>>     >>     >>  合格体験記

岩手大学
岩手大学
(いわてだいがく)

岩手県 / 国立

偏差値:46 - 69

口コミ:

3.77

(152)

岩手大学 合格体験記

合格体験記一覧

6件中 1-6件を表示
  • 人文社会科学部環境科学課程(2014年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 岩手大学 人文社会科学部 環境科学課程
    • 八戸東高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    漢文・古文が点数を確実に取れるので、基礎の文法を中心に勉強した。

    【2次・個別】
    最後の設問の小論文を中心に勉強していた。

    利用した参考書
    漢文必携書・古文の文法書

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    最初の小問集合で点数が取れるように、時間をかけながらも丁寧に早く解けるような勉強をしていた。

    利用した参考書
    高校の問題集

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    長い英文でも、集中力を途切らせないように読む練習をした。また、単語の意味の確認は常に行っていた。

    【2次・個別】英語
    英作文を中心に勉強した。あとは、単語の意味・語法を確認した。

    利用した参考書
    FOREST

    社会

    【センター】日本史B、倫理、政治・経済
    歴史分野は、その時代ごとの重要事項を確認していた。また、紛らわしいものはちゃんと区別して覚えた。 地歴分野はとにかく問題を解いて、間違えた部分は次回絶対に間違えることのないように、それをノートにまとめていた。

    利用した参考書
    学校で買った問題集

    理科

    【センター】理科総合A、生物Ⅰ
    暗記できる部分はそれで補えるようにしていた。

    利用した参考書
    学校で買った問題集

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 家庭教師
    役立ったポイント 自分のスケジュールに合わせてくれた点と、1対1で勉強を教えてくれただけでなく、生活の面でも助言してくれたこと

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    自分な今できることをやるのが一番大切だと思います。
    また、志望校をちゃんと決めること。センター利用の人は、センターで何が起こるのかわからないので、挑戦校・実力に見合った大学・絶対に安全な大学というのを決めておいた方が心に余裕がでてくると思います。

    【2次・個別試験を振り返って】
    個別試験では、その準備時間があまりとれないです。
    だから、過去問を解くことが一番の対策だと思います。過去問を解くと大体の傾向が掴めてくると思うので、その傾向にとにかく慣れていくことがいいと思います。また、その傾向とよく似た他の大学の問題も解けば自信がつくと思います。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 688点 / 1050点 得点率 66%

    国語 103 / 200点 数学(数学ⅠA) 50 / 100点
    数学(数学ⅡB) 50 / 100点 外国語(英語) 160 / 200点
    外国語(英語リスニング) 30 / 50点 社会(日本史B) 80 / 100点
    社会(倫理、政治・経済) 80 / 100点 理科(理科総合A) 75 / 100点
    理科(生物Ⅰ) 60 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、外国語(英語)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    北海学園大学 法学部 法学科 センター利用 不合格
    4人中 4人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 工学部機械システム工学科(2014年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 岩手大学 工学部 機械システム工学科
    • 弘前高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文はあまり深く考えすぎないことです。 漢文は返り点を意識してました。

    利用した参考書
    ルパンの古文単語帳を利用しました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかく過去問や問題を解くことです。パターンはだいたい同じで、数値が違うだけなので。

    【2次・個別】
    これも問題を多くといて、公式の使い方や応用を理解していきました。

    利用した参考書
    ニューアクションをつかいました。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    リスニングもとにかく聞く。全体を聞き取れなくてもわかる単語だけでもあれば大きなヒントにしました。 長文のほうは、英単語を覚えることに重きを置きました。何度も模試や過去問をかさね、自分にあった時間配分も考えました。

    利用した参考書
    音読英単語を利用しました。

    社会

    【センター】地理B
    地理は好きだったのでとくに苦戦はしませんでした。しいて言うなら、過去問等を解きました。

    理科

    【センター】物理Ⅰ、化学Ⅰ
    物理は公式をちゃんと暗記すること。問題をこなして慣れていきました。 化学は暗記です。有機、無機は苦手だったので重点的にやりました。

