みんなの大学情報TOP   >>  福井県の大学   >>  福井大学   >>  合格体験記

福井大学
(ふくいだいがく)

福井県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:

3.75

(102)

福井大学 合格体験記

合格体験記一覧

7件中 1-7件を表示
  • 医学部看護学科(2015年/公募推薦)の合格体験記

    女性在校生
    • 福井大学 医学部 看護学科
    • 藤島高等学校 出身
    • 入試形式:公募推薦
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    日頃から参考書などを使って古文漢文の文法をおさえる

    利用した参考書
    単語帳

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    過去問や問題集をかって、たくさん問題をとく

    利用した参考書
    サクシード

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    単語、文法をおさえて、はやくとく練習をする

    【2次・個別】英語
    その大学の過去問を解いて、先生に傾向を聞く

    利用した参考書
    シス単

    社会

    【センター】地理B
    センターの過去問をたくさんといて、傾向を知る

    利用した参考書
    授業のノート

    理科

    【センター】
    センターの過去問をたくさんといて、いろんな問題を知る

    利用した参考書
    教科書

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    自分なりの緊張をほぐす方法をしっかり持っていると、当日安心できると思います。自分でまとめたノートや、いままで勉強してきたノートをもっていって本番見るのもいいと思います。

    【2次・個別試験を振り返って】
    小論文では過去問を中心に国語の先生にたくさん見てもらってなおしてもらいました。その大学の傾向や、その分野で最近話題になったことなどをまとめて、ニュースなどもこまめにチェックしていました。最近の話題は出やすいので、大事だと思います。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 631点 / 850点 得点率 74%

    国語 140 / 200点 数学(数学ⅠA) 86 / 100点
    数学(数学ⅡB) 65 / 100点 外国語(英語) 140 / 200点
    外国語(英語リスニング) 50 / 50点 社会(地理B) 60 / 100点
    理科 90 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    外国語(英語)

    23人中 14人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 工学部電気電子情報工学科(2014年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 福井大学 工学部 電気電子情報工学科
    • 四日市南高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    学校の方法にしたがって真面目に勉強した。本番では焦らずにゆっくりしすぎず今までやってきた通りに頑張った。

    利用した参考書
    学校で使ったものすべて。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    解くのが人より少し遅いのでゆっくりしないように気を付けるようにした。

    【2次・個別】
    しっかりミスのないようにすれば大丈夫だと思ったので自分のペースで解いた。

    利用した参考書
    Focus

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    解ける問題を確実にとるようにして、単語などは地道に勉強した。

    利用した参考書
    学校で使ったもの。先輩からもらった参考書(わすれた)

    社会

    【センター】地理B、現代社会
    あまり得意ではないので友達と一緒に覚えたりしていた。

    利用した参考書
    先生にもらったプリントと学校で使った資料集

    理科

    【センター】物理、化学
    解き方をちゃんと理解し、効率を意識した。

    【2次・個別】物理
    解けるもんだいを確実に効率よくとって点数アップをねらった。

    利用した参考書
    学校で使った問題集。赤問

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    ストレスがすごくかかって、家族や当時の彼氏、周りにいたとても仲の良い友達にたくさん励ましてもらっていたので、この感謝は一生忘れられないと思う。
    つらかったけれど人生において重要ですばらしい経験になった。

    【2次・個別試験を振り返って】
    本命の大学は最終的にこれで決まるので、とても緊張すると思うけれど、それぞれの志望校や個人にあった勉強法を確立して、頼れる人を見つけて、がんばるのがよいと思います。
    苦手な教科は無理せずに基礎から固めていってしっかりと解けるような練習をすること。得意な教科はどんどん伸ばして点数稼ぎをねらいましょう。
    最後まであきらめずに頑張ること。絶対にひとりでは乗り越えられないとおもいます。友達や先生、家族を頼るのも大事です。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 575点 / 1050点 得点率 55%

