みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  沖縄県

高校の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各高校の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

沖縄県の高校の評判(口コミ)

並び替え
絞り込み
902件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    真和志高等学校 (沖縄県 / 公立 / 共学 / 偏差値:36)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      他の学校と比べ明らかに自由な雰囲気の学校です。制服もないし授業中に弁当食べてるような人も珍しくないです(笑)
      頭悪い人が行く学校と思われがちですが、あくまで学校の勉強ができないだけで、頭良い人、賢い人は多いと思います。良くも悪くも変なやつが行く学校です。
    • 校則
      ぜんぜん甘いです。例えば遅刻を繰り返しても罰はありますがそれも甘いです。ちゃんと学校と社会で切り替えられるならいいですが。
      授業中に携帯使ってる人も少なくないです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    西原高等学校 (沖縄県 / 公立 / 共学 / 偏差値:39)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      部活は強いけど勉強があまりできない。
      高校で勉強しようとしている人はオススメはできない。
      専門学校やキリスト教短期大などなら構わないが、
      琉球大学の現役合格は推薦じゃなきゃほぼほぼ無理。
    • 校則
      そこまで気にするほどでもない。
      普通に生活していれば普通だ
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    那覇商業高等学校 (沖縄県 / 公立 / 共学 / 偏差値:41 - 43)
    卒業生 / 2013年入学
    • 総合評価
      先生方、学校の雰囲気、全てが最高でした。
      普通校では学ばない商業科目をいち早く取り入れることで
      他の人たちよりも大幅に差を広げることができました。
      就職にも有利ですし、進学する人にとっても大きな
      アピールポイントを作ることができます。
      そして、一人一人個性が強い生徒たちなので毎日が楽しいです。
    • 校則
      他校によく言われるのが、那覇商ってお化粧オッケーでしょ?や
      校則緩いんでしょ?と言われがちですが、そんなことありません。
      しかしこれが、学生としての当たり前の範囲での規則だと思っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    宮古高等学校 (沖縄県 / 公立 / 共学 / 偏差値:41 - 52)
    在校生 / 2017年入学
    • 総合評価
      進学校と言われてはいますが、実際そんなことは無いと思います。進学校のわりに生徒皆が勉強をしているわけではなく、授業レベルやテストも難易度は高くないです。ですが進学を真剣に考えている生徒にはすごく親身になって先生たちも対応してくれるので、本気で進学したい人にはオススメです。普段の学習面は微妙ですが、行事や部活動等は盛んで、学校生活とても楽しいのでこの高校を選んでも後悔はしないと思います。
    • 校則
      身なり検査は結構ありますが普通に守れる程度の校則しかないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    名護高等学校 (沖縄県 / 公立 / 共学 / 偏差値:47 - 49)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価

