みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  茨城大学   >>  合格体験記

茨城大学
出典:Hasec
茨城大学
(いばらきだいがく)

茨城県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 52.5

口コミ:

3.74

(252)

茨城大学 合格体験記

合格体験記一覧

5件中 1-5件を表示
  • 人文社会科学部【募集停止】社会科学科(2014年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 茨城大学 人文社会科学部 【募集停止】社会科学科
    • 篠ノ井高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問題を、たくさんといて、慣れておく。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかく多くの問題を解いて、数をこなす。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    単語を覚えたり、文法を覚えたり、シャドーイングをしたりした。

    利用した参考書
    ゆめたん

    社会

    【センター】日本史B、倫理、政治・経済
    とにかく覚える覚える覚える!というかんじ

    理科

    【センター】生物Ⅰ
    センター過去問とか、似たような問題とかをやる。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    たくさん勉強したからといって、全て自分にかえってくるわけではないということを意識して、身の丈に合ったところを受験したほうがよい。
    大学の偏差値と出身高校の偏差値は必ずしも比例しない。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 560点 / 950点 得点率 59%

    国語 140 / 200点 数学(数学ⅠA) 40 / 100点
    数学(数学ⅡB) 40 / 100点 外国語(英語) 120 / 200点
    外国語(英語リスニング) 30 / 50点 社会(日本史B) 70 / 100点
    社会(倫理、政治・経済) 70 / 100点 理科(生物Ⅰ) 50 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    受験していない

    61人中 28人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 人文社会科学部【募集停止】人文コミュニケーション学科(2014年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 茨城大学 人文社会科学部 【募集停止】人文コミュニケーション学科
    • 下館第一高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    国語は得意科目だったので、毎日少しずつ漢字と四字熟語練習をしました。時々センター対策用の演習をやりました。

    利用した参考書
    古典は古文単語330を使用し、現代文は受ける大学の赤本を利用しました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学は苦手だったので、基礎の計算力を上げるためワークを用いて、公式の確認なども行いました。

    利用した参考書
    中堅国立大学向けの青チャートを問題演習用として使用しました。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英語は毎日少しずつ例文を音読し、単語の書き取り練習をしました。また単語だけではなく、熟語や構文も合わせて覚えました。

    利用した参考書
    熟語や構文を覚えるのに、アップグレードを使用しました。

    社会

    【センター】日本史B、現代社会
    教科書で学習した内容をノートにまとめ、問題集で確認を行いました。

    利用した参考書
    日本史のチェックリストと世界史のチェックリストを使用しました。

    理科

    【センター】
    センター試験では生物を受けることになったので、生物のワークを週に二回程度集中して解き、時々センターの過去問に取り組みました。

    利用した参考書
    生物はセミナーを使用しました。

    小論文

    【2次・個別】
    茨城大学の人文学部人文コミュニケーション学科は、小論文形式の問題の他に、漢字数問と国語の現代文のような問題も合わせて出題されました。 センター試験後は、5回分程度、茨城大学の過去問を解きました。

    利用した参考書
    茨城大学過去問集を使用しました。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    センター試験の自己採点の結果を見て安心してしまい、滑り止めのために出願していた私立の勉強をまるでしなかったので、受験料がもったいないと親に怒られた。一度受けると決めた試験は最後まで手を尽くしてから試験に臨むことが大切だと思う。

    【2次・個別試験を振り返って】
    日々漢字練習を行っていたので、受験に出てくる大抵の漢字は読み書きができるようになりました。また、日々意味を調べながら熟語を書くことを続けることで読解力や速読力も結構上がった気がします。他の教科に関してもそうですが、日々少しずつ学習を持続することで、それが演習問題を解く際の基礎の力になると思います。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 672点 / 950点 得点率 71%

    国語 162 / 200点 数学(数学ⅠA) 50 / 100点
    数学(数学ⅡB) 36 / 100点 外国語(英語) 135 / 200点
    外国語(英語リスニング) 35 / 50点 社会(日本史B) 86 / 100点
    社会(現代社会) 88 / 100点 理科 80 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    小論文

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    共立女子大学 文芸学部 学科なし センター利用 合格
    東京女子大学 現代教養学部 人文学科 前期 不合格
    武蔵大学 人文学部 日本・東アジア文化学科 後期 合格
    39人中 20人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 理学部理学科(2016年/後期)の合格体験記

    男性在校生
    • 茨城大学 理学部 理学科
    • 川越東高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
     読書好きのおかげか現代文は大体取れたので、古文と漢文を重視して勉強しました。センターの古文漢文は単語と文法の双方から仕上げました。単語は重要ですが文法が分かればある程度予想もできるので、双方をバランスよくやるのが大切だと思います。  あとは選択肢を消去法で選べばよいと思います。

