みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  口コミ

岡山大学
出典:Setouchi
岡山大学
(おかやまだいがく)

岡山県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.94

(574)

岡山大学 口コミ

★★★★☆ 3.94
(574) 国立内29 / 83校中
学部絞込
57451-60件を表示
  • 女性卒業生
    農学部 総合農業科学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学校の内容自体の質も必要だが、何より大事なのは学生がストレスなく学校に通えることである。その点この大学は駅までのアクセスが良く、平地で下宿時も生活がしやすい。
    • 講義・授業
      教養の授業は他学部の先生が講義をしたり、他学部の教授と触れ合う機会は多い。専門科目は幅広いジャンルがあり選択できる幅が広い。
    • 研究室・ゼミ
      専門は幅広いジャンルで講義や研究があり、世界トップレベルのものもあるためやりがいがある。教授によってやり方が全く違うため、2年のコース選択の際はよく調べたほうが良い。
    • 就職・進学
      大学院への進学は、同じ研究室ならそんなに難しくない。就職は推薦枠のある研究室もあるので狙っている企業があれば調査もあり。それ以外は一般的な就職活動が必要。
    • アクセス・立地
      駅から大学までのアクセスはよく、平地で自転車通学もしやすい。特に自転車が中心の移動手段になるため自転車で市内を移動しやすい。
    • 施設・設備
      図書館は広く、勉強に最適。教室もたくさんあり、学生の人数にあった教室が用意される。サークル活動をするための建物があり、普段のサークル活動はそこで行われる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係を築けるかどうかは人によるが、かなり広い範囲から様々な人たちが通う。また、周辺にも大学があり交遊の幅はかなり広い。
    • 学生生活
      サークル活動がかなり充実しており、楽器の練習場所にも困らず能力向上を熱心に行うことができた。演奏会にも出演し、充実した学生生活を過ごした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修があり、1年次の成績で2年次のコースに影響が出る。2年次、3年次は授業に実験や実習があり、4年次以降で卒業論文を書くための研究を始める。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教育関係の指導員
    投稿者ID:409413
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    農学部 総合農業科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      下宿性が多いので食堂が充実している。農学部は4つのコースト、いくつもの研修室があるので、充実している。また、先輩の就職先も大手が多いので、就職はいいと思う。
    • 講義・授業
      授業を受ける生徒の数が理系なのでそんなに多くない分、先生との距離も近く、質問もしやすい環境である。また実際に実験も早い段階であるので、その点もいい。
    • 研究室・ゼミ
      研究室ごとに個性があり、優しい先輩が多いので楽しそうである。また海外の大学に論文発表に行っていたりと、かなり充実した大学生活である。
    • 就職・進学
      先輩も大手に行っている人が多いので、参考になる話をたくさん聞くことができる。また、研究室の先生も応援してくれるため、いいと思う。
    • アクセス・立地
      岡山駅までは自転車で15分というとても便利な立地にある。学校のすぐ近くにも24時間スーパーがあったり、薬局などもたくさんあるためかなり便利。
    • 施設・設備
      岡山大学はたくさんの学部があるため、学部を超えて機械を使いに行ったりするため、かなり設備は充実していると思う。また教室やトイレもきれいである。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      多くの人が下宿生であるため、みんな仲良くなりやすい。また多くがサークルや部活に入っており、元気に生活をしている。
    • 学生生活
      大学の学祭では、サークルごとに模擬店を出してにぎやか。また農学部主催の収穫祭というものもあり、楽しい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は学部を超えて教養を主に学ぶ。必修科目は抽選のため、落ちてしまうこともあり、シビアである。2年生から研究が入ってくる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      食品会社
    投稿者ID:409408
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 情報系学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      充実している点としては、自分の興味のある分野について広く深く、学ぶことが出来るところです。わかりやすく教えていただけるので、意欲的に取り組むことができます。
    • 講義・授業
      基本的には座学が多いですが、実習の時間もたまにあるので、楽しい。履修の組み方については自分の好きなようにできる
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期については、ある程度時間が経ってからだと思う。まだゼミに入ってなくてよくわからない。
    • 就職・進学
      いまのところ就職は関係ないので特別サポートしてもらうことは無いが、早い時期から意識してなにかに取り組むのも悪くない
    • アクセス・立地
      駅から大学までは大半の人にとっては近いはず。遊ぶ場所もそれなりにあると言えばある気がする。学校周りは学生がうじょうじょしている。
    • 施設・設備