    国語 70 / 200点 数学(数学ⅠA) 50 / 100点
    数学(数学ⅡB) 80 / 100点 外国語(英語) 75 / 200点
    外国語(英語リスニング) 40 / 50点 社会(地理B) 60 / 100点
    社会(現代社会) 60 / 100点 理科(物理) 80 / 100点
    理科(化学) 60 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    数学、理科(物理)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    福井大学 工学部 電気・電子工学科 前期 合格
    名城大学 理工学部 電気電子工学科 A方式 合格
    愛知工業大学 工学部 電気電子工学科 A方式 合格
    16人中 11人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 医学部医学科(2015年/後期)の合格体験記

    女性在校生
    • 福井大学 医学部 医学科
    • 滝高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問とおもしろいほどシリーズをやりました。 古文漢文は勉強すれば確実に取れるので、時間をかけて取り組みました。

    利用した参考書
    おもしろいほどシリーズの現代文漢文古文

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    過去問とおもしろいほどシリーズをやりました。 理系なので数学は得意だったので、センター試験対策はあまりしないで二次対策の方をしっかりやりました。

    利用した参考書
    青チャートの1a2b ゴールド3c 良問プラチカ1a2b3c

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    過去問をやりました。 英語は時間配分をきちんとできるように練習したけど、実際にはあまり取れなかったので、もう少し精度をあげるべきでした。

    【2次・個別】英語
    英語は長文読解の練習をたくさんしました。早く読むことが大事だと思う。 あと、通学途中やすきま時間に単語を覚えました。単語帳は最低でも3冊やるべき。

    利用した参考書
    シス単 東進のセンター英語 ターゲット 長文(名前は忘れました)

    社会

    【センター】地理B
    過去問をとにかくときまくりました。 模試では取れていたこともあって、油断していたら本番では失敗してしまった。 100点を確実に目指したい人は時間をかけてでも日本史を取るべきだと思った。 逆に、時間をかけれなくて、そこそこの点数でいい人は地理がいいと思った。 わたしは地理をとったけど、日本史を取ればよかったなとも思った。でも実際、医学部では地理の人が多かったのでよくわからない。

    利用した参考書
    東進の地理

    理科

    【センター】物理、化学
    物理、化学ともに過去問とおもしろいほどシリーズをやりました。 理系なのでここは苦労しませんでした。 化学はケアレスミスで満点を逃してしまったので、早く解けるようにして、見直すことが大事だと思う。

    利用した参考書
    物理のエッセンス 良問の風 名門の森

    面接

    【2次・個別】
    医学部なので、医学的知識をすこし入れておいた程度です。 正直、面接の善し悪しよりも筆記の善し悪しのほうが重要なので、そちらの方に時間を割くべき。

    利用した参考書
    つかってない

    小論文

    【2次・個別】
    対策しなかった。 でも、本番では基本となる3段落構成は忘れないように書いた。 小論もさして重要ではなく、筆記により力を注ぐべき。

    利用した参考書
    つかってない

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 河合塾
    役立ったポイント チューターという指導員がいて、志望校を決めるときにすごく助けてもらった。 先生もも受験のカリスマっぽい人が多かった気がする。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    何事にも努力をすることが大事だと思う。 というか、受験においては努力をすることは当たり前で、そこからさらに効率や知識の深さを追求することが大事だと思う。 そのためには普通の人は、周りの頭のいい人や先生を上手く活用するのが吉だと思います。

    【2次・個別試験を振り返って】
    福井大学医学部医学科の後期試験はほとんどセンター試験が全てです。790がボーダーかなと思うけど、人によってはもう少し低くても受かる。800あれば安泰だと思う。 あと実際には合格した人をみると、女子、特に現役女子、福井県民(北陸民)が有利な気がする。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 848点 / 950点 得点率 89%

