みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  津田塾大学   >>  合格体験記

津田塾大学
出典:Hykw-a4
津田塾大学
(つだじゅくだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:59 - 61

口コミ:

4.19

(131)

津田塾大学 合格体験記

合格体験記一覧

  • 学芸学部国際関係学科(2015年/一般入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 津田塾大学 学芸学部 国際関係学科
    • 大分豊府高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    繰り返し過去問をといて、解説と共にやり直しすること。 解いた数で成績がきまる

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数ⅡBは大学の点に加味されなかったので、ほとんど勉強しなかった 数ⅠAは解いていくとパターンが決まっているのがわかるため、何回も過去問をといた

    利用した参考書
    河合塾 黒本 駿台 青本

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    得意だったので、あまりやってない。 文法はNext Stageを使ってやった。

    【2次・個別】英語
    長文と英作文は徹底してやった。他の大学と全く違うスタイルの問題だったので、海外ニュースや英紙でトレーニングした。

    利用した参考書
    赤本 阪大青本

    社会

    【センター】世界史B、現代社会
    世界史は先生にマンツーマンで教えてもらいながら、時代ごとにまとめた。

    【2次・個別】世界史
    先生にマンツーマンで教えてもらいながら時代ごとにまとめた。過去問は、他の大学のものも取り入れてといた。

    利用した参考書
    世界史教科書 山川出版 過去問

    理科

    【センター】
    生物基礎は、過去問がなかったので、予想問題を何回もやった。化学基礎も。

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 能開センター 個別指導AXIS
    役立ったポイント 先生と相性がよく、アドバイスをたくさんくれたところが良かった

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    できるだけのことをして受験に備えたが、第一志望校には合格できなかった。しかし、現在通っている大学での授業で役立つことを受験期にたくさんやっていたから、どんなに勉強して受からなくても結果的にそれはどこかで実を結び、無駄にはならないと思った。国公立大学では、センター試験の点数が大きく加味される場合が多いので、センター試験対策をもっとやればよかった。

    【2次・個別試験を振り返って】
    センター試験が終わってからは、学校の先生にずっとマンツーマンで教えてもらっていたので、好きな時にどんどん質問できたことがよかった。集団授業では教えてくれない細かい知識まで教えてくれるので、積極的に先生のもとに出向き、しつこいと言われるくらい質問に行った方がいいと思う。世界史は、長文記述に備えて時代の流れをまとめるべき。英語は似た問題を出題する学校の問題も解いてみて、長さの感覚に慣れるべき。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 708点 / 950点 得点率 75%

    国語 146 / 200点 数学(数学ⅠA) 70 / 100点
    数学(数学ⅡB) 32 / 100点 外国語(英語) 168 / 200点
    外国語(英語リスニング) 50 / 50点 社会(世界史B) 83 / 100点
    社会(現代社会) 81 / 100点 理科 78 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    外国語(英語)、社会(世界史)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    東京外国語大学 国際社会学部 東南アジア第2学科 前期 後期 普通日程 不合格
    国際基督教大学 教養学部 教養学科 B方式 不合格
    上智大学 外国語学部 フランス語学科 普通日程 不合格
    西南学院大学 文学部 外国語学科 センター利用 合格
    津田塾大学 学芸学部 国際関係学科 B方式 合格
    東京女子大学 現代教養学部 国際社会学科 センター利用 不合格
    35人中 18人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 学芸学部英文学科(2014年/一般入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 津田塾大学 学芸学部 英文学科
    • 青森東高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    キーワードを正確に見つけること。本文に記述の無いものは選ばない。

    【2次・個別】
    キーワードを見つける。記述の問題は余計な情報を盛り込まない簡潔な回答を作る。

    利用した参考書
    出口の現代文

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    かんたんな文法問題で落とさない。速く解いて長文に時間をかける。

    【2次・個別】英語
    英作文は正確な文法を使い、接続詞に注意する。

    利用した参考書
    リードA、B

    社会

    【センター】世界史B、倫理、政治・経済
    得意範囲を作る。問題文を最後まで必ず読み、正確に回答する。

    【2次・個別】世界史
    感じのミスには注意する。選択問題で必ず点を取る。

    利用した参考書
    教科書のみ

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 代々木ゼミナール
    役立ったポイント オンラインでの授業は何度も見直せるので役立った。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    勉強は早めに始めたほうがいい。
    気に病みすぎず、心のケアも重要。
    なぜその大学に行きたいのかを考え、モチベーションを高める。

