>>     >>     >>  合格体験記

電気通信大学
(でんきつうしんだいがく)

東京都 / 国立

偏差値:56 - 57

口コミ:

3.92

(61)

電気通信大学 合格体験記

合格体験記一覧

  • 情報理工学部総合情報学科(2015年/AO入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 電気通信大学 情報理工学部 総合情報学科
    • 相模女子大学高等部 出身
    • 入試形式:AO入試
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    塾にかよっていただけです。漢文を特に頑張りました。

    利用した参考書
    過去問

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    青、黄色チャートを結構やりました。数学は苦手ですが、重要でしたので。

    利用した参考書
    過去問 チャート 等

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    ひたすら過去問をときました。最終的に8割を割らなくなってきたときは、やりがいを感じました。

    利用した参考書
    過去問 塾の問題集

    社会

    【センター】現代社会
    センター過去問を解いて、一度といた問題は忘れないようにノートを作りました。

    利用した参考書
    過去問 センター模試

    理科

    【センター】物理、化学
    本当に苦手な教科で最後は物理に重点を置きました

    利用した参考書
    過去問 センター模試過去問 進研ゼミ

    面接

    【2次・個別】
    突然のAO試験だったため、予備校の先生、学校の先生に練習をお願いしたりしました

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 河合塾 地元の塾
    役立ったポイント チューターさんのアドバイスがよかったです

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    自分のことを冷静にみきわめて、諦めることも大切なことだなあと感じました。受かったときは本当に嬉しかったです。

    【2次・個別試験を振り返って】
    先端工学基礎課程は今年度で募集がなくなりました。後輩ができないのは本当に残念です。国立大学夜間部の発展を祈っています。
    ........................................

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 608点 / 950点 得点率 64%

    国語 140 / 200点 数学(数学ⅠA) 60 / 100点
    数学(数学ⅡB) 50 / 100点 外国語(英語) 150 / 200点
    外国語(英語リスニング) 48 / 50点 社会(現代社会) 80 / 100点
    理科(物理) 50 / 100点 理科(化学) 30 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    面接

    18人中 10人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 情報理工学部情報・通信工学科(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 電気通信大学 情報理工学部 情報・通信工学科
    • 桐光学園高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文は登場人物の心情の変化のえる描写をチェックしながら読む事を心がけました。特に設問の下線部付近には必ず答えがあるので要チェックです。

    利用した参考書
    古文対策にマドンナ古文シリーズを利用しました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかく過去問を解くこと。問題の8割以上は過去問の類題である事が多いので、そういった問題を必ず解けるようにしました。

    【2次・個別】
    電気通信大学の問題は特殊な問題よりも基本を問うような問題が多いので、設問ごとの簡単な問題は絶対に落とさないようにしなければ他の受験者と差を付けられてしまうと感じます。なので過去問を何度も解き、難題が出ても焦らずに解きやすい問を探す力を養いました。

    利用した参考書
    大学への数学シリーズを利用しました。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英語を読むスピードが自分にとっての課題だったので、問題文の途中で詰まる事がないように単語やイディオムの暗記に力を入れました。

    【2次・個別】英語
    基本的な問題のほかに筆記問題があるので、普段から自分で英文を書けるように練習をしました。自分で書くだけでは問題点を見つけ難いので教員に添削を頼んだりするとより効率的です。

    利用した参考書
    システム英単語を利用しました。

    社会

    【センター】現代社会
    苦手科目だったので、とにかく暗記をし続けました。

    利用した参考書
    センター試験の過去問を利用しました。

    理科

    【センター】物理、化学
    演習をこなす事よりも理論の基礎的な点を理解し、あらゆる問題に応用できるようになる事を目指しました。

    【2次・個別】物理、化学
    電気通信大学では物理と化学が必須科目です。センター試験で問われるような基本の他に、視点の異なる問題が出される場合もあるので、様々な問題を解いて対応力を養いました。電気通信大学の過去問だけでなく、他理系大学の過去問にも手を出しておくと良いと思います。

    利用した参考書
    化学は授業ノート、物理は名問の森を利用しました。

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 東進ハイスクール
    役立ったポイント 映像授業は分からない所で止めておいたり、見直したりできる点で便利でした。またスタッフの方に英文の添削をお願いしていただき、非常にありがたかったです。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    基本的に一人で学習をしていましたが、もっと友人達と一緒に取り組んだ方が良かったのかなと思います。友人は仲間であると同時に良いライバルにもなり得ると思いました。

