みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  国際基督教大学   >>  口コミ

国際基督教大学
出典:Te220168
国際基督教大学
(こくさいきりすときょうだいがく)

東京都 / 私立

口コミ
私立大

2

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:67.5

口コミ:★★★★☆

4.46

(136)

国際基督教大学 口コミ

★★★★☆ 4.46
(136) 私立内2 / 571校中
学部絞込
13621-30件を表示
  • 女性卒業生
    教養学部 アーツ・サイエンス学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      まじめな学生が多く、学問に集中したい人にはもってこいの環境でした。とはいえ堅苦しい雰囲気ではなく、特に英語のクラスの仲間を中心に、なんでも言い合えるような友達もできる大学だと思います。
    • 講義・授業
      自分の専門分野を深めることができるのはもちろん、専攻以外の授業もかなり柔軟にとることができます。どの授業も内容はかなり濃厚で、課題も多いため、学ぶことに意欲を持てない人にはつらいかもしれません。意欲がある人にとっては最高の環境です。ディスカッションが多いので、たくさんの人の考えをきくことで、自信の考えも深めることができます。
    • 研究室・ゼミ
      「ゼミ」というものは無いのですが、4年になると、卒論を見てもらう先生が決まるので、先生によっては週の決まった時間にゼミを設ける場合があります。私がお世話になった先生は学生を4人しかとっておらず、非常に丁寧に卒論指導をしてくれました。ゼミの規模は先生にも寄ると思いますが、面倒見の良い先生が多い印象はあります。
    • 就職・進学
      サポートセンターがあり、実際のサポートも充実しています。変な話、ネームバリューのある大学なので、学内に企業の方が来ての説明会も開催されていました。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から大学までが遠いです。バスか自転車での通学が主ですが、特に雨の日は自転車通学の学生が皆バスを使うので、バスがとにかく込みます。
    • 施設・設備
      本館や理学館は古いですが、必要な設備は十分あると思います(ただ、机付きの椅子は慣れるまではつらいかもです)。図書館はものすごく資料が充実しています。他大学の先生が、ICUの図書館にある資料自体を研究しているケースもあるそうです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      語学やその他の授業も含め、専攻が全く異なる学生と出会う機会が非常に多いです(文理も問わず)。授業を通しての出会いが多いです。また、1年次の英語のクラスで出会う友人(セクメ)は、卒業後もしばしば集まるなど付き合いがずっと続いています。
    • 学生生活
      学外活動にもかなり時間が割けると思います。自分はサークルに所属していなかったので何ともいえませんが、周囲の友人たちはサークルにもかなり力を入れていました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は英語が中心です。そのほか、自分の興味がある専攻に関する基礎科目を履修します。2年次はもう少し進んだ授業をとり、3年次に専攻(メジャー)を決めると、その後は専攻科目が中心となります。卒業論文は必須です。先生によっては英語で書かせます(私は英語で書きました)。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      ベンチャー企業のWeb編集者
    投稿者ID:410380
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教養学部 アーツ・サイエンス学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      多様なバックグラウンドを持つ人々と出会える緑豊かで精神的に落ち着くキャンパス英語教育に限らず、あらゆる分野の学術的な興味を満たすのにはぴったり。課題にとられる時間が長い課外生活はその人次第
    • 講義・授業
      講義内容は多彩で充実している教授も専門知識を持ち、興味深い授業をする先生が多い講義中の雰囲気は授業形態やクラス規模による課題は全般的に多め
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ、研究室に入ったことはまだないので分かりませんが、ある分野の卒論の説明会を聞きに行ったところ多様なトピックに対応しておりすごいと思った
    • 就職・進学
      就職実績は良さそうで、様々な就職先が決まっているサポートについても、就職専門のセンターが低学年向けにもセミナーを開く等、個人に合わせたサポートがなされている
    • アクセス・立地
      最寄り駅から大学までは少々あるが、バス1本で行ける学校の周りは住宅地や大道路が多いが、キャンパス自体が広いため、あまり気にならない
    • 施設・設備
      キャンパスは広く、芝生の上でくつろげ、心の健康に良い図書館にはパソコン、膨大な量の蔵書、勉強スペースがあり、日々の学習に最適
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は良好サークルはどのサークルに入るかにもよるが、個人の選択次第で十分両立可能恋人もサークル等学内の活動のうちで十分できる
    • 学生生活
      サークルは充実しているが、規模によって仕事の割り振り等の実態は異なる大学のイベントも、宗教系のもの、学術系のもの等各種充実
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は英語の必修プログラムが大変必修科目の体育の実技科目は種類が多く、どれも楽しい様々な分野の科目を自由に履修できる点が魅力
    投稿者ID:413983
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    教養学部 アーツ・サイエンス学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      文系から理系まで様々な授業がそろっており、どの授業でもどの生徒もとることができる。例えば生物学メジャーでも、音楽の授業がとれる。体育の授業なども、種目別で選んで受講できる。英語学習が充実していることも素晴らしい点の1つであり、わたしはこれを受けたくてこの大学に入った。学校の規模が小さいので、多くの学生が本館前の芝生の上で友達とランチをしたり、休憩をしたりしており、そこから自然と新たな人と出会うことも多い。
    • 講義・授業
      授業科目が多く、どの授業でも受講できる。英語の授業も多く、留学生も多い。レクチャーだけでなく、ディスカッションがめいんの授業も多い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは最後の1年しかなく、同じゼミ生とあまり交流を深められなかったのが残念。ただし、規模が小さいので、ゼミでのディスカッションにはみんなが積極的に参加するようになり、とても楽しかった。