    国語 160 / 200点 数学(数学ⅠA) 100 / 100点
    数学(数学ⅡB) 95 / 100点 外国語(英語) 180 / 200点
    外国語(英語リスニング) 48 / 50点 社会(地理B) 72 / 100点
    理科(物理) 100 / 100点 理科(化学) 93 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    外国語(英語)、面接、小論文

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    愛知医科大学 医学部 医学科 地域枠 合格
    産業医科大学 医学部 医学科 一般 不合格
    早稲田大学 創造理工学部 建築学科 一般 合格
    明治大学 理工学部 建築学科 全学部統一 合格
    名古屋市立大学 薬学部 薬学科 中期 合格
    12人中 10人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 工学部建築・都市環境工学科(2015年/AO入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 福井大学 工学部 建築・都市環境工学科
    • 岐山高等学校 出身
    • 入試形式:AO入試
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    とにかく過去問をやりました。 古文や漢文は苦手でしたが沢山やればだんだんパターンがわかってきます

    利用した参考書
    センター過去問

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    ひたすら演習してパターンを覚えました。 苦手なところもわかってきます

    利用した参考書
    黒本 クリアー

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    文法が苦手だったのでひたすら文法書を読んでました。 単語も覚えるのが苦手だったので通学はひたすら単語をしていました。

    利用した参考書
    チャート

    社会

    【センター】地理B
    苦手すぎて逃げていました。 過去問はやっていましたが、ほぼ捨てていました

    利用した参考書
    授業プリント 地図帳

    理科

    【センター】物理、化学
    理科もパターンです ひたすら過去問をやって、覚えていました 理科は語呂合わせが結構あるので覚えると便利です

    利用した参考書
    重要問題集

    面接

    【2次・個別】
    担任の先生にお願いして、面接をやってもらっていました。

    その他(実技等)

    【2次・個別】
    口述試験だったので、特に勉強はせず、 実際の試験も普段の学習の中から出た感じでした。

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 NOVA個別指導学院
    役立ったポイント 個別なのと、先生みんなフレンドリーで たのしく勉強していました。 学校がピリピリしているので 塾で安心できるのはありがたかったです。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    とりあえずポジティブになること。
    周りがひたすらネガティブになるので、それに合わせていると自分もどんどん堕ちていきます。
    あとは無理だと思ったら息抜きをすることも大事です。
    勉強をガリガリしつづけても落ちた友達が沢山います
    あまり気を張らずにリラックスしていれば、本番でもある程度リラックスして出来るはず!

    【2次・個別試験を振り返って】
    AO入試を受けましたが、一般も出願していたので保険のような感じで、あまり何も考えていませんでした。汗
    でも面接に関してはどれだけ相手にやる気が伝えられるかが大切でした。自分のやりたいことを明確にして、何故それがやりたいかまで考えること。そしてそれを面接官に伝えれば、合格させてくれると思います

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 668点 / 1050点 得点率 64%

    国語 160 / 200点 数学(数学ⅠA) 77 / 100点
    数学(数学ⅡB) 67 / 100点 外国語(英語) 130 / 200点
    外国語(英語リスニング) 44 / 50点 社会(地理B) 30 / 100点
    理科 60 / 100点 理科(物理) 60 / 100点
    理科(化学) 40 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    面接、その他(実技等)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    愛知工業大学 工学部 建築学科 前期A 不合格
    名城大学 理工学部 建築学科 センター併用 不合格
    14人中 9人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 工学部電気電子情報工学科(2015年/指定高校推薦)の合格体験記

    男性在校生
    • 福井大学 工学部 電気電子情報工学科
    • 入試形式:指定高校推薦
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    面接

    【2次・個別】
    ある程度の知識が有るのかを確かめるのが目的なので、基礎的な部分を重点的に復習する。 志望動機や入学後のことを考えていることをアピールできるようにする。

    利用した参考書
    過去に受験した人から体験を聞く。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    目標の学校への合格を目標とし、その目標を達成するために必要な道筋を自分で決めること。
    そうすると、必要な勉強をしやすい。

