みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  一橋大学   >>  合格体験記

一橋大学
出典:Wiiii
一橋大学
(ひとつばしだいがく)

東京都 / 国立

口コミ
国立大

2

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:67.5

口コミ:

4.21

(169)

一橋大学 合格体験記

合格体験記一覧

8件中 1-8件を表示
  • 社会学部社会学科(2014年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 一橋大学 社会学部 社会学科
    • 都立西高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    点数をとりやすい漢文は満点を目指して勉強し、古文は有名な作品は大体のあらすじを把握するようにした

    【2次・個別】
    一橋と同じように200字要約を出題する大学の問題を解いたり、古漢融合文を読んだりした。

    利用した参考書
    一橋の過去問

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかく問題数をこなした。分野ごとに問題がまとめられた問題集を一冊やったら、同じような問題が出てきて、焦らずにすんだ。二次の勉強が嫌になったときの息抜きとしてもよかった。

    【2次・個別】
    せめて大問一問は完答しようと思って、微積と整数問題をとにかく解いた。

    利用した参考書
    青チャート、一橋数学15カ年

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    単語を覚えるときにセットで熟語も覚えた。朝のちょっとした時間に長文を一題だけ解いたりした。

    【2次・個別】英語
    過去問で分からなかったり、忘れていた単語や熟語を確認した。1日最低ひとつは長文を読むようにして長文への抵抗をなくした。

    利用した参考書
    リンガメタリカ、一橋の英語15カ年、ヴィンテージ

    社会

    【センター】世界史B、日本史B
    センター直前期にまとめて対策した。解いて間違えたところを中心に復習した。

    【2次・個別】日本史
    近現代史に力点を置きながら、歴史の流れを把握した。直前期は、三から四つの小問を400字の中にどう収めるかを考えながら解くようにした。

    利用した参考書
    Z会の近現代史

    理科

    【センター】生物Ⅰ
    遺伝などの計算問題の対策に力をいれた。実験考察問題に慣れるためにそうした問題を多く解いた。

    利用した参考書
    センター過去問

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    日本史において近現代史、特に経済分野にばかり力を入れて、文化や宗教の分野を疎かにしてしまったことを後悔しています。

    【2次・個別試験を振り返って】
    一年のときから学校の宿題や授業の復習をとても軽くではあるけれどほぼ毎日やっていたことで、スムーズに受験勉強を始められたのはよかったなと思います。あと、苦手なところを勉強して嫌になったときには、センターの簡単な問題などを解いてやる気を出していたのですが、気分転換にもセンター対策にもなるし良かったなと思います。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 838点 / 950点 得点率 88%

    国語 157 / 200点 数学(数学ⅠA) 93 / 100点
    数学(数学ⅡB) 87 / 100点 外国語(英語) 190 / 200点
    外国語(英語リスニング) 35 / 50点 社会(世界史B) 90 / 100点
    社会(日本史B) 96 / 100点 理科(生物Ⅰ) 90 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、数学、外国語(英語)、社会(日本史)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    慶應義塾大学 文学部 文学科 前期 合格
    早稲田大学 文学部 文学科 前期 合格
    上智大学 総合人間科学部 社会学科 前期 合格
    134人中 79人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 商学部商学科(2016年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 一橋大学 商学部 商学科
    • 麻布高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    自分の年度は古文が易化していたため、全く古文の対策を行わなかった自分ですら8割を取れてしまいましたが、基本的には古文漢文の対策を丁寧にすることが高得点のコツです。

    【2次・個別】
    一橋大学は大門が3つから構成され、特に第2問が特殊です。古文漢文の基本的な知識が求められる上、読解力が必要となるため、しっかり対策しましょう。 他は基礎的な国語力が求められるので日頃から分からない日本語を辞書で引く習慣をつけましょう。

    利用した参考書
    日々の読書。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    演習が一番です。センター数学は教科書的な問いしか出ないため、逆に難しい問題演習に取り組むと混乱してしまいます。

    【2次・個別】
    文系数学では東大に匹敵する難易度だと思います。生半可な勉強や解法丸暗記の勉強ではとても太刀打ち出来ません。プラチカくらいの問題集を丁寧にこなし、過去問を繰り返し復習してリズムをつかみましょう。

