>>     >>     >>  合格体験記

京都薬科大学
京都薬科大学
(きょうとやっかだいがく)

京都府 / 私立

偏差値:61

口コミ:

4.09

(46)

京都薬科大学 合格体験記

合格体験記一覧

1件中 1-1件を表示
  • 薬学部薬学科(2014年/一般入試)の合格体験記

    女性在校生

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文は文章を読んで読解力を身につける。 古文・漢文は文法などを身につけたら、後は同じく読んでいくだけ

    利用した参考書
    センター用の問題集です。タイトル忘れました…。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学は公式を使いこなせていたら9割くらいは取れる。 使いこなすために問題を解いていく。

    【2次・個別】
    時間内に出題された問題全てを完答することはまず不可能なので、解ける問題と解けない問題を見分けて、解ける問題(大問2~3つほど)だけ完答し、残りは部分点を取りに行った。 特に図形問題は当たり外れが大きく出たので、当たりの問題は確実に点を取れるようにした。 演習に関しては、そこらの問題集ではどうにもできないレベルなので、入試や大学別模試の過去問で行った。

    利用した参考書
    4STEP 赤本・青本

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    文法事項に注意しながら、過去問を解いていく。 リスニングに関しては、毎日30分はCNNなどのニュース英文をシャドウイングした。

    【2次・個別】英語
    単語や文法なども重要だが、長文読解はそれだけではカバーしきれないので、前後の文脈から類推する練習も行った。 また和文英訳は直接英訳するのではなく、まずは英訳し易いように言い換えて(和文和訳)から英訳するようにした。 自由英作は特に対策を行わなかったが、日頃から英作のネタになることを探していた。

    利用した参考書
    リスニングにCNN英文 センター筆記に赤本 単語・英作にドラゴンイングリッシュ

    社会

    【センター】地理B
    基礎を押さえて、論理的に解いていく練習を積み重ねていった。

    利用した参考書
    黄色本 (タイトル忘れました…。センター用の本です)

    理科

    【センター】化学Ⅰ、生物Ⅰ
    生物は知識さえあれば当たり前のように8割は取れる。 ちょっと練習すれば、9割取れるだろう。 生物という科目に対する興味次第。 化学も基礎ができていれば解ける。 正直これに関してはセンター演習を一切行っていない。 2次試験を解けるほどの力があればセンターは楽勝。

    【2次・個別】化学、生物
    生物は思考力を身につけることに専念した。 選択問題や穴埋めなどまず出題されず、殆どが記述式なので、文章力も必要。 過去には、答えのない問題も出題されたくらい。 特に、受験した大学の生物は東大レベルの難易度をとっていたので、東大の過去問でも演習を行った。 化学は、無機がほとんど出題されないのでそこそこのレベルに留め、有機は生物と被らない範囲を中心に対策した。また、理論化学はどこまでも難しくする事ができるので、十分な対策が必要だ。 特に結晶構造はセンターの出題範囲外だったので、重点的に行った。

    利用した参考書
    化学ⅠⅡの新研究 他

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 河合塾・駿台
    役立ったポイント 大学別の演習を行ったので、その大学の出題傾向などがわかりました

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    とりあえず、勉強不足だったなと思う。
    また、薬学部のある国公立が京大と阪大しかない中、自宅から通学できることを条件にあげていたので、もう少し範囲を広げてみれば良かったと思う。

    【2次・個別試験を振り返って】
    物理は公式にはめる計算であるのに対し、生物は論述で攻める思考。早くから対策を行っていれば何とかなるものの、やはり生物は難易度が非常に高いので、「物理の成績が壊滅的であり、生物がピカイチ」という場合でもない限りは、理系の人は生物よりも物理を選択する方がいいと思います。
    あとはやはり全体的に勉強不足が目立った。
    模試で解けたからとたかを括っていた部分もあったと思う。
    模試の復習はしつこいほどにしっかりしましょう。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 733点 / 950点 得点率 77%

    国語 140 / 200点 数学(数学ⅠA) 88 / 100点
    数学(数学ⅡB) 88 / 100点 外国語(英語) 140 / 200点
    外国語(英語リスニング) 48 / 50点 社会(地理B) 59 / 100点
    理科(化学Ⅰ) 90 / 100点 理科(生物Ⅰ) 80 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    数学、外国語(英語)、理科(化学)、理科(生物)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    大阪大学 薬学部 薬学科 前期 不合格
    京都薬科大学 薬学部 薬学科 一般B方式 合格
    大阪薬科大学 薬学部 薬学科 センター利用 不合格
    近畿大学 薬学部 薬学科 センター利用 不合格
    24人中 13人がGood!と言っています。 Good! Bad..
1件中 1-1件を表示

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

京都薬科大学の画像 :©Shigeru-a24/画廊さん

大学を探す

  >>     >>     >>  合格体験記

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

杏林大学
杏林大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:44 - 65
★★★★☆3.65 (65件)
東京都/私立
上智大学
上智大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:54 - 65
★★★★☆4.15 (188件)
東京都/私立
酪農学園大学
酪農学園大学
併願校におすすめ
偏差値:53 - 61
★★★★☆3.95 (38件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。