みんなの大学情報TOP   >>  岩手県の大学   >>  岩手医科大学   >>  口コミ

岩手医科大学
出典:Hasec
岩手医科大学
(いわていかだいがく)

岩手県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 65.0

口コミ:★★★☆☆

3.39

(61)

岩手医科大学 口コミ

★★★☆☆ 3.39
(61) 私立内504 / 569校中
学部絞込
6131-40件を表示
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      教授との距離が遠く、授業もあまり生徒思いな内容ではない。大学は自分で勉強するところでもあるが先生方をあまり頼ることはできない。しかし医学部にしては進級判定は緩いので満足はしている。大学のある矢巾はとても田舎でまわりにあまり飲食店はない。
    • 講義・授業
      悪い
      出席がかなり厳しい割に内容の薄い授業が多い。宿題やレポートはほとんどなくラクではあるが自主性が求められる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      4年から研究室配属があるが、ラクで部活に集中できる研究室に人気が集中している。外科の研究室は厳しいとの噂がある。
    • 就職・進学
      良い
      医師になれるので就職はいいと思う。国家試験の合格率も低い方ではあるが9割以上はあるし大丈夫だと思う。進級判定も緩くよい。
    • アクセス・立地
      悪い
      盛岡からは少し離れた矢巾に大学はある。車を持っていれば盛岡に遊びにいけて苦はないが車がないとキツイ。矢巾は田舎。
    • 施設・設備
      良い
      7テスラMRIなどの最新設備がある。研究もそこそこ盛んらしい。ほとんどの人が臨床医になるのであまり関係ないだろうが良いと思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      部活が盛んで医学生のほとんどが何かしらの部活に入っている。運動部の人も多い。部活との両立をしながら勉強をそこそこしている感じ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年で教養、1.2年基礎医学、2.3臨床医学をやった。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      医師になりたかったから。小さい頃自分がお世話になったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      四谷学院
    • どのような入試対策をしていたか
      偏差値65以上になるように基礎は完璧してひたすら色々解いた。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:122749
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      やはり医学部だけあって、幅広い年齢層の方々がいて

      とても洗練された生活が送れます

      空気がおいしいです。

      専門的な生態学を学べると思います。
    • 講義・授業
      悪い
      3分の2以上出席しないと試験を受けれません。そこは要注意です。

      先生によって授業の良さが違いますが

      正直、自分で本読んだほうがはかどると思います
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      数学から物理まで幅広く研究室があります。

      医学部だけあって

      新しい治療法などの先進的研究がなされてます
    • 就職・進学
      良い
      医学生の大半は病院に就職もしくは

      開業医として親の跡を継ぐようです
    • アクセス・立地
      悪い
      や幅という田舎町にあり

      正直いいとは言えません。
    • 施設・設備
      悪い
      どちらかというと小さい建物です

      どこの医学部とも大して変わらないと思います
    • 友人・恋愛
      良い
      いい人ばかりです。

      しかし、学年によって違ってくるそうなので、あしからず

    • 部活・サークル
      良い
      かずはすくないです。

      どこのクラブもまじめなクラブばかりという感じです
    • イベント
      普通
      学園祭は毎年歌手のかたがいらします
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      医師としての基本的な知識
    • 所属研究室・ゼミ名
      斎野ゼミ。

    • 所属研究室・ゼミの概要
      おもに生物学について学びます。

      媚びるつもりはないですが教授がすごく言い方です
    • 面白かった講義名
      斎野先生の細胞生物
    • 面白かった講義の概要
      ただの細胞の減数分裂ですが

