>>     >>     >>     >>  合格体験記詳細

三重大学
三重大学
(みえだいがく)

三重県 / 国立

偏差値:52 - 71

口コミ:

3.82

(128)

工学部分子素材工学科(2015年/後期)の合格体験記

男性在校生
  • 三重大学 工学部 分子素材工学科
  • 旭丘高等学校 出身
  • 入試形式:後期
  • 現役 / 浪人:現役
  • 入学年度:2015年

科目別対策ポイント・勉強法

国語

【センター】
過去問を問いて傾向をつかむことにつきる。

利用した参考書
現代文・漢文は過去問だけで十分だと思う。古文はゴロゴの単語帳を使った。

数学

【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
基本的な問題を繰り返し解き、解答スピードを上げていく。

利用した参考書
標準問題精講を何周もした。

外国語

【センター】英語、英語リスニング
単語問題を落とさないように、発音に注意しながら勉強する。長文は先に問いを見て、それから本文を読みながら解いていく。

利用した参考書
単語帳として速読速聴・英単語Advance1000を、精読に英文解釈教室を、語法問題は過去問のみ使った。

社会

【センター】日本史B
暗記すればある程度なんとかなる。理屈ではなく暗記し続ける。

利用した参考書
過去問だけ。

理科

【センター】物理、化学
難解な計算は出ないから、身近な物事の物理・化学的性質を理解することが大切。

【2次・個別】化学
三重大の化学は、難しい問題は全くと言って良いほど出ない。過去問を解き、自信をつければ問題なく合格できるだろう。

利用した参考書
物理のエッセンスと名門の森、化学の重要問題集を使った。

受験の振り返り、反省

【受験生活を振り返って】
淡々と勉強を進めていけば良い。周りの雰囲気に飲まれずに、自分のペースを保ち続けることが大切だと思う。周囲の意見に過度に耳を傾ける必要はない。

【2次・個別試験を振り返って】
解答時間が120分もあり、時間が足りなくなることはまず無いと思われる。なので、当日は時間を気にせずに確実に解答していくスタイルで解き進めれば良い。難しい問題もないと思うが、もしも分からない問いがあっても、気にせずに次に進む決断力が求められる。

受験データ

偏差値推移

1日の学習時間推移

センター試験で受験した科目とその点数

合計 677点 / 950点 得点率 71%

国語 130 / 200点 数学(数学ⅠA) 90 / 100点
数学(数学ⅡB) 65 / 100点 外国語(英語) 160 / 200点
外国語(英語リスニング) 42 / 50点 社会(日本史B) 70 / 100点
理科(物理) 60 / 100点 理科(化学) 60 / 100点

2次・個別試験で受験した科目

理科(化学)

併願校情報

大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
三重大学 工学部 分子素材工学科 後期 合格
5人中 2人がGood!と言っています。 Good! Bad..

おすすめの合格体験記

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

三重県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

三重大学の画像 :©Miyuki Meinakaさん

大学を探す

  >>     >>     >>     >>  合格体験記詳細

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:58 - 75
★★★★☆3.88 (25件)
東京都/国立
名古屋大学
名古屋大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:62 - 75
★★★★☆4.00 (224件)
愛知県/国立
群馬大学
群馬大学
併願校におすすめ
偏差値:51 - 71
★★★★☆3.80 (76件)
群馬県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。