みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  福岡県   >>  公立

高校の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各高校の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

福岡県の公立高校の評判(口コミ)

並び替え
絞り込み
2242件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    筑豊高等学校 (福岡県 / 公立 / 共学 / 偏差値:42 - 43)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      いじめが普通にありクラスに一人は確実にいじめられている人がいる。人数が少ないので自分とあった友達がいないとくそ面白くない。学校が面白くないでやめる人が多い。ここに来るくらいならすこし頑張って勉強して違う公立高校に行くか私立に行った方が100%いい!!検定があると一週間ずっと朝課外があって放課後に検定の居残りが普通に夕方の6時7時まであって&土曜日に検定課外が昼まであって検定がある時は休みがない!!それが二週間続く時がある。正直先生たち頭がおかしいんじゃあないかって思う時がある。
    • 校則
      他の高校と比べてすごく校則が厳しい!!体育では三年生になるまで集団行動!!後10分の休み時間のなかで五分間の中で体操服に着替えるのと体育館の移動をしないといけない、遅れるとせいざ確定。髪の毛に厳しい!!男子は眉毛にかかったらダメ女子は髪の毛を結んで前髪をピンでとめている。挨拶にうるさい。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    糸島高等学校 (福岡県 / 公立 / 共学 / 偏差値:45)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      入学前はとても楽しみにしていたが入学し、部活に励んでいると、部活は上部の関係でした。悲しかったです。
      授業が分からなかったので先生に質問しても素っ気ない対応され今ではその先生に質問をすることさえできなくなりました。
      そして部活動加入率を上げようとするためか、とても勧誘してきます。それに長い時間部活動に励んでいる割にはあまりいい結果はでてませんし、勉強も朝課外というものがありとてもめんどくさいです、正直朝課外は意味が無いと思います、実際朝課外は眠たすぎて話が聞けません、睡眠時間を減らしているだけなので逆効果です。なので朝課外は自由参加という形にし、朝課外に遅れたからと言って、指導するのはどうかと思います。
      さらに言えば勉強か部活動をどちらかに絞ってどちらか一つだけに励んだ方がいいと思いますね、両立なんてほぼ無理だと思います、両立するとどちらもおろそかになってしまいます、つまりどちらも中途半端な結果しか出ないということです。まぁとりあえずここはやめた方がいいと思います。
    • 校則
      最初の方は厳しいですが、だんだん緩くなってきます
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    中間高等学校 (福岡県 / 公立 / 共学 / 偏差値:51)
    在校生 / 2014年入学
    • 総合評価
      何もかもが中途半端な、" 自称進学校 "です。
      行事、進学実績全て何もかも中途半端です。これを見ている中学生。この学校を第1志望にするのは大変もったいないです。高みを目指しつつ、この学校を志望するのがベストですよ。
    • 校則
      学年によるので、なんとも言えません。私の学年は教師が甘く、あとの生徒の処分が面倒臭がる教師が多いため、服装点検もかなり甘いです。一つ下や、二つ下の学年は厳しいそうなので、学年の先生によります。
      運次第です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    筑紫丘高等学校 (福岡県 / 公立 / 共学 / 偏差値:70)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      大抵の人は中学の時より世界の広さを感じると思います。いつも成績トップだった人が40位にいたり、なんてことは序の口です。私の周りだけを見ても、ゲームのプログラミングをする人、日本経済の未来を楽しそうに話す人、生物を好きすぎて資料集をほぼすべて暗記している人…
      よく「変人が多い」と言われますが、裏を返せば物事にとても熱中できる人が集まっているとも言えます。このような環境なので、とても刺激を受けます。かくいう私も、一年とたたないうちに英語と数学の参考書が好きになりました(笑)
      自分が変わっているという自覚を持っている人が多いからなのか、生徒の多様性はかなり認められます。

      次に先生です。フレンドリー、とまではいかなくてもほとんどの方が生徒が納得するまで丁寧に指導してくださいます。休み時間では、教卓の前、廊下、職員室の前といったところで、質問している生徒とそれに答えている先生の姿をよく見かけます。
      行事もよいですが、詳しくは「イベント」の欄に書きます。
    • 校則
      厳しくはないと思います。
      始業式といった儀式の日は白ソックス指定などがありますが、それ以外は結構緩いです。
      スマホの使用は「今の校内使用禁止というルールを守れないなら校内使用可能にできない」という先生(一部)と「別によくね?」と言って使用する一部生徒が原因(おそらく)で、全面許可とまではいかないようです。個人的には、朝のHRから最後のHRまで電源を切っておく、とすればよいのではないかと思うのですが。
      また「風紀を乱さない」という文言の「風紀」に具体性が今のところないです。
      今年度の生徒総会で一部改訂されました。(改定前は昭和33年くらいのものでした)
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    明善高等学校 (福岡県 / 公立 / 共学 / 偏差値:69 - 71)
    保護者 / 2015年入学
    • 総合評価
      筑後地区屈指の公立進学校です。先生のレベルも高く、大学進学のに関するデータやアドバイスも的確です。文武両道をそのまま実践している高校です。
    • 校則
      2年生までは厳しいと思いますが、受験を控えた3年生になるとそこまで厳しくはありません。そもそも、あえて違反制服にチャレンジする生徒が少ないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    福岡市立福岡西陵高等学校 (福岡県 / 公立 / 共学 / 偏差値:57)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      総合評価は☆1です。
      内容としては下記をご覧いただけたらお分かりになると思います。
      それに付け加えをばということで総合評価を書いていきます。
      まずは朝補修ですね。これは福岡限定の補修という説があります。(福岡県の高校はみなこれを受けなければならないので、参考にしてもらいたいです。)これがなかなか大変です。朝の7:35分には着席です。もし着席していなかったら怒号が飛んできます。朝から。みな寝惚け眼で補修を受けているので受けている意味はあるのかなぁとたまに疑問に思う時があります。授業の進行の兼ね合いもあるので、その点に関しては意味はあるのでしょう。しかしこれは補修もとい授業であるので、寝惚け眼で聞いていては確実に置いて行かれます。
      福岡の全国的な学力が低い所以はここにあるのは明白です。
      最後は小テストの尋常じゃない多さです。これはこの学校の特有のものです。
      1日の授業すべて小テストがあった日もあります。それくらい小テストの量が多いのです。しかも上記での朝補修のダブルコンボです。大抵の生徒ならこれでKOです。字数の関係でこれ以上は書けませんが、大まかな評価はこれです。
    • 校則
      厳しいです。他校と比較して圧倒的だと思われます。
      新年度や新学期での風紀検査の厳しさは群を抜いています。
      髪型はスポーツ刈り、または丸刈り以外だと長髪に分類されるほどです。
      携帯の持ちみは許可されましたが、緊急時以外での使用は許可されていないので、校内で使うことはおろか鞄の中から出すことさえ許されません。
      携帯のことについてはまだ分かりますが、頭髪への厳しさは常軌を逸したレベルです。入学する方はある程度覚悟しておいたほうがいいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    福岡市立福岡西陵高等学校 (福岡県 / 公立 / 共学 / 偏差値:57)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      小テスト、宿題、居残り、etc
      これらが非常に多く、こなさないと居残り等のペナルティが課せられるので自分の時間がどんどん減っていきます。
      実際これに苦しむ生徒は多く、朝のHR前は皆で宿題を写しあったりしてます。
      特進クラスでもそういった行為は日常茶飯事です。

