みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  福島県   >>  私立

高校の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各高校の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

福島県の私立高校の評判(口コミ)

並び替え
絞り込み
259件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    福島成蹊高等学校 (福島県 / 私立 / 共学 / 偏差値:48 - 58)
    卒業生 / 2011年入学
    • 総合評価
      私は一貫コースに所属していました。私の学年はまだカリキュラムは試行錯誤中だったのかあまり定まっていませんでしたが、今はようやく固まってきている様子です。最近校舎移動で特進コースとは別の校舎になってしまい、卒業生からすればそんなに閉鎖的でいいのかと思わざるを得ませんが、勉強をして大学に行く、という一点だけを考えれば良い環境なのではないでしょうか。しかし、最近は附属に押されて入学者が激減、入試はかなり甘め。ただ、附属中と成蹊中ならば絶対に成蹊を勧めます。成績に関してはやる気次第ですね。勉強量の割には特進も一貫もそこまで成績は良くありません。やる気のない人の割合がだいぶ高いです。やらされている感が強いです。自分たちで理想的な教育とはなんなのか、ということを考える良い機会になりました。中高とあっという間に過ぎて行きましたが、同級生に非常に恵まれ充実した時間を送れたと思います。ただし本当に最難関大学(東大京大、医学部一般入試)を目指すならば素直に年間二桁の実績のあるところに行きましょう。東北大なら頑張れば行けます。そんなレベルです。
    • 校則
      他の高校と比べたら厳しかったのかもしれませんが私は特に気になりませんでしたね。このくらいなら当然では、という程度です。わざわざ携帯を使うのは側から見ていて頭が悪いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    仁愛高等学校 (福島県 / 私立 / 共学 / 偏差値:42 - 46)
    保護者 / 2014年入学
    • 総合評価
      看護師になるにはいろんなルートがあります。
      高校を卒業して、大学や専門学校に進学するのが一般的かもしれませんが、中学を卒業して最短の5年で看護師資格を取得出来るのが魅力です。学費もかなり安価で済みます。
      資格取得前には、出来ない生徒に対して学校は一生懸命指導してくれます。
    • 校則
      そんなに厳しくないです。ただし医療を目指す学生として最低限度のマナーは守らなくてはいけないのは当然のことです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    桜の聖母学院高等学校 (福島県 / 私立 / 女子校 / 偏差値:52 - 54)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      私は、桜の聖母に通っています。
      評価の理由は、やはり、先生方の対応です。
      進路についてはもちろん。
      授業中わからなかったところは、
      先生方に聞けば、わかるまで教えてくださいます。
      また、いじめなども少なく、全体的に見て、みんな
      言い方ばかりなので、
      心配ありません!
      また、困ったことがあって、
      担任の先生に言い辛い時は
      保健室の先生に
      きいていただいたりもできます。
      生徒思いのとてもいい学校ですので、
      行って損はしないと思います!
      また、最近は
      国公立大学にも、行かれる人が
      増えて来ています。
      そして
      なんと、
      今年の中3が高一になる時に
      実は
      英語科がなくなってしまいます。
      ですがその分
      普通科や
      特進でも、海外留学などはできます。
      また、
      英語科をなくしたのは
      全体的な英語力向上のためですので、
      英語系の大学に
      いきたいなら
      聖母学院高は
      オススメです!
    • 校則
      そーですね
      前に
      先生が
      校則はしつけです
      と言ったことがあります。
      しつけ(躾)は
      美しさを身につけると書きます。
      美しさを身につけ
      自分のらしく生きて
      いくためでもあり、
      自分を守るためでもあります。
      なので
      校則はしっかりと守りましょう。
      と言っていました。
      でも、
      そんなに
      厳しくはないですね!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    桜の聖母学院高等学校 (福島県 / 私立 / 女子校 / 偏差値:52 - 54)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      進学は、大学進学を強く希望している人には不向きです。進学より特進に行くべきだと思います。
      国立大学には不向きです。進学率は私立大が多いです。
      お嬢さま学校と呼ばれていますが、そうでもないです。プライドが高い人がほぼなので褒めてあげるのが疲れます。自分よりたけてる人は愚痴で発散し。小学校5年生レベルです。
      授業中はうるさいです。話す、反抗する、入って何がお嬢さま学校だと感じました。
      私はそれでも良かったのでなんとも感じませんでしたが。ただ、いざこざも多く楽しく過ごしたい人は不向きです。楽しくありませんと断言できます。おそらくどこの学年もそうだと思います。
