みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  茨城県   >>  共学

高校の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各高校の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

茨城県の共学高校の評判(口コミ)

並び替え
絞り込み
2018件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    茗溪学園高等学校 (茨城県 / 私立 / 共学 / 偏差値:66)
    卒業生 / 2010年入学
    • 総合評価
      高校で好きなことをしたい、と思っている学生にはとてもいい学校です。茗渓は一人一人が自慢できる才能を持って入ってきている学校です。音楽、運動、数学、プログラミングなど。全国で何かしらの賞を取っている人なんてうじゃうじゃいます。それぞれが持つ得意分野、または少しでも興味のある分野をぐぅーんと伸ばすことのできる学校です。今人気の国際協力に関していうと、茗渓には元青年海外協力隊員をしていた先生方がいらっしゃって、現地の問題点のとらえ方や解決の仕方などをプロの視点から教えてくれます。(また数学の先生でいつも作曲なさっている先生もいらっしゃいます。)このように様々な分野に本格的に関わったことのある先生方がたくさんいらっしゃるため、どの方向に進もうとも先生方のサポートがとてもしっかりしています。(やりたいことがないまま入学しても探求授業と言って様々な分野のプロの先生方の授業をとれたりするのでそこで見つけ
    • 校則
      みんなしっかりしているので、校則うんぬんは聞いたことがありません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    古河第三高等学校 (茨城県 / 公立 / 共学 / 偏差値:57)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      進学を本気で考えてる人にとっては勉強熱心な先生方が沢山いていいと思いますが、そうでない人にとっては少ししんどい部分があると思います。自分はたまにここは予備校かなにかかな?と思うところがあります。それくらい勉強に対しての圧力が凄いです。
    • 校則
      携帯の持ち込みも可能ですし、バイク通学も可能なので他の学校と比べるとそんなに厳しくないかなという感じです。バイトは特別な理由があって先生の許可をとればできると聞いたことがあります。ただ、女子の制服に関することですが、よくくつ下の長さやスカートの長さを短くして怒鳴られる人がいます。正直めんどくさいし短くしたっていいんじゃないかなと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    東海高等学校 (茨城県 / 公立 / 共学 / 偏差値:42)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      とりあえず高校で勉強がしたい人に合ってる。
      将来を考えるならもっと頑張ってもう少し上の学校に行ったほうがいい。
    • 校則
      偏差値がよくないぶん、制服の着こなしや染髪、ピアスなどについてビックリするくらいうるさいし注意される。けどピアスなんか先生達も見つけても諦めてるのか知らないけど注意して終わり。髪の毛染めてる人もピアス開けてる人も多い。ちゃんとしてる人はもちろんちゃんとしてるけど。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    下妻第一高等学校 (茨城県 / 公立 / 共学 / 偏差値:61)
    卒業生 / 2013年入学
    • 総合評価
      県西地区では優れた伝統校であり、多くの卒業生が多方面で活躍されています。文武両道を掲げており、部活動にも勉強にも熱心に取り組んでいる生徒が多いような気がします。
    • 校則
      たまに服装検査や頭髪検査が入りますが、そこまで厳しいわけではないです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    藤代高等学校 (茨城県 / 公立 / 共学 / 偏差値:57)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      所詮は偏差値60弱の自称進学校のため、特にいい大学に行けるというわけでもない。これでアクセスが良かったり設備が充実していたりということであれば特に言うことはなかったが、これも(エアコンの整備を除けば)劣悪な方にあると思う。行事が多いなど肯定的に評価しうる面も存在するが、感覚的には月に一度は何かしらがあるような状態なのでせわしなく感じる場合もある。総評としては、本校に対する特段の思い入れ、あるいは特定の部活(野球部等)入部を目指すならば検討の余地があると考える。
    • 校則
      服装検査は衣替えか長期休業のあとに行われるため対策は容易。女子のスカートは厳格に見られる傾向にあるようだが、男子のそれは簡単に見回る程度のため、指摘されることは少ない。授業中における服装の基準は教師による。私が入学した当時は現在の生徒指導主事がすでに赴任していたため、おそらく以前の評価のような自由な雰囲気は失われつつあったと思う。状況が悪化したのは2年時に現在の校長が赴任して以降であり、昨年11月、月に1度、1週間行われる「正装指導強化週間」なるものが定められた。冬服期間は第1ボタンまで留めた上でネクタイを締めさせ、登校時、また、各授業開始時に教師が状況を確認するなどするため、物理的にも心理的にも息苦しくなる。今年度からは女子向けに靴下の規制も導入されたようだ。規制強化の只中にあり、在学していても今度の動向についてはなんとも言えない状況のため、自由な雰囲気を望むならば勧めることはできない。ただし携帯電話などの電子機器の規制については現在は持ち込みや使用は特段規制されていないため、他校よりも自由な環境にあると思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    常総学院高等学校 (茨城県 / 私立 / 共学 / 偏差値:46 - 65)