    利用した参考書
    漢字対策に漢字源、古文対策に読んで見て覚える古文単語315などを使いました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
     数学のポイントはスピードです。問題はそこまで難しくないですが、ゆっくり解いているとすぐにタイムアップになってしまいます。ですから、センターの過去問やセンター対策問題集をやるときは時間を意識することが大切です。「マークする」にも時間がかかりますからそれを忘れないようにしましょう。

    利用した参考書
    青チャート、オリジナルスタンダード、スタンダード(すべて数研出版)を利用しました。どれもわかりやすくお勧めです。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
     英語のポイントとしては解く順番があります。解く順番によって若干点数が変わったりするので、本番前に過去問や類題で自分に合った順番を見つけるとよいと思います。また、単語力は何においても重要なので、自分に合った単語帳を持つのが大切です。  ちなみに、参考書兼問題集としては「英文読解の透視図(篠田重晃 著)」が分かりやすくお勧めです。

    利用した参考書
    単語帳にDUO3.0、文法・文構造に「英語読解の透視図」、その他にNextStageを使用しました。透視図は特におすすめです。

    社会

    【センター】地理B
     地理の勉強のポイントは、普段からいろいろなところで雑学を仕入れておくこと、それからひたすら過去問を解くこと、それだけです。それだけをしっかりやっておけば、必要十分な点が取れます。

    利用した参考書
    過去問がまとまった問題集を利用しました。

    理科

    【センター】物理、化学
     物理のポイントは、物理学の公式などを理解しておくことです。センター物理はそれほど難しくないので、直前期にセンター過去問ないし予想問題をやる以外は志望大学などの過去問をやったほうが効果的で効率が良いと思います。ちなみに、おすすめの参考書兼問題集は、「難問題の系統とその解き方物理(服部嗣雄著)ですが、もう少し易し目で分かりやすいのが良いのなら、「リードα物理基礎・物理(数研出版)」をお勧めします。  また、化学は「橋爪のこれだけで合格! 無機化学/有機化学/理論化学(橋爪健作著)」をやれば、化学に苦手意識があるひとでもセンターを乗り越えられる程度の力がつくと思いますのでお勧めです。

    利用した参考書
    リードα物理基礎・物理、名門の森、難系物理を利用しました。どれもおすすめです。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
     自らに自信を持つことが大事だと思います。多少思うような成績が出せなかったからってうじうじしてばかりでは勉強は進みません。復習をすることを忘れず、しかし後ろを見過ぎないで勉強することが大切です。また、分からないところがあったときは自分の参考書の基礎の部分から振り返って解きなおすとしっかり己に身に付きますし、成績も上がるので、そうすることをお勧めします。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 718点 / 950点 得点率 76%

    国語 192 / 200点 数学(数学ⅠA) 68 / 100点
    数学(数学ⅡB) 60 / 100点 外国語(英語) 136 / 200点
    外国語(英語リスニング) 42 / 50点 社会(地理B) 73 / 100点
    理科(物理) 81 / 100点 理科(化学) 66 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    受験していない

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    千葉大学 理学部 物理学科 前期試験 不合格
    立教大学 理学部 物理学科 個別学部日程 不合格
    青山学院大学 理工学部 物理・数理学科 A方式、B方式 合格
    33人中 16人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 人文社会科学部【募集停止】人文コミュニケーション学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 茨城大学 人文社会科学部 【募集停止】人文コミュニケーション学科
    • 長井高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文に関しては語彙と文法に重点を置き、漢文に関しては文法に重点を置きました。

    【2次・個別】
    立正大学の心理学部は赤本を解くのみでした。東洋大学の社会心理学部も赤本を解いて復習した程度です。あまり覚えていませんが、それほど難しいという記憶はありません。

    利用した参考書
    読んで見て覚える古文単語 現代文単語

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学は苦手だったのであまり力を入れず得意な分野で点数を稼ぐことにしました。公式を覚えることに重点を置きました。

    利用した参考書
    チャート センター対策

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    語彙力を増やし、センター対策の冊子を解いて問題の流れを把握し、自分の解き方を決めました。また、アクセントや発音の問題にも力を入れました。長文を読む速さも大事にしました。

    【2次・個別】英語
    茨城大学の人文学部は今年から問題が変わったそうですが、英訳と翻訳の問題が多かったです。英語に直すための日本語ではなく、日常で使うような日本語を英語にするため少し難しかったです。

    利用した参考書
    Reading300 センター対策

    社会

    【センター】地理B、倫理
    倫理はセンター対策の冊子を解いて復習をすればそれなりに解けるようになったのでそれを繰り返し、地理は重要単語を中心に復習しました。