    利用した参考書
    青チャート。プラチカ。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    最初はセンター向けの単語帳(2000ワードくらい)を丁寧に毎日こなし、平行して短文だけでも構わないので自分で音読してみましょう。 続けていれば力がつくはず。

    【2次・個別】英語
    数学の難易度に対し、こちらは比較的優しいです。とはいっても長文英作は毎年必ず出題されるため、対策を怠らないように。リスニングは得点源です。

    利用した参考書
    鉄壁。あとは全て塾の授業で。

    社会

    【センター】世界史B、地理B
    自分は世界史と地理で受験しました。世界史は流れが大事なので、年号を細かく暗記するより大流を把握するこもをまず第一に勉強しましょう。

    【2次・個別】世界史
    数学以上の難易度だと思います。 世界史で求められる素養は、東大並みの論理的説明力と私立文系並みの詳細な知識力です。 根気よく調べて過去問の回数をこなしましょう。

    利用した参考書
    学校の教科書を片手に過去問。

    理科

    【センター】
    理科基礎を受験しました。センター試験一ヶ月前くらいに理科基礎用の薄い問題集を中学の教科書片手に解きまくってごまかしました。

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 東進ハイスクール
    役立ったポイント 最終ゴールを受験本番として、長期的に何をすべきかのスケジュールを考えてくれました。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    自分は高校2年の秋から本格的に受験勉強を始めました。スタートが他の人たちより遅かったぶん、周りより常に遅れている感覚につきまとわれましたが、継続的な学習が結果的には最後の劇的な学力の伸びを生んだので、諦めないことが大事だと思います。

    【2次・個別試験を振り返って】
    基本的には過去問をこなしました。具体的には、国立の得意科目を20年、英語を12年、社会と国語は6年分ほどです。多くの問題をむやみに解くのではなく、一問一問の理解を深めることに努めるべきだと思います。 第二志望以下の私立は大体3~5年分くらいです。国立向けの基礎的な学力がそのまま活かせるので、特別に回数をこなす必要はありません。素直に国立の勉強を最優先しましょう。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 683点 / 950点 得点率 72%

    国語 160 / 200点 数学(数学ⅠA) 70 / 100点
    数学(数学ⅡB) 85 / 100点 外国語(英語) 160 / 200点
    外国語(英語リスニング) 40 / 50点 社会(世界史B) 57 / 100点
    社会(地理B) 51 / 100点 理科 60 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、数学、外国語(英語)、社会(世界史)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    早稲田大学 商学部 前期試験 合格
    慶應義塾大学 環境情報学部 環境情報学科 前期試験 不合格
    慶應義塾大学 法学部 法律学科 前期試験 不合格
    95人中 58人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 法学部法律学科(2014年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 一橋大学 法学部 法律学科
    • 駒場東邦高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    得意な分野から先に解く 古文がとても苦手だったのでほとんど時間をさかず、残りの問題で満点を狙った

    【2次・個別】
    要約問題が重要なのでその対策に時間をさいた

    利用した参考書
    過去問

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    素早く計算ミスなく解くことが重要だと思う

    【2次・個別】
    たくさん問題を解いて頻出パターンを叩き込んだ 問題集を何周もした

    利用した参考書
    文系プラチカ、1対1対応、一橋15ヵ年

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    発音アクセントと文法問題は時間をかけても意味ないので最後に解いた

    【2次・個別】英語
    英作文を何度も添削してもらった 音読をよくやった

    利用した参考書
    一橋15ヵ年

    社会

    【センター】世界史B、地理B
    むずかしいことは聞かれないのでちゃんと解けば問題ない

    【2次・個別】世界史
    かなりレベルが高いので過去問を20年分くらいやった

    利用した参考書
    ナビゲーター世界史、過去問、教科書、用語集

    理科

    【センター】地学Ⅰ
    地学は参考書を固めたあとたくさん問題を解いて参考書に載っていない部分を徹底的に叩き込んだ

    利用した参考書
    決めるセンター地学

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 河合塾
    役立ったポイント 無料で使える添削の先生にたくさん添削をしてもらえる

