みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都市立芸術大学   >>  合格体験記

京都市立芸術大学
(きょうとしりつげいじゅつだいがく)

京都府 / 公立

偏差値:54 - 61

口コミ:

4.00

(15)

京都市立芸術大学 合格体験記

合格体験記一覧

  • 音楽学部音楽学科(2015年/後期)の合格体験記

    女性在校生
    • 京都市立芸術大学 音楽学部 音楽学科
    • 夕陽丘高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問を解く 漢字や古語を覚えたりする。

    【2次・個別】
    過去問を解く。 通信教育を使って勉強する。

    利用した参考書
    過去問

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    過去問を解く。 単語、熟語を覚えたりする。

    【2次・個別】英語
    過去問を解く。 通信教育を使って勉強する。

    利用した参考書
    過去問

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    入試はまだ先だと思っても、少なくとも1年前から対策を始めるのが良いと思います!
    授業をちゃんと聞くことも対策の一つです。

    【2次・個別試験を振り返って】
    私は過去問をしっかり解いていたので、問題の対策はできたのですが、単語熟語の対策が不十分で少し苦労しました。
    ちゃんと覚えておくべきです。
    あと、過去問を解いたあとに復習をして、なぜそこを間違ってしまったのかをはっきりさせておくべきです。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 285点 / 450点 得点率 63%

    国語 125 / 200点 外国語(英語) 120 / 200点
    外国語(英語リスニング) 40 / 50点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、外国語(英語)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    大阪音楽大学 音楽学部 声楽科 実技試験 合格
    24人中 10人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 美術学部デザイン科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 京都市立芸術大学 美術学部 デザイン科
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    国語は苦手で、特に評論と古文が安定しなかったので、漢文に力をいれ、小説も一定以上は取れるように読み方の練習をしました。古文は単語を重点的に記憶し、評論も参考書を手に入れ読み方を勉強していました。 センター過去問はときっぱなしにせず、2,3回はとき直しました。 ちなみに、過去問題集は重いので、ページから年度ごとに切り離して使っていました。(数学と英語の過去問題集も同様にそうしていました)

    利用した参考書
    現代文単語 読み方については河合塾の入試現代文へのアクセス基本編 古文単語 新明説漢文 河合塾のマーク式総合問題集

    数学

    【センター】数学ⅠA
    傾向が変わってしまったため当日はややこけてしまいましたが、数学は得意な方で過去問や模試では90点台をたくさん取っていました。そのため、間違えた問題の確認を重点に復習していました。

    利用した参考書
    授業の復習にサクシード 理解を深めるのに青チャート 数研出版のメジアン

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英語はもともと苦手な方でした。何ができないのかを考えたときに、特に単語が分からないという場面が多かったように思えたので、寝る前や画塾の行き帰りに単語集を何度も何度も見ていました。京大に合格した先輩に教えていただいた方法ですが、覚えたところには付箋をはって単語を隠し、覚えてないところだけが見えるようにしました。ページが付箋で埋まっていくと達成感がありますし、ゲーム感覚で結構楽しいです! センター過去問は何度もとき直し、最後のほうは間違えたところだけを抜粋してノートをつくり、画塾の行き帰りなどに復習していました。 参考書としては、高校で使っていたものなのですが、NEXT STAGEという問題集がおすすめです!選択問題を多く取り扱っており、いいセンター対策になります。

    利用した参考書
    単語帳はワードマイスター 熟語帳は東進のFORMULA 参考書は総合英語be(問題集も復習用に使用) 問題集はNEXT STAGE

    社会

    【センター】地理B
    地理は圧倒的に高校の先生に頼っていました。高校の地理の先生がすごくわかりやすい授業で、配布プリントもとてもわかり易かったので復習は専ら授業プリントでした。 過去問は普通年度ごとに解く人が多いと思いますが、地理の場合単元が細かく別れているので、その方法では重点的に復習することが難しいです。わたしの高校の場合、先生が単元ごとに配ってくださり、ある単元を授業で学ぶたびにその単元の過去問を解いていました。その際、間違えた問題・曖昧に解いた問題には必ずチェックマークをつけていました。 センター直前は過去問に加え、模擬問題集を何度も解いていました。

    利用した参考書
    ベネッセから販売されている地理のセンター試験直前演習

    理科

    【センター】
    理科の基礎課程はわたしの年からだったので過去問という過去問がありませんでした。しかし、その年度に発売する過去問に、基礎課程の問題は★印がついていたので、その問題を中心に解いていました。間違えたところには付箋をはり、何度も解き直しました。