    【2次・個別試験を振り返って】
    基礎的な部分がよく効かれることが分かっていても、範囲が広いためどうしても取りこぼしが出てしまい、帝王で着ない場所が出来てしまう。
    自分では出来ていると思っても実際はできていないころも多い、
    他の人に確認して貰うことで、不足部分を補うことが出来たかもしれない。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 -点 / -点 得点率 -%

    2次・個別試験で受験した科目

    面接

    9人中 7人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 医学部医学科(2014年/AO入試)の合格体験記

    男性在校生
    • 福井大学 医学部 医学科
    • 高志高等学校 出身
    • 入試形式:AO入試
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文の文章読解には基本的に毎日触れ、その日のうちに復習も行う習慣をつけておく。 解いた問題にはすべて根拠を持って答えられるようにし、記述・選択のどちらもこなしていく。

    【2次・個別】
    現代文の文章読解には基本的に毎日触れ、その日のうちに復習も行う習慣をつけておく。 解いた問題にはすべて根拠を持って答えられるようにし、記述・選択のどちらもこなしていく。

    利用した参考書
    現代文の文章読解には基本的に毎日触れ、その日のうちに復習も行う習慣をつけておく。 解いた問題にはすべて根拠を持って答えられるようにし、記述・選択のどちらもこなしていく。

    数学

    【センター】数学Ⅰ、数学Ⅱ
    公式や典型問題などの解き方を覚え、見たことのある問題であれば、正解に導ける力 知識をもとに、初見の問題でも解法を思いつき、正解に導ける力 解き方がわかった問題を実際に正解する力。ケアレスミスをなくすことも兼ねる 時間内に解き終わる力 記述解答を要求される大学において、減点などをされず過不足無く解答を書ききる力

    【2次・個別】
    公式や典型問題などの解き方を覚え、見たことのある問題であれば、正解に導ける力 知識をもとに、初見の問題でも解法を思いつき、正解に導ける力 解き方がわかった問題を実際に正解する力。ケアレスミスをなくすことも兼ねる 時間内に解き終わる力 記述解答を要求される大学において、減点などをされず過不足無く解答を書ききる力

    利用した参考書
    公式や典型問題などの解き方を覚え、見たことのある問題であれば、正解に導ける力 知識をもとに、初見の問題でも解法を思いつき、正解に導ける力 解き方がわかった問題を実際に正解する力。ケアレスミスをなくすことも兼ねる 時間内に解き終わる力 記述解答を要求される大学において、減点などをされず過不足無く解答を書ききる力

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    志望校のレベルに入った段階から、同時並行か志望校のレベルの英語参考書が終わってから始めていく。 リスニングや英作文などの時間がかかるうえ、対策が必須のものは同時並行でやることが望ましい。 分野別は、残り時間との兼ね合いで優先度の高いものからやっていく。 全てをこなせればよりよいが、過去問を解いてみて、合格点に届かせるために必須のものを仕上げることを優先する。 特に、対策をしないと絶対に解けないものに関しては、早めに仕上げておく。

    【2次・個別】英語
    志望校のレベルに入った段階から、同時並行か志望校のレベルの英語参考書が終わってから始めていく。 リスニングや英作文などの時間がかかるうえ、対策が必須のものは同時並行でやることが望ましい。 分野別は、残り時間との兼ね合いで優先度の高いものからやっていく。 全てをこなせればよりよいが、過去問を解いてみて、合格点に届かせるために必須のものを仕上げることを優先する。 特に、対策をしないと絶対に解けないものに関しては、早めに仕上げておく。

    利用した参考書
    志望校のレベルに入った段階から、同時並行か志望校のレベルの英語参考書が終わってから始めていく。 リスニングや英作文などの時間がかかるうえ、対策が必須のものは同時並行でやることが望ましい。 分野別は、残り時間との兼ね合いで優先度の高いものからやっていく。 全てをこなせればよりよいが、過去問を解いてみて、合格点に届かせるために必須のものを仕上げることを優先する。 特に、対策をしないと絶対に解けないものに関しては、早めに仕上げておく。

