みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京家政大学   >>  家政学部   >>  口コミ

東京家政大学
出典:あばさー
東京家政大学
(とうきょうかせいだいがく)

私立東京都/十条駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 60.0

口コミ:★★★★☆

3.92

(511)

家政学部 口コミ

★★★★☆ 4.02
(376) 私立大学 256 / 1724学部中
学部絞込
3761-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    家政学部児童教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      オンライン授業ではあったが、教授の方々が非常に頑張っており、しっかり授業が成り立っていました。今年度の対面の授業に期待です。
    • 講義・授業
      良い
      オンライン授業のため、学習の効果はそれほど感じられなかった1年だった。しかし、授業の内容としては、小学校の教師になるには充分であると思う。今年度は、対面授業が始まるので、非常に楽しみである。
    • 就職・進学
      良い
      全員が小学校教師になるわけではないが、かなりの人がなっており、就職に関しては申し分ない。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスは駅から近く、駅周辺には、たくさんの店があり、よい。
    • 施設・設備
      良い
      学科の施設や整備に関しては、まだ2回しか行ってないため詳しいことはわからない。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は、クラス単位のため良いと思われるが、女子大なので恋愛に関してはお冊子のとおりだと思う。
    • 学生生活
      良い
      サークルに関しては、非常に多くのサークルがある。女子だけの為、健全なサークルが多く、安心出来る。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      小学校教師になるための勉強。キャンプインストラクターや図書館司書などの資格。中学校英語2種か幼稚園教諭1種を選ぶことが出来る。
    • 志望動機
      小学校教師になりたいという夢を叶えたかったからです。小学校教師になりたい方はオススメです。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:730617
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    家政学部造形表現学科の評価
    • 総合評価
      良い
      課題は多いですが充実しています。先生方は基本的に優しく、全否定するようなことはないのでありがたいです。
    • 講義・授業
      普通
      基礎から幅広い分野を学ぶことができます。専門的な科目以外にも、学部学科関係なく学ぶことができる科目もあります。
    • 就職・進学
      普通
      就職実績はいいと思います。
      ただ、現時点では特に就職へのサポートは感じられません。
    • アクセス・立地
      良い
      池袋から2駅なのでアクセスは良いと思います。周辺は住宅や学校が多いです。商店街もあり、寄り道スポットはあると思います。
    • 施設・設備
      普通
      充実しています。現在特に不満は特にないです。図書館なども広いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      クラスが分かれているので基本的に高校と変わりません。一定の人と一緒にいて、クラスの人とたまに話すという感じです。女子大ですが程よい距離感で仲良くやっていると思います。
    • 学生生活
      普通
      公認サークルは少ない気がしますが、女子大ということを考えるとこれくらいなのかなと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は造形および表現に関わることを基礎から広く学びます。学科の科目で選択はありません。2年次からおそらく選択があると思います。4年になったらゼミや卒制があるようです。
    • 志望動機
      ものづくりが好きだったので芸術系を学ぶ学校を探していました。しかし、美術経験はまったくなく、芸大のようなところでは入試も授業も自分には難しいと思い、学力で受験でき、基礎から様々なことを学べるこの大学を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:730359
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2020年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    家政学部栄養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      管理栄養士になりたいと言う明確な目標がある人にとっては良い環境だと思います。同じ志を持った仲間と切磋琢磨できると思います。
    • 講義・授業
      良い
      オンライン授業の質は良いほうだと思います。課題もそこそこあります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      実験はありますが、実習なのにオンラインでやっている授業もあります。
    • 就職・進学
      普通
      さまざまな分野に就職する人が多いです。企業から現場などいろいろあります。
    • アクセス・立地
      良い
      池袋や赤羽から近く、アクセスが非常に良いです。駅から大学も近いです。
    • 施設・設備
      普通
      実験室は整っていると思います。これは
      学部によって違うと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      クラス制なので友達ができやすいです。女子大なので恋愛関係は難しいです。
    • 学生生活
      普通
      学園祭はありますが今年はオンラインだったこともありあまりわかりませんでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物学、化学、食品学、栄養学などの国家試験に出る科目を学びます。
    • 志望動機
      管理栄養士の国家試験の合格率が全国的に見ても非常に高かったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中9人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:670318
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    家政学部栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門科目の授業が多いため、違う授業同士でも共通する知識があります。深く学ぶためにとてもよいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      分野でも有名な教諭が授業してくださり、教職の授業では現役の劇団員の先生が授業してくださったりします。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミに入っていないのでわかりませんが、先輩がゼミの研究内容を生かし大手企業に入社しました。
    • 就職・進学
      良い
