>>     >>     >>  部活情報

弘前高等学校

弘前高等学校 部活情報

(ひろさきこうとうがっこう)

青森県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値
青森県

3

偏差値:68

口コミ:

4.09

(22)

部活一覧

運動部

テニス部、弓道部、陸上競技部、ゴルフ部、軟式野球部、水泳部、バドミントン部、卓球部、ボウリング部、ラグビーフットボール部

文化部

ボランティア部、写真部、吹奏楽部、囲碁部、放送部

部活の口コミ一覧

  • 弘前高等学校
    女性卒業生
    合唱部 / 卒業生 / 2007年以前入学
    2013-11-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [上下関係 5| 指導者 4| 実績 3| 施設 2| 取り組み姿勢 4]
    • 【総評】
      私はこの高校の合唱部で良かったと思っています。先輩はフレンドリーで、普段は冗談を言って笑い合う仲ですが、練習に入るとビシッと指導してくれました。コンクールや高校総合文化祭、遠征、他校との合同練習など、色々なイベントがあります。真面目な曲からコミカルな曲まで、楽しんで歌うことができました。人数がなかなか増えないことがずっと課題です。

      【上下関係】
      先輩とは本当に仲が良かったです。後輩の指導は2年生がすることもありましたが、先輩を見ているので大丈夫でした。

      【指導者】
      先生は吹奏楽部の顧問でもあったので、常にいては下さいませんでした。しかし、合唱部を特別に想って下さっていました。先生が作曲した歌を歌ったこともありました。皆で一緒に焼肉に行ったこともあります。

      【実績】
      地方のコンクールでは、参加すれば銅賞がもらえます。弘前高校は、時々銀賞をもらっていました。私のいた時は、東北大会に出たという話は聞いたことがありません。人数がネックになっていたようです。

      【施設】
      ステージ裏にピアノと楽譜用の倉庫があり、そこで練習しました。舞台袖は狭く、全員が集まるとギチギチでした。パート練習の時は廊下に出たり、夏はピロティ(駐車場)で練習することもあります。

      【取り組み姿勢】
      同学年が集まると、話に花が咲いて、だらけることもありました。しかし、先輩がいると引き締まって一生懸命練習しました。コンクール前は休日も出て練習していました。微妙な音ずれも細かく修正し、金賞を目標にがんばっていました。

    入部に関する情報
    • 部活への志望動機
      元々歌が好きでしたが、中学校には合唱部がなかったので、高校に行ったら入ろうと決めていました。
    • 入部にあたっての注意事項
      全国大会に毎年出るような強豪校ではありません。それでも人数が増えれば、東北大会を目指せる実力はあると思います。※現在は指導者が代わっているかもしれませんので、それにもよります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      岩手大学人文社会科学部
    • 進路先を選んだ理由
      心理学を勉強したくて行きました。近い大学で、本格的に心理学を学べる所は函舘か岩手だということでしたので、学生寮が綺麗で充実していた岩手大学に決めました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    男性卒業生
    弓道部 / 卒業生 / 2007年以前入学
    2013-11-13投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [上下関係 3| 指導者 3| 実績 4| 施設 4| 取り組み姿勢 -]
    • 【総評】
      青森県内では青高、八高、弘高の3校が進学校として有名で、弘高に関しては文武両道を目標にしながらもどちらかと言えば部活よりも勉強重視で、私が在校していたころは部活に所属していない生徒もそれなりの人数でいました。部活に打ち明けるよりもいい大学に進みたい人が選ぶ高校だと思います。

      【上下関係】
      下級生いびりなどは私の知る限りではありませんでした。通う生徒自体も部活に熱心な人は多くありませんので、ごくごく普通の関係だったと思います。

      【指導者】
      当時の弓道部の顧問は厚かましくて自分の理想を押し付けるタイプの先生で、私は苦手だったのですが異動になってからは普通の先生が顧問にかわりました。弓道で教士や錬士を有するような指導者は少なくとも当時はいませんでした。