    【2次・個別試験を振り返って】
    試験直前は過去問を解き続ける毎日でしたが、定期的に過去に解いた問題にもう一度挑戦したり、基本を確認し直す時間が大切だと感じました。過去問を解いて良い点を取れないと焦ってしまい、精神衛生上良くないので気分転換も必要なです。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 815点 / 1050点 得点率 78%

    国語 160 / 200点 数学(数学ⅠA) 90 / 100点
    数学(数学ⅡB) 80 / 100点 外国語(英語) 140 / 200点
    外国語(英語リスニング) 35 / 50点 社会(現代社会) 70 / 100点
    理科 80 / 100点 理科(物理) 90 / 100点
    理科(化学) 70 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    数学、外国語(英語)、理科(物理)、理科(化学)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    東京理科大学 理工学部 情報科学科 前期試験 合格
    明治大学 理工学部 情報科学科 前期試験 合格
    15人中 8人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 情報理工学部情報・通信工学科(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 電気通信大学 情報理工学部 情報・通信工学科
    • 甲府南高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    実際のセンター試験は全て選択による回答ですが、選択に頼りすぎてしまうと、少し文章表現が変えられた時に迷ってしまうので、記述の力を身につけました。また、古文や漢文は文法や語彙が必須ですので、単語帳や文法書で勉強しました。

    利用した参考書
    センター試験の過去問 河合塾出版の現代文記述対策本

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    ⅠAでは図形問題やグラフの問題が必ず出るので、それについての対策はしっかり行いました。ⅡBでは、ベクトルや微積の問題が必須でしたので、そこを重点的に勉強しました。

    【2次・個別】
    私が受験したときは、微積の問題と漸化式の問題が問われました。微積は数Ⅲの内容をしっかりマスターしていれば、そこまで手こずることはないものでした。センターの範囲内ではないので、個別で勉強する必要がありました。センター試験の勉強と平行してやっていました。漸化式の問題は少しひねった問題でしたが、漸化式をしっかり勉強していれば解ける問題でした。

    利用した参考書
    チャート Z会 数学問題集

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    発音やアクセントは日頃から気を付けるようにしました。また、語彙が多い方が長文読解などで役立つので単語帳は毎日持ち歩いて勉強していました。また、センター試験では時間との戦いなので、なるべく速く読めて回答できるように演習を繰り返しました。

    【2次・個別】英語
    英語の問題はセンター試験の英語と似たようなものでしたので、センター試験対策と兼ねて勉強することができました。しかし、記述式の意見文も課されるので、これは別で対策する必要がありました。添削してもらうと捗ります。

    利用した参考書
    速読英単語必修版 ヴィンテージ センター試験過去問 Z会のセンター対策本

    社会

    【センター】日本史B
    私は日本史を受験しましたが、日本史を勉強する上で重要なことは時代の流れをしっかりと把握することです。それを行うには、その時代ごとの統治者や権力者をまず覚えます。これが骨組みとなります。その上で、その時代ごとにあった重要な出来事や人物を覚えていきます。

    利用した参考書
    授業プリントのみで対策したため、ありません。

    理科

    【センター】物理、化学
    物理と化学は得意な方でしたので、基礎問題はもちろん応用問題の演習を繰り返しました。センター形式の演習だけでなく、2次試験の問題も解いておくと、センター終了後にも繋がるのでおすすめです。

    【2次・個別】物理
    当時は物理と化学の内の1つを選択するものでしたので、私は物理を選択しました。思ったより基本的な問題が多かったので、センター試験と同時平行で勉強したことはとても役に立ちました。ただ、問題形式などは過去問を何回か解いておくと、本番で戸惑わずにすみます。

    利用した参考書
    Z会 物理/化学の問題集(種々の大学の2次試験の問題が掲載されている)

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    オンとオフが上手く切り替えられず、時間を無駄にしてしまったことがよくあったので、もっと上手くできていれば時間を確保できたと思います。また、受験対策については、自分で様々な書籍や先生方のアドバイスなど積極的にしておけば、もう少し効率的に勉強できたと思っています。受け身にならずに、積極的に取り組むことが大事だなと思います。