      進学も就職もとても良いと思います。サポートがとても丁寧で、卒業しても手厚くサポートしてくださるそうです。
    • アクセス・立地
      良い
      十条駅から徒歩10分以内で、近くに商店街もあり帰りに買い物をしたり実習で必要なものもすぐ手に入ります。
    • 施設・設備
      良い
      古い施設もありますが、基本的に綺麗だと思います。図書館の蔵書数は市立図書館より多いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      大学生らしく、友人関係は良好です。
      恋愛は女子大学のため、学内での出会いというのはあまりありません。
    • 学生生活
      良い
      珍しい楽器のサークルがあったり、スポーツのサークルは本気で試合に取り組んでいたりと充実しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教職について、栄養について、身体の仕組みについてとたくさんのことを学びます。
    • 志望動機
      もともと料理が好きだったため、将来につながるように栄養士資格がとれる学校を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:708612
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    家政学部児童学科の評価
    • 総合評価
      良い
      たくさん学ぶことはありますが、実習がとにかく沢山出来るので学ぶ機会は充実しています。さらに、指導案が得意になると思います。
    • 講義・授業
      良い
      細かいとこまで指導があり、わかりやすく説明してもらえるからです。また、実習なども充実しており将来に向けての準備がしっかりできます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      専門的に自分が極めたいところを希望できるので良いと思います。先生も生徒のことをしっかり見てくれます。
    • 就職・進学
      良い
      就職に関する話題を授業中にも例としてたくさん出してくれるのでわかりやすいです。また、相談室などもあるので不安はなくなります。
    • アクセス・立地
      良い
      埼京線が遅延することはありますが、東十条などからも歩いていけるので行きやすいと思います。周辺は商店街などもあり、賑わっていると思います。
    • 施設・設備
      良い
      大学内に幼稚園があるので、子どもを専門として勉強する上ではとても良い環境です。実習なども大学内の幼稚園でまずはじめるのでありがたいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      グループワークなどが多くあるので、友達との関わりは充実しています。女子大学なので恋愛は充実はしていないと思います。
    • 学生生活
      良い
      学内のサークルはチラシを配ったり、声を沢山かけてくれるので入りやすい環境だと思います。イベントは文化祭がとても盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      先生たちが生徒1人1人の苦手を理解した上で、丁寧に対応してくださるので苦手克服に繋がります。実習で実際体験することに特に学んでいく意味があると思います。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    • 志望動機
      私は高校から内部推薦で入りました。先輩方の話を聞いて、とても学んでみたいとおもったからです。
    感染症対策としてやっていること
    オンライン授業が基本で、対面が数回ありますが、クラスごとに別れたり、日にちをずらして人数を最小限に抑えて行なっています。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:705848
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    家政学部児童学科の評価
    • 総合評価
      良い
      一生懸命頑張れる人に向いている大学です。家政系の大学の中でも知名度がとても高く、とにかく就職率が良いです。学びの質も高いと思います。児童学科の教授は学会などでも著名な先生ばかりで、充実した講義を受けることができます。
    • 講義・授業
      良い
      子どもとそれを取り巻く環境や現状、課題などについて多角的に学ぶことができます。子どもという切り口で、「人間についてのあらゆる勉強をする学科」であると感じています。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      2年の後期にゼミの希望をとり、ゼミが決定します。自分の研究したいテーマの分野担当の教授のもとで研究を進めます。卒業論文のゼミは3年で決定します。
    • 就職・進学
      良い
      就職率は非常に良く、1人あたり何件も求人が来ると聞きました。しかし、保育関係以外に就職しようとすると、実習や課題がたくさんある中で自分で色々なことを進めなければならないのでかなり大変です。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は埼京線十条駅です。徒歩で5分もかかりません。駅前は再開発が始まり、綺麗になるそうです。十条銀座商店街があり、飲食店もたくさんあります。帝京大学も近くにあるので、学生向けの安いお店も充実しています。
    • 施設・設備
      良い
      全体的に綺麗です。ただ、敷地がとても広く、十条門から1番遠い建物まで15分くらいかかります。ピアノ室は名簿に名前を記入して使います。試験前には予約が取れないくらい埋まってしまいます。デジタルの予約システムになればいいなと思っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      児童学専攻、育児支援専攻ともに3クラスずつです。基本的には自分のクラスで行動しますが、大きな教室での講義は他クラスの人とも関わることがあります。私は附属園実習で他クラスの友達ができました。サークルに入っていれば先輩や他学科の友達もできます。女子同士なのでとても楽しいです。
    • 学生生活
      良い
      サークルは女子大ならではの華やかなものが多いように感じます。学祭は毎年ステージ企画が盛り上がり、ミス・ミスターコンもあります。ただ、有名大のような大きな規模ではありません。でも楽しいです!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には法律や定義などこれからの学びの基礎となる基本的な知識を頭に入れます。スタートアップセミナーという授業では、他学科の学生と一緒に東京家政大学の歴史や現代の女性の姿について学びを深め、グループごとにディスカッションや発表などをします。友達が増えるチャンスです。自校付属園実習では校内のみどりが丘幼稚園で1日観察実習をします。 2年次では1年の時に得た知識を活かして、実践的な内容を学びます。初めての実習に向けて準備をたくさんします。指導案の書き方や子どもへの援助の仕方などを個人で考え、クラスメイトと意見交換したりしています。 時間割は9割必修の授業で埋まります。自分で選べる授業はほとんどありません。児童学科は全休はないです。1年次は特に毎日授業がつまっていて忙しいですが、楽しい授業もたくさんあります。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      家政系において知名度がとても高く、就職率が良いところに魅力を感じました。実習が2年生からできることや、自校付属園・森のサロンがあることで子どもの姿を常に感じながら学べることも良いなと感じました。校内に緑が多く、癒されるところも気に入りました。