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    現役のときはただ何となく勉強をしていた
    浪人の時は自分で明確に何をすればいいのかを明確にすることができたので現役より成績が上昇し、A判もちゃんと出て余裕を持って合格出来たと思う

    【2次・個別試験を振り返って】
    苦手科目を得意科目にすること
    現役の時は数学がとても苦手だったが、浪人の時に数学に時間をたくさん割いて問題集を解けるようになるまで何周もしたことで得意科目にすることができたことが良かったと思う
    苦手科目が少なければ得意科目で多少失敗しても余裕を持って合格できる

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 810点 / 950点 得点率 85%

    国語 147 / 200点 数学(数学ⅠA) 82 / 100点
    数学(数学ⅡB) 78 / 100点 外国語(英語) 182 / 200点
    外国語(英語リスニング) 48 / 50点 社会(世界史B) 97 / 100点
    社会(地理B) 82 / 100点 理科(地学Ⅰ) 94 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、数学、外国語(英語)、社会(世界史)

    98人中 56人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 経済学部経済学科(2014年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 一橋大学 経済学部 経済学科
    • 札幌南高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    文章をよく読めば答えは自然と見つかります。

    【2次・個別】
    独特の文章が出るが、過去問を何度か解けば対策できる。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    それぞれの数式の意味を考えながら解くとよいです。

    【2次・個別】
    どの問題も基本的なことの組み合わせなので基本ができていれば大丈夫。

    利用した参考書
    プラチカ

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    読む速さを上げ、ポイントをしっかりつかむ。

    【2次・個別】英語
    文章量が特別多いわけでもないので、うまくまとめる力があれば大丈夫。

    社会

    【センター】倫理、政治・経済
    過去問を解いて傾向をつかみ、ひたすら覚える。

    【2次・個別】倫理、政治・経済
    論述が大変だが、何度も自分で訓練すればある程度書ける。

    利用した参考書
    資料集

    理科

    【センター】生物Ⅰ
    過去問を解き、その都度教科書で確認する。

    利用した参考書
    教科書

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 北大学力増進会
    役立ったポイント レベルの高い仲間と勉強でき、互いに高めあえたこと。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    センター試験は気楽な気持ちで臨んだが、それで正解だったと思います。まわりは最初の試験とあって、かなり緊張してたので、そこで余裕を持つことができれば合格に一歩近づくと思います。

    【2次・個別試験を振り返って】
    社会が思ったように解けなかったのですが、数学でほぼ満点を取ることができたので文系にとってはかなり有利でした。自分の得意科目で他の科目を補えるレベルまでもっていけば、当日他の科目で失敗しても安心だと思います。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 725点 / 850点 得点率 85%

    国語 130 / 200点 数学(数学ⅠA) 98 / 100点
    数学(数学ⅡB) 97 / 100点 外国語(英語) 180 / 200点
    外国語(英語リスニング) 40 / 50点 社会(倫理、政治・経済) 90 / 100点
    理科(生物Ⅰ) 90 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、数学、外国語(英語)、社会(倫理)、社会(政治・経済)

    96人中 56人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 経済学部経済学科(2016年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 一橋大学 経済学部 経済学科
    • 船橋高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文は設問の内容がしっかり問題文に書いてある。

    【2次・個別】
    国語は範囲が広すぎて費用対効果が薄いので他教科に注力した方がいい。

    利用した参考書
    古文単語帳と漢字の小冊子を使っていました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかく問題演習と復習を繰り返して穴をなくす。

    【2次・個別】
    過去問から出やすい問題の傾向を読み取る。あとは基礎事項の組合せ。

    利用した参考書
    青チャートとサクシード、ベーシックマスター等を使っていました。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    とにかくたくさん読んで書いて聞いてを繰り返す。

    【2次・個別】英語
    長文を読む力が必要。リスニングはセンターと同レベルくらい。

    利用した参考書
    速読英単語と学校の教科書、配られたプリントを使っていました。

    社会

    【センター】世界史B、地理B
    とにかく暗記。これ以外の戦略と言えるものはない。

    【2次・個別】地理
    地理を選択。学校の先生に過去問や予想問題の添削をお願いすると良い。

    利用した参考書
    学校の教科書、地図帳、資料集を使っていました。

    理科

    【センター】
    問題演習の繰り返しと基礎事項の確認の繰り返し。

    利用した参考書
    センター用問題集と学校の教科書を使っていました。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    焦らずゆっくりやっても時間は全然ある。自分のやる気次第で良くも悪くもなる。自分の得意教科と呼べる教科があると心強いと思う。

