みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  佐賀県

高校の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各高校の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

佐賀県の高校の評判(口コミ)

並び替え
絞り込み
567件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    有田工業高等学校 (佐賀県 / 公立 / 共学 / 偏差値:46)
    卒業生 / 2010年入学
    • 総合評価
      ・普通の勉強は中学でおわりにしたい人
      ・就職したい人
      ・専門的な内容に興味がある人
      には良いと思います。
      逆に、普通科に進学する成績が足りないってだけの志望動機だと後悔すると思います。興味がない人には苦痛な授業しかない。
    • 校則
      校則は他の公立高校と比べるとゆるいと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    佐賀西高等学校 (佐賀県 / 公立 / 共学 / 偏差値:68)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      県内1位の学校ということもあり、みんながレベルが高く、最初は苦労すると思います。でも、そのおかげで勉強するのが当たり前という習慣がつき、自分のレベルもどんどん高めることができます!
    • 校則
      校則は無いに等しいです。先輩の目が怖いから派手なリュックや靴はだめっていうこともありません。ケータイは、見つかれば取られますが…
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    佐賀西高等学校 (佐賀県 / 公立 / 共学 / 偏差値:68)
    在校生 / 2014年入学
    • 総合評価
      国立大学に進学を考えている方なら、入学しても、損はしない高校だと思います。センター対策や二次試験対策は徹底して行われます。ただ、私大専願の場合の扱いが非常に良くないです。学校の風潮、佐賀県の風潮的に国立大学への進学が、高学歴と考えられているので仕方がないかもしれません。進学先の欄には早慶をはじめ関関同立まで、難関校が並べられていますが、殆どが推薦です。佐賀西では、私大対策は全くと言っていいほどしてもらえず、面談さえも国公立希望者よりも雑に行われます。
      そのため、一般入試での合格者が本当に少ないです。佐賀西から、慶応などに行かれた先輩は1年間、河合塾などの大手予備校で、勉学に励んでいらっしゃいました。
      また、ほかの例として、センター終了後、志望校別にクラス編成がなされるのですが、私大専願の人たちは、推薦で決まった人たちと同じ教室となります。
      これもまた、扱いがひどい例です。
      西高に進学して、難関私大を考えるようになりましたら、予備校に通うべきだと私は思います。
      読みにくく、感情に任せた文章で申し訳ございません。
    • 校則
      校則などありません。ただ、先生によっては口うるさい人もいますので、賢く過ごしてください。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    早稲田佐賀高等学校 (佐賀県 / 私立 / 共学 / 偏差値:67)
    在校生 / 2014年入学
    • 総合評価
      先生方は総じて優秀で、若い先生からベテランまでいる。厳しい先生から放任主義の先生までバラエティー豊か。珍しい経歴を持つ先生や研究熱心な先生も多く、面白い授業が多い。しかし、高校には私立らしい探究活動のような授業が少ないので、ちょっときつい。寮があるので先生、同級生、先輩、後輩との関係が深まりやすく、充実した生活が送れる。また、帰国子女や関東からの進学者など、普通の学校にはいない人と交流できる。勉強に対してまじめに取り組む人から、何もしない人までいる。早稲田佐賀に対して悪い評価が近年増えているが、学校として崩壊していることなどはないので安心してほしい。ただ、中学生の生活態度が私立にしては悪いようである。学費が高い割に施設が悪いなどのデメリットはあるが、早稲田の系属校であることにより、他校にない経験ができることは最大のメリット(早大の先生やそのほかの著名な方の講演など)。独特な校風を持ち、貴重な経験が多くできるが、高校で学問一本に絞りたい人には向いていない(環境、校風的に)。卒業の時に「入ってよかった」と思えるような学校だと思う。後悔はしない。
    • 校則
      都心部の有名進学校などと比較すると厳しい。そのため、在校生は校則の厳しさに対してやたら不満を抱いている。しかし、実際は九州の学校としては厳しくない部類に入ると思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    小城高等学校 (佐賀県 / 公立 / 共学 / 偏差値:56)
    卒業生 / 2013年入学
    • 総合評価
      頭いい人は良い、悪いひとはほんとに低い(勉学も人としても)
      国公立の進学率も今一つて感じ
      私の進学先一人のはずなのに謎の人数追加されててすこし引きました。。
      また、国公立に進まない学生はかなり形見の狭い思いをしていたと思います。
      オンリーワン教育を念頭に掲げていますがみんな適当にやるだけのなんの意味もない研究でした。ほかに学生を引き付けるような目玉となるものを作った方がいいと思います。
    • 校則
      柔道の先生がいる時は学校全体的に締まってる感じでした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    佐賀商業高等学校 (佐賀県 / 公立 / 共学 / 偏差値:53)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      進学も就職もできる高校です。
      進学は、指定校推薦というものが多くあります。経済学部などが多いです。部活で行く人もいるようです。
      就職は、佐賀銀行やトヨタ自動車など優良企業からの求人がきているようです。
      部活動も盛んで、全国大会へ出場しています。
    • 校則
      きびしいです
      女子で髪が長い人は2つ結びしかだめです。
      短い人は、ブレザーの襟につかないぐらい。
      定期テスト前に必ず服装検査があり、前髪はみんな眉上です(泣)
      携帯は、持ち込みOKですが使用は禁止です。(使ってる人は多いですけど)
      見つかれば、2週間没収で漢字の課題がめっちゃでます。2週間で終わらなかったら終わるまで帰ってきません。
      バイトは絶対ダメです。見つかれば就職も進学もあまりものと考えた方がいいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    佐賀西高等学校 (佐賀県 / 公立 / 共学 / 偏差値:68)
    卒業生 / 2013年入学
    • 総合評価
      大学進学を考えているならオススメです。全学年通しての朝補習、3年次の放課後補習、夏休み、冬休みの補習としっかり勉強をする体制は整っています。
      部活も豊富で種類が多くなかには、全国レベルの部活もあり文武両道が実現できます。
      それだけでなく、西高祭やクラスマッチには本気で打ち込むので勉強とイベントのメリハリがきいた楽しい高校生活が過ごせます。
    • 校則
      制服さえきちんと着ればほぼ無い印象です。
      自分達の代は服装検査さえなかったです。ただ、余りにも酷いと注意されます。
      靴、鞄は自由です。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    佐賀西高等学校 (佐賀県 / 公立 / 共学 / 偏差値:68)
    卒業生 / 2013年入学
    • 総合評価
      友人に恵まれ、楽しい高校生活を送れた。
      他の高校がどれくらいかは知らないが、他校の友人の話などを聞いていると進路面でのバックアップは少ない学校だと思う。下の方が言っているように、自分も生徒の成績で態度を変える先生がいることを感じた。
      高校の生徒と先生間の関係はこの程度なのかは分からないが、無関心の先生が多いような気がする。(もちろん熱心な先生も中にはいらっしゃいますが)
      事実、自分の友人は1年の文理選択の際に、理系でなければなれない職業を志望していることを伝えていた担任から『文系行けば?それ関係の仕事あると思うよ。知らないけど。』と言われたらしい。
      精神面も含めた自己管理がキチンと出来る人は伸びると思うが、それ以外の方は弊害も多いのでキツイ面もあると思う。勉強が出来ない奴は...みたいな思想が漂うクラスにもし当たれば、なかなか精神的に疲れる。
    • 校則
      厳しくない。服装検査はなかった。
      ただ、ケータイは少し厳しく管理されている。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    佐賀西高等学校 (佐賀県 / 公立 / 共学 / 偏差値:68)
    在校生 / 2014年入学
    • 総合評価
      生徒に自主性が無いように感じられる。大学も「やりたいことがあるからここにする!」ではなく、「偏差値ができるだけ高いところに行きたい!」だから、生徒も先生も数値ばかり見てて、自分のやりたいこととかを探そうともしない印象を受けた。きっと彼らに勉強をする意味を訊いても、模範解答のような答えしか返ってこないんじゃなかろうか。きっと色んなことを考えるのが好きな人とか、自主性に溢れてる人は窮屈に感じて仕方がないと思う。
      でも、塾に行かなくても国公立に余裕でいける程度の学力はつくし、その分授業も指導される(まぁ、先生にもよるけど)。ただ、県内で1番の学力を誇るだけあって、公立なのにお金持ちが多いから、塾は殆どが行ってるけどね。