    感染症対策としてやっていること
    5/9からオンライン授業が始まりました。児童学科の授業はほとんどがオンライン授業です。9月に初めて大学へ登校し、授業を受けました。門を入ってすぐサーモグラフィーカメラで検温・消毒をしてから校内へ入ります。教室は常に換気をし、広い教室で十分に感覚をあけて授業をしています。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:705659
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    家政学部栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学でみな目標を持っている学生が集まっています。資格を取るために頑張っています。教養科目が1年生で終わるのではなく4年間をとおしてあるので人として成長できるように思います。
    • 講義・授業
      良い
      管理栄養士専攻ではとにかく国家試験の合格を目指し手厚いサポートがある。教職の免許をとるのにも十分なサポートがある。1年時にはスタートアップセミナー自主自律という他学部他学科との交流を深めながら学べる授業が板橋キャンパスの魅力である。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことをそのまま生かせる就職先につく人が多いです。就職先を個人的に相談する場がしっかりと設けられていて予約をしてセッションを使うことができます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は埼京線の十条駅です。ほとんどの学生がこの駅を使っていますが、新板橋駅や三田線を使っている学生もわずかながらいます。学校までの道のりでは朝と夕方に警備員の方が立ってくださり、安心です。朝の挨拶運動として学生が参加していることもあります。十条駅からは非常に近いです。空き時間に池袋や新宿に遊びに行く学生もいます。
    • 施設・設備
      良い
      各施設にはWi-Fi環境が整っていて、自由にパソコンを使える部屋やピアノの練習をする場所があります。温水プールがついていて自由に使うことができます。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子高なので恋愛関係は充実しているとは言えないと思います。友人関係は極めて良好だと思います。アットホームな環境で、やわらかい空気感があります。他学科との交流もあるので友人の幅が広がるように思います。
    • 学生生活
      良い
      公認サークルが多く、また板橋、狭山のキャンパスでサークルの交流があるようです。イベントとして毎年2000円で参加できる芸術鑑賞会やテーブルマナー教室があります。ライオンキングの鑑賞や帝国ホテルでのテーブルマナー教室に参加しました。文化祭は他の大学に比べると小規模化もしれません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士専攻では国家試験を1年時から意識して勉強しています。実習実験が多く、座学だけではないので課題が大変なときもあります。4年時ではほとんどの学生がゼミに入ることはなく、国家試験の勉強に時間を割きます。模試を通して経過が悪い学生は先生が一人ひとりについてサポートしてくださります。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      家から通え、アットホームな雰囲気やひろく緑に囲まれているキャンパスがよいと思いました。
    感染症対策としてやっていること
    前期後期ともにオンライン授業で行っています。 実習が多い3年生ではクラスを小分けにして対面授業をとっている科目もあります。 オープンキャンパスでは例年であれば学生スタッフがつきますが今年は学生スタッフはなしで、オンラインがメインです。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:702711
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    家政学部栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      栄養関係を学びたいと思っている学生にはとても素晴らしい大学だと思う。資格も取れるので、就職活動にも生かせる。
    • 講義・授業
      良い
      自分の専門分野についてしっかりと学べる。調理実習が楽しい。講義内容もタメになる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミに入ったことがないので分からないからです、、、、、、
    • 就職・進学
      良い
      就職関係のメールがたくさんくる。担任の先生が親身になって相談に乗ってくれる。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は、十条です。池袋から埼京線で2駅で、立地も最高です。
    • 施設・設備
      良い
      今年はオンラインなので、まだ行ったことはないですが、実習室が綺麗だそうです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子大なので、女友達はできるけれど、彼氏は出来ないからです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は座学が多いです。2年次は、調理実習が多いです。日本料理がメインでした。
    • 就職先・進学先
      決まってない。
    • 志望動機
      昔から食べることが大好きで、栄養についても学びたいと思ったから。
    感染症対策としてやっていること
    オンライン授業のみです。ただ、リアルタイム授業も多いので、楽しいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:702585
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    家政学部栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業はわかりやすいですし、いいと思います。ただ、大学一年生前期は暇なのに、後期は必修で埋め尽くされるので、その差はならして欲しいです。
    • 講義・授業
      良い
      勿論人によりますが、わかりやすく説明してくださる方が多いと思います。授業後に質問しても快く答えてくださいます。ですが、結局自分次第だと思います。
    • 就職・進学
      良い
      大学一年生の頃から就職に関する情報提供があるので十分なサポートを受けられると思います。公務員の採用率も高いみたいです。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は埼京線の十条駅です。朝の十条駅はとても混むので、少し早めに通学することをおすすめします。
    • 施設・設備
      良い
      どの建物も比較的綺麗だと思います。ですが、食堂などは広くないので毎日混んでいます。
    • 友人・恋愛
      良い
      様々な人がいます。なにか人間関係に支障が出るほど逸脱した人はいないです。
    • 学生生活
      普通
      サークルに入っていないので分かりません。ですが、他大と一緒に運営しているサークルなども多いみたいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      栄養に関することを学びます。まずは体内のことを勉強し、一般の人が想像する栄養の勉強が始まるのは1年生後期からです。
    • 志望動機
      管理栄養士になりたかったため、都内で資格が取れる大学を探していたところ、この大学を見つけました。
    この口コミは参考になりましたか?