      明快です
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      福島県立大学病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      福島で貢献したい
    • 志望動機
      開業医の息子だから
    • 現役or浪人
      浪人
    • 利用した入試形式
      一般
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合
    • 利用した参考書・出版社
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      試験に合わせて効率よく
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:78044
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2013年入学
    2014年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      総合大学ではないなので、進路変更ができないがそのぶん施設が充実していて、医療系の大学では良い方だと思う
    • 講義・授業
      普通
      様々な専門分野の先生がいらっしゃるのでより専門的に学べると思う。また、専門に限らず教養課程の授業も充実していて良い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      医療についての研究なので最先端なことはもちろんのこと、自治体と連携して臨床が多いのでより多くの経験が積める
    • 就職・進学
      普通
      ほとんどのひとが医療系に進むので就職にはあまり困らないがそのぶん資格をとるのが大変で他の業種にはあまり強くない
    • アクセス・立地
      普通
      市街地から郊外にあり駅の近くには有るがほとんどのひとが車で通っている。近くにはスーパーがあり過ごしやすい空間だと思う。
    • 施設・設備
      普通
      100年以上の伝統が有り、伝統を継承しつつ新しいものを取り入れているのでほとんどの設備が最新のものでとてもいい。
    • 友人・恋愛
      普通
      賢いひとが多くいて、他の学科のひととの交流も盛んに行われていて、同級生のカップルが多いと思う。また、努力家が多い
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      医者になるためにするべきことをすべて学ぶこと
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      医療に自分自身が携わりたいと思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問で苦手な分野を割り出してそこを集中してやる
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:68020
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2013年入学
    2014年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この大学では3学部合同で講義をおこなうなど、様々な面で多くの人と関わる機会が多く、将来チーム医療の一員として働いていくのに最適な環境
    • 講義・授業
      良い
      他学部と交わっての講義や実習が多くあり、いろいろな考えを持った人と関わることができ、多くの知識を吸収することもでき、非常に充実している。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      多くの教授がいて、医療に携わっていくうえで、必要なコミュニケーション能力を身につけることができる。またレベル的にも高水準の研究も行なっており、非常に充実している。
    • 就職・進学
      良い
      在学時代から実習で多くの場所を訪れることから非常に多くの場所で多くの体験をすることができるので、県内に非常にたくさんの勤務先があり、大学病院だけでなくたくさん就職先がある。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から自転車で15分程度のところにあり、非常に充実。近くにはスーパーなどもあり、充実した生活を送ることができるので非常に満足である。自然に囲まれ、たくさんの経験を得ることができる。
    • 施設・設備
      良い
      校舎が非常に新しく、そしてかつ近代的であり、外から見るととてもきれい。また内面も清掃員などが毎日掃除し、非常に整っている。売店や食堂もあり、非常に充実している。
    • 友人・恋愛
      良い
      多くの努力家がいて、非常に充実して勉学に臨むことができる。また、部活動においては、さまざまな学部の人と関わることができ、友人関係だけでなく恋愛も非常に充実することができる。多くの経験をすることができる大学である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      医学について非常に多くのことを学ぶことができる。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      医師になりたいということと、地域医療に根ざした医療を学びたいとおもったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をたくさん解き、わからないことは自分でまとめるなどの工夫していた。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:65006
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2013年入学
    2014年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      勉強は先生たち、先輩達が親身になって聞いてくれ、少しの疑問でも分かるまでおしえてくれます。また部活動ではどの部活もとても楽しそうです。、
    • 講義・授業
      普通
      薬学部ということで理系科目がほとんどです。苦手な人には少し厳しいかもしれません。また英語はどの学年でもあるので大切です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      三学年の実習の際に各講座の雰囲気やどんなことをしているのかなんとなく分かり、それを踏まえて四学年でどの講座に行くか決まります。自分のやりたいもののところへ行けるとは限りませんが五年生になって変更することもできます。
    • 就職・進学
      悪い
      薬学部は、設立されてまだ間もない学部です。また国試の形式が変わってしまったためか昨年度の卒業生は合格率が低かったみたいです。先生達も驚いてました。
    • アクセス・立地
      悪い
      盛岡駅からは車で20分ほど、電車も15分ほどですが学校の周りは田んぼだらけです。しかし今は開発されていき新しいお店や大学の附属病院が建設されています
    • 施設・設備
      良い
      矢巾キャンパスは新しいのでとてもきれいです。夏は冷房、冬は暖房がんがん付けます。食堂は他大学に比べてクオリティが低いと思います
    • 友人・恋愛
      良い
      同じ学年でとても仲良くしています。とくに実習の際には各実習で、メンバーが変わるため仲良くなかった人とも友達になれます。また学部が少ない分、全体の人数も少ないので縦のつながりも強いです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      細胞レベルのこと、薬のこと、薬の行方など一学年は教養が多く2学年から専門科目が増えます
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      就職難のためなにか資格がほしく、かつ私が理系だったので志望した
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用してない
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本を解いたり、与えられた問題集を解いたりしました
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:63870
  • 男性卒業生
    医学部 医学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      学習面はあまり学校に期待せず、いいと思った部分は取り入れ、悪いと思った部分は受け流すべき。部活は入っていた方が楽しい。
    • 講義・授業
      普通
      とても分かりやすくて興味深い講義をする先生がいる一方、とても分かりにくかったり、自分が話したいことだけを話して終わる自己満足な講義をする先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室は3年生のときに2ヶ月程度配属される。講座によっては、ほぼ先生主導で、最後の発表のときは先生が作ったものを学生がただ読むだけというところもある。一方、学生主導で実験から発表までしっかりやることができる講座もある。
    • 就職・進学
      普通
      国家試験の合格率が正直言って悪い。学校側もいろいろ試行錯誤をしているようだが、ことごとく裏目に出ているような気がする。予備校の先生を招いての講義はとてもいいと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      今までは4年生までは矢巾、5年生からは盛岡だったが、病院移転に伴い、6年間矢巾になる予定。その影響で矢巾が発展してきており、買い物などには困らないはず。盛岡にも電車で10分程度、車で30分程度で行ける。
    • 施設・設備
      普通