      図書館は広くてそれなりに綺麗で使いやすい。教室は学部により綺麗なとこもあれば古いとこもあり、なんとかして欲しい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルば沢山あるし、友達などは比較的作りやすい環境だと思う。サークルに入らなくても学部で友達は作れると思う
    • 学生生活
      部活に入っていると練習はキツいが、充実感とかはサークルとの比ではないと思う。人としても成長出来ると思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的なことから応用的なことまでさまざまなことを学ぶ。自分の頑張り次第で勉強なんてどうにでもなるはずです。
    投稿者ID:408738
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 養護教諭養成課程 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      実習が、充実しており、知識と実践とを体系的に学ぶことができる。養護教諭を志望する学生にとっては、深い学びを得られると思う。ほとんど女性だというのが、4年間で結束は固まるだろうが、少し物足りない感じがする。
    • 講義・授業
      実践的な授業が多く、聞くだけの講義というよりは、グループワークや、プレゼンなど、アクティブラーニングを通して、実践的な力を講義でもつけることができる。
    • 研究室・ゼミ
      まだ入っていないからよく分からない。2年の最後の方にゼミが始まるらしい。聞くところによると、ゼミ同士の繋がりや、先生との繋がりも強くなるようだ
    • 就職・進学
      就職実績については、養護教諭の中では良い方だと思う。大学院に行くこともできる。就職先は、地元に戻る人も多いようだ
    • アクセス・立地
      最寄駅から徒歩5分で、便宜はよい。岡山市の中心部なので、人は比較的多い。岡山駅に近いので、近くになんでもあり、とても便利。大学周辺は特に自転車が多すぎて、少し危ない
    • 施設・設備
      昨年に建て替えが行われ、綺麗になった。冷暖房はも完備してある。トイレも綺麗。図書館も充実している。自分のサークルの活動場所と近い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係については、4年間ともに同じメンバーで学ぶので、充実している。一方で、恋愛は、サークルや他での出会いで期待するしかない。
    • 学生生活
      サークルについては、毎月飲み会もあり、合宿や、遊びなども充実している。みんないい人ばかり。学外の活動についてはとても充実している
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、養護の概要について、全体的なことを学び、2?4年次で、それぞれの詳しい専門的な知識を学ぶ。
    投稿者ID:415010
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活全般をふりかえってみると、キャンパスで過ごした日々は私にとってとても貴重でよい経験となったため、この先ずっと私の中で、いい思い出になっている。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については経済学部ということで、計算などの数学的要素もあり、そこは文系の人たちにとっては大変だったと思う。だが、さまざまなことを勉強できてよかった。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミがはじまる時期については、2年生の秋学期からで、自分の興味のある分野などを選ぶことが、大切である。
    • 就職・進学
      就職支援については3・4年生を対象とした説明会を多くやっているので、就活の時に便利になってくるとおもう。
    • アクセス・立地
      大学は、駅から大学までは歩いてわりとすぐなので、立地はよく、電車通学がしやすくて、いいとおもいます。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、卒業までずっと同じなので楽だと思います。また、設備も整っていて、きれいだと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活やサークル、また、教室などで友人を作ったり、ゼミなどの場所で、先輩と仲良くなることができると思います。
    • 学生生活
      大学のイベントとしては、文化祭が、一番大きなイベントで、さまざまな部活やサークルが、参加しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は、経済学部や経営学部だと、マクロ経済学やミクロ経済学など数学系の分野も勉強が必要になってくる
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      総合職
    投稿者ID:409264
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      必修科目が英語と一般教養しかないため、自分のやりたいこと、興味のあることに合わせて時間割を組むことができる。コースも4つに分かれており、学びたい分野に合わせたコースを選ぶことができる。しかし、コース外の科目も履修することが可能である。
    • 講義・授業
      講義は比較的わかりやすいものが多く、良い先生が多いとおもう。単位に関しては、きちんと学習すればとれないものは存在しない。また学科内での友人との教え合いや過去問の共有は必須である。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は現在は制度変更のため、3年次からであるが、私たちは2年次からはじまった。ゼミ見学の時間か設けられ、様々なゼミを見学することができる。ゼミによって活動は様々で、繋がりがあるゼミ同士もあると聞く。
    • 就職・進学
      就職実績に関しては、公務員が半分ほど、民間が半分ほどである。公務員も、国家や地方上級などレベルの高いものへの合格者が多いという。民間への就職も大企業が割と多い。サポートは学科というよりも、大学のキャリア支援センターが手厚く行ってくれる。
    • アクセス・立地