    19人中19人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:617337
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    家政学部服飾美術学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ファッションのことを幅広く学ぶことができます。先生もしっかりした人が多く、設備も申し分ないです。入学してからでも自分のやりたいことを見つけることができると思います。
    • 講義・授業
      良い
      企業で長年活躍していた先生も多く、専門知識はとても豊富です。座学の講義より制作や実験などの実習のほうが多いため、助手の先生もサポートしてくださいます。
    • 就職・進学
      良い
      毎日のようにインターンシップ情報をメールで配信したり、企業の情報や就活サイトの活用方法などを学生支援課でまとめているのでわかりやすいと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りはJR埼京線十条駅で、駅の近くの十条銀座商店街は安くて美味しいお店、スーパーや100均などが揃っていて住みやすいです。大学の近くにアパートを借りて徒歩で通っている学生も多いです。池袋駅まで2駅なので、空きコマや放課後にちょっと買い物したり、ご飯を食べに行ったりすることができます。
    • 施設・設備
      良い
      服を作るための設備はもちろん整っています。工業用ミシンやアイロンも揃っていて使いやすいです。どの実習室もミシンやアイロン、道具があります。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大なので出会いは基本外ですが、その分校内は自由な雰囲気だと思います。ジャージで歩いている人もたくさんいますし、ロリータファッションやヴィジュアル系のファッションの人もいます(大体が服美の学生です)。専門色の強い大学なので、学科内で仲いい人は簡単にできると思います。サークルも活発なので、学科を超えて友達を作ることができます。
    • 学生生活
      良い
      いろんなサークルがありますが、児童と関わるサークルやアパレル系のサークル、料理サークルなど家政大ならではのものが多い印象です。運動系のサークルもたくさんあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2019年度からカリキュラムが変わり、3年生で学修することが1年生で学修したり、選択科目が必修科目になったりしています。
      1年次はとにかく幅広く学びます。服飾史やデティールの由来、名称、種類、浴衣、スカートの製作、繊維や染料の実験、手芸などを学ぶことができます。2年次から自分の興味関心に基づいて授業を選択できます。3年の後期からゼミが始まります。4年次はとくに家庭科教諭を目指す学生が、家庭科目を学びます。
    • 志望動機
      学科は違いますが、姉が家政大に通っていて雰囲気をよく知っていたからです。服飾系の大学や専門学校はほかにもたくさんありますが、必ずファッション業界に進むかわからなかったし、なにより自分にあった大学はここだなと思い、入学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    29人中28人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:616330
3761-10件を表示
学部絞込