    社会

    【センター】現代社会、政治・経済
    まず日本史の勉強法概論としては、一つの用語から様々なことを思い出せるようにつなげること。 狭くて深い科目と言われる日本史は、一つの用語に対して様々な方向から見たり、複数の事柄を関連付けて理解できるかがポイントです。 また、日本史の勉強法では、教科書や講義の参考書のように軸が重要なので、自分向けのオリジナルな日本史参考書を作り上げていくようにしましょう。

    【2次・個別】世界史、日本史、現代社会
    まず日本史の勉強法概論としては、一つの用語から様々なことを思い出せるようにつなげること。 狭くて深い科目と言われる日本史は、一つの用語に対して様々な方向から見たり、複数の事柄を関連付けて理解できるかがポイントです。 また、日本史の勉強法では、教科書や講義の参考書のように軸が重要なので、自分向けのオリジナルな日本史参考書を作り上げていくようにしましょう。

    利用した参考書
    まず日本史の勉強法概論としては、一つの用語から様々なことを思い出せるようにつなげること。 狭くて深い科目と言われる日本史は、一つの用語に対して様々な方向から見たり、複数の事柄を関連付けて理解できるかがポイントです。 また、日本史の勉強法では、教科書や講義の参考書のように軸が重要なので、自分向けのオリジナルな日本史参考書を作り上げていくようにしましょう。

    理科

    【センター】
    化学の勉強において、基礎知識の定着は非常に時間がかかります。 というのも第一段階で用語そのものは覚えるのですが、実際の使い方は問題を通して学んでいく必要があります。 基礎知識を使いこなすためには、問題を解き、どのように知識が使われるかを学び、その上で再度覚えなおすという流れになります。 化学は問題演習を通じて『知識と知識をどうやって組み合わせていくか』を学んでいき、マスターすることが重要です。

    【2次・個別】物理、化学
    化学の勉強において、基礎知識の定着は非常に時間がかかります。 というのも第一段階で用語そのものは覚えるのですが、実際の使い方は問題を通して学んでいく必要があります。 基礎知識を使いこなすためには、問題を解き、どのように知識が使われるかを学び、その上で再度覚えなおすという流れになります。 化学は問題演習を通じて『知識と知識をどうやって組み合わせていくか』を学んでいき、マスターすることが重要です。

    利用した参考書
    化学の勉強において、基礎知識の定着は非常に時間がかかります。 というのも第一段階で用語そのものは覚えるのですが、実際の使い方は問題を通して学んでいく必要があります。 基礎知識を使いこなすためには、問題を解き、どのように知識が使われるかを学び、その上で再度覚えなおすという流れになります。 化学は問題演習を通じて『知識と知識をどうやって組み合わせていくか』を学んでいき、マスターすることが重要です。

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 家庭教師のトライ
    役立ったポイント 苦手な単元だけ、入試に使う科目だけ、など状況に合わせた受講

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    大学合格に向けて、まず、現状の立ち位置を明確にします。そして合格までの最短距離を示した計画を立てること

    【2次・個別試験を振り返って】
    1つめは、新しいものに手をださないこと!

    過去問を解いていていると、「この問題がわからない。あの問題もわからない・・・。新しい知識が必要かも!?」と思うこともあるのでは?

    でも、そこで新しい参考書や単語帳を始めても完璧な知識にはなりません!試験本番でその単語がでても、「なんか見たことある単語だけど・・・意味が思い出せない・・・」のような状況になりがちです。

    それよりも今までやってきたものを復習し、完璧にすることが大切です! 皆さんは今までかなりの量の知識を頭に詰め込んできています。その中に難しい応用問題への手がかりがたくさんあるはずです。とにかく基礎基本を徹底しましょう!

    2つめは、長期的な計画をたてること!