      部活に集中したい人、時間が欲しい人、精神的余裕が欲しい人、上にも書いたけど色々と自分で考えて自分なりの答えを導くのが好きな人は、正直おすすめしない。
      でも、とにかくいい大学に行きたい、何をしたいか分からないからとりあえず頭いいとこに行きたい、好きなだけ勉強をしたいって人には、とてもオススメの学校だと思う。
    • 校則
      ゆるい。
      携帯は持ち込みok(電源切らないとダメだけど、マナーモードにしてるだけの人が多い)、セーターも制限はあるけど派手じゃなけりゃ破ってもそこまでうるさくない、髪ゴムやヘアピンもある程度色が付いてたり、ヘアピンだと飾りが付いてても何も言われない。そこあたりは全部、生徒の良心に任せてる感じだね。

      男子は一年生のファイアーストームが終わるまで榮城会館に入れないから気をつけて。入ったら、ファイアーストームの時、目をつけられるよ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    致遠館高等学校 (佐賀県 / 公立 / 共学 / 偏差値:60 - 63)
    保護者 / 2016年入学
    • 総合評価
      公立大への合格率のみを追い求めている。  県立の高校とは思えない程、強制的な有料のテスト三昧。  大学合格率至上主義の為、佐賀県立の授業料の安い予備校と言われている。  
    • 校則
      校則は他校と大差はない。  教師も校内では厳しく注意するみたいだが、校外では教師と出会う事は無いみたいなので、学校外では色々とやってる生徒が多い。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

567件中 1-10件を表示

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  佐賀県