    【2次・個別】物理
    これもまた、問題をこなして公式についての理解を深め、わからなければ積極的に先生に質問しました。

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 ひろよび
    役立ったポイント いつでも講師に質問できるところがよかったです。 高校のころ「こんなのもわからないのか」と言われるのがこわかったのですが、講師の人は丁寧に教えてくれました。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    高校時代、あまり勉強しなかったのですが、今ではわりと後悔してたりします。勉強は土台が大事なので、1年生のときから基礎をしっかり身に付けるのが重要だと思いました。

    【2次・個別試験を振り返って】
    数学も物理もあまり得意ではなく、苦戦しましたが、部分点を稼いでなんとかつないだと思えます。たとえ解けないような問題が出てきたとしても、勉強してきていれば全くわからないということはないと思うので、途中まででもいいのであきらめないことは大事だと思います。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 710点 / 950点 得点率 75%

    国語 150 / 200点 数学(数学ⅠA) 75 / 100点
    数学(数学ⅡB) 75 / 100点 外国語(英語) 140 / 200点
    外国語(英語リスニング) 30 / 50点 社会(地理B) 95 / 100点
    理科(物理Ⅰ) 70 / 100点 理科(化学Ⅰ) 75 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    数学、理科(物理)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    岩手大学 工学部 機会システム工学科 前期 合格
    山形大学 工学部 機械科 後期センター利用 不合格
    東北工業大学 工学部 知能機械科 センター利用 合格
    3人中 2人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 人文社会科学部法学・経済課程(2014年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 岩手大学 人文社会科学部 法学・経済課程
    • 盛岡白百合学園高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文は得意だったので特に対策はしていませんが、センターの問題形式と解き方に慣れるようにしました。

    【2次・個別】
    現代文・古文・漢文・小論文が出題されますが、それほど難しくはないです。だだし記述が割と多いので、要約したり、文のポイントを押さえる練習はした方が良いとおもいます。

    利用した参考書
    出口の現代文レベル5 古典は学校支給の単語帳のみ

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    苦手だったので、基礎を固めることに集中しました。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    持っている単語・熟語の本は完璧に覚え、毎日センター試験形式の問題を解いていました。

    【2次・個別】英語
    ほとんど英文作成です。難しくはないですが、慣れていないと英作文は苦労するので、英作文用の参考書を一冊買って、何回も繰り返し勉強しました。

    利用した参考書
    センター試験には、過去問題集・フォーミュラ1000・フォーミュラ1700 英作文には、入門33パターンはじめる!英作文という本

    社会

    【センター】日本史B、倫理、政治・経済
    一冊暗記用の本を買って、繰り返し勉強していました。

    利用した参考書
    金谷俊一郎の日本史B一問一答

    理科

    【センター】生物Ⅰ
    得意な分野と苦手な分野でかなり点数にむらがあったので、苦手をつぶすように心がけて勉強していました。

    利用した参考書
    学校から支給された参考書

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    3年生の途中まで全く勉強しないで部活ばかりやっていたので、少し苦労しましたが、志望校を変えたりせず、受かると確信を持つまで勉強することが大切だと感じました。

    【2次・個別試験を振り返って】
    基礎的な部分をしっかり押さえていけばかなり高得点が狙えるので、センターがダメでも諦めずに挑戦した方が良いです。持ってる参考書を完璧にする目標で対策しましたが、結果的に頭に残って自信もついたので、あれこれ手を出さずに厳選した本をやり抜く方がいいです。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 532点 / 950点 得点率 56%