    【2次・個別試験を振り返って】
    問題傾向は例年通りだったので、過去問をしっかり解いておいて良かったなと思います。数学に関しては微積の内容が必ず問われるので、それはしっかりとやっておいた方がいいと思います。英語に関しては、やはり語彙力や文法力はもちろん必要ですが、読解力は必要となるのでしっかり演習を重ねてください。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 719点 / 950点 得点率 76%

    国語 170 / 200点 数学(数学ⅠA) 54 / 100点
    数学(数学ⅡB) 57 / 100点 外国語(英語) 164 / 200点
    外国語(英語リスニング) 46 / 50点 社会(日本史B) 74 / 100点
    理科(物理) 74 / 100点 理科(化学) 80 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    数学、外国語(英語)、理科(物理)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    電気通信大学 情報理工学部 情報・通信工学科 前期 合格
    東京理科大学 理工学部 電気電子情報工学科 B方式 不合格
    山梨大学 工学部 電気電子工学科 後期 不合格
    14人中 5人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 情報理工学部総合情報学科(2014年/内部進学)の合格体験記

    男性在校生
    • 電気通信大学 情報理工学部 総合情報学科
    • 青稜高等学校 出身
    • 入試形式:内部進学
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    接続詞などに注目して自分自身の感情を入れずに論理的に読むこと

    利用した参考書
    塾のテキスト

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    たくさん問題をといていろいろな問題を楽しく解くこと。

    【2次・個別】
    センターの時と同様たくさん楽しく問題を解くことが重要

    利用した参考書
    青チャート

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    たくさん音読をするということだけにつきます。そして単語をたくさん覚えることです。

    【2次・個別】英語
    とにかく音読をたくさんして、単語をたくさん覚えることが重要だと思う

    利用した参考書
    塾のテキスト音読

    社会

    【センター】政治・経済
    センターならば数ヶ月前から本気で知識を詰め込めば充分間に合うので別の勉強をしましょう。

    利用した参考書
    学校で配られたプリント

    理科

    【センター】物理Ⅰ、化学Ⅰ
    そこでどんな現象が起きているかということをしっかり理解して問題を解くことが重要だと思う。

    【2次・個別】物理
    しっかり現象を理解して問題を解いていくことが重要

    利用した参考書
    塾のテキスト

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 東進
    役立ったポイント テキストと映像授業が良かったと思う。また、高速マスター機能も良かった

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    もっと早い時期から勉強すれば良かったかなと感じた。また、もっと質の良い勉強もできれば良かったかなと感じている

    【2次・個別試験を振り返って】
    もっと緊張せずに受験して、たくさん勉強できれば良かったかなと思う。また1日の使い方なども真剣に考えて勉強していければ良いと思う。少し大学受験と関係ないような勉強(大学受験の範囲を超えた勉強)をしたのは少し後悔している。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 598点 / 950点 得点率 63%

    国語 90 / 200点 数学(数学ⅠA) 70 / 100点
    数学(数学ⅡB) 60 / 100点 外国語(英語) 120 / 200点
    外国語(英語リスニング) 40 / 50点 社会(政治・経済) 78 / 100点
    理科(物理Ⅰ) 68 / 100点 理科(化学Ⅰ) 72 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    数学、外国語(英語)、理科(物理)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    電気通信大学 情報理工学部 総合情報学科 前期 合格
    上智大学 理工学部 情報理工学科 B日程 不合格
    中央大学 理工学部 情報理工学科 センター併用 不合格
    中央大学 理工学部 情報理工学科 センター単独 不合格
    中央大学 理工学部 情報理工学科 一般 不合格
    芝浦工業大学 理工学部 情報学科 一般 合格
    9人中 4人がGood!と言っています。 Good! Bad..

合格者平均データ

  • 平均偏差値推移

  • 1日の平均学習時間

  • 併願校

    合格者の平均受験校数 4

    併願数の多い大学 偏差値
    中央大学 57 - 65
    電気通信大学 56 - 57
    東京理科大学 58 - 65
  • センター試験の平均得点率

    合格者の平均得点率 70%

    科目名 得点率
    国語 70%
    数学 65%
    外国語 78%
    社会 76%
    理科 68%

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  合格体験記

オススメの大学

静岡大学
静岡大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.82 (199件)
静岡県/国立
名古屋工業大学
名古屋工業大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.03 (79件)
愛知県/国立
滋賀大学
滋賀大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.85 (80件)
滋賀県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。