      上下関係が厳しく生意気な後輩には嫉妬からか知りませんがして欲しくないことをしてるようです。
      ほかの学校を選んで楽しんだ方がいい。と思う。
    • 校則
      厳しいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    福島成蹊高等学校 (福島県 / 私立 / 共学 / 偏差値:48 - 58)
    卒業生 / 2011年入学
    • 総合評価
      今は分かりませんが、私が在学していたころは一貫教育も軌道に乗ってきていたのか先生達は情熱をもって指導に当たっていました。
      特進コースは基本的に勉強だけと思われがちですが、行事も多種多様で特に2年次の海外研修旅行はすごく人として成長できます。
      ですが、それはしっかり「個人」というものを確立した上での話で、特進の多くの生徒は志望校を落ちて入学したからか志は低く日々を無駄に過ごしています。
      入学先は難関国公立からBF(ボーダーフリー)の私立大学など様々です。
      本人次第では東大も夢ではないです。それだけの指導力を先生方は持っています。
      全ては「本人」次第です。
    • 校則
      他の高校がどうとかは知らないので何とも言えませんが、男子であれば丸刈りで全く問題ないです。
      ですが、こんな風な生活をしていると大学に入学した後にものすごく後悔します。
      その辺は自分たちで勉強することをおすすめします。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    福島成蹊高等学校 (福島県 / 私立 / 共学 / 偏差値:48 - 58)
    卒業生 / 2014年入学
    • 総合評価
      通学している間はもう嫌だと何度も思いますが、卒業してみると笑い話になります。
      特に大学に行ってからの友人との話題には事欠きません。
    • 校則
      高校生という生き物が大人に向かっており、自立に向けて一歩一歩自分で考えたり、行動したりしている時期に校則が厳しいというのは個人的にはダメだと思ってます。
      間違ったことだろうと失敗から学べるものもあるはずですから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    福島成蹊高等学校 (福島県 / 私立 / 共学 / 偏差値:48 - 58)
    卒業生 / 2014年入学
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      先生のやる気がやばい。とにかく勉強させようとしてくる。教え方はうまい。予備校講師とか上手じゃないって思えるレベル。
    • 校則
      男子は髪が眉にかかると切れといわれる。爪を切っているか確認される。スカートを上げてもダメ。髪を染めたらしぼられる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    桜の聖母学院高等学校 (福島県 / 私立 / 女子校 / 偏差値:52 - 54)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      女子校、また、カトリックのミッションスクールとしての良さを存分に味わうことが出来る学校です。これは私自身1年間通ってみて1番感じることができました。
      宗教に抵抗がある方も数多くいると思いますが、
      ぶっちゃけ、あまり生活には影響しません。(笑)
      朝と帰りのお祈りと授業前の一分間黙想ぐらいだと思います。これも含め、学力だけでなく自分自身と向き合う良い精神を養うことができると思います。
      私は普通科特進コースに所属しています。先生方は質問などに積極的に行くとかなり面倒を見てもらえます。その代わり自分から行動しないと何もしてもらえずたくさんの課題をドッサリと捨てることになるので、先生からの課題はしっかり解いて、わからないところは聞きに行く習慣を身につけた方が良いと思います。
    • 校則
      個人的に変なところでとても厳しいなと感じています。髪を染めている人もたまにいるのですが、そういう人のことは放っておいてる雰囲気です。
      制服で外食禁止"なんていうルールもいまいち納得いきません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    福島成蹊高等学校 (福島県 / 私立 / 共学 / 偏差値:48 - 58)
    卒業生 / 2013年入学
    • 総合評価
      普通科出身なので普通科についての評価です。先生は熱心な方が多いので、一人で努力できる人には成長できる環境だと思う。ただ、周りに流されやすい人は注意。
    • 校則
      学校が「成蹊生の特徴は爽やかさだ」なとど宣うもんだから校則は割と厳しい。校内での携帯の使用は禁止。頭髪・服装についても細かい。男子は髪が目や耳にかかってないか、女子はスカートをまくっていないかなどなど。
      でも髪染めたり、パーマかけたり変なことしなけりゃ注意されることは少ないです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    松韻学園福島高等学校 (福島県 / 私立 / 共学 / 偏差値:42 - 56)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      特進クラスは非常に人数がすくないし、実務とは隔離されています。進学コースの使っている校舎は古いです。もと男子校だっただけに女子が少ないです。
    • 校則
      ほかの学校では有り得ないくらい緩いです。髪染めてても、ピアス開けてても、とくに注意されません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

259件中 1-10件を表示

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  福島県   >>  私立