    • 就職・進学
      様々な進路に進む人が多く、そのような進路の多様性に対してみんなが寛容であることがよい。芸術の道に進む人もいれば、海外留学するひと、医学部編入する人など、ほかの大学卒業生よりも面白い進路が多い。
    • アクセス・立地
      駅からは遠く、多くの生徒が自転車で通学している。バスもあるが、20分くらいかかる。バスは大学の敷地内まで来てくれるので便利
    • 施設・設備
      キャンパスは広く、図書館やジム、寮など多くの施設がある。パソコンも多く、使えずに並んだりすることはなかったように思う。部室棟や学食も近年新しくなりとても綺麗。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      今でも頻繁にあう友達ができた。1年目の英語の授業で週4、5日顔をあわせるメンバーと卒業後も交流する人が多い。サークルにはいっていなかったわたしでも、たくさんの友達が出来た
    • 学生生活
      サークルにははいっていないので詳しくはわからないが、多くのサークルがある。大学の近くで開かれる、サークルによる演奏会にはよく参加した。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は英語の授業がメイン。単位が取れなければ卒業まで再履修することになる。2年次にも英語の必修があるが、専門科目も増える。3年次にはメジャーを決定し、専門授業だけをとる。4年次には専門授業と卒論をかく。卒論は必修。必修科目はあるが、4年間のどこで受講してもよい。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      イギリスの大学院進学
    投稿者ID:410273
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教養学部 アーツ・サイエンス学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      専攻がたくさんあるが、一部の専攻で教員不足。学生全体の人数が少ないため、いい意味では落ち着いている、悪い意味では交流の範囲が非常に狭い。教員との距離が比較的近いように感じる。
    • 講義・授業
      学生数が少ないので授業中の雰囲気がよい。必修科目が少ないので、自分で選べる余地が多い。課題は多いが、こなせない量ではないように感じる。
    • 研究室・ゼミ
      先輩と後輩の交流の場が設けられているようなので、事前にいろいろな情報を得ることが出来る。私自身はまだゼミに入っていないので不明な点も多い。
    • 就職・進学
      多くの学生が就職し、優秀な実績を残している。大学院に進学する学生も多く、また学内で優秀な成績を収めた場合には学部と合わせて合計5年で卒業できるプログラムも用意されている。
    • アクセス・立地
      最寄駅は武蔵境駅だが、そこからさらに20分ほどバスに乗らなくてはならず、本数も多いわけではない。都心からのアクセスは正直なところ悪いが、吉祥寺駅まで遠くないことから学生はよく吉祥寺で遊んだり飲んだりしている。
    • 施設・設備
      キャンパスは古いが広い。図書館などでパソコンを使える環境が整っているので課題をするのに困らない。大小2つのホールがあるので公演系のサークルはよく利用している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の交流範囲は狭いので、同じサークル内や寮生の間で恋愛関係が出来ていることが多い。個性的な学生が多いように感じるが、優しい人が多い。
    • 学生生活
      授業は忙しいが、その他サークルやアルバイトと両立できないほどではなく、それぞれ自立した生活を送っている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では英語の集中クラスがある。これは、今後取ることになる英語での授業でついていけるようにするためのもので、非常に役に立ったと思っている。必修科目は人文科学、自然科学、社会科学、「キリスト教概論」、保健体育があり、それぞれ選択することが出来る。これらの科目は4年間のうちいつ履修してもいいが、大体1~2年生のうちに終えることが多い。2年生から徐々に専門科目に入っていく。4年生でも週に6単位ほど授業を取っていることは普通。
    投稿者ID:411103
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教養学部 アーツ・サイエンス学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学際的で学科や教科に縛られずに好きなものを学べる。留学生の受け入れや留学制度、第二外国語や英語開講の授業が多く、言語的にも多様に充実した学びができる。
    • 講義・授業
      基本的にどの教授もレベルの高い授業を行なっている。ディスカッションを取り入れた授業も多く、生徒が能動的に授業を受けられる。必修の英語科目は課題が多く、苦労する。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミの所属は四年生からで、まだ研究室やゼミなどといったものに所属していない。判断がつかないため、回答ができないということで、3にいたしました。
    • 就職・進学
      インターン説明会の案内や、秋休みを利用してかなり多くの企業の人事の人が学校にきて話を聞けるイベントなど、充実した内容を提供している。学生数が少ないので、就職先のOBOGを探すなどの人脈づくりは大変。
    • アクセス・立地
      地下鉄の最寄駅からは徒歩40分以上かかり、バスも時間帯によっては20分おきぐらいでしか出ていないことがありとても不便。とても東京都内のそこそこのレベルの学校とは思えないアクセスの悪さ。、
    • 施設・設備
      学内が無駄に広く、館から館への移動が不便に感じる。pcルームやジム、図書室などの基本的な施設は充実しているが、食堂が最悪。食堂メニューの数が10品ほどしかなく、価格が安いわけでもないのに味が微妙。コンビニもない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生数がそれほど多くないので顔見知りが増えやすく、友達もできやすい。特徴のある学校なので、わざわざこの学校を選んでいるあたり、気があう人が多い印象。
    • 学生生活
      バイトは学期中は忙しくてあまりいれられない。学生数がそれほど多くないので、サークルも大所帯になりすぎず、自分のサークルだという意識が生まれてとても愛着がもてる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はELAという英語の必修科目がある。二年次はELAの締めに当たる授業を春秋冬学期のうちのどれかひとつの学期でとりつつ、自分の行きたいメジャーのメジャー要件を満たすように授業をとる。三年次、四年次は自分の選んだメジャーの専攻科目をとる。四年次にはゼミにもしょぞくできる。
    投稿者ID:411407
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 国際基督教大学のことが気になったら!