      最寄駅の岡山駅までは自転車で約15分と最高の立体である。大学の付近にもコンビニやスーパー、居酒屋や弁当屋など様々な店があり、暮らして行くのに何不自由のない最高な環境である。
    • 施設・設備
      キャンパスはとても広く、食堂は3つ、カフェテリアも存在し非常に良い。図書館も数年前に改修され、非常に綺麗である。学部棟は、文法経の3学部が1つの棟を使用しているため、人がいっぱいである。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルにもよるが、スポーツ系のサークルは、サークルの枠を超えた交流がおおく、合同の試合や飲み会がよく開催されている。学内も友人関係は割と広く学部を超えた友人もたくさんできる。
    • 学生生活
      サークルについては非常に数が多く、自分に合ったものが見つかるとおもう。大学祭は各サークルや部活が店を出し、非常に活気がある。アルバイトも様々で、いろいろな体験ができる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は英語と一般教養のみである。4年次はほとんど単位を取り終わっている人が多く、就職活動がおわれば卒業研究を残すのみ、といった感じが普通である。卒業研究はゼミ内での発表のみで、ゼミの先生がよく監督してくれる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      金融系
    投稿者ID:414801
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      先生の権力が強すぎて容易に単位を取れない授業とかが複数個あった。例をあげると後ろの席でガムを噛んでる生徒がいただので200人くらい受講していてそのうち10数人しか単位をもらえない授業があった。今はもうあの先生は他大学に移っていないけどあれはひどかったと思う。
    • 講義・授業
      上と同じ理由であまり良かったとは思わない。単位を落としまくる前に生徒にきっちり答案の書き方とかを教えるべきだと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはおおむね楽に単位が取れます。みんな必修で必要な分を超えて上限ギリギリまでゼミで単位を取ってました。あとはゼミの先生の授業を取ると単位取りやすかった気がしますね。
    • 就職・進学
      就職は県内ではすごい強かったです。同級生の半数以上は公務員になってましたね。進学もそこそこいましたが奨励はされていなかったように思います。
    • アクセス・立地
      田舎すぎて大変です。電車も手動でドアを開け閉めするようなローカル線だし市内はバスが主な移動手段かな。都会で栄えてるのは駅前だけ。大学は山の近くです。
    • 施設・設備
      今はどうか知らないけど在学時は校舎が震度5くらいで崩壊するおそれがあるとか言われてました。すごい古い建物でしたね。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      これはどの大学でも同じじゃないのかな。ゼミやサークルに入らないとほぼ友達はできないです。あと県内の進学校から来る子が多いですね。なんでそんな偏差値高い高校からこの大学に来たんだろって思うことがわりとありました。
    • 学生生活
      サークルも入れば楽しいですよ。アルバイトは大学の生協で短期アルバイトとかを紹介してもらったりできました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      今はどうかは分からないけど一年は語学と法学の基礎的なゼミが必修でしたね。あと三、四年で一つ専門のゼミを取れば専門の必修は終わりだった気がする。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院に進学
    投稿者ID:409107
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    歯学部 歯学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      中国地方ではすべての基本学部が揃っている唯一の国立大学でありキャンパスも大きく市内も住みやすく、アクセスが便利なためステップアップしやすい環境が揃っています。
    • 研究室・ゼミ
      3年生になるとさまざまな歯科分野の研究室で実際に研究に参加できるようになります。また、海外研修プログラムも組み込まれており毎年多くの学生が海外の大学で学んでいます。
    • 就職・進学
      岡山大学病院では卒後に参加することができる卒後臨床研修センターが存在していて県内の歯科医療に携わりさまざまな経験をすることができます。
    • アクセス・立地
      津島、鹿田の2つのキャンパスは岡山駅から通いやすいアクセスとなっており、市内も自転車が通りやすい道路が整備されているため毎日多くの学生が通学している風景が見られます。ただ、警察もウロチョロしてるので交通違反には気をつけておきましょう。
    • 施設・設備
      学食が津島キャンパスには3個も存在していて、多くの学生が利用しています。また、大学会館の方ではオシャレな雰囲気を醸し出すインデントと呼ばれるカフェがあります。
    投稿者ID:385889
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      まず、学生について。基本的に真面目な人が多いです。みんなのやる気がないことに落胆することもなく、協力してプロジェクトに励めます。次に、学科の授業について。学科では様々な講義が受けられます。経済学と経営学はもちろん、プログラミングや数学まで幅広く勉強することができ、自分の好きなことが見つかりやすいです。地域と一体化となって、プロジェクトを行う授業もあります。 この二つの要素から私は経済学科の魅力を4といたしました。 また、卒業後は、様々な職種に就くことができるのも魅力だと思っております。
    • 講義・授業