    国語 102 / 200点 数学(数学ⅠA) 40 / 100点
    数学(数学ⅡB) 40 / 100点 外国語(英語) 120 / 200点
    外国語(英語リスニング) 40 / 50点 社会(日本史B) 80 / 100点
    社会(倫理、政治・経済) 70 / 100点 理科(生物Ⅰ) 40 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    国語、外国語(英語)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    盛岡大学 文学部 社会文化 センター利用 合格
    1人中 1人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 農学部応用生物化学課程(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 岩手大学 農学部 応用生物化学課程
    • 札幌北陵高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文はセンター過去問を解くだけ。古典や漢文は単語を覚える

    利用した参考書
    センター過去問

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学はセンター過去問を10年くらい解けばくせがわかって溶けるようになる

    利用した参考書
    センター過去問

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    単語!とにかく単語!そして速読力を上げるために音読は毎日かかさずにやる

    利用した参考書
    センター過去問 英単語1800

    社会

    【センター】倫理
    暗記しかない。この科目はだれでもできるはずなので、根気よくやるのみ

    理科

    【センター】化学、生物
    理科は計算問題が難しいと感じることがあるが、高校化学は比で考えると案外簡単。生物は国語の問題だと思ってやるといい。どれだけ正確に問題文を読めるかが大切

    【2次・個別】生物
    二次はやはり記述がつらい。記述対策としては教科書の説明文を自分の言葉にしてかけるようにしておくといい

    利用した参考書
    センター過去問

    受験時に利用した塾、予備校、家庭教師

    会社名 東進
    役立ったポイント 自宅でも受講することができるため、自由に利用することができ、やりたいときにやるというスタイルができてよかった。 教室はとても静かなので自習もしやすい環境であった。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    受験は受験生という意識を早く持った人が受かるものです。三年から意識をもてばそこらへんの国公立には受かるでしょう。2年生から始めれば旧帝大の下のほうには入れるでしょう。1年から始めれば東大を狙えるでしょう。とにかく時間が大切です。大学受験の問題などどんな人間でもやればできます。ただ皆時間を軽視しすぎで落ちてしまう。時間だけは取り戻しはつきません。将来を考え今!やろうと思った今!頑張ることが重要だと思います。

    【2次・個別試験を振り返って】
    教科書の専門用語を説明できるようにしておけばたいていの記述はクリアできる。その専門用語を二個、三個繋げて説明をすれば字稼ぎもらくしょうだ!
    ただ生物は問題に説明文をつければ高校で習ってないことでも出すことができる。なので読解力もつけることが必要。普段から専門誌を読むといい

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 736点 / 950点 得点率 77%

    国語 160 / 200点 数学(数学ⅠA) 80 / 100点
    数学(数学ⅡB) 50 / 100点 外国語(英語) 168 / 200点
    外国語(英語リスニング) 48 / 50点 社会(倫理) 70 / 100点
    理科(化学) 80 / 100点 理科(生物) 80 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    理科(生物)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    岩手大学 農学部 応用生物化学課程 前期 合格
    3人中 1人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 工学部応用化学・生命工学科(2014年/公募推薦)の合格体験記

    男性在校生
    • 岩手大学 工学部 応用化学・生命工学科
    • 佐沼高等学校 出身
    • 入試形式:公募推薦
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    国語の対策としては本をたくさん読む事が大事。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    ひたすら問題を解くのみ。試験ではじめて見た問題を解くというのはなかなかしんどいので、問題に慣れておくことが重要だと思います。

    利用した参考書
    青チャート

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英単語を覚えられるだけ覚えることが重要です。単語さえ知っていればなんとかなります。

    社会

    【センター】倫理
    これに関しては暗記ですから、がんばれとしかいいようがないです。

    理科

    【センター】物理Ⅰ、化学Ⅰ
    化学はセンター試験の過去問を解けば覚えられます。物理は事象をよく理解することが大事。

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    得意科目を磨く事が重要です。得意科目が満点をとれるほどのものになったら自分に自信がついて他の科目もなんとかがんばれます。苦手科目は平均点レベルでいいんです。