    ※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

  • 女性在校生
    教養学部 アーツ・サイエンス学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      長所と短所があるが、全体的にはよい大学だと思う自然に囲まれ、のんびりとした環境で学習できるのはよいメジャーもさまざまな分野から選べる授業はディスカッションが多くInteractiveでよい
    • 講義・授業
      授業はInteractiveでよいさまざまな分野の授業を取れることを売りにしているが、逆に文系の私にとっては理系も取らなくてはいけないのは苦痛でもある先生たちのやる気があってよい
    • 研究室・ゼミ
      ゼミについてはあまり知らないメジャーや教授によってまじめ度が違うと聞く人気の先生は入れないことも多いらしい
    • 就職・進学
      就職実績についてもあまり知らないICUはインターンをする人が少ないらしい生徒数が少ないためOBOGとの交流も少ない
    • アクセス・立地
      最寄り駅は武蔵境駅から学校までは自転車で20分ほどかかる学校の周りには飲食店などは少なく、他大をうらやましく思ったりもする飲みや買い物は吉祥寺をよく使う
    • 施設・設備
      キャンパスについては、広いが古いトイレが汚いパソコンの数は多いが古いディスカッションのために机と椅子がつながっていて机がとても小さいのは正直不便である
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      英語のクラスで仲良いところは仲がよいが、悪いところは悪い特に上のレベルのクラスだと、英語の授業も少なく集まる機会も少ないためあまり仲良くない
    • 学生生活
      ICUは課題や授業数が多いため、サークル、アルバイトにさける時間が少ないまた立地が悪いため学外の活動やインカレをしている人も少ない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はELAと呼ばれる英語の授業がレベル別に多くある。必修科目は体育や保健などがある2年次は希望するメジャーの要件の授業を取っていく3年次は自分のメジャーのより高度な内容を勉強する4年次はもし卒業要件がとり終わっていたら卒論の単位だけとればよい
    投稿者ID:412272
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    教養学部 アーツ・サイエンス学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      幅広く、領域横断的に学びたい人、入学の段階で専門を決められない人にとっては理想的な環境。多様な背景を持つ人が集まっており、刺激が多い。英語をツールとして使えるようになる。
    • 講義・授業
      1年次の英語の授業はレベルに応じて展開され、スキルとして身につけられる。学生あたりの教員数が多いので、少人数の講義が多い。活発なディスカッションが求められる。
    • 研究室・ゼミ
      全員必須の卒業論文があり、指導教官を選択する。教授によってゼミ形式を取る場合もあるが、私はゼミ生同士の交流はほとんどなかった。
    • 就職・進学
      サポートは年々充実してきている。卒業生の人数が少ないので、学閥などのある会社では厳しいかもしれない。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からバスで15分程度かかるので、ほとんどの学生が自転車を使用している。学内の移動や、部活動、授業後の外食などでも自転車はかかせない。自然は豊か。
    • 施設・設備
      図書館の利用率が高く、使いやすい。チャペルに立派なパイプオルガンがあり、コンサートも定期的に開かれている。食堂や寮は新築され、とてもきれい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1年次の英語のクラスが長い交流関係の基礎になる。人数が少ないのでほとんどの人が友達の友達。4月生と9月生にやや溝がある。
    • 学生生活
      部活動はサンバサークルが強豪で人気がある。大学祭はサークルやクラス単位で出店することが多く、賑わう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次にレベルごとの英語のクラスに分かれ、スキルを高める。キリスト教概論は必修である。第二外国語は任意。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      製薬会社、営業
    投稿者ID:406977
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教養学部 アーツ・サイエンス学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      卒業後の人生の価値観の基盤はこの学部で培われた!卒業後も母校愛が強いし、自分と同じ価値観を共有してるのはICUの同期だなぁと思う。
    • 講義・授業
      英語教育は一流。タフだけど、ドロップアウトさせない工夫が。ネイティブでない英語を喋るのが恥ずかしくない雰囲気。英語以外も、しっかりと勉強します。学問って楽しいんだ、と気づかせてくれるので、いやいや勉強するのでは無いです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの存在が大きくなってきたのは四年生になってから。わたしは大学院へ進学したので、卒業後もお世話になった。
