも義肢装具に特化したものです。
    • 就職
      おすすめ!
      就職率は100%でした。就職には、学校の講師が非常に協力的です。就職の希望を聞き、しっかりとバックアップしてくれます。
    • 資格
      おすすめ!
      3年生の後半は、国家試験対策を行います。国家試験に対応した講義を各講師が行います。他の資格はほとんど習得する機会はありません。
    • 授業
      おすすめ!
      講義は、義肢装具に関する製作方法や法規、力学等を学びます。他にも、医学、解剖学、福祉に関する学習もあります。実技は、義肢や装具を作製します。実技は遅くまで残ることもあります。
    • アクセス・立地
      イマイチ…
      熊本インターの近くにあります。バス停は近くにありますが、本数が少ないです。熊本市街地から、公共交通機関を利用し、通学するには非常に不便です。
    • 施設・設備
      イマイチ…
      義肢装具士養成校としては、歴史の古い学校です。校舎は古いですが、数年前にリフォームしたため、比較的綺麗です。実技は専用の施設で行います。生徒数に対し、機会や工具が不足しており不便です。
    • 学費
      イマイチ…
      製作を行うという点がおるからかもしれませんが、高いと思います。しかし、義肢装具士養成校は同じ水準だと思います。
    • 学生生活
      おすすめ!
      生徒同士は非常に仲が良いと思います。年齢層が幅広いことが特徴的です。女性が少ないですが、学科内で多くカップルができます。
    • 先生
      おすすめ!
      良くも悪くも講師という感じです。接しやすく、良い関係を築きやすいです。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      義肢装具についての技術や知識を習得します。
    入試・出願について
    • 専門学校・学科の志望動機
      困っている人の役に立つ仕事につきたいと思ったから
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とくにこれといった対策はしなかったです。
    進路について
    • 就職先
      義肢装具製作所
    • 就職先を選んだ理由
      流れで地方の作製会社に決まりました。研修先に就職することが多いようです。
    投稿者ID:80491
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    救急救命学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2014年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職4|資格4|授業4|アクセス・立地3|施設・設備3|学費4|学生生活4

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      まあまあ
      2年間という短い学校生活だったが、その中で大切な友人も出来たし、きちんと2年で救命士の免許が取れました。
    • 就職
      おすすめ!
      きちんと卒業後に就職できたので良かったです。ただ、各々の進みたい道についてもっと相談に載ってもらえたり、サポートをしてもらえたらもうちょっと違う考え方も出てきたのかもしれないなぁと思う部分はあります。
    • 資格
      おすすめ!
      2年間だったため、授業や実習は本当に大変なものであったがきちんと2年間で免許を取れるだけのサポートをしてもらえました。
    • 授業
      おすすめ!
      現場で活躍するドクターからの授業を受けれたり、(学ぶ内容が)幅広い実習で専門的なこと以外にも役に立つことがたくさん学べた。
    • アクセス・立地
      まあまあ
      駅からは遠いですが、落ち着いた雰囲気の中にある学校だったので落ち着いて勉強できました。実習へ行くには若干不便でした。
    • 施設・設備
      まあまあ
      医療を学ぶ場所なので決して安いとはいえませんが、奨学金制度や、学費免除があったおかげでなんとか。
    • 学費
      おすすめ!
      学校で生活していたときには、特になにも考えてはいなかったが、卒業した今考えると、設備も整っているし(実習に必要なものがよりリアルで、現場に出ても通用する)きれいな場所だったと思います。
    • 学生生活
      おすすめ!
      救命は、ほかの学科との関わりがほとんどなかったので他学科の人とは交流できなかったが、その分、救命科クラスメンバーの絆は強いものになったと感じられました。
    • 先生
      おすすめ!
      ON/OFFの切り替えがきちんとしていて盛り上がるときは一緒に生徒と盛り上がって、いざというときは真剣に相談に乗ってくれる先生がたくさんいました。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      救急現場で判断・行動できるための医療の知識・技術を学ぶとともに、現場で通用する救命士を養成します。
    • 取得した資格
      病院の救急外来
    入試・出願について
    • 専門学校・学科の志望動機
      救急救命士という免許(国家資格)を2年間という期間で取れるから。
    進路について
    • 就職先
      病院の救急外来
    • 就職先を選んだ理由
      消防署ではない救急の現場で救命士として働きたかったから。
    投稿者ID:62018
    この口コミは参考になりましたか?

8件中 1-8件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめコンテンツ

リハビリを支える仕事を目指せる評判の良い専門学校

リハビリを支える仕事を目指せる専門学校のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

専門学校を探す