      比較的新しい施設なので、設備も新しいものが揃っている。しかし、図書館が土日は閉館してるなど、自主学習ができる環境が整ってない気がする。
    • 友人・恋愛
      良い
      医学部、歯学部、薬学部、看護学部の4学部があり、部活などを通してさまざまな学部の人とも交流でき、将来的にも役立つと思う。医学部内では、その学年の特色によって変わる気がする。
    • 学生生活
      良い
      部活は比較的充実していると思う。イベントは学園祭が2年に1回ある程度。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では教養科目がメインで、骨学や生化学などの基礎医学も勉強する。2年生と3年生前半では基礎医学がメインで2年生後半では人体解剖がある。3年生後半と4年生では臨床医学がメイン。5年生と6年生では病院実習と国家試験対策をする。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      市中病院の臨床研修医
    • 志望動機
      比較的新しい施設で、部活も充実している方で、東北地方にあるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537869
  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      全体的にいい大学だと思います。薬剤師を目指している方には授業も楽しいと思います。岩手県で唯一の薬学部です。
    • 講義・授業
      普通
      それぞれの専門家による講義を受けられる。貴重な機会だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      その講座によって充実度が異なる。研究をメインにするか、勉強をしたいのか、自分に合ったを選択するといいと思う。
    • 就職・進学
      普通
      キャリア支援センターで就職対策をしてくれる。講習会もあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からは歩くとやや遠い。電車通学なら自転車があるといいと思う。
    • 施設・設備
      良い
      部活動の設備、図書館や学食、自習スペースなど充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      まんな友達と一緒に過ごすことが多いです。授業でも友達同士で座って聞きます。
    • 学生生活
      良い
      部活動、サークルは充実しています。自分に合った部活動を選ぶといいと思います。学園祭もあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生では教養科目を、二年生以降では専門科目をおもに学びます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      薬剤師になるのが夢だった。自宅から通える薬学部がこの大学だったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:572076
  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      総合的にいい大学だと思います。楽しい学校生活を送れると思います。先生方もいい人が多く、たくさんのことを学べます。
    • 講義・授業
      普通
      それぞれの科目の専門家による講義をいつも受けられる。興味深い内容が多い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      自分のやりたい研究をサポートしてくれる。それぞれの講座によって楽しいイベントもある。
    • 就職・進学
      普通
      国家試験さえ合格すれば、就職先はたくさんあります。 キャリア支援センターで就職のサポートもしてくれます。
    • アクセス・立地
      普通
      駅からはやや遠いです。帰りが遅くなることもあるので、電車通学は不便かもしれません。
    • 施設・設備
      普通
      施設は充実しています。部活動の施設や、自習できるスペースもたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      普通
      みんな友達と一緒にいることが多いです。充実していると思います。
    • 学生生活
      普通
      たくさんの部活動やサークルがあります。学園祭もあります。充実しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生では教養科目、それ以降は専門科目になります。5年生では実習に行きます、
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      薬剤師になりたいということ、そして家から通える大学だったことが理由です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:534409
  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      国家試験合格率が悪い。卒業試験と国家試験が乖離している。もう少し予備校的な授業があるといいかもしれない。
    • 講義・授業
      普通
      研究者向けの授業が多い。もっと臨床のことをやってほしかった。学生のレベルに合わせてほしい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      実験などたくさん経験できた。論文を書き、ポスターを作り、学会発表もできた。
    • 就職・進学
      悪い
      特に何もしていないと思う。希望する生徒が個人で対策していたと思う。
    • アクセス・立地
      普通
      駅からやや遠い。車がないと不便。盛岡だったらもう少しよかったと思う。
    • 施設・設備
      良い
      図書館や食堂など設備はしっかりあったと思う。図書館の開館時間を延ばしてほしい。
    • 友人・恋愛
      普通
      みな自由にしていたとおもう。友人同士で行動する人が多かった。
    • 学生生活
      普通
      学園祭が毎年ではなかった。特にやってほしかったわけではないが、他大学と比べると充実していたとは思わない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教養は一年生のみ。あとはずっと専門科目。国家試験合格を目指し、それに基づいた勉強を行う。あとは病院、薬局での実習。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    • 志望動機
      薬剤師になりたいと思っていたから。実家から通える県内の大学を選択した。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:569234
  • 男性卒業生
    医学部 医学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      一生付き合っていきたいと思える仲間ができるのは良い点。また、医学部以外に、歯学部・薬学部・看護学部があり、学生時代から医療系の他職種のことについても理解できる点も良い。しかし、教育体制は、正直に言って整っているとは思えない。卒業試験と医師国家試験の実績に相関がないのは致命的。
    • 講義・授業
      悪い
      講師によって授業内容にばらつきがある。中にはただの自己満足な授業もあり、その点は問題あり。しかも出席に厳しく、そのような授業を受けないという選択をすると、クラス担任から注意を受けるため、仕方なく授業に出て自分の勉強をするということが多い。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      自分が在籍していたころは、研究室配属は4年生のときの1ヶ月間のみで、中途半端な研究しかできなかった。また、配属先によっては、講師が全てやってしまい、学生はただ講師に渡されたものを発表するだけというところもある。
    • 就職・進学
      普通
      最終的な目標は、医師国家試験に合格することであるが、国家試験の勉強に1番力を入れなければならない6年生時に行われる卒業試験の内容が医師国家試験と乖離しており、卒業試験に受かるための勉強をしなければいけないために、国家試験に落ちてしまうという人もいて、実績がいいとは言えない。
    • アクセス・立地
      普通
      自動車を持っていれば不便を感じることは少ないが、自動車なしで生活するのは少し厳しく感じる。
    • 施設・設備
      普通
      矢巾キャンパスは比較的新しく、施設として充実していると思うが、内丸キャンパスは古く、ネット環境が悪く、学習スペースも少なく、不便である。
    • 友人・恋愛
      良い
      部活に所属すれば、他学部の学生との交流ができ、とてもよい。部活に所属しなくても、学年によるが学部内での仲間意識が強く、充実した学生生活を送ることができる。
    • 学生生活
      良い
      さまざまな部活があり、余力があれば兼部もできるため、人により様々な選択ができる。イベントは、任意参加の学年対抗のスポーツ大会や2年に1度の文化祭があり充実している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次の前半は一般教養が中心。1年次の後半からは骨学など専門的な勉強が始まる。2年次、3年次の前半までは解剖学、生理学、薬理学といった基礎医学を学ぶ。3年次の後半から4年次にかけて消化器や呼吸器といった臨床医学を学ぶ。4年次後半から6年次前半にかけて病院実習が行われる。6年次後半は医師国家試験に向けた勉強を本格的に行う。
    • 就職先・進学先
      初期臨床研修医として岩手県内の市中病院に勤務
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:494378
6131-40件を表示
学部絞込

