みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  奈良県   >>  私立

高校の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各高校の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

奈良県の私立高校の評判(口コミ)

並び替え
絞り込み
363件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    奈良女子高等学校 (奈良県 / 私立 / 女子校 / 偏差値:36 - 43)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      最悪の学校。
      先生は古い考えの先生しかおらず、年寄りやおじさん先生だらけ。昔の考えだから中学校なみに校則が厳しい。楽しいことなど何一つない。設備も全く整ってない。冬は暖房ついているのに温度が低すぎてとても寒い。なのに職員室は暖かく、学費がどこへ消えているのかがわからない。髪の毛が少しでも茶色だったら即染め直し。化粧もダメ。そのくせ、やんちゃな生徒にはびびって注意もできない。でも真面目な生徒が楽しんでたら威張ってキレだす。後悔しかない。運動部の生徒しか相手しない先生が結構いる。力仕事などは運動部にやらせる。そのくせ、運動部の子が授業中寝ていたら寝るなら部活行かせへん。寝るなら帰って寝ろなどとすぐに怒る先生がいる。教室のドアも透明なので着替えてるところを外から見えるから男の先生が前を通ったりするとゾッとする。チラッと見ていく先生もいる。チャイムが鳴ったからと言って着替えてる生徒がいるか確認もせず、入ってくる生徒がいるから安心して着替えることも出来ない。
      そういう面でもみんなが気持ちよく使える校舎になるように来年度から校則を見直すべき。今の時代の新しい考えになってほしい。
    • 校則
      厳しすぎるくらい厳しい。
      化粧も髪の毛を少しいじるのもだめ。
      昭和の中学校みたい。休み時間に携帯触るのもダメ。お菓子を持ってくるのもダメ。
      全てが禁止されていて正直息苦しい。
      携帯とお菓子がなんでダメなのかが分からない。休み時間になら良いと思う。
      高速を見直すべき。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    奈良女子高等学校 (奈良県 / 私立 / 女子校 / 偏差値:36 - 43)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      幅広い音楽の勉強や沢山の経験ができるとてもいい学校!
      先生はいい先生、悪い先生がいますが、本当は自分の性格に合うか合わないか。コース主任の場合少し威圧的な話し方をされますが、全て正論なので心に残ります。あまり良くない先生はなんだかあまり詞が心に残りません。そこで合うか合わないかを決めてください。
    • 校則
      少し厳しいところはあります。メイクは分かりやすい眉毛やカラコン、見つかるとすぐにクレンジングシートで落とされます。ピアスは穴自体には何も言われませんが、とっぴー等、穴が塞がらないための物などが見つかると、取らされます。髪は髪色番号で登録されます。その色よりも明るくなると黒染めです。カラーはもちろん、アイロンやドライヤー、紫外線による日焼けで明るくなった髪も黒染め対象になります。1週間以内に黒染めをしなかったら、学校側から帰って染めて来いと言われます。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    奈良女子高等学校 (奈良県 / 私立 / 女子校 / 偏差値:36 - 43)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      偏差値のとおりです。
      健康な人の進学にはおすすめはしないです。
      不登校の人にはいいかも。
      職員に信念、活力が無く、生徒はクラスによって雰囲気が大きく変わります。
      お金が盗まれることが数回起きたており、柄の悪い生徒も少ないですがいます。
      不登校認定を受けると出席日数が少なくてよかったり、相談室に行って課題を提出するだけいいなど不登校児にはありがたいです。
    • 校則
      普通だと思います。
      髪の毛は染めれません。
      アクセサリーの着用もできません。
      校内での携帯の使用もできません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    智辯学園高等学校 (奈良県 / 私立 / 共学 / 偏差値:55 - 65)
    在校生 / 2012年入学
    • 総合評価
      勉強したいにしても、別の高校に行ったほうがいいです。あらゆる条件が良くないです。卒業してからも行かなければ良かったと思っています。アクセスも悪く徒歩だと40分程です。本数のないバス電車の時刻に合わせて通学します。1年生は全員バス通学なのでバス代がかかります。遅い時間まで授業があるので冬は帰宅時、外が真っ暗。
      夏休みは10日間、冬休みは1週間だったはず。
    • 校則
      特殊な学校ですので厳しいです。全員同じ髪型と、気候に関係なく同じ服装をさせられます。暑い日にブレザーを脱ぐなどもできません。服装検査や頭髪検査などは何か異常なことでもない限りされないので、そういったことをされる学校よりはマシかもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    奈良文化高等学校 (奈良県 / 私立 / 女子校 / 偏差値:36 - 46)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      外見ばかり気にしていてとても 残念な学校です。校舎はとても美しく、とても気持ちよく毎日を過ごす事ができます。
    • 校則
      やっとタイツの許可が出ましたが、薄さなども決められて少し面倒です。
      スカートはもちろん膝より短いと校則違反になりますが、ある先生は膝下でも長すぎると怒ってきます。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    奈良文化高等学校 (奈良県 / 私立 / 女子校 / 偏差値:36 - 46)
    在校生 / 2014年入学
    • 総合評価
      外面と実際の学校の中身が全く違います。これは思っている生徒が沢山いるかと思いますが、入学して後悔しました。
      具体的には教師の態度、対応です。説明会の雰囲気や、入学前のイメージとは全く違いました。
    • 校則
      私は厳しすぎると感じています。
      そしてクラスでの差がとても激しいです。普通科は緩く、看護科は厳しいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    奈良文化高等学校 (奈良県 / 私立 / 女子校 / 偏差値:36 - 46)
    卒業生 / 2012年入学
    • 総合評価
      まず言っておきたいことがあります。
      衛生看護科は5年一貫とHPには書いていますが、そんなことは全くございません。専攻科へ上がるための推薦がもらえない人もいます。もうここの時点で5年一貫ではないですよね。100%上がれるという保証はどこにはありません。推薦をもらえなっかた人は、他学校を受験し内定すると、専攻科の一般入試を受験したとしても不合格通知が届いたと全員が言っていました。

