みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  栃木県   >>  公立   >>  男子校

高校の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各高校の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

栃木県の公立男子高校の評判(口コミ)

並び替え
絞り込み
100件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    宇都宮高等学校 (栃木県 / 公立 / 男子校 / 偏差値:71)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      生徒、先生共に意識が高く、学習に前向きになれる。一部、大声で騒ぎ周りに迷惑をかけることが良いことだと思い込んでいるイかれた奴(彼らにとっては褒め言葉)がいる。ただ、宇高はどんな生徒でも受け入れる。仲間はずれにはしない。暖かい場所だ。
    • 校則
      ほぼ無いと言っていい。先生によって基準が違うので見極めが大切。以前よりも縛りが強く、集会で着ぐるみを着る、などと言ったものは伝説になりつつある。せめて体育でのダサジャージ着用義務を無くして欲しい
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    宇都宮高等学校 (栃木県 / 公立 / 男子校 / 偏差値:71)
    卒業生 / 2014年入学
    • 総合評価
      自分で努力を出来る、勉強を頑張りたいという意思があるならばこの環境は十分に活かすことが出来るでしょう。やる気のない人の背中を押して頑張れ頑張れと応援するような学校ではないと思います。しかし勉強だけが志望動機でなくても学校行事や部活動にも魅力はありますのでご心配には至らず。ただし、いずれは勉強に打ち込むことになると思っていた方がいいです。
    • 校則
      校則と言われて思いつくものと言えば校内でのケータイ、スマホ等の端末の使用禁止ということと一番上に着ていて良いのはYシャツか学ランのみ、つまりセーターを一番上に着ている状態ではいけない、ということくらいです。持ち物や服装もそれさえ守れば大丈夫です。服装や髪型の検査等もありません。これは生徒が常識の範囲内で行動できているから成り立っているルールだと思います。実際、特に奇抜な格好やオシャレな格好をしている人はあんまり見られません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    大田原高等学校 (栃木県 / 公立 / 男子校 / 偏差値:60)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      勉強が好きで、大学に進学したいと考えている人には良い。
      男しかいない。青春したい人は来ないほうがいい。
    • 校則
      校則は全体的に緩い。先生・学年によって温度差がある。
      ツーブロの人も普通にいる。ワックス・髪セットOK
      ワイシャツの下・カバン・靴下は何でも良い。
      マフラー・コート・ジャンパーも自由に着れる。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    真岡高等学校 (栃木県 / 公立 / 男子校 / 偏差値:57)
    卒業生 / 2014年入学
    • 総合評価
      勉強面では、上位10人くらいは旧帝大・医学部・早慶レベル、下位の方はセンターで半分も取れないらしい。
      部活動では、サッカー部が有名、他の部活も熱心にやってる。
      文武両道という文句を掲げているが、部活をやっている人のほとんどはどちらもただやっているだけ、もしくはどちらかだけに力を入れて満足している人だらけ。仮にも進学校と自称しているのだからもう少し勉強をしたほうがいいのではないか。
      結局自分がやるかやらないかということ。勉強も部活もただやっているだけでは何も起きない。はやく自分で気づいて行動をしたほうがいい。努力したからといって必ず成功するとは限らないが、何もしない奴は何も成せない。
    • 校則
      ある程度の常識を知っていればほとんど怒られない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    真岡高等学校 (栃木県 / 公立 / 男子校 / 偏差値:57)
    卒業生 / 2012年入学
    • 総合評価
      私が在学時、優しくて面倒見の良い先生が多くいらっしゃいました。その中でも千葉先生が人として大いに尊敬するにあたり、私の恩師と言っても過言ではありません。ぜひ入学を考えている方、在校生の方は千葉先生と会って勇気をもらうことをおすすめします。
      また、先生方の優しさだけでなく授業のレベルの高さも高評価の理由の一つです。例年40~50%の卒業生を国公立大学に送り出しています。
      他にも部活動にも力を入れており、サッカー部等の運動部はもちろん、文化部も力を入れておりかなり充実していると言えます。
      『文武両道』『至誠』を目標に掲げいることも、レベルの高い高校となる理由かもしれません。
    • 校則
      先生方が生徒を信用しているからかわかりませんが、抜き打ちで服装チェックとかはありません。
      ただ、夏場にワイシャツをズボンinしていないと怒られることはありますが。。。(笑)
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    栃木高等学校 (栃木県 / 公立 / 男子校 / 偏差値:66)
    卒業生 / 2014年入学
    • 総合評価
      旧帝大や早慶もほぼ毎年現役で出ていますし、良い学校だと思います。(人数はあまり多くはありませんが)