岩手医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 岩手県 盛岡市内丸19-1
最寄駅 JR山田線 上盛岡
電話番号 019-651-5111
学部 医学部、 歯学部、 薬学部、 看護学部
概要 岩手医科大学は、岩手県盛岡市に本部を置く私立大学です。1901年に設立された岩手医学校を前身とし、1947年に開学、岩手県内では唯一の医師・歯科医師・薬剤師を養成する学校です。医学部・歯学部・薬学部の3学部を備えていることを強みに、学部を超えた教育を実施しています。総合的に医療を学ぶことで、社会でも即戦力として活躍できる人材を育成します。 キャンパスは盛岡市内にある内丸キャンパスでしたが最先端医療へ対応すべく新たな設備を整えた矢巾キャンパスを新設、移転しました。大学のある岩手県は東日本大震災で被害を受けましたが、岩手医科大学は基幹災害拠点病院として震災発生直後より医療支援活動を実施。現在も医療支援を継続しながら、地域医療の更なる充実を発展に力を入れています。

この学校の条件に近い大学

岩手医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  岩手県の大学   >>  岩手医科大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.89 (891件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.85 (274件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.93 (1174件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1529件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.93 (1174件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.72 (897件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

岩手医科大学の学部

医学部
偏差値:65.0
★★★☆☆ 3.47 (27件)
歯学部
偏差値:42.5
★★★☆☆ 3.04 (6件)
薬学部
偏差値:37.5
★★★☆☆ 3.39 (28件)
看護学部
偏差値:40.0
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。