    【2次・個別試験を振り返って】
    変に気負って難しい問題ばかりをやるよりは基礎事項に関することを多めに対策して凡ミスを減らす方がいいのではないかと思う。センター試験から1ヶ月ちょっとあるのでいくらでも時間はある。ここの過ごし方次第で合格不合格が大きく変わってくると思う。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 772点 / 950点 得点率 81%

    国語 148 / 200点 数学(数学ⅠA) 93 / 100点
    数学(数学ⅡB) 97 / 100点 外国語(英語) 168 / 200点
    外国語(英語リスニング) 42 / 50点 社会(世界史B) 54 / 100点
    社会(地理B) 78 / 100点 理科 92 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、数学、外国語(英語)、社会(地理)

    111人中 56人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 経済学部経済学科(2015年/後期)の合格体験記

    男性在校生
    • 一橋大学 経済学部 経済学科
    • 開成高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    センター試験の国語はかなりの難問なので、点数が悪くても必要以上に落ち込まないで下さい。

    【2次・個別】
    東京大学の国語は、現代文が難しいので古文と漢文で点数を稼ぐべきです。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    センター試験は問題形式が特殊なので、あまりセンター試験に振り回されない方が良いです。二次試験の問題をしっかり解けるようにした方が良いです。

    【2次・個別】
    確実に2問完答すれば、他の科目でカバーできます。

    利用した参考書
    チャート式

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    センター試験なら満点を狙えると思います。

    【2次・個別】英語
    東京大学の英語なら、普通に解けば100点はいけます。 対して、一橋大学や慶應義塾大学は難易度が高いです。過去問を繰り返すのが最も有効な対策ではないでしょうか。

    利用した参考書
    ロイヤル英文法

    社会

    【センター】倫理、政治・経済
    倫理、政治、経済についてですが、直前の1週間に覚えれば8割は取れます。それ以上を目指すならもう少し早めの対策をした方が良いです。

    理科

    【センター】物理、化学
    意外と難しいのですが、2次試験の対策でカバーできると思います。

    【2次・個別】物理、化学
    東京大学の理科の場合、2科目のうち、どちらか片方は得意にしておくとよいです。

    利用した参考書
    重要問題集

    小論文

    【2次・個別】
    申し訳ありませんが、特に対策しませんでしたので、あまり分かりません。 しかし、現代文の対策でカバーできると思います。

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 お茶の水ゼミナール
    役立ったポイント 先生方がとにかく分かりやすく教えてくださいます。 また、アットホームな雰囲気で気軽に質問できるので、疑問点を残さず学習を進められました。 この塾のおかげで苦手科目だった国語や化学を得意科目にできました。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    とにかく楽しかったです‼
    これからも資格試験などを受験することで自分に受験を課したいと思います。

    受験の時は怖くても、終わればいい思い出になりますよ。

    【2次・個別試験を振り返って】
    東京大学は理科の難易度が高いので、できるだけ早くから対策をしておくとよかったです。
    特に化学などは問題文の意味を理解するところからして実力を要すのでかなりの努力が必要だと思います。一方、国語はあまり時間をかけすぎない方がよかったかなと思います。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 881点 / 950点 得点率 93%

    国語 183 / 200点 数学(数学ⅠA) 90 / 100点
    数学(数学ⅡB) 93 / 100点 外国語(英語) 200 / 200点
    外国語(英語リスニング) 46 / 50点 社会(倫理、政治・経済) 83 / 100点
    理科(物理) 93 / 100点 理科(化学) 93 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、数学、外国語(英語)、理科(物理)、理科(化学)、小論文