    • 校則
      校則については一般並みだと感じていました。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    奈良文化高等学校 (奈良県 / 私立 / 女子校 / 偏差値:36 - 46)
    在校生 / 2014年入学
    • 総合評価
      やはりこの高校は看護科が有名でレビューも看護科についてが多いので普通科のことも書かせていただきます。
      全体的に見ると、やはりみなさんがおっしゃるように普通科の方がやる気が少なく見えても致し方ないようには思います。しかし、同じ普通科の生徒でもピンキリです。普通科に入っても本人のやる気次第では全く違う高校生活になると思います。
    • 校則
      ピアスやパーマ、染髪などは学科関わらず禁止です。
      アルバイトも保護者とともに学校に年度末までの許可をもらわないといけません。
      ちなみに無断でアルバイトをしているのがばれると、特別指導だそうです。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    西大和学園高等学校 (奈良県 / 私立 / 共学 / 偏差値:76)
    保護者 / 2014年入学
    • 総合評価
      誇大広告という印象。県内では東大進学率が高いのかもしれないが、大多数は関関同立レベルに進学しているようだ。そのレベル止まりなら、他の私学に行かせても良かったかと思っている。テレビに出ている先生もいたが、全員がその授業を受けられるわけではない。大学受験生を指導できる力のない教師もいる。教師は、頭のよい生徒には熱心だが、そうでない生徒は放置している。成績さえよければという考えが蔓延しているので、人間力は育たないと思っている。しかし友達には恵まれているようで、学校は楽しいらしい。それがせめてもの救いである。
    • 校則
      厳しいとは思わない。携帯電話が禁止されているので、家を出てから帰ってくるまで連絡がとれないのは不便。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    奈良育英高等学校 (奈良県 / 私立 / 共学 / 偏差値:51 - 60)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      コースによってばらつきがありますが、勉強をがっつりしたいと思うなら他の進学校がオススメです。一番上のコースをいこうが、学校の教師自体にあまり実力のある先生がいないので国公立大学の進学は難しいと思います。それでもいけている人は自分の実力ですね。100周年やなんやって言ってましたが学校自体そう変わってない気がします。とゆーか、無駄なことにお金を使いすぎ。例えばグラウンド全面芝生とか。
    • 校則
      厳しすぎます。男子は特に。月一度の服装検査。犯罪者を見るような目で頭髪検査をし、少しの段差でツーブロックなどといちゃもんをつけて短髪にさせているのを見ました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

363件中 1-10件を表示

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  奈良県   >>  私立