    • 就職・進学
      就職以外の道へのサポートは熱心だと思うけれど... 企業が説明しにきてくれるだけマシ?
    • アクセス・立地
      通学するより周辺に住む人が多い印象。駅から大学まで遠いです。都心でもありません。隔離された大学まわりの空間と、吉祥寺までが行動範囲。寮にはいると、より醸成されるものが濃い。
    • 施設・設備
      こじんまりとしているわりには、必要十分。ただ、他の総合大学に行くと、ちょっと落ち込みます。キャンパス内にスタバあるのかよ!とか。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人との距離はめちゃめちゃ高いです。男女も、クラスも、上下も、先生とも。ファーストネームで呼ぶ。
    • 学生生活
      こじんまりとしてる。入らない人も多数。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      テレビ局ディレクター
    投稿者ID:383248
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    教養学部 アーツ・サイエンス学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      リベラルアーツで様々な学部の授業を受けれる。かなりしっかりとした(キツい)英語の授業。効果は出るはず。
    • 講義・授業
      講義、授業に関してはかなりしっかりとしている。受ける学生の態度も他大に比べてとても真剣な印象。授業中は基本的に静か。みんな授業をあまり切らない。課題もちゃんとこなす。勉強したい人にはとても良い雰囲気。
    • 就職・進学
      部活に所属しているが、先輩方は概ね大手企業、銀行に就職している。ひたすら就職に強い印象。大学でしっかり勉強して、英語の資格も揃っているからだろうか。
    • アクセス・立地
      アクセスは最悪。最寄りの西武多摩川線、新小金井駅からは歩いて15分、中央線武蔵境駅からは歩いて30分、東小金井駅からは20分かかる。皆自転車を使っている。車やバイク通学は原則ダメだったはず。大学キャンパス内は冗談のように広いため、中に入ってからもかなり移動する。
    • 施設・設備
      緑も多く、体育館やグラウンドなど設備面では非常に充実している。学費が高いのはこの維持費が高いからだろうか。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係、恋愛関係は他大に比べて希薄な印象。授業でディスカッションが多いため話すことは多いのだが、皆真面目で勉強に打ち込むため、こういう面はあまり期待しない方がいい。青春したいなら他大へ行こう。
    • 学生生活
      正直他大と比べてかなり微妙。サークルも数が少ない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      様々な科目の勉強ができる。三年生になったらメジャーといって専攻を決める。一年生のうちはひたすら英語。頭おかしいくらい英語の課題と授業がある。
    投稿者ID:377543
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教養学部 アーツ・サイエンス学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      まだ自分のやりたいことが明確ではない生徒も多いと思うので、ICUでは教養学科を通してさまざまな学科の授業を取ることができるので自分のやりたいことの手助けになる。
    • 講義・授業
      講義や授業は教授によって異なるが、ほとんど全員がバイリンガルなので自分が得意としている言語を使って会話ができるので、帰国生や留学生にとっては助かるとおもう。クラスの大きさもさまざまなある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはまだ始まっていないのでわからないが、自分が卒業論文を書きたいと思っている学部は決まっている。
    • 就職・進学
      就職のためのセミナーや海外で就職したい人たちもICUにはたくさんいるので就職実績あサポートは十分だと思う。
    • アクセス・立地
      三鷹駅か武蔵境駅からバスが出ているが、そんな頻繁に出ていないので自転車を使って通学している学生が多い。
    • 施設・設備
      キャンパスは他の大学に比べても広くて、さまざまな設備もある。今新しいプールを建設中であるので近々あたらしいプールも完成予定だ。図書館も広く勉強スペースなど充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人数が少ないため、自分の学年の人たちはみんな顔見知りになる。
    • 学生生活
      サークルなどはそこまで充実してない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      英語と日本語で授業を選択できるので、それぞれの方法で学ぶことができるのはICUならではだと思う。
    投稿者ID:376567
    この口コミは参考になりましたか?
13621-30件を表示

