みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  鹿児島県

高校の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各高校の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

鹿児島県の高校の評判(口コミ)

並び替え
絞り込み
931件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    樟南高等学校 (鹿児島県 / 私立 / 共学 / 偏差値:37 - 72)
    卒業生 / 2009年入学
    • 総合評価
      各学科に専門の先生がいて、熱心に授業をしてくれます。
      検定前など、一人ひとりに合った指導をしてくださいます。
    • 校則
      ゆるいと思われ勝ちだが、そうでもない。年配の先生はなにも言わない方もいたが部活の強化指定部の先生や生徒指導の先生はとても厳しかった
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    開陽高等学校(通信制) (鹿児島県 / 公立 / 共学 / 偏差値:45 - 47)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      自由な校風です。真面目な人もたくさん居ますが、派手なグループがトラブル起こす事もあるので少し生活しにくいです。
      それ以外はいい学校だと思います。
      自由だからというだけで入るのはオススメしません。
    • 校則
      県内の高校では一番自由ではないでしょうか。でも高いヒールの靴禁止等、少し決まりがあります。
      もう少し厳しくていいくらいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    鹿屋高等学校 (鹿児島県 / 公立 / 共学 / 偏差値:57)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      高校で勉強を励みたい人には良い学校ですが、勉強する気のない人は来ないでください。迷惑になりますので。
      課題が多いと聞いていましたが、そんなことはありません。普通に取り組んでいたらできる量です。
      挨拶を笑顔で返したり、授業でわからなくて困ってる生徒がいれば丁寧に教えてくださる良い先生もいれば、
      質問に答えられないとみんなの前で歌を歌わせるというような公開処刑をする先生もいます。
    • 校則
      普通だと思いますが、先生が、気が強い生徒には優しく、弱そうな生徒には厳しいところがあります。
      明らかに目に髪の毛がかかっていたり、スカートが膝より上なのに、強そうな子には、合格といったかんじですね。理不尽極まりないです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    鹿児島市立鹿児島玉龍高等学校 (鹿児島県 / 公立 / 共学 / 偏差値:63)
    卒業生 / 2014年入学
    • 総合評価
      楽しかったです。先生や友達にもほんとうに恵まれていたと思います。先生は優しくわかりやすくそして楽しく教えて下さるので授業はいいと思います。生徒もみんな個性があるし楽しい人ばっかりだしでもしっかりするところはしっかりしていていい環境でした。帰り道に天文館やアミュがあるのも良かったです。
    • 校則
      せいかばんだけ厳しかった。キーホルダーはそこまで言われないけど、他の学校が何も言われないのに対してシールやプリを貼ったら剥がさなきゃいけなくてめんどくさかった。芯も抜いちゃだめです。でもそれ以外は厳しくなかったです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    加治木高等学校 (鹿児島県 / 公立 / 共学 / 偏差値:60)
    保護者 / 2015年入学
    • 総合評価
      数年前までは髪型や服装は清潔であれば そこまで言われることはなかっはたのですが 今は一部の先生たちが異常なくらい検査に熱心で生徒を信じていないように感じます
      また進学校をうたっているからか 国公立神話がすごく 私大に行くのは負け組といった感じさえします
      進路指導は先生によって全く違うので担任のあたり外れがあると言わざるおえません
      世間的に良いとされている大学に行きたいのであれば
      是非 鶴丸や甲南を受験してください
      全員がいい担任になるとは言えないので
    • 校則
      校則は普通なのかもしれませんが 検査熱が異常なほどあり 正直驚いています
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    薩南工業高等学校 (鹿児島県 / 公立 / 共学 / 偏差値:41)
    卒業生 / 2011年入学
    • 総合評価
      男子は工業系なので就職はいいと思います。
      比較的ワイワイしていて良いと思う
      女子はワイワイしすぎている。
      通学面ではJRが通っていない為
      徒歩、自転車、バイクバス通がある。
      バスはバスの便の少なさやバスの利用の悪さが目立つ
      苦情もたまにあるようだ。
      バイク通は雨の日は本当に大変。
      辞める人もチラホラいるらしい。
    • 校則