    【2次・個別試験を振り返って】

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 625点 / 950点 得点率 66%

    国語 140 / 200点 数学(数学ⅠA) 80 / 100点
    数学(数学ⅡB) 80 / 100点 外国語(英語) 120 / 200点
    外国語(英語リスニング) 25 / 50点 社会(倫理) 50 / 100点
    理科(物理Ⅰ) 40 / 100点 理科(化学Ⅰ) 90 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    受験していない

    4人中 0人がGood!と言っています。 Good! Bad..
  • 工学部応用化学・生命工学科(2014年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 岩手大学 工学部 応用化学・生命工学科
    • 泉高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    受験シーズンに近づくにつれ模試を受験し、その模試で間違えた問題を復習する

    利用した参考書
    学校で使用していたもの

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    学校での講義には積極的に参加し、時間を測りながら色々な問題を解きまくった

    【2次・個別】
    赤本を使用して過去問題を中心に解けるように練習した

    利用した参考書
    赤本を使用していた

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    リスニング対策として、通学時にはリスニングCDを聞いた

    利用した参考書
    速読英単語帳で単語を覚え、あとは学校でもらう冊子を利用していた

    社会

    【センター】政治・経済
    時事問題にも対応できるよう、ニュースや新聞を積極的に見るようにした

    利用した参考書
    学校でもらったもの

    理科

    【センター】化学、生物
    問題冊子を解いて、様々なパターンの問題を解けるように努力した。

    【2次・個別】化学、生物
    生物は通学時間を利用して暗記対策をした。 あとは、赤本での過去問題対策を行った

    利用した参考書
    学校でもらったもの

    受験の振り返り、反省

    【受験生活を振り返って】
    生活リズムを整えること、また体調管理も受験にとって大事な要素のひとつだと思いますので、勉学だけでなく気をつけてこつこつと励んでもらいたいと思います

    【2次・個別試験を振り返って】
    センター試験の配分が高かったため、そちらの対策を優先的に行うようにしました。あとは、赤本を使用しての過去問題対策をするとよいかと思います。数学が苦手だったため、様々なパターンの問題を解けるように努力しました。

    受験データ

    偏差値推移

    1日の学習時間推移

    センター試験で受験した科目とその点数

    合計 578点 / 950点 得点率 61%

    国語 100 / 200点 数学(数学ⅠA) 40 / 100点
    数学(数学ⅡB) 50 / 100点 外国語(英語) 150 / 200点
    外国語(英語リスニング) 30 / 50点 社会(政治・経済) 60 / 100点
    理科(化学) 70 / 100点 理科(生物) 78 / 100点

    2次・個別試験で受験した科目

    数学、理科(化学)、理科(生物)

    併願校情報

    大学名 学部名 学科名 入試形式 合否
    岩手大学 工学部 応用化学科 前期 合格
    東北医科薬科大学 薬学部 薬学科 後期 不合格
    2人中 0人がGood!と言っています。 Good! Bad..
6件中 1-6件を表示

合格者平均データ

  • 平均偏差値推移

  • 1日の平均学習時間

  • 併願校

    合格者の平均受験校数 2

    併願数の多い大学 偏差値
    岩手大学 46 - 69
    東北医科薬科大学 53 - 55
    盛岡大学 45 - 50
  • センター試験の平均得点率

    合格者の平均得点率 67%

    科目名 得点率
    国語 63%
    数学 59%
    外国語 70%
    社会 73%
    理科 69%

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

岩手県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

岩手大学の画像 :©Saito mokichiさん

大学を探す

  >>     >>     >>  合格体験記

この学校についてみんなに教えよう

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

オススメの大学

北海道大学
北海道大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:61 - 73
★★★★☆4.05 (351件)
北海道/国立
筑波大学
筑波大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:60 - 73
★★★★☆4.13 (280件)
茨城県/国立
帯広畜産大学
帯広畜産大学
併願校におすすめ
偏差値:52 - 69
★★★★☆4.00 (14件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。