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    一橋大学 経済学部 経済学科 後期 合格
    早稲田大学 政治経済学部 経済学科 センター利用 合格
    慶應義塾大学 経済学部 経済学科 一般入試 合格
    慶應義塾大学 理工学部 学門4 一般入試 合格
    77人中 36人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 社会学部社会学科(2016年/前期)の合格体験記

    女性在校生

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    小説が大の苦手だったので、小説の過去問やセンター模試過去問を繰り返し解いて勘を掴んだ。

    【2次・個別】
    古文はセンターレベルで問題ない。大問一は歯ごたえのある論説文、大問三は論説文の二百字要約、とパターンが決まっているので過去問をこなしたもの勝ちだと思う。国語の先生や塾講師に採点してもらったり、友達や家族に読んでもらうと「採点者に読みやすい解答」をつくる練習になる。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    時間配分が肝。とても苦手だったので高望みはせず、全部の大問に関して7割解ききることを目標にしました。大問の中の最後のほうの空欄は難易度のわりに配点低いことが多くコスパが悪いので、取れるとこから取っていく。

    【2次・個別】
    社会学部志望だったため0完でもいいやという軽い気持ちでした。実際0完でした。完答することが難しい場合は、(1)などの解きやすい問題は確実に点にするとか、がむしゃらにでも解答欄を埋めて部分点を稼ぐ方法もありだと思います。

    利用した参考書
    日常学習として黄チャートを利用していました

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    前半はスピード重視。後半の長文はしっかり・かつ大意を把握しながら読み進める。

    【2次・個別】英語
    長文がなかなか難しい問題を出してくるので、問題集等を使って演習を積み上げるべき。リスニングは3回も放送してくれるので大事なところがディクテーションできれば大抵OK。文法問題は確実に押さえるべき。

    利用した参考書
    リスニング対策にキムタツの東大英語リスニングBasicを利用しました

    社会

    【センター】日本史B、倫理、政治・経済
    日本史も倫理・政経も、起こった出来事には必ず「流れ」や「背景」が存在しているのでそこから理解する。ただ語呂合わせで無理矢理覚えるだけでは効率が悪い。

    【2次・個別】日本史
    日本史は通年、400字・字数配分自由というこの学校独特の問題を出すので、とにかく解答の仕方・書き方に慣れること!特に3つの大問中2つが近現代史(特に政治経済関連)にあたるので、そこをとにかく重点的に。一方、奈良時代のどこかのお寺にある地味な仏像の名前、とかそういうニッチな文化史は出ないので重箱の隅を突くような勉強はしないでよい。

    利用した参考書
    塾の学習がメインでした

    理科

    【センター】
    生物基礎は、出やすい傾向を掴んでそこを繰り返し対策。学校では手薄になりがちで平均点の低いバイオームや環境問題の範囲こそ他の子と差をつける狙い目。

    利用した参考書
    教科書中心でした

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 東進衛星予備校
    役立ったポイント 自分の好きなペースで好きなだけ学習をすすめられた点。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    勉強をそこまで苦に感じていなかったのですが、今と比べると毎日5時間は机に向かっていたあの頃はすごかったんだなあと思います。

    【2次・個別試験を振り返って】
    ひたすら過去問を繰り返し解くだけでした。実際数をこなしただけになってしまい復習が追いつかないことも多々ありましたが、その数をこなすということ自体が本番では自分の自信になってくれました。社会学部志望で数学が思うように行かない人は、ある程度頑張ったら見切りをつけて他の教科に稼がせるのもれっきとした1つの方法です。結局合計点で合格点超えればいいわけですから!学部ごとの配点と自分の得意教科とを照らし合わせて、自分の取れる最高の得点を叩き出してほしいです。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 812点 / 950点 得点率 85%

    国語 198 / 200点 数学(数学ⅠA) 64 / 100点
    数学(数学ⅡB) 66 / 100点 外国語(英語) 181 / 200点
    外国語(英語リスニング) 44 / 50点 社会(日本史B) 87 / 100点
    社会(倫理、政治・経済) 85 / 100点 理科 87 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、数学、外国語(英語)、社会(日本史)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    早稲田大学 文化構想学部 文化構想学科 センター利用、一般 合格
    早稲田大学 国際教養学部 国際教養学科 一般 不合格
    上智大学 総合人間科学部 社会学科 一般 合格
    青山学院大学 総合文化政策学部 総合文化政策学科 センター利用 合格
    53人中 23人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 経済学部経済学科(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 一橋大学 経済学部 経済学科
    • 平塚江南高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文漢文の対策ポイントは、とにかく音読することです。文章に慣れることから始めるといいと思います。