      普通科の生徒の大半がとりあえず進学したいからお金を出せば誰でも行ける底辺のFラン大学もしくはとりあえず専門学校のような感じです。
      普通科も文系と理系にわかれるのですが文系に関して言えばもはや無法地帯。勉強するのにあれほどまでに劣悪な環境は無いと言っても過言ではありません。授業中はいつもどんちゃん騒ぎテスト期間だけ勉強して卒業はできるって人達の集合体です。
      テストによっては平均点が赤点って場合も何度も見かけました。
      この先名護高校を受験する中学生の皆さん名護高校へ行くより中南部の進学校へ進学した方が身のためです。3年間を棒にふることになります。
    • 校則
      ネクタイ、ブレザーに付けるピンバッジ、1回でも忘れると日誌指導かつ奉仕活動。髪型に関しても男子生徒のツーブロック禁止など1、2年前程から急激に厳しくなりました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    美来工科高等学校 (沖縄県 / 公立 / 共学 / 偏差値:38 - 39)
    在校生 / 2017年入学
    • 総合評価
      まず、この高校は二つに大きく分けられる。IT科、CD科│機械科、電子科、自動車科、土木科
      になる。 なぜならこの二つでは生徒のタイプが大きく違うからである。
      機械科、電子科、土木科、自動車科のグループにはところどころおさるさんがいる。
      ここで言うおさるさんとは、授業中に携帯をいじったり、話を聞かなかったりする者の総称である。
      このおさるが美来工科には多く、IT科、CD科に毛嫌いされている。
      またオタクも多い。これは両方に共通することである。
      IT、CD科は比較的真面目な人も多い。
      しかし機械科、電子科、土木科、自動車科のグループにも真面目そうな人もいるが、ほんの少しである。
      こういう環境でも楽しめる人にはオススメな高校です。
    • 校則
      校則は厳しくない、逆にほかの高校に比べて甘い方であるが、この高校はパリピも多いので、授業中にも関わらず携帯をいじったりして、校則を破るので、日に日に校則は優しくなっている
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    首里高等学校 (沖縄県 / 公立 / 共学 / 偏差値:41 - 52)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      文武両道!行事も楽しい!みんな先生はみんな生徒としっかり向き合ってくれる!!とよく(校内でも)言われていますが、行事詰め込みすぎてむしろ邪魔ですし、行事の内容はほぼ体育会系向けイベントのみ、先生は聞いても教えてくれない人や、声の大きさや字の汚さのせいで、自習の方がまだマシな先生も居ます。
      バレーとバスケが好きな人は楽しいかもしれないけど、運動が苦手な人は苦痛でしかない行事が盛りだくさん。
    • 校則
      周りとあまり変わらないと思います。
      昼休みも携帯禁止な事と、昼休み、校外でご飯を食べに行っても大丈夫な事は少し他と違いがあるかもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    那覇西高等学校 (沖縄県 / 公立 / 共学 / 偏差値:37 - 47)
    在校生 / 2016年入学
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 総合評価
      部活に力入れすぎかなって思う。実質勉強と両立出来てるのは個人的に特進クラスだけだと思ってます。ですが男女仲はいいほうだと思いますよ。
    • 校則
      極々一般的。スカート膝上、染髪禁止、アクセサリー禁止、ピアスは禁止だけど穴開けるのはいい。女子は理由があればズボンも可能です。数珠は基本着用禁止で、どうしてもという人は申請すれば持ち込みは可能です(腕や足などの装着は禁止なのでポケットに入れて持ち歩く)。
      携帯は昼休みと放課後は使用可能。生徒指導も強化されてるので身だしなみには特に気を使います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    首里高等学校 (沖縄県 / 公立 / 共学 / 偏差値:41 - 52)
    卒業生 / 2011年入学
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      高校生活ももちろん素晴らしかったが、それよりも首里高校を卒業した後がとくに素晴らしい。卒業して数年が経つ今でも首里高校の友達と遊ぶし、今後の進路、就職などいろいろなことを首里高校の友達から刺激をもらっている。
    • 校則
      他の高校に比べると緩い方だと思う。休み時間に校外に出ることも可能だし、制服に関しても他の高校より違反人数が少ないから目立つだけであって普通だと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    向陽高等学校 (沖縄県 / 公立 / 共学 / 偏差値:50 - 54)
    保護者 / 2014年入学
    • 総合評価
      我が子は大人しい性格の子だったが友人も出来、子供自身の学校生活はとても楽しかった様子。毎日の暮らしではゼロ校時に加え、課題をこなすのに大変なようだった。先生方はユニークな教師が多いが絶対数が少ないので、授業で解らない点があった時に先生への質問がなかなか叶わず難しかったとよく耳にした。(早い者勝ち?)運良く先生に質問が出来ても待機しているほかの生徒に気を遣い、結局諦めてしまう事も多々。塾へ通うことを勧めていない学校だがたしかにあの課題量で塾へ通うのは時間的にいつ寝るんだとなるだろうが、例えば将来医師になるなどの高い目標を持っているのなら塾へ通わせた方が良いと思った。つくづく思うのは、大学受験に於いて旧帝大受験や医師や薬剤師になる為医療系国公立大を狙うような生徒はここへ入るべきでない。指導力や全体的なレベルは頑張って琉大(文系)が精一杯か。(琉大も良い大学ではあるが)受験時は入学時の目標から随分ハードルを下げるという現実が生徒に多々起こった。入学時の目標は所詮夢なのだと思い知らされる。あとは春から秋の豚小屋の匂いがとてつもなく臭かった。
    • 校則
      他校が緩すぎるのかこちらが厳しすぎるのか判断に難しいが、妙な服装や髪型、メイクしている生徒はあまりいなかった。しかし薄化粧をしている生徒が国際文科の生徒で数人見られた。
    この口コミは参考になりましたか?
902件中 1-10件を表示

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  沖縄県