      厳しい方だと思います
      毎月服装検査があります
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    加治木高等学校 (鹿児島県 / 公立 / 共学 / 偏差値:60)
    卒業生 / 2011年入学
    • 総合評価
      大学に進学することを目標としているが勉強する人はトップクラスにいる人で普通クラスにいる人は大半が目標を持たずなにもしてない。
    • 校則
      校則は他校と比べてそこまで厳しくない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    川内高等学校 (鹿児島県 / 公立 / 共学 / 偏差値:54)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      高校で勉強をしたいと思ってる学生にはとてもいい高校だと思います。クラスは入学者によりますが、8クラスを基本としていて2クラス、選抜クラス(特クラ)と呼ばれるクラスがありますが、口コミされてある通り見下す人がいます。私の友達にも、
      「廊下は真ん中だわー」やクラスバッジを見せつけてくる輩がおります。。。
      そこは悲しいです。
      また、校訓は『文武両道取り組み日本一』を掲げており、部活と勉強の両方に力を入れております。
      力を入れてあるだけあって、宿題の量は多く感じられます。
      中学の頃にサボっているような人は終わらせることも厳しく、サボりがちになってしまいます。
      部活に入っている人は帰宅時間は7時を超えることもあるので、そこから食事・宿題・予習などをしていると朝課外の7:40までに登校するのに間にあわせるために、睡眠もろくに取れません。
      ここからは友達からの情報です。
      ・「校内喫煙禁止」の割には体育館裏のゴミを集める場所の隣に灰皿が設置された簡易喫煙所がある。
      (生徒たちがあまり通らないとはいえ、帰りに通る人のことも考えて欲しい)
      ですが、イベントは充実しており知らなかった人との良い交流の場となっております。
    • 校則
      頭髪について。
      『女子は目までで、男子は眉毛まで』となっております。
      なぜか男子は短くするという古い風習が未だに残っているようです。
      この服装容疑指導と呼ばれるものが月に1回あり、2回目以降は指導です。
      もちろん、携帯の持ち込み・アルバイトは不可です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    鶴丸高等学校 (鹿児島県 / 公立 / 共学 / 偏差値:72)
    卒業生 / 2013年入学
    • 総合評価
      勉強をするところ、という精神のもと、勉強をしていますが、実際生徒はやっていないのでしょう。浪人生が圧倒的に多いです。某予備校にはそこだけでも90人前後の人が入ります。他の予備校も合わせたら200人程度は予備校行きかも知れません。他県の同偏差値の高校と比べても浪人生が高いというのは、やはり評価できない点です。
      もし本当に勉強して、上の大学に行きたいなら、ラ・サール高校に行ってください。
      自分はここにしか通ってないので、いい高校だと思っていましたが、他校の生徒と関わるようになって、劣っている点がちらほらみられました。
      土日の自習で教室を使っている時も、寝ている人がいたり、話し声がしたりします。
      公立高校なので、意識の低い落ちこぼれもいます。気をつけてください。
    • 校則
      全く厳しくありません。が、意味のわからない校則もあります。
      決まりなのでそれは受け止めてください。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    鹿児島中央高等学校 (鹿児島県 / 公立 / 共学 / 偏差値:67)
    卒業生 / 2014年入学
    • 総合評価
      中学生のとき、この高校に受かったときは本当に嬉しかった。しかし失望した。自分の勉強を奪うような宿題・予習、出席日数に含まれないのに強制的に参加させられる課外授業、解答解説を配らないスタイルは理解に苦しむ。答えを写すのを防ぐためであろうがそのような人のために真面目な人を犠牲にするのは間違っている。また宿題の答えを丸暗記しただけで取れるようなテストで評定が決まり推薦がもらえるのはいかがなものかと思う。国公立至上主義も腹立たしい。よく中央生は伸びが良いですよと予備校から言われるようだ。それを先生方は「頑張り始める時期が遅いから」などと言っている。確かにそれもあながち間違いではないが本当の理由は「頑張り始めたときに宿題などの障害物が多いから」である。誰もが3年がかりのカリキュラムについてこれるわけではない。頑張り始めるときにレベルがあっていない宿題があっては消化不良になってしまう。宿題を減らすことで全体の成績が下がることもあるかもしれないが消化不良よりはマシである。多少成績が下がろうがドーンと構えて欲しいところである。中学生よ高校はどこもおなじだ。自分で勉強したものが良い大学にいけるのだ。
    • 校則
      一般的な校則だと思う。頭髪指導は意外とゆるい。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

931件中 1-10件を表示

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  鹿児島県