    【2次・個別】地理
    あまり覚えていませんが、立正大学も東洋大学も赤本と似たような問題傾向だったと思います。

    利用した参考書
    地理用語集 地理資料集 倫理の冊子 センター対策

    理科

    【センター】
    1年生のときの内容だったのでもう一度ノートを見直し、センター対策の冊子を解いた。化学基礎に関しては化学式や基本的な計算の仕方を覚え、生物基礎に関しては今まで何度も出てきた問題を中心に覚えた。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    第一志望校が決まるのが遅く、調べるのにも時間がかかりました。苦手な数学にも手を出せなかったのでそこは後悔しています。これから受験を控える人たちには、なるべく早くから危機感を持つこととここに入りたいという強い気持ちを持つことを大事にしてほしいです。また、先生もすごく力に鳴ってくれたし先生の言葉で自分のやりたいことを知ったので人の話をよく聞くことも大事にしてほしいです。

    【2次・個別試験を振り返って】
    赤本を解くことは基本として、数年分解いてみてどんな傾向があるのかを把握しておくことが自信に繋がると思います。試験中ですが空白を作らないということもやはり大事だと思います。とにかく先生に質問したりアドバイスを求めたりすることはいい情報を知るいい方法だと思います。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 560点 / 950点 得点率 59%

    国語 180 / 200点 数学(数学ⅠA) 25 / 100点
    数学(数学ⅡB) 25 / 100点 外国語(英語) 120 / 200点
    外国語(英語リスニング) 40 / 50点 社会(地理B) 50 / 100点
    社会(倫理) 70 / 100点 理科 50 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、外国語(英語)、社会(地理)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    東洋大学 社会心理学部 社会心理学科 前期 合格
    立正大学 心理学部 心理学科 センター利用、前期 合格
    20人中 10人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 人文社会科学部【募集停止】社会科学科(2015年/後期)の合格体験記

    男性在校生
    • 茨城大学 人文社会科学部 【募集停止】社会科学科
    • 三沢高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    唯一本文に答えが記されている教科だと思います。現代文はまるで宝探しをするような気分で解いていました。必ず根拠となる部分はあるので、決してあきらめず根気よく探してください

    利用した参考書
    学校からもらった古文・漢文の単語帳のみです。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数多くの問題や演習を解き、パターンになれることが何より大切です。

    【2次・個別】
    筑波大の数学はかなり厄介です。何せ受験数が多いため、多くを振るい落とすためにほかの大学よりも複雑です。過去問を解くことで筑波大ならではの出題になれるしかありません。

    利用した参考書
    学校からもらったプリント類のみです。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英単語と熟語や文法。どれ1つとも欠かしてはいけません。リスニングは普段から練習し、耳を慣らしておきましょう。

    【2次・個別】英語
    英語は意外と選択問題が多いため、わからなくても決してあきらめずに頑張ってください。

    利用した参考書
    ターゲット1900、NextStageです。

    社会

    【センター】地理B、政治・経済
    私は地理でしたが、地理は「どうして○○の生産量が1位なのか」「この地域は暖かいのか」など理由づけて覚えることが大切です。

    利用した参考書
    学校からもらったマーク対策の問題集のみです

    理科

    【センター】
    頑張って暗記してください。それに尽きます。

    利用した参考書
    これは教科書のみでした。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    本番の雰囲気は意外と和気あいあいとしていました。同じ高校の人が多かったからですかね。受験は団体戦とはいいますが、周りに流されず自分の道を信じて進んでください。

    【2次・個別試験を振り返って】
    大学ではあまり対策をしてくれなかったので、ほとんど個別でやりましたがとても大変でした。やはり先生との協力が不可欠だと感じました。結局私はうまくいきませんでしたが、もし分からないところなどがあったら先生と協力して分からない点を無くすようにしてください。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 752点 / 950点 得点率 79%

    国語 165 / 200点 数学(数学ⅠA) 82 / 100点
    数学(数学ⅡB) 58 / 100点 外国語(英語) 160 / 200点
    外国語(英語リスニング) 50 / 50点 社会(地理B) 78 / 100点
    社会(政治・経済) 82 / 100点 理科 77 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    数学、外国語(英語)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    青森公立大学 経済学部 経済学科 センター利用 合格
    19人中 7人がGood!と言っています。 Good! Bad..
5件中 1-5件を表示

合格者平均データ

  • 平均偏差値推移

  • 1日の平均学習時間

  • 併願校

    合格者の平均受験校数 2

    併願数の多い大学 偏差値
    青山学院大学 52.5 - 62.5
    立教大学 57.5 - 65.0
    千葉大学 50.0 - 70.0
  • センター試験の平均得点率

    合格者の平均得点率 69%

    科目名 得点率
    国語 84%
    数学 48%
    外国語 73%
    社会 74%
    理科 67%

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

茨城県で評判が良い大学

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  茨城大学   >>  合格体験記

茨城大学の学部

オススメの大学

埼玉大学
埼玉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.73 (309件)
埼玉県/国立
東京海洋大学
東京海洋大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.07 (73件)
東京都/国立
北海道教育大学
北海道教育大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.70 (227件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。