国際基督教大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

基本情報

住所 東京都 三鷹市大沢3-10-2
最寄駅 西武多摩川線 新小金井
電話番号 0422-33-3054
学部 教養学部
概要 国際基督教大学は、東京都三鷹市に本部を置く私立大学です。通称は「ICU」。1949年、日本と北米のキリスト教指導者たちの決定により創立されました。教員1人対学生18人という少人数教育をとり、対話中心のディスカッションスタイルの授業が多いことが特徴です。国際性が高いことでも有名な国際基督教大学は、学生のおよそ15%が毎年海外に留学しています。 三鷹市大沢にある、全員が学ぶキャンパスは広大な敷地を有し、都立野川公園も隣にあることから、自然豊かな環境でのびのびと学生生活を送れます。教員の3人に1人は外国国籍であり、大学全体がグローバルな環境にできています。高い語学力や変化に適応する力を身につけた学生は、卒業後はグローバル企業をはじめ幅広い業界に高い就職率で進路を決めています。

この学校の条件に近い大学

国際基督教大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

学部一覧

おすすめのコンテンツ

東京都で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  国際基督教大学   >>  口コミ

国際基督教大学の学部

教養学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.46 (136件)

オススメの大学

慶應義塾大学
慶應義塾大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.14 (1556件)
東京都/私立
自治医科大学
自治医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.12 (34件)
栃木県/私立
川崎医科大学
川崎医科大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 3.61 (14件)
岡山県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。