    保護者 / 2012年入学
    • 総合評価
      外見ばかりを繕っている。
      また、生徒に対する威圧的な態度が見受けられる。
      扱いが酷い。
      ex)一般の生徒が問題を起こすと必要以上に指導するのに対して運動部または特待生などに対しては目をつぶるかのように指導しない。
      また常総学院はTwitterやInstagramやFacebookなどが禁止となっているのに対して運動部や応援指導部などの生徒がやってるのを知っているのにも関わらずそれを野放しにしている。
      以上の理由よりこの評価にした。
    • 校則
      校則は厳しいが緩すぎるよりはいいと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    常磐大学高等学校 (茨城県 / 私立 / 共学 / 偏差値:47 - 60)
    卒業生 / 2014年入学
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    • 総合評価
      文系の大学、特に英語系の学部に行きたいのであればだいぶ力はつくと思う。ただ、正直理系のレベルはまだまだだと思う。高校受験のうちから理系に進みたいのであれば、近隣の水戸二高や緑岡高校に進学した方がいいと思う。最近は常磐も良くなってるらしいけど…
    • 校則
      厳しいっていうか普通に常識の範囲内で生活してるぶんにはスマホを預ける以外はそうでもない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    日立商業高等学校 (茨城県 / 公立 / 共学 / 偏差値:47 - 49)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      先生との距離も近く、とても楽しい学校だと思います
      商業高校ならではの資格が取れるので就職、進学にはとても有利です。
      しかし、校内で全員が必ず受ける資格の数が多く、資格勉強が大変です。中間考査や期末考査の勉強との両立が大変です。
      部活動は力を入れています。先生が熱心に指導してくれて、やりがいがあります。
      イベント面は、毎年学年関係なしで、盛り上がれます!
      体育祭と文化祭が交互にあるので、どっちかを2回やることになります!
      ちなみに、文化祭がオススメです
      日商は化粧してもバレないとよく言いますが、以外と先生は見ているのでバレる時もあります
      前よりも校則が厳しくなったので、スカートの長さ、化粧はよくチェックされます
      でも結構メイクして行っている生徒は多いです
      学校の男女の比率は女子の方が多いです
      男子ももちろん共学なのでいます
      イジメもそこまでなく、みんながフレンドリーでとても楽しい学校です
      大人しい人より、元気な人のほうがこの学校あってると思います
      大人しい人だと、少し浮いてしまってる気がします
      制服も可愛いです
      高校生活楽しめると思いますよ!
    • 校則
      先生がほぼ毎朝校門に立っていて、校則違反をしたらその場で注意され、名簿にチェックされます
      何ヶ月かに1回服装検査があります
      化粧をしていた場合、その場で落とされます
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    水戸第一高等学校 (茨城県 / 公立 / 共学 / 偏差値:71)
    卒業生 / 2012年入学
    • 総合評価
      ガリガリ勉強させる雰囲気はあまりなく、個人のやりたいことをとことん突き詰めることができる高校。勉強をさせないぶん進学はイマイチだが学苑祭や歩く会などイベントが充実し、普通では絶対やらないような経験を積むことができる。
    • 校則
      髪染めと賭博くらいしか禁止事項を聞かなかった。持ち物制限も特になく、バレンタインのチョコ、ハロウィンの仮装もOK。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    江戸川学園取手高等学校 (茨城県 / 私立 / 共学 / 偏差値:70 - 72)
    卒業生 / 2012年入学
    • 総合評価
      三年間の高校生活を犠牲にしてでも、いい大学に進学したいという方におすすめ。
      自分はえどとりが第一志望ではなく、放課後に寄り道したり、学校に携帯を持っていって友人と写真を撮ったり、そういう普通の高校生活に憧れていたので、えどとりの生活は苦痛で仕方なかったです。自業自得なんですけど。
    • 校則
      かなり厳しい。
      自分自身が前述のような高校生活を理想としていたので、それに比べたらまるで刑務所のようです。
      放課後の寄り道禁止、携帯電話使用禁止、勉学に必要のないものはとにかく持ち込み禁止、冬場はマフラーの結び方やコートのボタン、形までチェックされ、学校指定のカバンに付けるストラップや学校指定のカバンのほかに持つサブバックもチェックされます。
      自分は人よりまつ毛の量が多くて長いのですが、化粧をしてるんじゃないか?と言ってまつ毛を引っこ抜かれたこともあります。休憩時間に電子辞書の画面の反射を鏡代わりに利用して前髪を整えていた友人は、電子辞書の本来の使い方ではないと注意されていました。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

2018件中 1-10件を表示

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  茨城県   >>  共学