みんなの専門学校情報TOP   >>  愛知県の専門学校   >>  愛知文化服装専門学校   >>  口コミ

愛知文化服装専門学校
出典:nagoya-city.com
愛知文化服装専門学校
(あいちぶんかふくそうせんもんがっこう)

愛知県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

口コミ:★★★

3.50

(2)

学科選択
  • すべて
  • アパレル科A
  • アパレル科B
  • アパレル科 C
  • アパレル科 C 2年
  • アパレル技術専攻科
  • ファッションデザイン専攻科

愛知文化服装専門学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.50
(2)

口コミ一覧

2件中 1-2件を表示
  • 女性卒業生
    アパレル科B / 卒業生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職-|資格-|授業4|アクセス・立地-|施設・設備3|学費-|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      高校の学科によって、一年次のクラス分けがされます。服飾関係の学科・それ以外の学科に加え、現役でない方も入学できます。服飾以外の学科からの入学も、先生方が丁寧に教えてくださり、ミシンの使い方も一から学べます。また、各種コンテストへの入選も多く、実力があればどんどん入選や検定が取れます。
    • 授業
      おすすめ!
      座学・実習含め8教科あります。メインの衣服製作に加え、パターンメイキングや工業用ボディを使用したドレーピング、デザイン画、カラーコーディネート、ファッションビジネス、パソコンを使用したCG、CADの授業があります。
    • 施設・設備
      まあまあ
      施設全体としては、古いですが来年より新校舎が開設されます。パソコンは10台ほどなのでクラスごとに2グループ、週変わりでの授業です。また、ミシンはファッションショーの作品製作の関係で、二年生より一人一台があります。ロックミシンが職員室にあるので、少々行き辛いかなー、とはおもいます。
    進路について
    • 就職先
      縫製
    投稿者ID:330989
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    アパレル科B / 卒業生 / 2007年以前入学
    2014年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職3|資格4|授業3|アクセス・立地4|施設・設備4|学費5|学生生活4

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      まあまあ
      授業の進め方や先生方たちの生徒への接し方、先生同士の接し方。友人関係、学校方針、専門学校に在学中の時の出費、例えば作品を作るときの布。製図するための裁縫道具、筆記用具、紙。卒業してからの就職先どれも普通でした。どこが一番良いというのはこれといってありませんでした。学校も見た目が貧相でボロくて中もこれといって綺麗ではなく。某学校のように見た目が綺麗なだけでは何の意味もありません。某学校と比べるのもどうかとは思いますが、某学校は学費がただ高いだけで、学費分の勉強をしようと思うと遊んでなどいられません。毎日が勉強。バイトなんてやって勉強をそっちのけにしてしまうかもしれないというリスクがあるかもしれません。が、しかし、この学校はバイトをしても良いというわけではありません。バイトをしながら勉強できるくらいの余裕があるわけでもありません。賞もたくさんとっている学校というふうに押していますが、それはこの学校に入ればみんな取れるというわけではありません。結局は自分のセンス、実力で結果は出てくるのですから、そこを手助けをしてくれる学校ではあるのですが。全面的にそこを押してくるのはどうかと思うわけです。
    • 就職
      まあまあ
      パタンナーに進む方もできますし。なんといっても賞をたくさんとっている学校なので就職先に困ることはあまりありません。デザインの勉強もしパターンの勉強もしているので全部の職種から選ぶことはできます。あとは自分の合う合わないでしょう。販売に進む方はあまりいないのではないのでしょか。
    • 資格
      おすすめ!
      一年生の後期からたくさんの資格を受けに行くことができます。授業も資格のために早い段階から準備として授業のなかで資格取得のための自授業を入れてくださいました。卒業する頃にはたくさんの資格を取ることができるでしょう。そこもこの学校の押しているところです。
    • 授業
      まあまあ
      授業内容は、卒業してから就職先でも役立つであろう、書類を書かせてもらえることもあります。一年生の時に自分の寸法を測るのでそれをもとに自分だけのサイズの自分だけの服が作れるというわけです。自分の期待形にパターンを引くことができるようになりました。作るだけではなく、机に向かってお勉強もあります。服とはから始まり服の今と昔、布の素材の多さ、性質。一個一個できるのでとても楽しいです。しかし、授業のわかりづらい時があります。プリントで学習の勉強方法なのですが。自分の話ばかりでテストの時は困ったものです。テストは一枚でもプリントをなくしてしまうと受けるときに3000円ばかり払わなくてはいけません。テストの点数が悪い時もです。再試を受けるために1教科ごとに払わなければいけないという。少しばかり詐欺のようなことをしてくれます。
    • アクセス・立地
      おすすめ!
      名古屋駅からは20分なのですが、最寄りの駅から降りたら5分ほどで学校につきます。近くにはコンビニや小さい布屋さんなどがあるので、糸が足りなくなった時などは授業中でも買いに行くことが可能なのでとても良いところです。この学校の他に医療の学校などたくさんあるのでいつもワイワイしていてとても良いところです。
    • 施設・設備
      おすすめ!
      人が少ない分パソコン台数も少ないです。しかし、生徒が少ない学校のある東京の学校のパソコン室は一人二台使うことができるほどの数でした。そこを考えるともう少し増やしてパソコンの授業を増やすことも良いのではないかと思います。今の時代はパソコンで型紙の作成などがあるのでCADになれておく必要があると思うからです。デザインを書くときのソフトをなれておきたいからです。
    • 学費
      おすすめ!
      授業内容から考えれば普通なのではないでしょうか。高くもなく安くもなく。しかし名古屋で一番やすいとは思います。安いから授業内容も薄くしようということはありませんでしたし、満足の学費でした。しかし、入ってからの出費のこともパンフレットやサイトにも書いておいて欲しいかなと思います。
    • 学生生活
      おすすめ!
      友人関係はやはり、出来る子できない子といるなかでも仲良くできるとはおもいますが、やはり女性が多い分大変でした。
    • 先生
      イマイチ…
      先生同士の悪口が見受けられたように思います。ある先生が私の担任だったとき私の友達の悪口を言っていたようでした。この学校の先生方は卒業生の方がおおいのでそういうところが少し緩いのでしょう。授業の教え方も淡々といってしまうので、初心者だった私たちにはついていくのに大変でした。しかし悪い先生ばかりではありません。あまり良い先生もいないのですが。ましな先生もいた事と思います。
    専門学校に関するコメント
    • 所属学科で学べる内容
      型紙のつくり方
      服のつくり方
      服の歴史
      デザイン
      カラーコーディネート
    • 取得した資格
      カラーコーディネーター
      ファッションビジネス
    • 所属コース・専攻
      アパレル科
    • 所属コース・専攻で学ぶ内容
      デザイン
      パターン
      ドレーピング
      歴史
      つくり方
    • 面白かった授業名
      ドレーピング
    • 面白かった授業の概要
      一枚の布からボディーに合わせて切込を入れていき服を作っていく
      その驚きと感動がいつもあり楽しかった。
    入試・出願について
    • 専門学校・学科の志望動機
      様々な資格の取得
      副全般のことの授業ができること。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      作文をたくさん書きました。
    進路について
    • 就職先
      バイヤー
    • 就職先を選んだ理由
      服を売ることの楽しさです。
    投稿者ID:29776
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

2件中 1-2件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめコンテンツ

ファッションビジネスに関わる仕事を目指せる評判の良い専門学校

ファッションビジネスに関わる仕事を目指せる専門学校のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

専門学校を探す