    利用した参考書
    リードα 地学基礎の点数が面白いほどとれる本 河合塾のマーク式総合問題集

    その他(実技等)

    【2次・個別】
    京芸美術学部の入試は受験する科によらず描写・色彩・立体の三科目が課せられます。この三科目は自分で鍛えることは本当に難しいので、芸大受験生はみんな画塾・美術予備校に通います。わたしの場合、高校1年生の9月から画塾に通い始めました。この頃は大体週に1回通っていたと思います。高2の夏から大手の美術予備校に通い始め、本格的に対策をはじめました。高3から通う人も多いのですが、すぐに実力が伸びるものでは決してないし、競争率も激しくライバルが多いので、早いうちから通うことをオススメします。こういう国公立芸大だともちろん実技メインで対策をしていくのですが、センター対策も必ずしなければいけません。京芸のデザイン科はセンター6割はほしいと言われています。わたしは進学校に通っていたので平日は学校の授業メインで勉強、土日に集中して実技対策をするという流れができていました。

    利用した参考書
    予備校の案内パンフレット等

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 京都アートスクール
    役立ったポイント 実技対策は予備校に通わないと難しいので通っていました。 毎回課題のあとは講評会があり、他の人の作品も見れます。特に夏期講習や直前講習は人数も60人程度になり、評価わけをされて作品が並べられるので、かなり多くのよい作品を見れました。100人規模の大きな模試もあり、点数も講師によってきちんとつけられるので、本番さながらの試験が受けられます。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    芸大受験は入学するための手段とは言え、凝り固まらず美術館に行ったり、すごい形の建物をひたすら検索して画像保存をしたり、といったことを楽しくやっていました。 いろんな表現方法を自分で実験したりしていたのも結果的に良かったと思います。 ただ、もう少し映画や小説という芸術にも触れて受験時代を過ごせたらよかったなと今では思います。

    【2次・個別試験を振り返って】
    わたしの年は描写や色彩は至って変わったところのないものがでたので落ち着いて受けれたと思います。立体はここ最近の傾向だと思うのですが、数年前まではケント紙が材料となることが多かったのに異素材が複数出題されました。スチレンボードとタコ糸といった具合です。更に、いままでは平らな面に作るという試験しかなかったと思いますが、わたしの年は斜面に立体を作るというものでした。もちろん京芸入試では描写や色彩でも変わったものはよく出るのですが、立体はこういうように特に予想もできない課題が課されることが多いように思います。変わった課題が出たとき、焦ってしまうと思いますが、みんなそうです。それまでの対策でいろんな素材に触れて、何が出ても大きく動揺しない練習も必要です。そうしていたら取り乱すこともないでしょう。ちなみにわたしは2時間過ぎたあたりで立体がすべて崩落しましたが、センター・描写・色彩と大きく失敗したわけでもなかったので、確実な根拠なしに気持ちの余裕があり落ち着けていました。ある程度どこかで崩れてしまっても気持ちの余裕が持てるように確実な対策ができるといいと思います。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 549点 / 750点 得点率 73%

    国語 135 / 200点 数学(数学ⅠA) 70 / 100点
    外国語(英語) 140 / 200点 外国語(英語リスニング) 44 / 50点
    社会(地理B) 77 / 100点 理科 83 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    その他(実技等)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    成安造形大学 公募推薦入試 (2期)<特待生選抜> 合格
    13人中 6人がGood!と言っています。 Good! Bad..

合格者平均データ

  • 平均偏差値推移

  • 1日の平均学習時間

  • 併願校

    合格者の平均受験校数 1

    併願数の多い大学 偏差値
    成安造形大学 47
    大阪音楽大学 37
  • センター試験の平均得点率

    合格者の平均得点率 68%

    科目名 得点率
    国語 66%
    外国語 75%
    数学 70%
    社会 77%
    理科 83%

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都市立芸術大学   >>  合格体験記

京都市立芸術大学の学部

美術学部
偏差値:58 - 61
★★★★☆ 4.33 (6件)
音楽学部
偏差値:54
★★★★☆ 3.78 (9件)

オススメの大学

京都府立大学
京都府立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.97 (89件)
京都府/公立
国際教養大学
国際教養大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.04 (26件)
秋田県/公立
千葉県立保健医療大学
千葉県立保健医療大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.50 (14件)
千葉県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。