    【2次・個別試験を振り返って】
    主要3科目の勉強は必ず毎日行うこと。英国数は毎日やらないと伸びない。
    他の教科は勉強の合間に確認するだけでも十分に効果がある。
    苦手科目に関しては他の教科よりも勉強時間を倍程度とるように。
    得意教科に関しては少なめでもよし。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 410点 / 650点 得点率 63%

    国語 100 / 200点 外国語(英語) 160 / 200点
    外国語(英語リスニング) 30 / 50点 社会(世界史B) 60 / 100点
    社会(倫理、政治・経済) 60 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、外国語(英語)、社会(世界史)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    津田塾大学 学芸学部 英文 B日程 合格
    獨協大学 外国語学部 ドイツ語 センター利用 合格
    上智大学 総合グローバル学部 総合グローバル 一般 不合格
    22人中 11人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 学芸学部国際関係学科(2016年/一般入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 津田塾大学 学芸学部 国際関係学科
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文に出てくる主な単語の理解はするようにしていました。また、漢字は一生懸命勉強しました。古文は単語を毎日見て覚えました。

    【2次・個別】
    過去問を3年分くらい解いただけで特にチカラを入れて勉強はしませんでした。しかし、漢字は一生懸命勉強しました。

    利用した参考書
    塾のテキストと過去問を利用しました。

    数学

    【センター】数学ⅠA
    チャートをひたすら解いていました。できなかった問題は何度も繰り返し解きました。

    利用した参考書
    白チャートと過去問

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英単語はターゲットを使っていましたが、覚えるまで 次の単語に進まないのではなく毎日英単語と意味を見るだけで何ページも進めてました。

    【2次・個別】英語
    英文を日本語に訳したものを塾の先生に見せて添削してもらってました。逆も同様です。

    利用した参考書
    ターゲット1900、塾のテキスト

    社会

    【センター】世界史B、現代社会
    1つの参考書と過去問だけをひたすら覚えてました。

    【2次・個別】世界史
    津田塾は教科書から問題が出される場合が多いので教科書は意識的に読むようにしてました。

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 トフルゼミナール
    役立ったポイント 英語力を高めるためにはとても良かったと思います。先生とも距離が近く質問がしやすかったのが利点でした。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    レベルの高い大学に行きたければ、少なくとも高校2年生の 頃から受験勉強を始めるべきだと思います。また、普段から受験のことだけではなく、時事問題に関心を持つことは受験にも役立つと思います。たまには息抜きもしつつ受験勉強頑張ってください。例え第一志望の大学に受からなくても、頑張った分だけ自分の人生においての糧になると思います。

    【2次・個別試験を振り返って】
    普段から文章をかくことには慣れておくのが良いと思います。新聞の投稿欄に応募してみるのも良いと思います。また、自分が書いた文章を誰でも良いので見てもらうのが良いと思います。他人に見せることによって自分では気付かなかった弱点を見つけられると思います。また、英語のエッセイなどは少なくとも1週間に1回は書くようにした方が良いです。また、読解で使う英文の中に使えると思った表現などは 覚えておいて積極的に使うのが良いと思います。ただし、使い方が合っていると自信のあるものだけにしてください。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 615点 / 750点 得点率 82%

    国語 183 / 200点 数学(数学ⅠA) 39 / 100点
    外国語(英語) 187 / 200点 外国語(英語リスニング) 39 / 50点
    社会(世界史B) 89 / 100点 社会(現代社会) 78 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、外国語(英語)、社会(世界史)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    東京外国語大学 国際社会学部 国際社会学科 センター+大学独自の記述式試験 不合格
    早稲田大学 国際教養学部 国際教養学科 一般入試 不合格
    法政大学 国際文化学部 国際文化学科 一般入試 合格
    15人中 7人がGood!と言っています。 Good! Bad..

合格者平均データ

  • 平均偏差値推移

  • 1日の平均学習時間

  • 併願校

    合格者の平均受験校数 4

    併願数の多い大学 偏差値
    東京外国語大学 66 - 67
    上智大学 54 - 65
    津田塾大学 59 - 61
  • センター試験の平均得点率

    合格者の平均得点率 73%

    科目名 得点率
    国語 72%
    外国語 83%
    社会 75%
    数学 47%
    理科 78%

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  津田塾大学   >>  合格体験記

津田塾大学の学部

学芸学部
偏差値:59 - 61
★★★★☆ 4.19 (131件)
総合政策学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

オススメの大学

杏林大学
杏林大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.59 (88件)
東京都/私立
上智大学
上智大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.10 (290件)
東京都/私立
酪農学園大学
酪農学園大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.86 (59件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。