      【実績】
      県大会ではトップではありませんが上位に食い込む程度の成績はありました。上手な人は初段から弐段に合格していました。

      【施設】
      弓道部専用の道場があります。一般的な道場にも言えることですが的と射場以外は屋外なので冬は屋内で巻藁を的に見立てて練習しています。

      【取り組み姿勢】
      当時は顧問の影響もあって異常に時間がとられましたが、卒業時はゆっくりとした取り組み姿勢だったと思います。
    入部に関する情報
    • 部活への志望動機
      中学は生徒会をしていたのであまり体力に自信がなく、かといって文化部系は小中とやってきた人が有利かと思ったので、運動部かつ楽で未経験者ばかりの部活ということで弓道にしました。柔道も面白そうだと思いましたが、体育の授業でやるようなのでわざわざ部活にするほどでもないかと考えました。
    • 入部にあたっての注意事項
      初期費用がかかります。ゴム弓、弓を引く時の手袋(弓懸)、矢など万単位でお金が必要なのでその点だけ注意してください。部費は当時は月500円で、臨時徴収もなかったので道具さえ揃えてしまえばお金はあまりかかりません。
    • スポーツ推薦について
      推薦を利用していないので不明ですが、周囲でそのような話を聞いたことはありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      一般入試を受けて、第一志望であった関東地方の私立大学に現役で進学することができました。
    • 進路先を選んだ理由
      実家も県内で、高校卒業までの18年間ずっと青森県内で生活していましたので、外の世界や価値観というものを知りたいなと思い県外、できれば東北地方からも離れた大学に進みたいと思いました。その中で自分の成績と学部から予想される将来像を考えた上で進路を決定しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    女性卒業生
    吹奏楽部 / 卒業生 / 2007年以前入学
    2013-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [上下関係 -| 指導者 -| 実績 -| 施設 -| 取り組み姿勢 -]
    • 【総評】
      アンサンブルコンクールに出ないため、もったいなかった。私が入部していたころは、パーカッションの方達がかなりうまく、毎年県大会に出場していた。

      【上下関係】
      上下関係はあり、友達のようにはいかないが、先輩は優しい。
      手取り足とり教えてくれるわけではなく、あくまで自己練習で上達するしかなかった。

      【指導者】
      学生の指揮者だった

      【実績】
      私が入部していたころ、初めてアンサンブルコンクールに出たが、銀賞で県大会には出れなかった

      【取り組み姿勢】
      みんな、本当に音楽が好きなで、生半可な気持ちで入部が出来ない雰囲気だった。
      勉強と両立できてる人が多く、吹奏楽が上手いだけじゃなく、みんな成績も良かった。楽しかった。
    入部に関する情報
    • 部活への志望動機
      小学校から吹奏楽をやっていたので
    • 入部にあたっての注意事項
      教えてもらうのではなく、自分で練習して上達することが大事
    • スポーツ推薦について
      なし
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京都内の私立大学
    • 進路先を選んだ理由
      やりたい分野の勉強が出来て、吹奏楽も強い大学だから
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    女性卒業生
    弓道部 / 卒業生 / 2008年入学
    2013-10-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [上下関係 3| 指導者 4| 実績 4| 施設 4| 取り組み姿勢 5]
    • 【総評】
      チーム一体になって取り組めて、部活動と両立しやすい武道部です。

      【上下関係】
      上下関係はそれほど厳しくなかったです。かといって、疎遠なわけでは決してなく、指導などを通して密にかかわりながら、仲良くなれる部活でした。

      【指導者】
      教員の先生も経験者の先生であったため、指導が分かりやすかったです。外部からコーチがきてくれたり、卒業生の先輩が指導しにきてくれました。

      【実績】
      私の代では、全国大会・東北大会に出場しています。

      【施設】
      学校の敷地内に弓道場があり、部室も準備されています。部員数に対して若干狭いような印象はうけましたが、それも仲良く部活を行う秘訣かと思います。

      【取り組み姿勢】
      部員・教員ともとても熱心です!
      大会出場が可能な人数は限られているため、部員同士はライバルではありますが、切磋琢磨できるとてもよい環境です。普段はチームメイトとして、大会前はライバルとして、日常では友人として周囲の刺激を受けながら、とても成長できる環境だったと思います。
      テスト対策・受験勉強に関しても、部員のみんなで団結して取り組めました。学校生活で、支えとなる友人がとてもたくさんできました。
    入部に関する情報
    • 部活への志望動機
      初めは、袴姿がかっこいい!というものでしたが、先輩方がとても丁寧に部活動の見学で対応してくれたため、とても好印象を受けたためです。
    • 入部にあたっての注意事項
      実際に弓を引き始めると、手の皮がむけたり、頬をすりむいたりすることがあります。また、弓自体は借りることができますが、それ以外に個人で準備する道具があります。
    • スポーツ推薦について
      受けることは可能ですが、私の代では利用した人はおりませんでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医学部
    • 進路先を選んだ理由
      もともと医学部をめざしていたため。
    この口コミは参考になりましたか?

未来の高校生のために、部活動の口コミをご投稿下さい!

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

弘前高等学校の画像 :©Minoruoonakaさん

高校を探す

  >>     >>     >>  部活情報

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

青森県の高校入試特集
青森県の高校入試特集
青森県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
青森県の高校情報
青森県の高校情報
青森県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

八戸高等学校
八戸高等学校
併願校におすすめ
偏差値:69
★★★★☆4.28 (18件)
青森県八戸市
(公立・共学)
八戸工業大学第二高等学校
八戸工業大学第二高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:41 - 63
★★☆☆☆2.36 (11件)
青森県八戸市
(私立・共学)
八戸北高等学校
八戸北高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:63
★★★★☆4.00 (7件)
青森県八戸市
(公立・共学)