      先生も(人によりますが)親身になって進路相談などに応えて下さります。
    • 校則
      まあ普通でしょう。特に厳しくはないと思います。携帯は使っても良いとは思いますけど笑笑
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    宇都宮高等学校 (栃木県 / 公立 / 男子校 / 偏差値:71)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      在校生ではなく、中退者であります。
      人付き合いが苦手な方は、これを(あくまでも)参考にして下さい。
      特に心当たりが無ければ必要はありません。
    • 校則
      省略
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    栃木高等学校 (栃木県 / 公立 / 男子校 / 偏差値:66)
    卒業生 / 2011年入学
    • 総合評価
      担任や、その他の先生も受験について熟知しており指導方針もなかなかのものである。
      しかし、一旦勉強に追いつかなくなると救済措置などは一切なく差が開くばかりで最終的には天と地の差である。
      さらに、栃木県で三番目に歴史が長く、講堂や自習室など歴史的にも貴重なものでとても誇りある学校である。
      男子校なので、男子特有の雰囲気で文化祭や球技大会を盛り上げるのでかなり盛り上がるが、女子がいないのでモテるモテないの盛り上がり方とは多少異なる。
      目標を持って、やりたいこと、行きたい大学に向けて勉強し続けられる精神力と向上心がある人には向いていると思う。
      私はこの学校を卒業したことを誇りに思う。
    • 校則
      全く厳しくない。髪色やパーマなどは当たり前に禁止。
      携帯は、授業中は禁止。
      というか、普通にダメなことはダメ。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    栃木高等学校 (栃木県 / 公立 / 男子校 / 偏差値:66)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      まずはじめに、これは"栃高に入って本気で勉強に取り組む人"難関大や超難関大を目指す人"に対しての口コミである。従って、学習に重きを置くことを前提としていることを述べておく。
      ここ栃木高校は、難関大合格に向けて生徒同士切磋琢磨できる素晴らしい環境である。また、教員によるバックアップも厚く、授業についての質問にもしっかりと答えてくれる。
      1、2年生が使える自習室は現在3つほどあり、そのうちの一つは午後10時まで使用出来る。
      夏季は冷房、冬季は暖房がつくため、暑くて(寒くて)耐えられないような状況は基本的にはない。
      栃高での生活は学習を中心として動いている。毎日の積み重ねが重要となりそれを怠れば学習に着いていけなくなる。勘違いしている者も多く見られるが、"栃高に入ること"がゴールではない。栃高入学は"難関大合格"へのステップであり、栃高に入るだけで満足するような怠け者には正直入学して欲しくはない。勤勉な生徒だけが栃高という甘い果実を喰らい尽くすことができるのである。
    • 校則
      電子機器:校内での電子機器(スマホ、音楽プレイヤー等)は使用禁止。特にスマホに関しては厳しく指導される。持ち込みは電源を切った状態であれば可能。電子機器とは言っても時計や電卓などは使用可能なので安心して欲しい。
      服装検査は無く上記の電子機器以外の校則は、良い意味で非常に緩い。
      頭髪:異様に奇抜であったりツーブロックでなければ特に何も言われない。
      服装:普通に着ていれば問題ない。ベルトは黒系。
      登校時の靴:基本的に自由。ただし、サンダルは禁止である模様。
      靴下:色、長さ共に自由。(ただし、卒業式などの重要な行事では派手な色の靴下は制限される。) また、裸足であっても構わない。夏場はみんな裸足でサンダル状態。
      その他:免許・アルバイトは特別な場合を除いて禁止。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    足利高等学校 (栃木県 / 公立 / 男子校 / 偏差値:56)
    卒業生 / 2009年入学
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      2年に一度行われる足高祭で水泳部はウォーターボーイズをやっています。選手達は6月から練習を始めて、毎日朝から夕方まで取り組んでいました。ショーの終盤の4段タワーは完成したところを見たときは鳥肌がたちました。
      他にも隣の群馬県の太田高校と歴史的因縁がどうたらで対抗戦をやっていますが、学力で負けても、スポーツで勝てないと面子丸潰れです。必死でやり、勝ったときはサイコーでした。
      学習面では入学してすぐに一泊二日の勉強会で勉強のやり方を学びました。先生方が親身で指導していただけるのでわからないことがあればその場で教えていただけたのですぐに解決できて、よかったです。普段の学校でも授業後質問しても嫌な顔せず丁寧に教えてくれました。模試は月に何度かありいまの自分がどのくらいなのか把握できてすごくよかったです。図書室は勉強するのには快適な環境で希望の大学の赤本が揃っていて買わないですみました。
      クラスは男だけで最初は抵抗がありましたが今ではかけがえのないゆうじんだちです。
    • 校則
      本当に最低限の事しか注意はなかったので、いいです。
    この口コミは参考になりましたか?
100件中 1-10件を表示

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  栃木県   >>  公立   >>  男子校