    この時期は二次試験本番にむけて過去問を解いている人が多いと思います。ですが、そこで目の前の試験の過去問ばかりに気を取られていると、後の大学の過去問を解く時間が確保できなくなることが多いです。そんな失敗はもったいないですよね?

    漫然と勉強するのではなく、受験が終わるまでの勉強計画をたてて、けじめをつけて勉強しましょう!

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 775点 / 950点 得点率 82%

    国語 180 / 200点 数学(数学Ⅰ) 90 / 100点
    数学(数学Ⅱ) 95 / 100点 外国語(英語) 120 / 200点
    外国語(英語リスニング) 40 / 50点 社会(現代社会) 85 / 100点
    社会(政治・経済) 80 / 100点 理科 85 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、数学、外国語(英語)、社会(世界史)、社会(日本史)、社会(現代社会)、理科(物理)、理科(化学)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    福知山公立大学 人文学部 人間文化学科 センター利用 合格
    足利工業大学 人文学部 人間文化学科 センター利用 合格
    大阪女学院大学 人文学部 人間文化学科 センター利用 不合格
    14人中 4人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 医学部看護学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    国語の対策ポイントとしては過去問を毎日ひたすら解くことです。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学の対策ポイントとしては過去問を毎日ひたすら解くことです。

    利用した参考書
    チャートを利用しました。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英語の対策ポイントとしては過去問を毎日ひたすら解くことです。

    社会

    【センター】日本史B
    社会の対策ポイントとしては過去問を毎日ひたすら解くことです。

    利用した参考書
    覚えていません。

    理科

    【センター】物理、化学
    理科の対策ポイントとしては過去問を毎日ひたすら解くことです。

    面接

    【2次・個別】
    科目は面接を選択しました。志望理由や志望校の特徴、高校で頑張ったことなど面接で聞かれそうなことをあらかじめ考え、人前で話す練習をしました。

    小論文

    【2次・個別】
    志望校の小論文の過去問を毎日ひたすら解きました。

    利用した参考書
    赤本を利用しました。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    もっと早く物理、化学といった苦手教科の対策をしていればよかったと思いました。苦手教科対策が大切だと思いました。

    【2次・個別試験を振り返って】
    面接の練習で人前で話すことには慣れました。どんなことを聞かれても答えを返すことができました。小論文では過去問を毎日、解いていたので小論文の書き方は慣れました。自分の意見をしっかり書くことができました。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 653点 / 950点 得点率 69%

    国語 140 / 200点 数学(数学ⅠA) 70 / 100点
    数学(数学ⅡB) 70 / 100点 外国語(英語) 140 / 200点
    外国語(英語リスニング) 48 / 50点 社会(日本史B) 65 / 100点
    理科(物理) 60 / 100点 理科(化学) 60 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    面接、小論文

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    福井大学 医学部 看護学科 前期 合格
    北陸大学 薬学部 薬学科 センター利用 合格
    10人中 3人がGood!と言っています。 Good! Bad..
7件中 1-7件を表示

合格者平均データ

  • 平均偏差値推移

  • 1日の平均学習時間

  • 併願校

    合格者の平均受験校数 3

    併願数の多い大学 偏差値
    名城大学 45.0 - 52.5
    愛知工業大学 42.5 - 47.5
    福井大学 45.0 - 65.0
  • センター試験の平均得点率

    合格者の平均得点率 72%

    科目名 得点率
    国語 71%
    数学 79%
    外国語 78%
    社会 64%
    理科 72%

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

福井県で評判が良い大学

福井県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  福井県の大学   >>  福井大学   >>  合格体験記

福井大学の学部

工学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.58 (52件)
教育学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.00 (20件)
医学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 3.90 (30件)
国際地域学部
偏差値:52.5
☆☆☆☆☆ - (0件)

オススメの大学

千葉大学
千葉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.94 (415件)
千葉県/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.96 (782件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.82 (38件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。