>>     >>     >>  部活情報

富士高等学校

富士高等学校 部活情報

(ふじこうとうがっこう)

静岡県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値
静岡県

2

偏差値:68 - 70

口コミ:

3.53

(17)

部活一覧

運動部

陸上部、野球部、男子ソフトテニス部、女子ソフトテニス部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、男子ハンドボール部、女子ハンドボール部、男子バドミントン部、女子バドミントン部、卓球部、剣道部、水泳部、山岳部、サッカー部、柔道部

文化部

新聞部、音楽部、美術部、書道部、写真部、吹奏楽部、英語部、自然科学部、百人一首部、映画研究同好会、囲碁部、将棋部、茶道部、華道部、演劇部

部活の口コミ一覧

  • 富士高等学校
    男性卒業生
    陸上競技部 / 卒業生 / 2007年以前入学
    2014-04-16投稿
    • ★★★★★
    • 4.9
    [上下関係 5| 指導者 5| 実績 4| 施設 4| 取り組み姿勢 4]
    • 【総評】
      まず、第一に人間関係が非常に良好です。
      顧問中心にみんなで、声を掛け合い、進んでキツイメニューに取り組んでいます。
      特に冬練習ではその仲間との絆を実感できます。
      また、進学校ということもあり、部員の学力レベルも高く、進路にも良い影響を与えてくれる部活です。

      【上下関係】
      先輩後輩は非常に仲が良く、一緒にご飯を食べに行くこともあります。
      大会では、先輩が優先的に日陰に座れるなど、最低限の上下関係のマナーはありますが、基本的に先輩が厳しいということはありません。

      【指導者】
      顧問の先生は、先生の学生時代の実績もさることながら、陸上についてよく研究をしてくださっています。部活のメニューは先生が毎日出してくれるのですが、随所に工夫が見られます。明るい先生で、気持ちよく日々の部活に参加できます。

      【実績】
      10年ほど前は、静岡県東部で最も強いチームでしたが、最近はその実力に陰りが見えています。しかし、長距離をはじめ徐々に結果も出ており、東海大会以上に進む選手も増えてくるのではないかと思います。

      【施設】
      グラウンドは土です。走高跳、走り幅跳びは学校での練習も可能です。
      自転車で40分ほどの距離に競技場があり、そこはタータンです。
      基本的に土日はそちらでの練習になります。

      【取り組み姿勢】
      熱心に取り組んでいます。メニューとプライベートの切り替えが上手な選手が多いです。
      本数の多いメニューでも、声を掛け合い、最後まで確実にやり遂げる真面目な選手が多いです。
    入部に関する情報
    • 部活への志望動機
      球技ができないという消極的理由もありましたが、中学で陸上をやっていたというのが大きな理由です。
    • 入部にあたっての注意事項
      初期費用として、ウインドブレーカー、ジャージなど7万円近くかかります。また、毎年冬と夏に合宿があり、合宿費用は各自負担となります。
    • スポーツ推薦について
      以前は野球部のみでしたが、陸上の推薦も始まりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      静岡大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      陸上を続けたかったというのが大きな理由です。同大学への進学者は例年比較的多く、知人が多いというのも大きな理由でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 富士高等学校
    女性卒業生
    吹奏楽部 / 卒業生 / 2007年以前入学
    2013-10-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [上下関係 4| 指導者 3| 実績 2| 施設 2| 取り組み姿勢 3]
    • 【総評】
      文化部の中では運動部のノリに近い。50人を超える部員がいるので、集団行動必須です。

      【上下関係】
      かなり厳しい。挨拶は下のものからしっかりとすること。
      上手い下手で第一、第二が決まることはまずない。年功序列が基本。

      【指導者】
      私がいた頃は、専任の指揮者に来てもらい、殆ど面倒を見てもらっていた。
      若いがとてもいい先生だったが、私の先輩の伝だったので今いらっしゃるかはわからない。
      顧問は名前も知らないレベルだったので、形式的なものだった。

      【実績】
      最大でも銀賞、金をもらったことはアンサンブル単位でいくつかくらい。

      【施設】
      一階にあった楽器室は狭く、そこから楽器を取り出して、一般教室や渡り廊下で練習していた。合わせる時には4階の音楽室まで移動したため大変だった。

      【取り組み姿勢】
      大会の数ヶ月前から朝練などをしていて、テスト前にのみ休んでいたので練習量はかなりなものだった。ただ前述のとおり施設は充実していなかったので、十分な内容だったかといえば密度に関しては否定せざるを得ない。しかし大人数にもかかわらず揉め事はほとんどなく、和気藹々としたいい雰囲気だった。
    入部に関する情報
    • 部活への志望動機
      中学でパーカッションをやっていたので自然と高校でも志望した。パーカッションは太鼓全般の他にもトライアングルやマリンバ等、何かしらやることが多かったので、下手な私でもどれかはできた。
    • 入部にあたっての注意事項
      入部制限はないが、パートにより人気不人気は分かれる。やはりサックスやトランペットは人数が多かった。逆にバスーンやユーフォニアムはいつも人手不足ですぐに大会に出られた。
    • スポーツ推薦について
      音楽関係の専門学校に行く人間は、富士高では2人くらいしかいなかったし、吹奏楽ではなくバイオリン等の個人専門楽器だったので、推薦はない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      信州大学に進学した。
    • 進路先を選んだ理由
      考古学を専門にしたかったので。有名な教授がいたため志望した。大学進学以降は研究が実習で忙しく、音楽をやっていないので、高校の吹奏楽までが部活動としてちゃんと行動していた時期だった。内申では吹奏楽でパートリーダーをしていたこと、集団生活に馴染んでいたことなどをアピールしてもらえので、部活動は進学に役に立っていたと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

未来の高校生のために、部活動の口コミをご投稿下さい!

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

静岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

富士高等学校の画像 :©佐野雅則さん

高校を探す

  >>     >>     >>  部活情報

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

静岡県の高校入試特集
静岡県の高校入試特集
静岡県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
静岡県の高校情報
静岡県の高校情報
静岡県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
静岡県の偏差値・倍率一覧
静岡県の偏差値・倍率一覧
静岡県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

清水東高等学校
清水東高等学校
併願校におすすめ
偏差値:66 - 70
★★★★☆4.32 (19件)
静岡県静岡市清水区
(公立・共学)
浜松西高等学校
浜松西高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:66
★★★★☆4.41 (17件)
静岡県浜松市中区
(公立・共学)
浜松南高等学校
浜松南高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:62 - 64
★★★☆☆3.33 (12件)
静岡県浜松市南区
(公立・共学)