      授業は、基本的には座学です。そこがつまらないなぁ、と思います。 しかし、ユニークな教授陣が集まっており、どの先生も退屈しないように授業を工夫されております。教授は変わった方もおられますが、にこやかな方が多いように思います。単位に関しては、授業と先生の進め方によって、取りやすさが変わります。きちんと勉強して受ければ、落とすことはあまりないです。 講義中は静かで勉強に取り組みやすいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は入学年度によって変わると思います。最近岡山大学は、制度改正に奔走しており私の入学年度と、一つ下の子たちの年度では、ゼミに入る時期、ゼミ選び、所属の仕方全て変わっているようです。 ただ、一つのゼミに絞らなくてよいという新制度は面白いものだと思います。 ふれんどりーな人が多いので、ゼミ生で仲良くなることは多いです。教授によっては、先生とも飲み会があるところもあるそうです。 私の所属しているゼミでは卒業研究に向けての準備、ディベート大会参加に向けての準備が多いです。
    • 就職・進学
      まずあげたいのは就職率100%であるということです。 キャリアセンターでのサポートがしっかりしており、自分から行動さえすれば、良い、人気の職業に就けます。また、自分の専門に縛られずに仕事を選べることもよいと、思います。 経済学科は三分の一は公務員志望です。大学で公務員講座が開講されており、その実績日本の大学で3位以内になるくらい、公務員を輩出しているそうです。
    • アクセス・立地
      まず、キャンパスが市内の中心部にあります。岡山駅にも近いので色々なところにアクセスしやすいです。 自転車さえあれば、市内のめぼしいところ、どこでもいけるので、全く不便ではありません。干拓地だったそうで、坂がないことも特徴です。 学生寮やアパートも岡山大学の周りにたくさんあります。
    • 施設・設備
      経済学部と法学部、文学部が同じ講義棟を使っています。他の学部が、大体自分だけの講義棟を持っているにかかわらず文系のこの三学部にはありません。改装工事や机イスといった設備を新しくしてくれているので不快ではありません。ただ、新学期教室が足りなかったり、席が足らず立ち見する人が多かったりするのが残念です。 岡山大学全体ではパソコン実習室も図書館も非常に設備が整っていると思います。また、構内に銀杏並木もあり、夏と秋はとても綺麗です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学で恋人ができる人は多いです。 友人関係は、ゼミや部活・サークル、授業ででき、そこから恋愛に発展する人が多いと思います。一番できやすいのはサークルだと聞いています。
    • 学生生活
      部活動・サークルは沢山あります!練習が多いところもあればゆるゆるとやってるところもあり、自分ができる、やりたいと思えるところが見つかります。面白い人も多いので、退屈な日々を送ることも少ないかと思います。 学外での活動に精を出す人も多いです。バイトリーダーとして活躍したり、留学に行く人、何かプロジェクトを立ち上げる人、本当に様々です。特にプロジェクトを自分で立ち上げようとするのは、経済学部生ならではだと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は専門科目の入門の講義だけを受けます。また教養がメインなのもこの年です。これらの授業を通して、なんの科目に興味が惹かれたか、どの先生のゼミに行きたいか、といったこれからの進路選択に重要な自分の考えをまとめます。 二年次は経営コースや経済学コースなどに分かれて、専門科目の本格的な履修を始めます。この年にゼミの希望を出します。アルバイトや学外活動に精を出せる時期です。 三年次は卒業要件単位を取り終えることを目標に頑張ります。卒業研究(卒業論文)の構想を考え始める時期でもあります。また、就活に向けてインターンやSPIの勉強も行います。 四年次はまず就活をメインに頑張り、それから卒業研究に取り組みます。大体単位を取り終えている学生が多いです。必修科目は英語と、ガイダンス、ゼミのみで、自分が好きなように時間割を組めます。
    投稿者ID:414937
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      充実している点としては、岡山大学病院の医局の力が中四国で比較的大きいこと、素晴らしい先輩方がいらっしゃるところ、進級が厳しすぎないところ、立地、歴史があること。
    • 講義・授業
      教授や講師の先生が厳しすぎないところ、単位認定が厳しすぎないところ、課題が多すぎず自らに必要な知識を確認させられる十分な内容であること、履修の組み方も詰めすぎでないこと。
    • 研究室・ゼミ
      学科の研究室は様々存在し、学内から学外、海外など幅広く存在するところ。選び方に関しても、先輩方から直接話を聞けるなど、詳しい説明が得られるところ。
    • 就職・進学
      岡山大学には古くからの歴史があり、岡山大学病院の医局は中四国では比較的強い力を持っていることなどから進学実績はよいと思われる。
    • アクセス・立地
      駅から大学までは自転車で10~15分ほどであるが、大学の立地場所自体も比較的栄えており、一人暮らしにとって便利な環境である。
    • 施設・設備
      図書館は学生証があれば24時間利用可能であるため、試験前など勉強する上で非常に便利である。その他パソコンが使える自習室も24時間利用可能であり便利である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      県外からの学生が過半数を越していることや留学生も一定数いるため、幅広い交流を得られる。6年間共に過ごすため友人、恋人どちらでも、貴重な出会いがあると思う。
    • 学生生活
      部活動はスキー部やゴルフ部、ボート部など珍しい部活も存在しており、多様である。医学部の部活では勉学はもちろん、部活とバイトも両立できるほどの活動内容となっているのもよい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      2年次までは一般教養と、基礎的な専門科目を勉強する。3年次からはMRIが始まり、4、5年次からはポリクリ、6年次は国試の勉強をする。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      決まっていない。
    投稿者ID:411367
    この口コミは参考になりましたか?
57451-60件を表示

