みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  佐賀県   >>  私立   >>  共学

高校の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各高校の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

佐賀県の私立共学高校の評判(口コミ)

並び替え
絞り込み
130件中 1-10件を表示
  • 女性保護者
    佐賀学園高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:38 - 53)
    保護者 / 2016年入学
    • 総合評価
      佐賀県は私立イコールすべり止め、県立に落ちた子が行くというイメージがいまだにありますが、佐賀学園は部活や学業での推薦入学も多く、活気のある学校生活を送れる学校です。推薦入試で特待生になると奨学金を貰えます。
      授業料も就学支援があり、申請すれば授業料免除~半額などの補助があり、うちは毎月1万円ほどで済んでいます。
    • 校則
      特に厳しくはないようです。男子生徒は靴下が自由ということで、彩り豊かな靴下をみてちょっと呆れたくらいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    佐賀清和高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:41 - 62)
    保護者 / 2017年入学
    • 総合評価
      娘が、とある部活の顧問からスポーツ奨学生で勧誘されました。勧誘時に①うちには学校のバスがあるから、保護者の送迎は基本必要ない②遠征にお金はそんなにいらない。費用は部費のみ③練習は朝練無しの2時間で夜8時には完全下校ということでしたが、これは、全部嘘でした。
      その嘘がわかったのは、何と入学してから!
      保護者の送迎当たり前。隣県に住んでいても送迎の要請が来ます。
      費用の部費は数千円ですが、その他遠征費用が年間ン10万!つまり普通に授業料払うより高いです。保護者の応援要請も来ますので応じていたら更に倍になります。
      練習は朝練無しですが、朝の自主練習があります。平日練習は夕方4時から夜8時まで。先輩が帰らないと後輩は帰れないので、帰りは夜8時半すぎになります。
      あまりの嘘に愕然として、校長と話し合いましたが、その件に対しての学校側は虚偽は認めつつも賠償は何もありませんでした。
      娘は、両親と話し合いの上退部し、スポーツ奨学生を断りました。従って、毎月普通に授業料を払っています。
      スポーツ奨学生の勧誘を受けたら必ず文書で、お金の件と条件と、虚偽があった場合の賠償責任についても、契約を事前にしておきましょう。
    • 校則
      校則は普通です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    佐賀清和高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:41 - 62)
    在校生 / 2017年入学
    • 総合評価
      クラスで仲が良く、いじめなどはないです。スポーツをがっつりやりたい受験生の方にはオススメできますが進学したい受験生の方にはオススメできません。クラスでは寝ている生徒がいたり集会で騒いでいたり周りの環境もいいとは言えません。先生方はスポーツ校で部活動を教えてる先生方が多く進路相談などもあまり気軽に相談できませんがとても仲がいいとは思います。
    • 校則
      基本的に服装検査のみしっかりしてたらOKという風潮があります。女子は耳にかかわらない長さまで切らなければいけません。アルバイトなどは書類を提出し認められたらしても良いとされています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    早稲田佐賀高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:67)
    保護者 / 2016年入学
    • 総合評価
      やる気のある生徒はぐんぐん伸びると思いますし、どこの学校にもありますがやる気のない生徒はそれなりです。しかし、環境は抜群ですし、親元を離れ、塾も通わず、自立した生活、自学する姿勢は、人生の糧になります。まだ若い学校ですが、サポート体制は整い始めていると感じます。
    • 校則
      総じて、他校と同じですが、処分が甘い部分は感じます。
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中11人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    早稲田佐賀高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:67)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      先生方は高学歴方がおおくとても授業がわかりやすい!
      行事は基本生徒の自主性で行われとても楽しい!
      学生時代を思い切りenjoyできる。
      生徒思いの先生が多くいらっしゃいます!
    • 校則
      校則はバックが自由であるところが良い。
      髪型だけ少し厳しいかな。
      基本他の学校と比べると少しゆるいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中17人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    早稲田佐賀高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:67)
    保護者 / 2014年入学
    • 総合評価
      7年前にまだでき立ての早稲田佐賀の現地での学校説明会に参加するためわざわざ東京から視察に行きました。直接ラウンジで生徒と話す場があったのですが、どの生徒も素直でさわやかな感じで、自分の子供もこうなって欲しいと願い本人の希望でもあったので、早稲田佐賀に入学させました。春、夏、冬休み、ゴールデンウイーク等、年に4~5回東京に帰省しておりましたが、帰ってくるたびごとに本人の成長を感じました。寮は新築でとても綺麗でした。中学の時は4人部屋でしたが、ここで友情が育っていました。いろんな人がいるのだと学ぶ良い機会だったようです。寮でのトラブル等は我が子は一切ありませんでした。何か心配なことがあれば、寮長さんや寮母さんに相談すると、とても親身に相談に乗っていただけました。そしていつも私の心配は杞憂に終わっていました。先生方もとても熱心な先生が多いです。学費と寮費は一見高く思いますが、我が子は結局6年間一度も塾や予備校に行かずに国立難関大学に合格できたので、結果経済的には年間100万近くかかる予備校に行くよりお得感がありました。早稲田佐賀を気に入った方で、兄弟二人を入学させている方もおられました。
    • 校則
      頭髪検査等があるようですが、どの生徒も清潔感ある格好でいつも好感が持てました。中学までは厳しめのようですが、高校からは少し基準が甘めになるようです。野球部は当然短髪ですが、他の生徒は普通の髪型ですし、校則は極めて普通に思いました。もう一人子供がいるのですが、そちらの学校の校則の方がよほど厳しかったので、早稲田佐賀は標準的に感じました。
    この口コミは参考になりましたか?