    【2次・個別】
    国語は配点が低かったので時間をあまりかけず、過去問だけ解きました。戦略も大切です。

    利用した参考書
    古文上達56(Z会)、漢文プラチカ(河合出版)

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学の対策ポイントは、とにかくセンター試験向けに早く正確に解く練習をすることです。

    【2次・個別】
    数学は過去問をたくさん解き、自分がわからなかった部分をポイントとしてノートに書き、覚えました。

    利用した参考書
    文系プラチカ(河合出版)、一橋大の数学15ヶ年(教学社)

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英語の対策ポイントは音読です。とにかくたくさん音読し、英語の読むスピードを高めてください。

    【2次・個別】英語
    英語はひたすら音読です。英語に慣れ、少々わからない単語が出てきても乗り切れるようにしました。

    利用した参考書
    やっておきたい英語長文シリーズ(河合出版)、Riseシリーズ(Z会)

    社会

    【センター】世界史B、地理B
    地歴のポイントは、幅広く知識を詰め込むこと。1つの項目を深追いしないようにしてください。

    【2次・個別】世界史
    世界史は配点が低く、また過去問からの出題が多かったので過去問に山を張りました。

    利用した参考書
    一橋大学過去問(教学社)

    理科

    【センター】物理
    理科のポイントは、いろいろな問題に当たること。特殊な事例を出題することが多いのでそれに慣れてください。

    利用した参考書
    センター試験の過去問

    小論文

    【2次・個別】
    小論文は私大の受験の際に必要だったので、過去問を解いて問題形式に慣れるようにしました。

    利用した参考書
    過去問のみ(慶應義塾大学)

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    勉強に集中することがなかなか出来なかった中で音読はとてもよい効果がありました。ぜひ音読をやってみてください。

    【2次・個別試験を振り返って】
    受験は時間との戦いで、全ての科目をまんべんなく得点するのは難しいです。そのため、できるだけ戦略を立てて、どの科目で勝負するかを詳細に決めておくといいと思います。私は具体的に数学で○完○半、英語の長文で○点、英作文で○点、国語で○点、世界史で○点、と、大学別模試の結果を見ながら詳細な戦略を立ててたので、D判定でしたが自信を持って試験に臨むことができました。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 854点 / 950点 得点率 90%

    国語 178 / 200点 数学(数学ⅠA) 100 / 100点
    数学(数学ⅡB) 88 / 100点 外国語(英語) 194 / 200点
    外国語(英語リスニング) 50 / 50点 社会(世界史B) 83 / 100点
    社会(地理B) 75 / 100点 理科(物理) 86 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、数学、外国語(英語)、社会(世界史)、小論文

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    慶應義塾大学 経済学部 経済学科 前期 合格
    早稲田大学 政治経済学部 経済学科 センター利用 合格
    早稲田大学 商学部 センター利用 合格
    上智大学 経済学部 経済学科 前期 合格
    45人中 23人がGood!と言っています。 Good! Bad..
8件中 1-8件を表示

合格者平均データ

  • 平均偏差値推移

  • 1日の平均学習時間

  • 併願校

    合格者の平均受験校数 4

    併願数の多い大学 偏差値
    早稲田大学 60.0 - 70.0
    慶應義塾大学 60.0 - 72.5
    上智大学 57.5 - 67.5
  • センター試験の平均得点率

    合格者の平均得点率 85%

    科目名 得点率
    国語 82%
    数学 86%
    外国語 89%
    社会 79%
    理科 87%

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  一橋大学   >>  合格体験記

一橋大学の学部

法学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.03 (39件)
経済学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.21 (42件)
商学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.33 (43件)
社会学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.27 (45件)

オススメの大学

東京大学
東京大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.07 (576件)
東京都/国立
京都大学
京都大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.08 (572件)
京都府/国立
北海道大学
北海道大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.04 (591件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。