東京家政大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 板橋キャンパス
    人文 ・家政
    東京都板橋区加賀1-18-1

     JR埼京線「十条」駅から徒歩11分

電話番号 03-3961-5226
学部 人文学部家政学部健康科学部子ども学部
概要 東京家政大学は、東京都に本部を置く私立大学です。1881年に渡邉辰五郎が自宅に「和洋裁縫伝習所」を開設したのがもとになっています。その後幾多の変遷を経て1949年に全職員、全学生の投票により名称を「東京家政大学」としました。裁縫を教授でき、智徳の優れた女性教員の育成を目的として創設された大学です。 板橋キャンパスには家政学部、人文学部、狭山キャンパスには2014年に新たに造られた看護学部、子ども学部があります。附属の幼稚園があり、附属の女子中高一貫校もあります。目指すものは自主性自立性のある精神を持った、新しい時代に生きていける女性を育てることとしています。

この学校の条件に近い大学

東京家政大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

東京家政大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京家政大学   >>  家政学部   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

獨協大学

獨協大学

47.5 - 60.0

★★★★☆ 3.93 (591件)
埼玉県草加市/東武伊勢崎線 獨協大学前駅〈草加松原〉
清泉女子大学

清泉女子大学

47.5

★★★★☆ 4.11 (157件)
東京都品川区/JR山手線 五反田
専修大学

専修大学

50.0 - 57.5

★★★★☆ 3.70 (1027件)
東京都千代田区/都営新宿線 九段下
東洋学園大学

東洋学園大学

40.0 - 45.0

★★★☆☆ 3.35 (82件)
東京都文京区/都営三田線 水道橋
神奈川大学

神奈川大学

40.0 - 55.0

★★★★☆ 3.63 (803件)
神奈川県横浜市神奈川区/東急東横線 東白楽

この学校の条件に近い大学

福岡女学院看護大学

福岡女学院看護大学

42.5

★★★★★ 4.58 (25件)
福岡県古賀市/古賀駅
聖心女子大学

聖心女子大学

50.0

★★★★☆ 4.33 (123件)
東京都渋谷区/広尾駅
東京女子医科大学

東京女子医科大学

47.5 - 65.0

★★★★☆ 4.32 (42件)
東京都新宿区/若松河田駅
安田女子大学

安田女子大学

37.5 - 50.0

★★★★☆ 4.27 (403件)
広島県広島市安佐南区/安東駅
神戸女学院大学

神戸女学院大学

BF - 50.0

★★★★☆ 4.23 (259件)
兵庫県西宮市/門戸厄神駅

東京家政大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。