    32人中27人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    早稲田佐賀高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:67)
    卒業生 / 2011年入学
    • 総合評価
      在学中はしんどかったけれど、この学校で過ごした3年間はとてもいい思い出となった。私が在学していた頃は、先生との距離も近くなんでも話すことができた。全国からいろんな生徒が集まるので刺激も多い。また、喧嘩しても仲直りできるのような本当の友達に出会えた。正直勉強は大変だけど、今思い返すと楽しい日々だった。田舎で遊ぶところは海だけしかないが、放課後ビーチバレーや海水浴などの遊びができるのはなかなかできない経験。
    • 校則
      新しい学校だから校則が厳しいのは当たり前。しかし、今は私が在学していた頃よりもかなり校則が緩くなっているようだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中11人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    佐賀清和高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:41 - 62)
    在校生 / 2014年入学
    • 総合評価
      明るい校風の学校です。
      特に部活動、校舎については申し分ない素晴らしさを備えています。
      情報ビジネス科、普通科、探究文理科、中高特進科それぞれの学科色が強いです。
    • 校則
      校則は県内の高校より比較的緩い印象を受けます。
      多少の頭髪の長さ等はしつこく注意されません。
      ただ、校則緩さという点から発展すると、一部の女子生徒の化粧、カラコンが目立つことでしょうか。学科にもよりますが。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    早稲田佐賀高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:67)
    在校生 / 2014年入学
    • 総合評価
      先生方は総じて優秀で、若い先生からベテランまでいる。厳しい先生から放任主義の先生までバラエティー豊か。珍しい経歴を持つ先生や研究熱心な先生も多く、面白い授業が多い。しかし、高校には私立らしい探究活動のような授業が少ないので、ちょっときつい。寮があるので先生、同級生、先輩、後輩との関係が深まりやすく、充実した生活が送れる。また、帰国子女や関東からの進学者など、普通の学校にはいない人と交流できる。勉強に対してまじめに取り組む人から、何もしない人までいる。早稲田佐賀に対して悪い評価が近年増えているが、学校として崩壊していることなどはないので安心してほしい。ただ、中学生の生活態度が私立にしては悪いようである。学費が高い割に施設が悪いなどのデメリットはあるが、早稲田の系属校であることにより、他校にない経験ができることは最大のメリット(早大の先生やそのほかの著名な方の講演など)。独特な校風を持ち、貴重な経験が多くできるが、高校で学問一本に絞りたい人には向いていない(環境、校風的に)。卒業の時に「入ってよかった」と思えるような学校だと思う。後悔はしない。
    • 校則
      都心部の有名進学校などと比較すると厳しい。そのため、在校生は校則の厳しさに対してやたら不満を抱いている。しかし、実際は九州の学校としては厳しくない部類に入ると思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    25人中22人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    早稲田佐賀高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:67)
    保護者 / 2014年入学
    • 総合評価
      先生方はとても熱心で暖かく、生徒達も育ちの良い穏やかな子が多い学校でした。三年間毎年違う担任の先生でしたが、どの先生も成績不振でも決して見捨てることなく、補講や課題を見てくださったり、よく心配して声をかけて下さるそうです。
    • 校則
      校則は厳しめだと思いますが、この偏差値の私立では普通だと思います。頭髪検査は厳しすぎると思いました。寮の規則はやんちゃな(幼い)中人生のせいで年々厳しくなっています。
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中11人が「参考になった」といっています

130件中 1-10件を表示

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  佐賀県   >>  私立   >>  共学