基本情報

住所 岡山県 岡山市北区津島中1-1-1
最寄駅 JR津山線 法界院
電話番号 086-252-1111
学部 法学部、 経済学部、 文学部、 理学部、 工学部、 環境理工学部、 農学部、 教育学部、 薬学部、 医学部、 歯学部
概要 岡山大学は、岡山県岡山市北区に本部を置く国立大学です。1900年に創立された第六高等学校を前身とし、1949年に岡山師範学校や岡山医科大学を包括して岡山大学となりました。法学や経済などの文学から理工系まで幅広く学ぶことができます。教師目線ではなく学生目線で何ができるようになったかに重点を置く教育を目指し、学生本位の教育体制を敷いています。 本部が置かれる津島キャンパスには教育学部や法学部など9つの学部が置かれ、鹿田キャンパスには医学部と歯学部が設置されています。2012年度より国立大学では初めて、理学部や工学部において国際バカロレア入試を導入しました。また、2013年度にはグローバル人材育成特別コースが開設され、グローバル社会で活躍する人材育成を目的とするカリキュラムを取得することができます。

おすすめのコンテンツ

岡山県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  口コミ

岡山大学の学部

法学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.88 (67件)
経済学部
偏差値:50.0 - 57.5
★★★★☆ 3.84 (71件)
文学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.90 (68件)
理学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.96 (39件)
工学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.80 (85件)
環境理工学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.31 (30件)
農学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.04 (41件)
教育学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 4.03 (84件)
薬学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.78 (16件)
医学部
偏差値:52.5 - 65.0
★★★★☆ 4.02 (63件)
歯学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.09 (10件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.10 (68件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (965件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.89 (52件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。