      最悪な例として、国立大に行ける見込みがない理系の生徒にも国語の小テストを実施し居残りまで強制していることです。
      少しばかり文系科目が良くなっても肝心の理系科目が手薄になり、結局のところ国立大に受かる実力は身に付かないまま残念な進路になる生徒。これはまさに本末転倒の指導方法です。

      高校生活を純粋に楽しもうにも時間がなく、本気で大学受験に打ち込もうとしても勉強時間が取りにくいです。何かと都合が悪く、中途半端といったところです。

      管弦楽部は非常に強く、学校行事等で活躍することもあるので我が校の誇りだと思います!
    • 校則
      校則は全体的に厳しいです。
      風紀検査が月に1度ありますが、基準は厳しいので最初は違反者となる生徒も多いです。
      12月あたりになると教師陣も気が緩むのか知りませんが、検査は甘くなってました。
      新学年の4月になったら急にまた厳しくなりました(笑)

      携帯電話は持ち込みのみ(電源OFF)が許可されました。

      時間が経つにつれて教師陣も緩くなっていきます。携帯電話が見つかっても見逃してくれたケースもあるようです。
      これは教師としてあるまじき行為だと思います。校則を遵守する精神が教師にすら欠けているので評価は1です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    輝翔館中等教育学校 後期課程 (福岡県 / 公立 / 共学)
    保護者 / 2011年入学
    • 総合評価
      黒木にあるので周りが静かで落ち着いて勉強や部活に取り組めると思う。先生方は生徒としっかりコミュニケーションを取れているという印象をもった。6年間同じメンバーでそこまで人数も多くないので良い交友関係を築くことができる。
    • 校則
      校則は普通だと思う。
      定期的に服装頭髪検査が行われている。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    北九州市立高等学校 (福岡県 / 公立 / 共学 / 偏差値:51 - 52)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      そこそこ厳しいという噂を聞きつつも、入学するとかなり厳しかった。
      まず、頑固で気が強い教員が多い。
      こうあることが正しいという特定の価値観を植え付けようとしているような指導がある。もちろん尊敬できる先生もいる。とにかく前髪にこだわる。切らせすぎてむしろ違和感が生まれているが、その校則を貫く。そして集団行動を、先生たちからの合格をもらうまで、全学年一学期からずっと行う。一年生のときは、倒れる人もいる。
      また、トラブルが起こったときの対応も、当事者が納得いくものでないことが多い。先生達に、かなり傷つけられることがあった。しかし、体力的にも精神的にも、集団行動を通して強くなれたとは思う。痩せます。
      ダラダラしている自分を変えたい人にはおすすめの高校です。とにかく、中学を卒業したてで入学した私にとってはびっくりするくらいの世界だった。慣れますけど。
      ちなみに行事などでは、20分前行動があたりまえ。5分前とかに集合場所にくると、白い目で見られます。
    • 校則
      最強に厳しいと思う。このご時世に男女とも前髪は眉毛の上まで切らなければならず、前髪が長い人はピンでバチッとあげておかないと指導。ちなみにピンは耳の上あたり。
      男子は学ランの襟にえりあしがついてはいけない、耳に髪がかかってはいけない、もみあげは耳の穴より上ほとんどみんな坊主かスポーツ刈り。
      先生や先輩とすれ違うときは例え階段の途中でも止まって挨拶。携帯電話禁止、アルバイト禁止(許可があればどちらもOK)、寄り道はOKです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    玄界高等学校 (福岡県 / 公立 / 共学 / 偏差値:46 - 50)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      ここらへんの高校だと一番楽しいと思うし、まわりも玄界にすればよかったという人が多い印象。あくまで個人的感想。
      居心地が良いとはいえない。

    • 校則
      投げ出したくなるほどの厳しさではないがただ細かくめんどくさい
    この口コミは参考になりましたか?
2242件中 1-10件を表示

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  福岡県   >>  公立